ミスの少ない方が勝つ・・・ミスの多い方が負ける

私たちがテニスを始めた頃に、テニススクールで習った事の一つに“ミスの少ない方が勝つ”
と言うのがありました。
言い替えれば “ミスの多い方が負ける” というものでした。
しかし、この戦法でいくと1ポイント取るのにラリーが延々と続くことになりかねません。
ですからその考えは初級レベルでは通じますが中級レベルになるとそうは参りません。
決めに行く!つまりウイニングショットが打てるように技術を磨きます。
技術的に難しいショットが打てるようにならなければ勝利に至ることが出来ません。
しかし、間違ってはいけない事“イチかバチか”はいけません・・・
やはり“ミスの少ない方が勝つ”のです。
繰り返し練習することによって高い確率で打てるようになります。120719_0641581

※後ろは、院長です。早朝テニス。

治療に“イチかバチか”はありません。“人間だからたまには失敗する”(甘い考えです。こんな弱い気持ちでいたらいつまでも成長しません)
本気で勉強、練習、研究をして洞察力も養いましょう。
勿論、事務系も同じです。・・・「ミスをしたら負ける!」のです。

「油断なく見張って 用心深くありなさい。すべてのことを確かめなさい」(聖書より)
※明日は、休診日 ブログもお休みです。

無痛インプラント矯正顎関節治療コメット歯科クリニック


副院長 金光 千寿子


本格イタリア料理 ブカルッポ・フェリーチェ





宮殿とバラ園

岐阜市の鷺山地区、環状線沿いに570坪余の土地にご縁を頂いて・・・地主さんからこの地域の文化に貢献して頂けるからと快く譲って頂くことが出来ました。 

建物の建築デザインコンペを開催し、各社から変化に富んだ提案をたくさん頂きました。

当初はモダン・モダンが有力でしたが、その中から、最終選考で残ったのは設計会社Мデザインのヨーロッパの宮殿を彷彿させるデザインでした。

優雅で格調高い落ち着いたたたずまい、外壁は上品なうすいピンク色のルーマニア産の大理石。 やさしい色調は「癒しのクリニック」を目指しているコメットにピッタリだと直感的に思いました。 “伝統美の持つ美しさと信頼感”“高度先進治療”の融和は目指す理想です。

環状線は岐阜市の市街地を大きく囲むように、鵜飼大橋から県庁まで円状に走る道路です。 交通量の激しい道路ですから、一歩敷地内に入ると、そこには非日常の空間が広がるように、道路側にバラ園を作る計画をしています。IMG_1645
 時々テレビなどで英国王室の行事が紹介される映像に映るバッキンガム宮殿の門扉と塀・・・自動開閉の門や塀は鉄の芸術のロートアイアン。

ベルサイユ宮殿、シンデレラか不思議の国のアリスが出てきそう・・・本物とは毛頭、比べようがありませんが、ミニミニ版の雰囲気だけはそんな感じです。

作日 バラの検証に 可児市の花フェスタ “春のバラまつり2014”に行って来ました。出来上がったニューコメットビルのイメージとの重なりが とてもロマンティックで刺激的でもありました。
IMG_1647

「野のゆり(花)にでさえ 神は、美しく品格ある装をお与えになったのです」(聖書より)


無痛インプラント矯正顎関節治療コメット歯科クリニック
副院長 金光 千寿子


五月病・・・就職、転職などで環境が大きく変わる季節

5月の連休を過ぎたあたりからうつ的な状態になること・・・新しい環境にうまく適応できず、あるいは適応しようと頑張りすぎて、うつ的な状態になることを五月病といっています。真面目すぎる人や頑張りすぎる人は、環境に過剰に適応しようとして自分を抑え込んでしまいます。その結果、大きなストレスを感じてしまい、発症しやすくなります

・厳しい就職活動の末、希望がかなった安堵感と、プロ社会の現実に戸惑いや不安を感じる。
・一人暮らしを始めるなど生活環境が大きく変わり、生活リズムの乱れに心や体がついていけない。

・これまで家族に家事をやってもらっていた人は、食事や洗濯など、しなければならないことの多さに、戸惑い慣れるまでは要領がつかめず、ストレスになってしまう。

・新しい人間関係にうまく溶け込めない。

・指示に従っていればよかった生活から、自分で考え、決断しなければならない場面が多い生活。どう行動すればよいのかわからず戸惑ってしまう。

このように色々と理由があるのですが、一時的なことが多いので、新しい環境に慣れ、新たなテーマや目標や使命を持つようになると症状は少しずつ和らいできますね。

五月病になりやすいタイプの多くは素晴らしい人=真面目で頑張り屋さんです・・・新しい仕事に新しい人間関係、何でも完璧にこなせる訳がありません。イメージしていることの半分できれば上出来! そのように考え、スポーツ音楽を聴く、読書をするなど、自分に合ったストレスの解消法を見つけましょう。 また、家族や友人と会話をすることも気持ちが楽になりおすすめですね。 

皆が来た道、通る道・・・立ち止り、ひと呼吸入れて、共に助け合ってまいりましょう。 

これからは夏日、真夏日がやってきます。コートに立っているだけで汗だく・・・心の毒、体の中の毒が全部吹き出ていきます・・・爽快です! 木曜日の朝のコメットテニスクラブの2時間は燃焼させてくれます。

 

 

※ニューコメットの定点撮影の状況

 

「目標の不確かな走り方ではなくて 希望を抱いて諦めなければ、しかるべき時に良い実を刈り取ることになるのです」(聖書より)

 

※連休中 ブログもお休み致します。

また行きたくなる歯医者無痛治療インプラント 岐阜

忘年会本番・・・弾けました!

8レーンを貸し切ってのボウリング大会は、個人戦と団体戦、その中に細かい工夫が盛り込まれていて四天王(幹事)さんの努力のほどを感じました。 引き続きパーティルームへ移動して忘年会、歓迎会が始まりました。 ボウリング大会の嬉しい表彰式、そして新人さん達を歓迎する心のこもった先輩組の歌と踊りが弾けました!

替え歌の歌詞をご紹介します。

 

「GOOD LUCKY!」  by グッキー

WOWO、、、 みわちゃん! WOWO、、、 えみちゃん!WOWO、、、 かよちゃん! WOWO、、、 まりちゃん!WOWO、、、 りえちゃん! WOWO、、、 みっちゃん!WOWO、、、 みやぴ!   WOWO、、、 きよちゃん!

 

Greet time Show time! しゃべり放題っっっっっ!

毎日 毎日  お疲れサンバ 今日ぐらい 暗いつらいこと 忘れたいなら お腹の 底から 声あげろー!

(せーのっっっ!!!!)

 

WOWO、、、みわちゃん!WOWO、、、えみちゃん!WOWO、、、かよちゃん!WOWO、、、まりちゃん! 

できないこと いくつ数えては ため息 一つもれてた気がする 何かに 追われてる日常を がんばって できるって 言い聞かせた

 

お気に入りの治療室で

Ortho インプラント ニューロマスキラー 楽しい仕事 いつだって 前へ my way 「コメット」へ行く時だ!!

 

ワイワイ 行こうじゃない 楽しんでるかーいっっ?

笑う門には  来るらしいよ!?今日ぐらい 暗いつらいこと忘れたいなら 両手を広げて 手をあげろーっ!(せーのっっっ!!!!) 

 

WOWO、、、りえちゃん!WOWO、、、みっちゃん!WOWO、、、みやぴ!WOWO、、、きよちゃん!

Sh Ph 嫌になるの

つまらない事ばかり 目につくの みんなが 仲間だと 分かったら  なんだって 倍になって!!! 幸せなんだって!!!

 

お気に入りの癒しメニュー

今日もリップ フェイシャルへ 明日も リフレクソロジーへ りえちゃん みっちゃん 今日より進むんだー!

 

 

ly high! どうだいっ? 何が見えるんだいっっっ?

お手てのシワ&シワ 合わせましょう 今日くらい 暗いつらいこと 忘れたいなら お腹の 底から 声あげろーー!

(コメット ビーム!!!)

また行きたくなる歯医者無痛治療インプラント 岐阜アメリカ式顎関節治療

夏の想い出

スタッフの皆さんから、それぞれのお盆休みの様子がマンデーノートに寄せられました。 その中から、まず一つご紹介させて頂きます。

 

Aさん「・・・ペルセウルス流星群が見られるということで深夜11時半頃から出かけることに・・・。 家の近くは11時過ぎでも、まだ街灯りがあり星空を見るには明るく、暗い所、暗い所・・・と考え、揖斐川の堤防へ車を走らせました。 出発時、子供は“流れ星を見る!”と、元気におしゃべりしていたのですが、気がつくとウトウト・・・堤防の横に車を止めて外へ出てみると爽やかな心地よい風を感じ、家から30分で、移動するだけでこんなに気温が違うの?とびっくり、空には沢山の星も確認できたので子供を起こし、みんなで北東の空を眺めていると“キラッ シュー” “あっ!!” “流れ星だ!” “あっ、また!” 見えました。 見えました。

堤防は家より星が良く見えたのですが、でもまだ明るさが気になり、もっと満点の星空で見たい! “よしっ せっかくだからもう少し暗い所へ!”    再び車に乗り、今後は池田山を越え・・・気がつけば垂井。 外灯もなく、車から降りてみるとチョッと肌寒い感じ。 あたりは真っ暗、空にはたくさんの星が広がり・・・。GoodGood

