JUGEMテーマ:ビジネス

JUGEMテーマ:歯科

欲しい人が多く、品物が足りなくなると値上がりします。

プレミアが付いて定価の倍で売れる物(コンサートのチケットなど)もありますね。

逆に、誰も欲しくない物は安くなります。作りすぎて不良在庫になってしまったり、

賞味期限が残り少なくなったりした食品はみじめです・・・

また、売れる時に商品が間に合わず機会を逃すことがありますから、在庫準備の

見込み生産をしますが、予想が外れると大損害となります。

そうなると半額以下にして売り急ぎをします。しかし、立場が変わり買う方では

その時を狙って安く買います。需要と供給のバランスで物の価格や価値が決まる・・・

これが市場の原理ですね。

はじめから安く売っても採算が取れるように商品を作る事が当然あります。

良いものを安くではなく、”安く売っても儲かる”というテーマが根本なのです。

やたら低価格のインプラントを宣伝している医院がありますが、これと同じかも・・・。

歯科の自由診療の医療費などの場合は見込み生産ではなく、患者様の依頼・ご希望で行う、

つまり受注生産ですから治療に自信と根拠があれば値下げをする必要がありません、

人気がなく問題があって、適正な価格が難しいのかもしれません・・・市場原理。

カウセリングでコメット歯科に、別の歯医者から転医された方の話の一部です・


患者様)友人がかかったのですが、彼が言うのに
「あそこのインプラント最悪でした。結構高いお金なのにドブに捨てたのと一緒です。だって!持たないのです。
年商5億円なんて言ってましたけどね」
私)その医院の言っていることが本当だとすれば・・・コメット歯科より儲かっていますね(笑)
しかしお友達のご立腹はごもっともで、本当にお気の毒なのは、お友達ですね。
一体 どうなっちゃったのでしょうね?

患者様)歯を抜くだけ抜いて、インプラントいれれば良いからって簡単に言っておいて、
インプラントいれたら直ぐ抜けてきたそうです!
そしたらウチでは、出来ないので、お金は返すから他所でやって貰って下さい。
最低な奴だと 言って怒ってましたよ。
きっと酷い治療でしょうから クレームの嵐なんじゃないかと思って・・だから 安心できるところにいきたいと思って
とにかく話を聞いてみようとコメッ歯科さんに来たんです。
私)ようこそ コメットへ まず成功と安心の第一歩を踏み出されました!

 

誠心誠意の努力の汗はダイアモンドか真珠です!

野球の野村克也さんの名言・・・「若い時に流さなかった汗は、年を取った時の涙となる」

 

※「あなたのお役に立たせて下さい」・・副院長

 

コメットのモットー

「自分自身のように隣人を愛しなさい」(聖書より)