JUGEMテーマ:歯科

コロナ禍が社会の空気を大きく変えようとしています。

コメットでも薔薇の季節を迎えた時「そうだ!このバラを生かそう!

みなさんが巣籠り生活をよぎなくされながら・・・しかたなく家から出る時は

恐る恐る・・・そうだ!バラで患者様をお迎えしよう!」と考えました。

毎日、朝早く起きてハサミを持って庭のバラを集める日が続きました。

 

スタッフから・・・

Nチーフ「バラ効果で多くの患者さんの心が和んでいるようで良かったと

思います。毎朝、バラを飾って下さる事に感謝です。」

DHのNさん「毎日、コメットの色々な場所に素敵な作品が置かれ、

その一つ一つに気持ちが込められていて患者様はもちろん、

私の心も、とても癒されています。

小さなものから大きな作品まで・・・

こんな所にもと副院長の優しさを感じます。」

 

DHのIさん「先週、子供が通院し1階のエントランスから入りました。

噴水の下にディズニーのキャレクターが並び、子供達は大喜び!

その周りにはたくさんのキレイなバラが置いてありました。とても心が和みました。

いつもきれいなフラワーアレンジありがとうございます。」

秘書のHさん「院内のバラはもちろん、エントランスの噴水のキャラクターの飾り付けや

お掃除、TさんAさんに感謝です。副院長の発案でどんどん華やかになっていく今後の

コメットに注目してほしいです。」

 

保育士のTさん「バラを色々な箇所において頂いて、すごく和らぐ、ホッとするような

気持ちになりますね。エステの方にも置いていただいて・・・また机の上に置いてあると

患者様からも“本当にキレイですね。”“バラのようにキレイにならないと。”と

言ってみえる方もいたりしたので、バラの美しさは強いなと思いました。」

 

環境管理のTさん「院内中に花のディスプレイが多くて大変気分が良く楽しいです。

来院される方も同様に思って見えるとお思います。クリニックという環境を少しでも

心地よい場所にして、患者様もスタッフも気分が良くなるようになって行けば幸いです。

人と人とが接する場所に、こんな風な場所があることは素敵な事だと思います。」

環境管理のTさんの、秀でた能力もあって、夢のコメットランドが実現する???

 

「心からの温かいおもてなしの気持ちを表しなさい。愛を広げていくのです」(聖書より)