揖斐川の堤防よりも更に、くっきり、はっきり多くの星を見ることができ、流れ星もしっかり見れました。 しばらく空を眺めだんだん寒くなってきたので帰ることにしました。 嬉しそうに空を眺めていた子供も、車に乗ってしばらくすると寝てしまい・・・家に着いて車から出ると もぁ〜ん とした空気ファンタジーな気分で大満足で帰ってきたのに一気に現実に戻された気分。 

次の流星群は・・・NETで検索する私です。」

お天気が良かったので、眠いのを頑張って流星群を見た人が沢山いましたね。

 

 

私も、志賀高原で見ました!ちょうどその地方独特の蛍の観察ツアーに参加している時でした。

あんな大きいな、ダインナミックな流れ星、今までに見たことがありませんでした。

おかげで お願い事がいっぱい出来ました。(笑) 

 

「無数の星たちは、神(創造主)の栄光と力を表しているのです。」(聖書より)

また行きたくなる歯医者無痛治療インプラント 岐阜アメリカ式顎関節治療

黄砂とPM2.5

車に砂状のものが付着するようになりました。昨日から黄砂の飛来するニュースがたくさん・・・春になると車や建物に黄色い砂ぼこりが積もることがあります。 それは中国で起こっている砂漠化の影響だといわれています・・・中国やモンゴルの砂漠の砂が偏西風にのってはるばる日本まで飛んできたものです。

加えてPM2.5という有害物質も一緒に・・・物を燃焼したときに発生するものと、硫黄酸化物、窒素酸化物、揮発性有機化合物等の大気汚染物質が化学反応により粒子化したものが主としてPM2.5になります。ボイラー、焼却炉などの煤煙を発生する施設、コークス炉、鉱物の堆積場等の粉塵を発生する施設、自動車、船舶や航空機等、人為由来のもの、さらには、黄砂、土壌、海洋、火山等の自然由来のものもあります。

工業化が進み、森林を切り開いて土地開発を続けた結果、中国では砂漠のように乾燥した土地が増え、多くの有害な化学物質をのせて日本までやってくるのです・・・呼吸器系の病気やアレルギーを引き起こしたり、農作物に害を与えたりする。また、川や湖に黄砂が落ちると、富栄養化してプランクトンが異常発生するなど、自然への影響も大きく、環境問題となってきています。 

PM2.5(微小粒子状物質)が健康を害する危険が大きい理由は、小さな粒子のため気管を通過しやすく、肺の奥深いところまで届くためだといわれています。またPM2.5の大半が、排ガスなどに由来する有害ガスが凝集してできた微粒子であるため、有害成分を多く含んでいるからだともいわれます。また、家庭内でも喫煙や調理、ストーブなどからも発生します。

中国の北京の映像で見るスモッグの空気を吸っている市民(国民)の今後の健康が心配です。周辺諸国からも、強く中国政府の早期の対策が望まれています。

北極は寒さがきびしく、人もほとんど住んでいないから、空気や水の汚れとは関わりがないように感じますが、北極の上空にかすみがかかったようなスモッグが最近現れるようになり、「北極かすみ」とよばれていています・・・調べてみると、その中にはさまざまな種類の有害な化学物質が含まれていることがわかりました。北極にすむシロクマやアザラシなどの動物の体にも、こうした化学物質がたくさん溜まっているそうですから、都会に住む人間の私達はもっと汚染されていると思います。

「明日のテニス、PM2.5(微小粒子状物質)大丈夫?」と、娘の安奈から心配の声がかかりました。・・・「九州の福岡あたりに比べると、この辺りはそこより少ないから大丈夫よ」と言いましたが、正直 少々不安な思いで 休日必須の早朝 テニスクラブ活動を行います!

 

 

「健全な精神を保つのに 身体の訓練もいささかな益があるのです」(聖書より)

※明日は、休診日 ブログもあ休みいたします。

また行きたくなる歯医者無痛治療インプラント 岐阜アメリカ式顎関節治療

マイナス5℃のテニス

ホームとしている早田コートに積雪があったりとか、雨天の日とかは場所を変えて屋根つきのコートでテニスを行います。ですから基本的に休日(木曜、日曜、祝日)は必ず、コメットテニスクラブのクラブ活動のテニスをします。1月17日の木曜日は今冬2度目の積雪(岐阜市内26センチ)のあった朝でした。 道路の凍結を見越してコートまで行く時間がいつもより倍かかると予測して5時半に出発しました。まだあたりは夜明け前で真っ暗です。 案の定、道路はツルツルの状態・・・当然ですね、車の外気温計はマイナス5℃を指しています。スタッドレスの効果は少なくソロソロ、ノロノロの運転、道行く自転車に追い越されながらのスピードしか出せません。

きっと誰もが「どうしてこんな時にテニスなんかされるの?・・・あの人達、頭おかしいんじゃない?」こう思われることと思います。たぶん、こう思うほうが正常なんだと思います(笑)

テニス愛好家の、私達以外の人には気持が分らないと思います。 「運動のある生活を」が習慣となって数十年、他用でたまに休むことがあると、気持が悪く、気分も良くありませんね、ですからマイナス5℃でもやります。テニスは気分転換でもあり、鍛錬でもあり・・・もう一つ、「必ずやる。」と決めていることは定刻があり、時間に無駄がありません。

「休日はおもいっきり寝ていたい」 そんな気持も痛いほど分りますが、こんな計算をしたことがありますか? 1日8時間の睡眠をとるとすると、1日(24時間)の3分の1眠っている訳ですから、30才の人で10年間、60才の人で20年間、90才の人で30年も寝ていたことになるんですね! 私達は、普通の人が起き出す頃の8時30分か9時30分にはテニスを終えて帰宅します。 だいたい1日6時間くらいの睡眠だとしますと1日の4分の1ですから、40才の人で10年間、60才の人で15年間、80才の人で20年間、90才で22,5年間の睡眠・・・8時間睡眠をとる人と比較すると7、5年間も多く眠っていることになります。ですから、こうして朝早く起きてマイナス5℃のテニスでも時間を大切に活用しているという充実感があります。

コメットにはテニスのインストラクターの優しいHさんがいますよ・・・一度トライしてみたい方、歓迎しますよ。明日の朝はぶり返しの寒波でマイナス3℃と冷えるそうですが・・・

 

 

   東京からの大学関係の方が見学にいらっしゃいました。お土産を頂ました。

 

「身体の訓練は、多少の事に益があります。敬虔の専心(心の訓練)は全てに益があります」(聖書より)

 

 

新コメット歯科の待合室に予定しているチェコ製 マリアテレサ シャンデリアです。日本に幾つもありません。

※明日は、休診日、ブログも(=´ω`)ノおやすみ致します。

また行きたくなる歯医者無痛治療インプラント 岐阜アメリカ式顎関節治療

笑いは、1番 薬は、2番

悲しかった・・・気持が通じなくて

O様は80代の女性、歯のケアに長い年月にわたって、親戚のような感覚でコメットに通院されています。 真に上品で、若かりし頃は本物の大和撫子(やまとなでしこ)であっただろうと思わせる方です。 昨日ご来院になりましたので、ご挨拶をさせて頂こうとチェアーまで参りました。

私「O様、こんにちは! お変わりございませんか?」 

 

O様「最近、元気がなくて・・・歯を磨く元気もなくて・・大好きなお風呂も面倒、その気持ちになれないのです。もう私ダメかしら?長くないのかしら?」

 

私「まー そんなことご在いませんでしょう。どうなさいましたのでしょう?」

 

O様「以前は元気がない時は治療がなくても、おやつのお菓子を持ってコメットさんに行ってくると元気になったの・・・私がデパートに行った時に、これコメットさんのスタッフの皆さんが喜んでくれそうかな・・・なんて考えながら美味しそうなお菓子を見つけるのが楽しみで・・・買って袋から一つか二つ摘まんだ後、コメットの皆さんのおやつにと 貰っていただいていました。だって自分一人では、とても食べきれないですもの。それで失礼かと思いながら、いつも大層喜んでくださるのでお持ちしていました。 都合よく副院長先生にお会いできたらお話もできるし・・本当に元気をいただいて・・・

それが・・・、ある時スタッフの方に“お菓子がたくさん溜ったのでお持ちしたい”と申し上げたところ、“結構です、結構ですごから近所さんにお配り下さい”と言われ・・・何だか不要と言われたようでとても悲しかったです。そんなことで最近 “コメットさんにも足が向かない” “歯を磨く気持にもなれないの”」 

という事でした。 

私「そ〜でしたか?それは、とんでもないことです!知りませんでした。本当に本当にスタッフが、失礼なこと申し上げました。すみません。お気を悪くされて当然ですわ。

しかし私の気持ちは、ご近所に配る予定の物をこちらに持ってきて下さい などとは、流石に申しませんが、出来るだけ 例えば残り物でも食べさしでもお持ちいただければ 嬉しい!の一言でございます。量の如何は、問いません。何の問題もありません。賞味期限も全く気にしませんので大丈夫でございます。それよりも私達のために喜ばせようと、いつも忘れないでいて下さって、そのお気持ちこそが、本当に涙がでるほど私は、嬉しいのです。」  

 

O様「本当に少しずつしかなくてもいいですか?」(沢山戴くのに、遠慮してこのよう言われる) 

 

私「大丈夫です。こちらは歯医者でございます。細かい仕事は、得意としております。なのでご心配いりません。小さく切りまくって頂きます。(*^o^*) 

 

