歌『ありがとう感謝!』を、ご来賓の皆様に心を込めて院長と二人で歌いました。

演遊会は、開業当時から今日までコメットに通って下さった患者様への

感謝の気持ちを伝えるのが目的のパーティです。

 

夏の演遊会の夜の部に参加くださいました患者様の同伴者の方から

感謝と感動のお手紙が届きました。戴きましたお手紙の要点を拾って

ご紹介します。

 

「金光院長殿、副院長殿 "夏の演遊会"、夜の部におじゃました者です。

ご馳走様でした。。。。金華橋北の交差点のご夫婦の写真の看板をいつも見ています。

その先生方が目の前にいらして、楽しいトークや歌を唄って下さっている。

そのことにすごく感激でした。素晴らしいお料理も、ご馳走様でした。

歌を聞いて涙が止まりませんでした!

”今は亡き、友人であり、恩人でもあり、時には姉のような女性のことが・・・

副院長と重なったのです”

・・・夢をつむいでこられたのは

あなたがいるから あなたがいたから

あなたがいつもいつも 見ていてくれたから

ありがとう ありがとう

・・・

懐かしい人を想い出して、沢山の想い出が甦り、お世話になった感謝で

胸がいっぱい、涙があふれて止まりませんでした。」


楽しく美味しく感謝と感動の溢れる、素敵なパーティを過ごすことが出来ました。

 

明日は休診日です。ブログはお休みします。

 

「涙とともに種を蒔く者は、喜び叫びながら刈り取ろう。

種入れをかかえ、泣きながら出て行く者は、束をかかえ、喜び叫びながら帰って来る。」(聖書より)