JUGEMテーマ:インターネット

コメット歯科に入社してまもないスタッフNさんからの報告ですが、

コメットに入社したことについて 周りの人たちから「すごいね!」って言われることが多かったけれど

たまに「宗教なの?」と聞かれることがあり  えっ? どこが? と感じていました。

しかし今回のコメット歯科を標的とした 悪質なネットによる嘘のでっち上げ話があることを知り

 変な噂があるのは、ネットのせいなのか・・と納得しました。

人は、ネットの情報を簡単に信じてしまうのでしょうか? 

本当に迷惑なことだなと思いました。

 

副院長のコメント

目に飛び込んできた情報を確かめることもなく すべて信じてしまう 「鵜呑み人間」であるなら 

あまりに悲しく 本当に危険なことですね。

以前 私も「コメット歯科」と検索してみると こんなサッジェストが出てきて ビックリしました!

そこで早速 弁護士に 削除を依頼いたしました。

 

〈弁護士とのやり取りの一部〉

現時点のGoogleにおける検索候補(サジェスト)は添付のとおりです。

 

Google に対し,まず

--

コメット歯科 宗教

コメット歯科 最悪

--

から,削除の要請に入っています。

Yahooの方は、削除の正当性を認めて 削除したようです。

 

内容を読んでみると 笑えない事なのですが、

あまりにもいい加減で嘘の情報を さも知ったように 自慢しているような2チャンネルの会話も多くみられました。

また「爆砕」とか、ほかにも自分を「教授」と名乗っているサイトもあり 

私 個人についても 今までのブログから拾った内容ですが、自身が感心するほど調べて下さって

(お時間もかなり掛かったでしょうに・・お疲れ様でした) 

しかも写真入りで・・・

これは、少し有名になると サイトを立ち上げておけば、そこにリスティング広告がアップされる。

所場代が広告会社からもらえるので 沢山のネット上の地所を持ち 関心を持つ人がクリックすると

 課金・・という事になるのです。

ですから 人が全くクリックする気にもならない対象では、

ネットの中にただ浮遊している 廃墟と化す宇宙ゴミみたいになってしまうのですね。

 

思えば・・・ 歯医者として39年前にコメット歯科を院長とたった二人だけでの開業

その時は、見向きもされなかったのに・・・・・ 今との大違いに戸惑いを感じます。

 

ネット上のチャットの形式の中身は、どうでも良い事が多いですね。

しかし・・個人攻撃ならば、それが何なの!?

で済まされることも、コメット歯科というターゲットとなると そうはいきません。

 ネットで調べて通院しようか迷っている患者様

スタッフの生活もかかっております。

すでに信頼してくださってご通院してくださる患者様への影響もあることです。

もはや黙ってはおられない 沈黙自体が、罪に感じました。

 

これらの後ろで今回の訴訟の相手 桜桃歯科の上田院長 とネット業者 安江氏が

匿名で話題になるように企てていたのですから・・・

警察から報告を受けた時 「まさか!!」と衝撃が走りました。

これが、国家資格を持った自称 優秀を名乗る年商5億の歯科医師

しかも日本をよくするという 「歯科ノミクス」の新刊をも出版なさったと同じ方ですか!??

 

 ネットデマ情報       真実の回答
2ちゃんねる   副院長は、韓国人 フランス系日本人
爆砕 コメット歯科は、新興宗教 カルト集団

個人としても宗教とは、無関係

医療機関としても 無関係

新興宗教?教祖も存在しないし 御神体も無いし 成り立たないでしょ!

 

新興宗教とは一般的に幕末〜明治以降、現在までに創設されたものをいう。

教祖らによって活動が始められ新たな宗教として教団が組織されたもの、

既成宗教から派生したものなど、実に様々なパターンがある。(『宗教年鑑平成25年版』

 

どうぞ 皆様 盲目となりませんように。賢い人は、すべてを確かめる知恵も勇気も慎重さもお持ちの筈です。

そして「百聞は、一見に如かず」です。単に聞いた噂ではなく 一目でも見ること 体感することが大切という事ですね。

「すべての事を確かめよ。舌が食物を吟味するように。鵜呑みは、死や災いを招くことになるのです」(聖書より)

※明日は、休診日 ブログもお休みいたします。