O様(笑)「先日も、マーサの前で美味しそうな焼き芋を売っていたので買って食べてみました。甘くて本当に美味しかったわ・・・そんなものもお持ちして良いの? 失礼じゃない?」  

 

私「失礼だなんてとんでもありません、食べたあとでプーってしちゃったらこれは失礼なお返しになりますけど!」(*´∀`*)

 

O様(大笑い!)「先生は漫談されるんだもんね、治りました!治りました!元気になりました!今日は、歯の治療しなくても良くなっちゃいました。もう帰りますわ!」

O様は楽しく笑って、すっかり満足して本当に立ち上がってお帰りになろうとされたので・・・

 

私「ちょ ちょ チョッとお待ちくださいませ・・・」 

 

慌ててお引き留めして、歯の治療をさせて頂きました。張り合いを失くし、活力も低下して歯を磨く元気がなくてその気持ちになれないと言われるほど元気がなかったのに・・本当にすっかり元気! 後ろにいた新人で研修中のKさんもゲラゲラと・・・「笑いは1番、薬は2番」の威力を見ることになりました。 

 

 

 

本日 驚いた事に、早速O様からのお届け物がございました!この悪天候のなか、わざわざお持ちくださったのです。感謝 感謝です。ありがとうございました。

 

「笑いは、魂の良薬となり、妬みは、骨の腐れとなる」(聖書より)

明日は、休診日、ブログも(=´ω)ノおやすみ致します。

※コメットファミリーにこの件 「トラミス」発信です。本日のブログに関することでの気付きをマンデーにお願い致します。(宿題)

 

また行きたくなる歯医者無痛治療インプラント 岐阜アメリカ式顎関節治療

また行きたくなる歯医者無痛治療インプラント 岐阜アメリカ式顎関節治療

新人歓迎会&祝賀会&忘年会・・・その4・・・私きれい?

技工士のHさん「どんな出し物があるのかな?・・・と楽しみにしていたんですが、忘年会会場となるグランドホテルへの送迎バスの中に入っても異様な感じで、特にピンクの鼻水垂らした象さんの方(コメットザウルスに仮装した副院長)が、バスに乗り込むや運転手さんに “私きれい?” というコメントから笑わせてもらいました。」 

 

 

この時の様子は、私が運転手さんにお聞きしました「私きれい? ・・・ 誰だか分かります?」

運転手さん「どなたかよ〜く知っています。看板などで拝見していますから」

あわてた局長が「この人はあの人と違います!これは、コメットザウルスです。別物です!」と、コメットが打ち出している“知的で素敵な魅力”、大切なイメージ戦略を守らんとして、必死にゴマ化していました。(いたずらしてゴメンナサイ!)

まだフルキャストをご紹介できていません・・・

コメット男(ダン)シングチームはもちろん伝統の「ようこそコメットへ」(わたしの青い鳥の替え歌)に乗ってE先生、技工士のHさん、Aさんの3人の踊りです。もう数回目の出演で芸術度を増してきたように思われました。

 

 

 

建ちゃんが、とんでもない物に興味を示して、場内大笑いでした。

 

 

 

コメットザウルス一家が登場しました。 孫のケントザウルスとそのパパザウルスとママザウルス・・・(パーティー直前にぬいぐるみが届いたのですよ! 間に合ってよかった〜!)

 

 

 

 「なぜ頭は、怪獣でサンタの格好で仮装しているのかと言うと・・・副院長は、私たちの夢を運んで来てくれるから・・」と嬉しいコメントを言ってくれました。 泣かせるぜ・・・

 

 

では、続きはまた明日に・・・

 

「遠き所より来る良い知らせは、砂漠にて冷たい水を得た人の様に 魂を生き返らせるのです。」(聖書より)

 

また行きたくなる歯医者無痛治療インプラント 岐阜アメリカ式顎関節治療

新人歓迎会&祝賀会&忘年会・・・その2 続き

昨日からのパーティーの続編です

 

コメットの看板治療 インプラントちゃんの登場

 

※こうした治療をより高いレベルの技術とサービスを提供する為のホウレンソ(報告・連絡・相談システム)

 

※ミスを未然に防ぐ為のチーズ穴ふさぎシステム

 

※バラの庭園を持つ新診療室レディーの登場

 

※最期全員にご祝儀

 

先輩達は、新人さんを心から歓迎しおおいに楽しんでもらおうと、そして「コメット文化」を伝えようと寸暇を見つけて小道具を作ったり、練習をしてきました。 

“副院長もどき”も登場し、会場は笑いっぱいに包まれました。この“副院長もどき”は、本当に体型から喋り方までよ〜く特徴を捉えてあり、大笑いでした!

 

「賢い、有能な女性は、楽観的な見方ができるので後の日(将来)を笑える」(聖書より)

新人歓迎会&祝賀会&忘年会

パーティは一昨日の12日に、昨年と同じグランドホテルの地下1階の舞台付お座敷「長良の間」で、19時から予定通り始めることが出来ました。 というのはこの日大きな手術が入っていて状況次第では長引くことが予想されたからです。 手術は順調に済んで、患者様が受付で「皆様! ありがとう!」と、大きな声で言って帰られたことから大成功だったこと、患者様の喜びが伝わって来ました。

この日グランドホテルでは「小林幸子ディナーショー」があり沢山のファンが詰めかけていました。 コメットもスタッフが目標通り “弾けて! 弾けて!” 

宴会のお手伝いの方々も楽しんでいただき 「小林幸子より素晴らしく、楽しく盛り上がっていましたよ!」と。終わった時に言って頂きました。

宴会の最初はコメットザウルス(私)によるタッチの替え歌とクラッカーのパンパンと弾ける音で幕が開きました。

コメットザウルスとタッチ(タッチの替え歌)

呼吸をとめて1秒 あなた真剣な眼をしたから

そこから何故は聞きたくなるの コメットザウルス

きっと愛する人を大切にして 声掛け大胆なのね

落ちた涙は、受け止める

褒められたり、叱られたり 何度も繰り返して

だれもが伸びていく

お願い タッチ タッチ

ここにタッチ わたしから タッチ

手を伸ばして 受取ってよ

期待の花だけ 束ねたブーケ

夢の途中で 躍進中よ

いつもチャレンジしていく 強く、優しく、美しく

 

歌詞の中に、今年1年間目標としてきた強く、優しく、美しく・・・愛情いっぱいの励まし期待・・・タッチ!タッチ!タッチ!

 

 

 

   コメットザウルス、 「つけまつげの歌」の新人さんと共に

 

「善良な人の心が、他の人の心に触れるとき、鼓舞させる力を生み出すのです」(聖書より)

また行きたくなる歯医者無痛治療インプラント 岐阜アメリカ式顎関節治療

今夜はコメットパーティー・「パッピーオーラをバラまこう!」

今夜はコメットパーティー・・・弾けて!弾けて!

今日は新人歓迎会、忘年会、祝賀会を兼ねたパーティーが行われます。参加者はすべて仮装で登場してもらいます。どんな仮装が飛び出すか? 楽しみですね。

今夜のパーティーの主題は、「パッピーオーラをバラまこう!」

院長をはじめとして、スタッフ一同 漫談にモノ真似、寸劇やチームダンス、カラオケに至るまで その時のテーマで何でもこなす芸人揃いです。 

 

※ 昨年のパーティー風景

 

・・・名付けて「劇団コメット」「コメット男(ダン)シングチーム」などと言っています。 昔、テレビで「職場対抗歌合戦」というのがありましたが、「職場対抗芸能合戦」なんかがあればきっとエントリーすることでしょう。

コメットでは常日頃、「ONOFF」の切り替えを、メリハリをもって過ごすことにより、体のコンデションを整えるようにしています。 コメットの今週のテーマは「感動の共有」です。 患者さまと私達スタッフとが「感動を共有」することは勿論ですが、今日のテーマは「弾けて!弾けて!」 仲間としてファミリーとして楽しい喜びの「感動を共有」し合いたいと思います。

 

 

「世の全ての事には、時がある。踊る時、はしゃぎ回る時、学ぶ時・・・時に適って美しいのです」(聖書より)

 

明日は休診日、ブログも(=´ω`)ノおやすみ致します。

また行きたくなる歯医者無痛治療インプラント 岐阜アメリカ式顎関節治療

不眠症と太陽の光・・・ガンバレ不眠症の人    局長編

      

子供の頃、夜寝る時に布団に入ってから いつも母の口から出る言葉が忘れられません・・・「ああ極楽!極楽!」というものでした。 一日の疲れた体を、暖かくやわらかな布団の中に休める喜びが伝わってきたことを覚えています。  もちろん母はぐっすり朝まで熟睡したことだと思います。 眠れない(不眠症)なんていう話は聞いたことがありませんでした。

睡眠ということで、私の場合のお話をしますと 布団の中でちょっと小難しい本を読みだすと

必ずと言っていいほどスタンドの灯りを点けたまま眠ってしまっています。 不眠症の方にはこれも一策かもしれませんのでお試し頂いたらいかがでしょうか。(ますます頭が冴える人もいるかもしれませんが?)

