JUGEMテーマ:日記・一般

JUGEMテーマ:歯科

 

日の送迎の患者様は滋賀県からの方が2名、三重県からの方が1名

兵庫県からの方が1名の4人の方でした。

滋賀県の方々が偶然に同席なったことからお話が弾みました。

一人の方 Y様は、コメットに来る前はひどい顎関節症で、

頭痛がひどい上に食事の時には顎の音が大きく出るので

レストランなど、他に人がいる場所では食事が出来ませんでした。

朝など、あくびが出る時は痛いし音がでるし、治りそうもないので、

もう自分は一生こんな状態で過ごさなければならないと諦めておられたそうです。

岐阜に住んでいる娘さんから「一度コメット歯科に行ってみたら!」

というお勧めからコメットに来られて・・・

今ではすっかり改善して大変喜んでおられました。

もう一方の患者様S様も顎関節症で治療中ですが、同様にすっかり改善したとの事でした。

Dr.安奈の研究、勉強熱心という話が出て、「今年の夏には、またアメリカへ

勉強に行きますよ!」とお話をしたところ、お二人が口を揃えて

「えッ!どれくらい?いつ帰ってこられるんですか?」と大変驚かれました!

私が「大丈夫ですよ、だいたい1週間ぐらいだと思います。」とお応えしましたら、

お二人は口を揃えて「あ〜良かった!!!」と安堵されたのでした。

その様子を見て、皆さんがどれほどDr.安奈のことを信頼して頼りにしているかが分かりました。

ICCMO学会にて 授賞式の様子(ICCMO オフィシャルサイトより転載)

国際認定医取得の授与式

この日4人目の送迎の三重県からの患者様I様も、

「今ではもう何でも食べることが出来るけど

コメットさんに来る前は豆一粒が口に入らず、あくびが出そうになって

うっかり口を開けようものなら言葉では言い表せないくらい痛かった!」

と、その苦しみをお聞かせ頂きました。

皆さんがコメットに来て生活や人生が変わったその姿を、

私は目の当りに見ました。

「愛と勤勉さと忍耐力は、希望となる素晴らしい功績を生み出す」(聖書より)