コメットは、スタッフだけでなく、備品までが活気づいて?大移動し始めています!というのは、

増改築工事が着々と進んでいるからです。

今日は「ラボルーム」(技工室)が半ば完成したので、いよいよ移転が始まりました。色々な装置

(加工機)や、もの凄い数の原材料、器具などを3人の技工士達が、新しく出来た2階のラボルーム(技工室)に運んでいます。ルームは清潔感溢れる白色が基調で、大きな窓からは、金華山が見れます、床面積(スペース)は倍以上広くなりました。・・・精密で精巧さが要求される仕事。良い仕事が出来そう・・・。

他の部屋も正式名を決めました。

豪華なじゅうたん、透明のバス・シャワー付き、優しい間接照明・・・

入院宿泊室を兼ねたゲストルームの名前は「セラピールーム」

飲み物のサービスが出来るアンティークのカウンター、特大の鏡、ガラスのテーブル、照明入り模型棚、優しい美しい女性の絵が架かっている部屋。この部屋で患者様のご希望により、治療をメンタルの面からしっかり相談させて頂きます、また「治療計画」のプレゼンテーションも行います。

名前を「カウンセリングルーム」と名付けました。

 もう一つ大きなテーブルのある 大きなお部屋は 患者様と同様に 大切なスタッフの爲の休憩室

 「スタッフルーム」「カウンセリングルーム」「スタッフルーム」は間仕切りを取ると大きな

一つの部屋になります。

1年に数回、多目的ホールとして研究会やパーティに使う予定をしています。

 私は、このステキな 「カウンセリングルーム」 で、患者様とお話できる日が 待ち遠しくてたまりません!スタッフも仕事の合間をぬって、出来上がっていく各ルームを見に行っています。楽しみにしているようです。

 

聖書も建築は綿密な計画のもとで行なうことの大切さを強調しています。

 

「自分に与えられた神の過分のご親切のもとに、賢い作業監督として土台を据えましたが・・・」(聖書 コリント第一3:10)

o○・○・o。o・。o○・○o。o・。o○・○o。   
治療革命 ! ついに実現、夢の無痛治療 !
 コメット歯科クリニック 副院長 金光 千寿子・○・o。o・。o○・○o。o・。o○・○o