季節の変わり目など年に数回、寝付き難い夜がありますが全く問題はありません。 反対に眠たいのを我慢することが出来ない事がたまにあります・・・例えば、家にお客様をお招きしてのお食事会でも、3時間を過ぎるようになると眠気が襲ってきて我慢するのが辛くなってきます。そんな時、お詫びをして(かなり失礼だと思うのですが、休日の前日ですと、翌朝は早朝テニスですから4時30分頃に起床しますので) 後は女房に任せてお先に休ませて頂きます。 不眠症は日本人の5人に1人がかかっている国民病ということですから、仲間が沢山いるという事で気楽に考えたいですね。 また、寝付きをよくする目的で寝酒を始めるのはお勧めできない。床につく時間が毎日バラバラは良くないなどのアドバイスがあります。

7時間睡眠が長生き(死亡率が最も低い)・・・7時間より長くても、短くても死亡率がVの字に上がっていくという研究データがあります。 考え事や悩み事があると眠れませんので就寝時にはうまく頭の中から、考え事や悩み事を外すように(工夫)出来るといいですね。

あと、当然(毎日)適度な肉体疲労があると“理想の眠り”に近づけるのではないでしょうか。

不眠症でお悩みの方はご存知かもしれませんが朝起きたら太陽の光を浴びること・・・これは睡眠時間をコントロールする上で効果があります。太陽光を浴びると体内時計がリセットされて15〜16時間後には自然に眠気を催すそうです。 コメットテニスクラブでは院長、副院長、平野君、北川マネージャー、そして私は休日には朝の6時頃に集まって2〜3時間のテニスをします。 終わるのは遅くても まだ朝の9時30分なのですが、かなり日焼けをしていますので太陽の光はしっかり体内時計に反映していると思います。このメンバーの中には不眠症はいません。 

 

 

   コメットテニスクラブでの早朝、お楽しみ風景。

 

「勤勉に働き、心に憂い無く平安を得ている人の報いの一つは、心地よい眠りである」(聖書より)

明日は、休診のためブログも(=´ω`)ノおやすみいたします。

また行きたくなる歯医者無痛治療インプラント 岐阜アメリカ式顎関節治療

お盆休み(夏季休暇)に感謝

多くのスタッフから、お盆休み(夏季休暇)、夏休みに感謝する言葉をマンデーノートにいただきました。 夏休みのような、普段と違う生活をすると見えなかったモノが見える・・・家族、隣人、仲間それぞれ、お互いを思いやってこそ、円満が築けることや、当り前と思っていた事がそうではないという事に気づき、感謝するたくさんの報告をいただきました。 

 

Aさん「がんばって仕事し、そして お休みがある。この環境に感謝です。がんばって仕事する事で、お休みのありがたさを実感でき感謝できるし、仕事もがんばれる。 この今の環境に改めて感謝できた休みを過ごすことができました。」

 

Bさん「お盆休みありがとうございました。ちゃんと木、日、祝日もお休みをいただいているのにお盆休みまで本当にありがとうございます。 前の職場では、お盆休みがあると、その分だけ木曜日がその月全部無くなったりしていました。売り上げがない(少ない)職場だったので仕方ないですが本当嫌でした。 コメットに来てから当り前になっていますが、休みがある事は本当に感謝したいです。 メリハリつけて仕事頑張っていきます!! 」

 

Cさん「日頃、仕事中心で 家事は母に手助けしてもらっています。勿論感謝をしていますが、連日となると三度の献立を考えながらの家事・・・母のお陰で楽をさせて頂いていることを実感します。普段当たり前と思っていることが、周りに一杯あることに気づきます。 コメットの休日は木曜、日曜、祭日としっかりお休みです。 お盆とお正月はしっかり連休にしていただいています。当たり前のように思っていますが、他と比べると凄いことです。当たり前のように思っている事全てに感謝を感じた長期休暇でした。」

 

働いた対価として収入(報酬)がある訳ですから、企業の場合は営業日数や営業時間が売上と密接に関係していますので休むことは当り前ではありませんね。テニスの仲間には正規雇用ではない「派遣」や「時給制」の就労の方がおられますが、その方達は“夏休み”といっても喜んでいられません、その他に祭日の重なる年末年始やゴールデンウイークは収入が減って大変ですということです。 私達は、お陰様で忙しい日々です。良く働き、良く遊べる環境に感謝し 目標に向かってがんばりましょう。

 

※患者様から感謝のお品を頂きました。ありがとうございます。

 

「ひと握りの憩いは、二(ふた)握りの労苦に勝る。命の活性をもたらす」(聖書より)

また行きたくなる歯医者無痛治療インプラント 岐阜アメリカ式顎関節治療

楽しいお盆休み(夏季休暇)

明日12日の日曜日から16日の木曜日までの連続5日間のお休みとなります。 暦は8月7日の立秋を過ぎて、この日から暦の上では秋になりましたが、実際には残暑が厳しく、一年で最も暑い時期です。この日から「暑中見舞い」ではなく「残暑見舞い」を出すことになります。

 

 

まだまだ夏のレジャーを楽しむ頃ですが、微妙に朝夕が涼しくなったり・・・夏の風と秋の涼やかな風が混在し始めます。虫の声などよく観察してみると秋の気配を感じることができます。

九州の出身のスタッフのひとりが久し振りの帰郷を楽しみにしています・・・各地で夏祭りが盛んに開催される時でもありますし、また 高原、海、川、家族キャンプなど プランを上手くして、皆さん思い思いの目的地でオフを存分に楽しんで過ごして頂きたいと思っています。

後々の印象に残るような楽しい想い出を作って、お話を聞かせて頂きたいですね。お休み中のお天気は、前半はあまり良くないようですが、そんな時はお家でオリンピック中継や、高校野球・熱闘甲子園をのんびり観戦するのも・・・

海水浴場やプール、行楽地の混雑 場所によっては道路の大渋滞が予想されていますね。健康や事故に充分気をつけてお出かけ下さい。そして日焼けした元気なお顔を見せて下さい。

マンデーノートは、1週飛んで20日(月)に提出になります。コメットは、恒例のことなのですが、長期休暇が入ると宿題は、コミュニケーション力を 培う為の自由課題となります。

1 休暇中の出来事の何かを描写して、読む人が臨場感を持ったり、当事者の感情が理解できるように を意識して文を書いてみましょう。

2 普段では気づかないことを探すように感謝できるところを見つけてみましょう。

が、テーマなのです。

また休み明けには、楽しいブログをご紹介できると思います。

 

患者様からの頂きものです。ありがとうございました。

 

「海も山も草花も創造者の栄光と人への愛を反映しているのです。いつも感謝しなさい。」(聖書より)

 

※ブログは、12日から16日まで(^o^)ノ < おやすみーとなります。

 

また行きたくなる歯医者無痛治療インプラント 岐阜アメリカ式顎関節治療

魚を釣り上げ男を上げた院長・・・伝説の豪華宴会

“幻の魚、超高級魚 クエづくし!”伝説の豪華宴会が、昨日岐阜市若宮町のGHEE 胡麻さんで一部のスタッフを招待しての会食が行われました。今回 招待される順番に当たったスタッフたちも「釣り上げた院長が、宝くじに当たった様であるならば、私たちもまるで宝くじに当たったみたいだね」と口々に美味しい魚に舌鼓をうちながら喜んで楽しんでおりました。(新人歓迎会も兼ねて・・・)

 

クエの刺身(フグより美味しかった!)に始まり、その他の釣りもの、カンパチ、ヒラマサ、ムロアジ、姫ダイのかわつきあぶり・・・

更に釣ったものしか食べられないクエのエンガワのあぶりなんとこの美味しさを表現したらいいのか、取って置きのとろける大トロ?牛肉?甘さと香ばしさとトロける舌ざわり感・・・どれも逸品です。

またカンパチ、これも、日本を代表する料理人の一人のGHEE 胡麻の大将 鈴木さんによると

 

「普通ではない素晴らしい状態、脂が乗っていて逸品 夏の物なので普通はまだ味が粗いのだが これは凄い。魚態が良いです。釣ってすぐの処理も上手だったのでしょう」

笑みを浮かべらながらの気合の入った包丁さばき!  ワー カッコいい!

 

「料理人としても20キロを超えるようなこれほどのクエを扱うこと自身、めったになく自分も人生でこれが2度目 これからは、乱獲もあるので手に入れること自体がもっと難しくなるので、こうしてさばけること自体、ありがたいです!」 と そんなお話を聴くと、更にお料理とこうした機会そのものが貴重なものなのだと感じられ嬉しさが、ありがたさが込み上げてきました。

 

※お疲れ様、大将!宝くじに当たったような クエを日本を代表するような料理人に調理してもらって

 

※クエ鍋は、アラと身と皮コラーゲンたっぷりのプリプリと口の中でとろける美味しい

あー これが有名な超高級鍋のクエ鍋か…最後は、クエで出汁をとった塩ラーメン これも美味しい・・・

一生のうち味わう機会が無い人も多いのに・・・

「釣り師冥利に尽きるな〜」 と院長

依頼しても可能かどうか分からないけれど、もしオーダーしたら一人20万円はするという絶品!超レア物なので普通では無いのです。

招待されたスタッフからの感謝のメールの一部です。

「貴重なお魚、いつも食べてる味とは格段に違って美味しかったです。これもGWに院長がレア物をゲットして来て下さったからだと思います。」

「高級魚三昧 それも色々な調理法で頂け美味しくとても幸せでしたまた院長が釣られた魚だと思うと一段と素晴らしい美味しさでした」

「私の人生の中でコースでクエをたべれたのは奇跡でした(^O^)/クエの皮はスッポンに負けないコラーゲンがありエンガワは大トロに負けない味だと思います。」(彼女は、九州出身なのでこの貴重な価値がよく分かるのでしょう)

