JUGEMテーマ:歯科

JUGEMテーマ:日記・一般

コメットは今”少数精鋭”の時節を迎えています。

これは、単純に人数が少なくなったという意味ではないのです。

目標とする事業のふくらみに対して普通レベルの人たちならもっと人数が必要と思われるところ、

あえて一流の選ばれしプロがチームワークを屈指して 作業の上を行く

ラグジュアリー サービスを行っていく というプロジェクトが進行中という意味なのです。

受付秘書に90人の応募があった時代が懐かしいです〜。

本当にこの方が 全国から患者様をお迎えするコメット歯科の受付秘書に応募してこられたのですか?

まるでミスマッチ!自分を知っておられるのだろうか?)

と思わず言いたくなる 大いなるギャップを感じた面接を行ったこともありました。

”少数精鋭”は、人が生かされ、育ち、成長する環境だと言った

先人の知恵はコメットで現実に現れています。

4人でこなすのが理想的といわれる受付ですが今は2人でこなしています。

勿論たいへんで楽ではありませんが、4人揃っていた時より

早く終われるようになっているのが不思議です???

4人の実力がAクラスであるなら言うことはありませんが、そこに教育中の

新人がいるとA級の人は教える方に力を取られることになります。

実質50%から70%の仕事しかこなせなくなりますので終わる時間も遅くなって

残業することになります・・・。受付は現在超A級の2人に、マネジャーの

サポートもありますが、クールでスマートな仕事が遂行されています。

ところがこんな事がありました。

昨日のこと、その受付で朝1番からM主任が咳の発作に見舞われ、急きょ近くの医院に・・・!

ピンチ(苦境)です!・・・代わりにマネジャーが入り、Sさんが入り、患者様に不安を

与えることがないよう”少数精鋭”が活躍しました。 

 

M主任が仕事が終わっての帰りに、事務局でその日一日を振り返って・・・

「今日は素晴らしい感動の一日でした! 体調不良の私の背中をさすってくれるスタッフ、

お水を持って来てくれたスタッフ、近くの医院に電話してくれた人、

受付にサポートに入ってくれたマネジャーとSさん!その他の皆んなが心配してくれる!!

ここは本当に素晴らしい所です。こんな職場は他にありません!

私は本当に良い職場に来ました!ここに就職できてよかったです」と、

Mさんは喜びと感動で涙が溢れるのでした!

泣きました! 私も胸がじ〜んと熱くなりウルウルでした。

コメット歯科のモットー

「自分にして欲しいと思う事を 同じように他の人にもしなさい」(聖書より)

※明日は。、休診日 ブログもお休みいたします。