12月に入って今年の忘年会の準備が始まりました。

来年への希望に繋げる「望年会」なのです。

コメットには4階に本格イタリア料理のレストラン「ブカルッポ・フェリーチェ」が

ありますが、別名「迎賓館」とも言われていますので、弾ける”というテーマの

忘年会にはふさわしくありません。

しかし、他にコメットには気楽に過ごせる最適な場所が3階にあります。

その名も「多目的ホール」・・・天井にはデコレーションが細工してあったりして、

講習会ばかりではなく、結婚式の二次会などにもピッタリの会場ですから、

もう言う事なしです。

お料理は4Fレストランからお取り寄せですから最高に美味しいです!

参加者(スタッフ)をチームに分けて”出し物”を競います。

優勝、準優勝、3位が決まります。

以前は,新人歓迎会や大きなオペを予定されている患者様をお招きするパーティや

忘年会、記念祝賀会等など行ってきました。

そんな時のスタッフの”出し物”はなかなかの出来でした。

(休日に集合して特訓したりしていたようです)

小芝居の時は「劇団コメット」だったり、チーム全員でフラダンスを踊る時は

「コメットダンシングチーム」になります。

出し物のアイデアが面白いこと、”弾けて楽しむ”のはコメットの伝統です。

コメットのモットー(今月のテーマ)「仕事で人生を楽しく!」なのです。

「すべての事には時があります。愛する時 歌う時 弾ける時・・」(聖書より)