「今日はありがとうございました。人生2回目のクエ料理。高級魚と魚検定一位の料理人のプロの料理を頂く事ができてとても幸せでした、とても美味しかったです。誘って下さってありがとうございました。明日も仕事頑張ります。」

「日頃の疲れも吹っ飛びました(笑)院長、引きの強さお見事です。」

 

 

スタッフのテンション上がった楽しそうな盛り上がっている様子を見ていて、本当に嬉しかったです…「あーいい子達だな…しっかり幸せにしてやりたい!」

そんな決意に似た感情が心の底から湧き出てくるのを感じました。

 

「労苦を共にする心を通わせる友たちとの語らいながらの食事は、豪華な宴会のようだ」(聖書より)

※ 明日のブログは、お休みです。 

また行きたくなる歯医者無痛治療インプラントアメリカ式顎関節治療

桜の色々情報

桜という花は、季節限定、そして卒業式、入学式など特別な人生としての節目のような時期とかさなることもあって、人々の桜を見る思いも様々で、“風流”を感じ同時に“粋”だなとも感じます。しかしこの桜もそろそろ花吹雪になって終わりそうですね。私は、そんな桜を追いかけるように昼の桜、夜桜 と見るのが大好きです。見るというより、愛(め)でる という気持ちです。そして私自身 昨年、桜を眺めた時から 「1年が経ったのね・・・・」と考え深い気持ちにもなります。

先週は、伊奈波神社のしだれ桜

 

  

 

昨日は、関市武芸川町の寺尾の千本桜 を夕暮れから夜にかけて楽しんで参りました。

 

 

※やっぱりより団子なのでしょうか()

 

 

その後、8時過ぎから カラオケ で、「上手だね!」と拍手喝采していただきつつおだてていただき 一花咲かせさせていただきました。()

 

 

 

 

「小鳥も草木と言えども 神に知られていない物はないのです。みな望まれて存在しているのです」(聖書より)

また行きたくなる歯医者無痛治療インプラントアメリカ式顎関節治療

森林浴・・・フィトンチッド効果

自分で仕事を作っているせいか、私は、毎日超多忙であります。(笑)

しかもストレスをやる気に変えてしまう変革システムが私にはありますので、更に多忙にしてしまうのであります。例えば困った問題、困難は、進歩の足掛かりの材料提供に と変革されていくのです。一度 向上心が刺激されてしまうと後は、発想の産み出る楽しさ、快感を実感するのです。ただしその際、エネルギ−が暴走してしまうと疲れの伴う悪いストレスになってバランスを失ってしまうので、そんな危険を感じたらやりたいことを置いてでも、強いてリラックスタイムを取るのです。

今回は、森林浴です。その効果は、フィトンチッド効果とも呼ばれその関係が注目されていますね。
フィトン=植物、チッド=殺すという意味で、フィトンチッドは植物が微生物などから身を守るために放つ殺菌作用がある物質。これまでの研究によれば、フィトンチッドを嗅ぐと活発に流れる脳の血流量を適量に抑える効果があり、これにより脳や身体をリラックスさせる働きがあるとされています。ですから森林浴をすると、免疫力を高めるNK細胞(ナチュラル細胞)が活性化され増加させ、毎日忙しい生活で悪いストレスがたまり疲れきっている人も森林浴をすれば元気いっぱいに!!
森の風景・小川のせせらぎの音・木の香りなどがトータルで人をリラックス。生活習慣病予防にも効果があるとされているわけですね。

そこで、今日は、早朝テニスをして運動を楽しみましたので、これから、森と川に親しみながらを見学に行ってきます。計画としては、ひのき林の木漏れ日を浴びて色鮮やかに優雅に咲き誇る30万球のゆりの花で有名な、「谷汲ゆり園」に行きそこで遊歩道の散策、

 

      

 

次に養老の滝へドライブ。その綺麗な滝から流れる川沿いで蛍を鑑賞いたします。更に奥には、森の中のヒノキ作りの温泉露天風呂。そこで究極の森林浴を味わって、明日の仕事に備える。というプランなのです。

さて予定通りに行きますかどうか? 私の旅行に付き物のハプニングは起こるか、否か?
その辺もワクワクでございます。また面白いことが何かあったらご報告いたしますね。

では、行ってきます。

 

「自然の恵みを与えてくださった神に感謝せよ。・・・あなた方が、心に余裕を持つためなのです」(聖書より)

 

 

また行きたくなる歯医者無痛治療インプラントアメリカ式顎関節治療

「よく学び、よく遊べ」はコメットの伝統文化

1月から新人さんの試用期間(トライヤル)が続いてきました。平成23年も、もう6月に入りました。 試用期間は3ヶ月間です・・・ほとんどの方が正社員(一部の方はあと少し)となって、すでに活躍して頂いています。 歓迎される新人さんは、ヘルスケアマネジャー1名、受付秘書2名、保育士1名、歯科助手3名、歯科技工士1名、テクニカルアシスタント1名の9名。

歓迎する先輩は院長以下19名(建ちゃんを含む) 総勢28名です。ご家庭の都合で欠席の方が2名あります(大変お気の毒ですぅ〜・・・)何故かといいますと、30周年記念パーティの時もそうでしたがコメットのパーティに参加すると、みんなが弾(はじ)けます(今日のテーマ)から「舞台に出なきゃ損!損!損!」と、ゲストの方も誰もが思ってしまうそうです・・・(笑)

ほんとうはもっと早く新人歓迎会を行いたかったのですが、入社の時期が同じではありませんでしたので全員の揃う時を待っていました。

このところ連日、診療後に出し物の練習が続いています。 あちらの部屋、こちらの部屋で・・・シークレットが大切にされて、練習室は関係者以外立ち入り禁止。部屋を写し出しているカメラにはカバーが掛けられてモニターには映りません・・・警戒厳重! 

当日初公開のサプライズ・・・感動や笑の渦が湧き起こりそうです。この様子は後日お知らせさせて頂きます。 大きくは歓迎する(先輩チーム)と歓迎される(新人チーム)の二つですが、先輩チームの個人芸がいくつか計画されています。 かつて、私と局長による「オペラ座の怪人」などは劇団四季も真っ青(・・・?) 永久保存版にしたいと思うような出し物でしたが、猛練習に恐れをなして局長が消極的で今回は実現しません。

「よく学び、よく遊べ」はコメットの伝統文化です GO! GO! GO

コメット文化を伝承するため替え歌が作られています。本日のパーティー用のプログラムと替え歌の歌詞集が用意されて私のデスクに只今届きました。

 

    

   プログラムと替え歌の歌詞集

 

「喜びなさい、もう一度言います。希望によって歓びなさい!」(聖書より)

また行きたくなる歯医者無痛治療インプラントアメリカ式顎関節治療

歯科医師があぶない!うつ気質が増加傾向

今日も最近カウンセリングをさせていただいた患者様のお話をしてみたいと思います。この方は、コメットまで車で50分かかる所からのご通院です。コメット歯科のご通院距離は、平均してご自宅から40分なので、少し平均より遠めかな?ってな程度です。

しかし何十軒もの歯医者を飛び越してコメット歯科にやってくるにはそれ相応の理由というのがあるのです。その一つに最近気になる理由・・・それは、

「今までのかかりつけの歯医者さん優しくて良い先生だと思っていたのだけれど・・ま・・チョッと頼りないというか・・・でも・・その先生自殺されたので、急に患者さんたちは放り出された状態になってしまって・・・それで必死にすぐには潰(つぶ)れそうにない・・あっこんな言い方して失礼かとおもったのですが、コメットさんならしっかりしているので大丈夫かと思った者ですから・・すみません、なんか正直に言っちゃって」 とチョッと肩をすぼませておっしゃるのです。

そこで私は、「まー それは、急な事でさぞかしビックリされたでしょうね。コメットは、活気があって自殺するような傾向の人はいませんからその点は、まずはご安心でございますね」笑)と申し上げて、治療の具体的な話に移るのです。

患者様も「本当ですね。スタッフの方たちもイキイキしていて輝いていて、雰囲気も歯医者さんと思えないくらいとっても明るくて・・・」 と活気のあるスタッフ、そしてコメットの空気に安心感と癒し感を感じて下さるので「本当にここ、コメットに来て良かった」というお言葉を頂けるのが嬉しくてたまりません。

 

しかしある新聞のアンケート調査によるとうつ気質の歯科医師が増加しているとの結果が掲載されていました。

かなりの広範囲の歯科医師を対象にした調査で

正常・・・・・・・・・・・71,5%

ややうつ状態・・・・25,2%

かなりうつ状態・・・・2,1%

という結果でうつ気質の合計が27,3%となりなんと・・歯科医師の4人に1人強が、現在うつ状態でいることになります!。 その内の4人に1人がマイナートランキライザーなどの薬を服用しているという・・・なんとも穏やかならぬ異常な状況が出ています・・・

 これは一般人と比較しますと(一般人の場合は)多くて10%で、常識的には数パーセントという事を考えるとギョっとする調査結果なのです。歯科医師があぶない!うつ気質が増加なのです!

