歯医者は本当に、自分の治療に確信を持っているのか?

 コメットが「癒しのクリニック」ということもあってか、他院で治療してもらったものの、不安や不満を感じた患者様が、転院されていらっしゃるケースが最近、大変多くなってきました。「急患としてお入りいただいても2時間以上お待たせすることになるかもしれません・・・」と受付でお話しても「どれだけ待ってもいいから、とにかく診て欲しい・・・」と希望される場合がほとんどで、“お待たせしない治療”を心掛けているコメットとしてはたいへん心苦しいのですが、お待たせして診させて頂いている状態です。 そのような事情なので、他院での治療がうまくいっていない歯の再治療が多くなっており・・・まるで尻ぬぐい状態のように感じるときも正直あります。

特に、虫歯も歯周病の治療も細菌との戦いで、いかに感染歯質を確実に除去できるか最も重要な事となります。では、歯医者自身はこうした治療の成功率にどれくらいの確信を持っているのでしょう  

興味深い、内部アンケートをご紹介いたします。

 質問: う蝕(虫歯)治療において感染歯質を確実に除去できていると思うか?

確実だと思う         4%

まあ確実?だと思う 54%

確実ではない    42%

歯科医の半分以上が確信を持たずに治療しているのにはビックリ!です。看板は同じでも、その腕の差は大きなものが、実はあるのです。

幸いなことに当院は高度先進医療機器のレーザー(2機)を備えていることもあって、確信をもって最善の治療を提供させていただけるので「患者様が誇りと自信を持って、他の人を紹介したくなる医院」(当院のモットー)としてご推薦いただいていることを、ありがたいことと深く感謝し、恐縮しています。これからもファミリードクターとしてご信頼いただけるよう頑張ってまいります!

あなた自身の口ではなく、よそ者(患者様)があなたをたたえるように。あなた自身の唇ではなく、異国の者(患者様)がそうするように』(聖書 箴言:27.2)

患者様からの良い評判や感謝は、私たちの最高の宝(励み)です。

o○・○・o。o・。o○・○o。o・。o○・○o。   
治療革命 ! ついに実現、夢の無痛治療 !
 コメット歯科クリニック 副院長 金光 千寿子・○・o。o・。o○・○o。o・。o○・○o