JUGEMテーマ:歯科

自分の人生を有意義に、遣り甲斐と生きがいを持って、力強く

歩み始めました・・・準・正社員になった衛生士のIさんは家庭と仕事の

両立を成功させながら、やがて将来は自他共に認めるスーパー衛生士になる事を

ビジョンとして描き、目標に向かって進み始めました。

ウイクリーレポーとから

Iさん「・・・諸先輩方をお手本にスーパー衛生士を目指して頑張ります。

家の中にいて、育児や家事をこなすだけの生活から 一歩踏み出しコメット歯科で

働かせて頂けるようになり,遣り甲斐のある仕事・・・”最高のチームに恵まれ”

毎日幸せを感じております。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

この感謝の気持ちを忘れず、日々自分の出来ることを増やし

患者様に”この衛生士さんに付いてもらいたい”と思ってもらえるように

頑張りたいと思います。」

ハウステンボスを見事に蘇らせた旅行代理店H・I・Sの創業者澤田秀雄氏が言っていますね、

一、人は感動を求めている。

二、ただ漫然と日々を過ごすのではなく、しっかり3年、5年後のビジョンを描いて働くこと。

 

コメットは医療機関なのに同じ方針を持っていますね。

 

治療も1番、サービスも1番、"感動のあるコメットへ早く行きたい”

多くの患者様から感謝と喜びを頂いています。

 

「成功する人は、常に不確かな目標ではなく 

確かな目標を定めそれに向かって自制を働かせながらひたすら走り続けるのです。

諦めません」(聖書より)

 

※明日は 休診日 ブログもお休みいたします。