確かに、医師は人の病気治療に関わる“責任の重い仕事”を担っていますからストレスから来る精神的重圧が徐々にうつへと追い詰めていくというのも、ある意味仕方がないこと思います。だからこそコメットではドクターを含めスタッフの心身の健康維持増進を考えてたくさんのメニューが用意されています。人生大学もその一つなのです。

 

     

 

※第14回人生大学の風景

 

聖書では、良い報告、考え方が健康の増強に大切であると述べています。

「目の輝きは、心を歓ばせ、良い報告は骨を肥やす。」(聖書より)

また行きたくなる歯医者無痛治療インプラントアメリカ式顎関節治療

テニス

最近、忙しくて (・・・夜遅くなって) 早朝テニスは、休診日の木・日曜日しか出来ない状況です。

私が所属するコメットテニス倶楽部は早田コートがホームコートなのです。その同じコートを他の岐阜テニスマンクラブの方たちもホームコートとしているのです。さらに早朝は予約が出来ないため先着順。厳しい競争率なのです。それをいつも局長が早出して順番を取ってくださるのです。そうした局長の勤勉な努力に支えられて、コメットテニス倶楽部はコンスタントに活動が出来ているのです。 いずれにしても木・日曜日の朝6時になると決まって私の携帯がなります。

「もう、起きてますか? コートでお待ちしていますよ」 との爽やかな、明るい局長の声です。私は、

「勿論、起きてますよ!今玄関です。」 とか

「家から間もなく出発できます」 とか・・しかし たま〜には、・・・失敗して

「えっ?! 大変だ、今 電話で飛び起きました。すぐこれから準備して向かいます。ごめんなさい」 なんていうのがありました。 

すると局長が「えっ?! 大変だ!早くしてよ、予約ができないから誰かほかの人がコートに入ってきちゃうよ」 と慌てる声を出すのです。しかし、局長自身は、唯の1度も遅刻という失敗がないのです!(コレって凄くない?)この継続力・持続力、素晴らしいです。唯ただ敬服するばかり、本当に心から信頼できる頼もしいお人(オヒト・京都のことば・・局長が京都出身だから)です。あまりに素晴らしいので、・・・月に1回くらいの割合で、私はいたずらするようになりました。親切にお電話をいただいた時に、 「えっ?! 大変だ、・・・・」 といかにもビックリしたような今、起きたばかりのような声の調子にしてその振りをしてみるのです。・・・が、私の演技が下手なのか? 局長の勘が鋭いのか? たいてい見破られてしまいます。

それを隣で院長は見ていてニヤニヤしながら 「今のじゃ・・バレバレだな〜」 なんて笑いながら、テニスコートで明るく 「おはようございます! 今朝も、早くからありがとうございます。いつも局長に感謝してま〜す。」 と言ってテニスの準備運動に入るのです。

 

テニスはひと汗かくと “身体がこなれる”と言う感じで疲れがとれます・・・

しかしスポーツとは、性格が出るものですね。実は、私のテニスは、前へ前へと出るテニスなのです(気の弱い性格?なので・・・)

昨日は、北川マネージャーと私のペアー と 院長と局長のペアーでワイワイと若干緊張感のあるプレーを楽しみました。

このところ、私の成績は、連勝です!・・・多分、周囲の人間が皆、気持ち的にこの上なく優しい人達なので、手加減してくれているのだと思います。(笑) 

見知らぬ見物人が、私のプレー姿をネット越しに見てて、そのそばに転がったボールを取りに行った私を今度は近くで見て   「な〜んだ、娘さんかと思ったよ」 ですって。

 

     

これって近くで私の顔みて思いを訂正する言葉だから、全然嬉しくない!複雑な気分でした。

 

「体の訓練は少しのことに益があります」(聖書 テモテ第一4:8)

また行きたくなる歯医者無痛治療インプラントアメリカ式顎関節治療

桜を訪ねて 寺尾の千本桜から板取温泉へ

今日は、お天気も最高でしたね。今週の木曜日に行った寺尾の千本桜の夜桜があまりに素敵だったので、今日は是非昼間の桜を見てみたくて、早速行って来ました。

いつものように白熱したゲーム展開の様相でアドレナリンを一杯にだして早朝からのテニス2時間を終えてから、朝食用のお弁当を持って寺尾の千本桜へとモーニングと洒落こみました。天気も最高とあって朝の10時ころは、もう車と人でかなり賑わっていました。ここでは、例年と変わらぬ人気で震災の影響は全く感じられなかったです。

 

         

 

さて次に、私たちが目指したのは、板取川の上流にある板取温泉です。その道中、板取川の上流付近で、思いもよらない桜の私的名所を発見しました。川沿いに桜があまりに美しく並んでいたので、その素晴らしさに誘われて車をそばに横付けしたのです。桜の木々は、満開の花びらを少しずつ川面にまき散らすように風があちらこちらへ運んでいくのです。

 

        

 

背後にそびえ立つ緑の山々と、川の反射で織りなされる景色、そして桜見物の人々の集団は見えず、なんと神秘的、幻想的、ファンタスティックです。何かここで生まれたままの姿になって川に飛び込み、流れに乗って一緒に下ってしまいたくなるような・・・そんな気持ちになってしまいました。おそらく子供の頃九州の山奥で育った記憶が蘇えってきたのかもしれませんね。実に危険な衝動です!(笑)

 

        

 

さて、待望の板取温泉到着。この温泉に来た目的は、山の中の自然な桜を見ながらの露天風呂に入ることなのです。爽やかな風の中での山から切り出した岩を組み合わせて作った露天風呂温泉、鶯の声を聞きながらゆっくり時の流れるのを楽しみました。「あ〜 贅沢しているな。幸せだな〜」と心から感動するように温泉に流れ込む滝を見つめていました。太陽の光が反射してキラキラ、まるで宝石を含んだ水がわき出ているかのようではありませんか。思わず笑顔がこぼれ、歌を歌ってしまいました。

松下 幸之助氏が、「成功する人は、健康な時ほど健康管理を意識して時間を取り、“もしも”の時に備えておこうとする」って言っておられましたね。命の貯蓄の様ですね。

そう言えば、コメットでは、先週朝礼の時に人に優しさを伝える「癒しのビッグスマイル」を練習いたしました。練習方法は、まず綺麗な笑顔の表情つくりから・・・ 口に棒(コーヒーの時のかきまぜ棒)を挟み、笑った時に口角が上がっていれば、その棒が唇に触れることはないのです。「頬を上げて〜 口角を上げて〜」 と毎日 朝礼で「おはようございます。」の合同挨拶の前に練習しているのです。すると 建ちゃんの写メールが「練習中」とのタイトルで安奈から送られて来ました。

 

        

可愛い〜 ですね。

 

「笑顔は、枯れた魂に元気を注ぎ込む力がある。 心は命の源である。何よりも勝ってあなたの心を守りなさい」(聖書より)

 

また行きたくなる歯医者無痛治療インプラントアメリカ式顎関節治療

桜に想う 小野小町 VS アインシュタイン博士

今朝のテニスコート、桜が、すでに「桜ふぶき」となって、うっとりする花吹雪をまるでショウのフィナーレのように風に舞って美しいこと! こんなステージでテニスが出来るなんて幸せだな〜 そんなことしみじみ感じて、ナイスショット!相手のコートに打ち込むスマッシュ!連発・・・実に気持ちの良いもんです。 打ってポイントが取れた後、胸を張って「どんなもんだい!」と掛け声? 雄叫(おたけ)び?をあげ ガッツポーズ 全く童心に返って大笑いなのです。また 相手も負けじと あり得ない失敗、むしろミスする方が難しい(慌てるからミスしてしまう)ミスショットが出ると・・これまたナイスショットと同じ様にガッツポーズをして「どんなもんだい! こんな技(わざ)できないだろう!」 と胸を張って笑いながら、言った本人も、大笑い。 これでも真剣にはプレーしているのですが・・・・(笑)

 

           

 

しかし 奈良時代は、花と言えば、桜よりも「梅」が人々の心をとらえていたようですね。万葉集には、梅が圧倒的に多く出てくるからです。香りや色が桜のそれよりはっきりしているというところが好まれたそうですね。また実(み)も人気がありました。しかし今は、周囲も一般的に和歌や俳句に用いられている「花」といえば、「桜」のこととなりましたね。

たとえば、百人一首に収められている小野小町(おののこまち)の、

「花の色は うつりにけりな いたづらにわが身よにふる ながめせしまに」

注釈してみますと・・(ああ、しとしと降り続く春の長雨…。ぼやっと物思いにふけっている間に、桜の花はすっかり色あせてしまいました。きっと私自身の美しさも年を重ね意識しないうちに、こんなふうにして色褪せて、艶が失われるように過ぎていくのね。そう考えるとさびしい私の人生) こんな感じですね…。

 

           

 

しかし私はここで異論を唱えるのです。年を重ねた美しい、魅力的な女性は、沢山いると!ちっとも淋しくなんかないですよ!むしろ年を重ねたからこそ蓄えられた知恵や技術の引っ張りだこで忙しいのです!物事は、年齢による絶対評価だけではなく、相対評価も大切だと思います。

そこで相対性理論をうちだしたアインシュタイン博士の言葉を引用させて頂きます。興味深いですよ。

 

「男は魅力的な女性の側に居られる1時間は1分に感じる、しかし熱いストーブの上なら1分を1時間に感じる。これが相対性理論である。」 アインシュタイン

 

「女の艶やかさは、偽りであり一時的で空しい。しかし有能な女は、サンゴより尊い。それを見出し所有する者は、祝福される 」(聖書より)

また行きたくなる歯医者無痛治療インプラントアメリカ式顎関節治療

桜の便りから・・・

今朝もいつものように休みの楽しみ日課で、早朝、テニスに行ってきました。

 

         

 

先週は、コートの脇に植わっているが可愛い花をつけ始めていました。なので今日は満開のはず・・・「待つ花」の心地で今朝は、楽しみにしていました。すると期待通り満開!

ココの桜は、見事な桜を例年楽しませてくれているのです。娘の安奈の小学校に隣接していることもあり見る度に思い出がいっぱい脳裏に浮かんでくるのです。

安奈は、桜吹雪の中を小学校に入学して、中学・高校に・・・そして大学を卒業して、・・・色々なメモリアル、があり、あの日から数えて思えば何年経つのでしょうか。その度に異なった出発点を迎え、「生きる」を重ねて人生の意味が深まったように思います。そう思うと桜は、多くの人の人生を、その節目を見てきたのかもしれませんね。そんなこと思いながら桜を見上げていると、何か胸にこみ上げてくるものがあります。

私くらいの年齢になるって 「桜が素敵ねー」 などと言うと、どこからか「乳母桜」 などと言われそうですが、桜への独特の憧れを持つ日本人はよく人生の時期を「花」や「桜」で表現してきましたね。

ほころぶ蕾を「初花」。

華やかな時期を「花時」「桜の満開時」。

充実した人生の賑やかしい時「桜ふぶき」。

人生の終わりの時期の引退などを、桜のように散り際潔く 「桜散る」

 

         

 

でも人生は、そんな桜のような筋書通りにいかないですね。だからこそ人は、桜に魅せられるのかもしれませんね。

そんなこと考えていたら、無性に色々な桜を見に行きたくなってしまいました。

そういって桜の木の下に行くと、「花よりだんご」の私なのです。(笑)

 

「野のゆりから学びなさい。何を食べようか、何を着ようか、思い煩うのを止めなさい。明日は、かまどに投げ入れられる花さえ神が衣を与え、世話をしておられるのです。ましてや、花より価値のある人間を神が世話をせず、見捨てられることなどないのです」

また行きたくなる歯医者無痛治療インプラントアメリカ式顎関節治療

あなたは、ホントは隠れ “完璧主義者”?

11月7日にブログに載せた「何時も問題を先送りして、ギリギリにならないと動けない。ぐずぐずして、それでいてストレスに感じてとういう状況の方にカウンセリングを行う場合の分析と要点(アドバイス)を早く書いて下さい とのご依頼をブログの読者からいただきましたので本日は、続きを書かせてもらいます。

 

「僕は、仕事でも、プライベートでも物事を良いなと思っても いつでも先送りしてしまうクセがついてしまって、結局なんでもギリギリにならないと出来ない、そして出遅れ、チャンスを逃してしまうことが多いのです。そして・・あ〜また不十分で納得できない結果になってしまった・・・自分ってこういうタイプなんだ・・とがっかりしてせっかくやったのに力が出ないのです。でも注意されるとムカっと来て物に当たってしまうこともあるのです。ですが・・・壊してしまった物を後で見るとみじめにさえなるのです。自分にも腹が立つのです。」

 

この方の色々な体験話を伺うと、大変 生真面目な性格のように思えました。にもかかわらず追い込まれないと行動できない、仕事でも、待ち合わせでも、リミットがあるものに対してはすべてギリギリになってからでないと動けない。いつも直前で大慌て。真っ青になるような場面を何度も経験しているという相談者。

更にこうした傾向の人は、うまくいかないと「畜生!」と自制できずに暴言を吐いたり、物に当たる傾向が強いとのデーターがあります。

傾向的に多いのは、こうした性格の人たちのほとんどは、本人は、気が付いていないけど実は、“完璧主義者”なのです。

それを聞くと、「こんなにちゃんとできないのに“完璧主義者”なのですか?」という疑問が返ってきます。でも出来ている事ではなく、あくまでも単なる主義なので、現実には、良い所よりも先に、欠点を先に探してしまう これは、物事はこうあるべき、という観念、完璧観念が背景にあるのです。ですから、人と会ってもすぐにあら探ししてしまったり、人が褒めるような物事を見てもまず欠けたところ探しをする傾向があるのです。それと同時に自分に関してもそうした見方で見てしまったり、他人もそのように批判的に見るかもしれないという思いに駆られて、常に背伸びして“イイカッコウしい”になるのです。ですから、こうした人は、エネルギーを色々余分に使ってしまって気疲れしたり、人疲れしたり、・・・これの延長線で、完璧にこなせる自信がないものには、手をつけることができないのです。完璧にやりたいので、こだわりが強いため遅くなってしまい、ついには、中途半端に終わる。

また、そのことがストレスになり同じことを繰り返す、堂々巡りをしているのです。

 逆に、さっと終わらす癖のついている人は「その時、自分のできる範囲の事でやれることをちゃんとやろう」という考え方をします。ここからが、重要な脳科学的なアドバイスです。

 私は、出来なかったことに目を留めるのではなくて、出来たこと、終えたことに目を留めることをお勧めしました。

具体的に、まず「出来たこと」をノートに書いてみる その際“完璧主義者”の人は、書くことがあまりないとおっしゃいます。なぜなら「完璧の結果以外は意味がない」と考えるからです。

そこでまず、「小さな出来たこと」を探させます。朝 時間に間に合うように起床できたことだけでも素晴らしいのです。このように「小さな出来たこと」の連続で「大きな出来たこと」になり結果を見い出していくという考え方に変えていくのです。

更にこうしたことをスムーズにする方法として、 それは、「やるべきこと」ではなく、「やりたいこと」にしてモチベーションを上げるため、物事の意義、つまり相手と自分に益がもたらされることをじっくり考え、表題のようにして紙に書き脳裏に刻んで置くことが有効です。

このように 「出来た」という経験だけを脳にインプットしていくとその連鎖反応は、行動によりいい結果がでていることを脳が覚え、行動する前にブレーキがかかることが少なくなります。

 その時「小さな出来た成果」に目を向けることを心がけること。 そして自分らしくあることに正直である、失敗をするかもしれないという恐れや消極的な要素にとらわれすぎないように、自分を笑える気持ちの余裕を持つことが大切なのですね。すると不思議と、どこまでなら確実、「自分なら出来る」という線が見えてきて、自信と達成した喜び。またたまたまの巡り合せやチャンスという運の強さを見い出したりもするのです。思い悩む前に、ぜひ実践してみてください。

 

            

   患者様からの「お礼に・・」と感謝のいただきものをしました。ありがとうございます。

          

 

「なんであれ、良く言われること、立派なことに先に目をむけなさい。・・・すべてに感謝しなさい」(聖書より)


また行きたくなる歯医者|無痛治療インプラントアメリカ式顎関節治療

室生青山国定公園 「赤目四十八滝」

文化の日の11月3日(水)と続く木曜日、コメット歯科の休診日で連休になるところから、院長と私と伊藤先生夫婦(ヒロ君&あんな&建クン)の4、2人で1泊2日の研修旅行に出掛けました。場所は、室生青山国定公園 「赤目四十八滝」です。

お宿は、素朴な自然を基調とした露天風呂がある「山水園 」の離れをとりました。

 

        

         

三重県名張市にある大変美しい滝と緑が織りなす絵画のような世界が滝の一つ一つに広がっておりました。

乙女滝・・その名にふさわしく優しい流れとサラサラいう軽い水音、まるで若い娘さんの笑い声にも聞こえます。

 

        

 

また雄々しく轟音を立てるように深い滝つぼに一気に流れ込む滝もあります。道端のあちらこちらに写生を楽しんでいる人々の余暇を楽しんでいる姿に出会いました。またここは、天然記念物のサンショウウオの生息地であり、洞窟のあって自然と神秘性が調和している感じでした。

 

        

 

とても素晴らしい秋晴れで、木漏れ日がまだ紅葉に幾分か早い紅葉の葉っぱを透けるように通過して水面にキラキラと光と影を作っていきます。時の経つのを忘れさせてしまう、そんな空間でした。このトレッキングは、流れに沿って歩いて行くもので、ヒロ君とあんなは、交代で建ちゃんをだっこ しながらのトレッキングでしたが、二人とも仲良く手をつないで楽しそうに ガイドと共に先頭を行く、私たちの後から付いてきてくれました。マイナスイオンを胸いっぱいに吸い込んで・・・

 

       

 

「コメットのスタッフを連れて来たら、みんな喜ぶかな?」 などという会話が、何度も出ました。

午後は、少し車を走らせて「伊賀忍者博物館」へ行きました。本物の忍者の家系という末裔の方たちの素早い動きの真剣、手裏剣、紐の技、の危険な技のショウを見て、からくり忍者屋敷の体験など・・色々時代をタイムスリップしたような不思議な感じを楽しんできました。

皆で仲良く一緒に行ってこれて良かったです。家族ってホントに良いものですね。

 

「水は、天から雨として山に恵みを与え、やがて地にしみこみ、川となって海に注がれ、多くの生き物を支える。そして空に水は、蒸気となって風が運び、昇らせる。そしてまた雨として地に注がれる。神が創造した永遠の循環なのである」(聖書より)

また行きたくなる歯医者|無痛治療インプラントアメリカ式顎関節治療

トレッキング 倶楽部 発足の下準備

 

コメット歯科では、スタッフの福利厚生のため、色々な倶楽部があります。一番活発なのは、週(木・日)に行われている“コメットテニスクラブ”です。常時参加するのは、5名ほどですが外部からの参加者もボチボチあります。その他 院長を師(キャプテン)と仰ぐ “釣りクラブ” 参加希望者はいるのですが、盛り上がるのは話だけで、なかなか『一緒に』が実現いたしません。その他 “カラオケクラブ”・・など みな忙しくしていて退屈しているスタッフなどいませんので、一緒にできるのは、パーティーの時、歓迎会のような時だけとなっています。しかしお勉強となると皆そろって意欲的に学びます。ですから“ファミリー・スタディー 倶楽部” が一番活発なのでしょう。間もなく研修旅行が、10月20、21日に1泊2日であり、そこでは、テニスが初めての人も含め皆で体験してもらおうと計画しています。すごく楽しみにしています。更に、素敵なホテルに泊まって夜は、宴会。普段頑張ってくれているスタッフを慰安するとともに、ステキを体験し更なるおもてなしの精神に気付きと磨きをかけていただきたいと思っているのです。

そんな中もう一つ倶楽部を増やしたいと考えています。それは、“トレッキング 倶楽部” 四季折々の変化を楽しんだり、自然の中で人間という存在を感じたりして、生きている、というよりは、「生かされている」という事実を謙虚に認め、感謝せずにはいられないことを地球から学んでみたいのです。何気ない森の中でも、ガイドは簡単に「これ、樹齢200年ほどです・・・」と言って左右の風景を案内してくれますが、私は、わずか○○歳なのに・・・


そんな思いで苔のついた岩の階段の自然歩道を歩いて行くと、ここを昔の人は、生活道路としてわらじをはいて歩いていたのか・・・いちいち感動し、長い歴史の中のほんの瞬(まばた)きのような自分の存在を実感し、一生懸命 時間を無駄にしないように生きていきたい とファイトがほとばしるのです!静かな森に自分が溶け込み、なんか熱くなる!良い感じです!しかし残念ながら「ファイト!一発!」みたいな危険な場所には、行きませんよ。(笑)

この前の連休19・20日に、そんな思いを胸に“トレッキング 倶楽部”下見調査として、世界遺産の一つ「熊野古道」に行ってきました。神話の国と呼ばれているだけあって、色々な奇勝と呼ばれる風景がありました。

 

         

 

※ 「盾ヶ崎」・・盾を連ねたような柱状節理の岸壁は、神々が戦いをした場所であると伝えられています。

 神秘さ、不思議さが漂うので、神が降りたに違いないと昔の人が思った訳が良くわかりました。

例えば、「獅子巌」(シシイワ) 日本のスフィンクスと呼ばれ、獅子が熊野灘に向かって吠えているような形をした奇岩。

 

         

神社のこま犬となっているそうです。

 

         

 

     熱いディスカッションをしている、「院長と私」

 

昨日は、中秋の名月でしたね。夜は、こんな風景になるのです。


わたしたちの年の日数そのものは七十年です。そして,特別の力強さのために,たとえそれが八十年であっても, ただ難儀と有害なことが付きまとうだけです。 それは必ず速やかに過ぎ去り,わたしたちは飛び去ってしまいます」(聖書)

 


また行きたくなる歯医者|無痛治療インプラントアメリカ式顎関節治療

お盆休み・・・感謝

 

日本の習慣・・・「お盆休み」をコメットは12日から15日の4日間の連休としました。

休み明けの朝礼には全員が元気な顔を揃える事が出来ました。 さっそくマンデーノートにお盆休みの様子を書いてきて下さいましたので一部を紹介させて頂きます。

副院長秘書のSさん

「お盆休みは日光の名所を家族で観光してきました。 一泊目は奥日光の高原のホテル。 

とても涼しく爽やかで、夏でも最高25度C 空気を吸っているだけでここまで来た甲斐があると思えるほど。 私の中でのメインは二泊目の湯西川ホテルでの両親の喜寿のお祝い。

もちろん!サプライズなのでワクワクしました。 

ホテルが用意して下さった紫のチャンチャンコ 、とても驚いた二人。チャンチャンコを着ての色々なポーズの撮影にとても照れながらも、とっても喜んでもらえました。

日頃、大変お世話になっている両親に喜んでもらえた事がとてもとても嬉しかったお盆休みでした。今週の感謝は4日間お盆休みがいただけたので日光まで行くことが出来ました。4日間の連休を頂けたことにとても感謝いたします。」

 

もう一人受付秘書のSさんのもご紹介いたします。

「13日が子供2人ともバイトが早く終わったので家族で食事に行きました。 下の子が“お母さんボーナス出たんでしょ?” 美味しい物が食べたいと言ったのがきっかけでした。 “子供のくせに・・・”と思いましたが、ボーナスの出る会社に勤めているということを 食事をしながら子供に話しました。 必ず出る物じゃないし、出ても前年よりずっと減っている会社もある。

・・・そう考えると久し振りの外食でしたが、子供も味わって食べている気がしました。 親子でコメットに感謝した一日でした。」

 

緊張した、忙しい毎日を過ごしているスタッフの人達が休息の安らぎのひと時を伝えてくれました・・・ほのぼのとした雰囲気が私にも伝わってきて嬉しく、感謝しています。


※お盆休みを利用して旅行を楽しんだスタッフからの溢れんばかりのお土産です。

 

「一握りの憩は、二握りの骨折りに勝る」(聖書より)


また行きたくなる歯医者|無痛治療インプラントアメリカ式顎関節治療

医師と歯医者とストレスと

 

本日は、14日に行った人生大学の「脳科学 ストレス編」をするにあたって色々な資料を検討していた時の興味深い裏情報をご紹介してみたいと思います。

 

日本医師会・勤務医の健康支援に関するプロジェクト委員会は、20092-3月に行った「勤務医の健康の現状と支援のあり方に関するアンケート調査」の結果を公表した(調査対象:病院に勤務する医師会員1万人、有効回答数:3879人)。設問項目は勤務先種別等のほか、1カ月間の休日数、当直回数、平均睡眠時間、心身の健康状態、勤務医の健康支援のために勤務先に求められる対策など。調査結果からは、回答者のほぼ2人に1人は休日が月4日以下であること、また当直・自宅待機の回数は年代が上がるにつれ減少するものの、50歳代でも月6回以上の当直を行っている医師は8%、月5日以上の自宅待機がある医師は30%に及ぶことなどが明らかになった。同委員会は、この結果を受けて、勤務医、病院に対し「医師が元気に働くための七か条」ならびに「勤務医の健康を守る病院七か条」を提言。今後、資料配布や学会・シンポジウムなどを通して、心身の勤務医の健康サポートについてメッセージを発信していく考えを示した。

 

自身の健康状態について、「不健康、どちらかというと健康ではない」とした回答者は全体の20%。また、生活習慣、エネルギーレベルに対する自己認識などの設問によるうつ尺度評価からは、9%の回答者がメンタルヘルス面でのサポートが必要と考えられた。 

  

こうした記事を 見ていると、医療人のサポートが必要なほど、医療人側が、疲弊していて、患者に優しい心でサービスなど・・・求めるのは過酷過ぎ・・そんな意見もあるのは、残念だけれど無理もない、という気持ちになってしまうのがわかりますよね。

「歯をくいしばる」我慢、忍耐という意味ですね。 これの歯を使った比ゆ的証言は、ヘブライ語、英語、ドイツ語など 世界的な表現 この点で歯を扱う歯医者が一番メンタルサポートが必要となってしまったのでしょうか?

 

実は、歯医者を対象に限定した調査では、なんと・・「32%がうつ病的傾向があるとしてメンタルヘルス面でのサポートが必要と考えられる」 との報告だったのです。これは、医業界では、ダントツの結果なのです。

原因は、HNKのリポート番組などでも分析していましたが、歯医者の過剰時代となり、少子化、医療費の補助、保険医療の範囲が限定されすぎで、インプラントなど優れた満足な治療が受けられない。などで患者が減り、歯医者の低所得者が増え、こうしたうつ病的傾向に拍車をかけている とのことでした。

私的には、こうした消極的な分析には、同意できないのです。むしろ歯医者の方が患者様に対して説明不足(不親切)で治療継続のためのモチベーションを高められないところに大きな問題点があると思っているのです。

その結果、患者様の減少に繋がるのは、当然の成り行きだと思うのです。その証拠に、混んでいるところや、流行っている歯医者も存在しているのは、現実なのです。

コメットは、そうした医療人も患者様も疲弊している砂漠のような世間の中で、オアシスのような癒しのクリニックを目指し、今日もたくましく進んでおります!


「自分にしてほしいと思うことは、同じように他の人にもしなければなりません」(聖書より)


また行きたくなる歯医者|無痛治療インプラントアメリカ式顎関節治療

和倉温泉・・加賀屋に宿泊して・・・その1

 

ゴールデンウィークが終わり、コメットは、本日からが仕事復帰となりました。連休中スタッフは、それぞれに思いっきり楽しんで、気分転換が出来たようです。集まった旅のお土産も山積みでした。


そして朝礼で、ニコニコした笑顔が溢れていました。

コメットは総合クリニックなので色々な治療が同時に各チェアーで行われていくのです。

例えば、オペ室(アドバンスルーム)では、院長と麻酔医の伊藤先生(ヒロクン)は、1day トリートメント& 即日無痛インプラントで10本埋入するというオペを行っていました。

エステティックルームでは、審美歯科を、別のチェアーでは、矯正歯科を、又別のチェアーでは、歯科一般治療を、セラピールームでは、ニューロマスキュラーの顎関節の治療を・・・とそれぞれスタッフは、担当の科の仕事に励んでいました。休み明けと言うこともあって、急患の方、ご予約の取り直しの方、そうしたかたが出ると、キャンセル待ちで連絡を待って頂いている患者様へすぐにご連絡して本日のご来院が可能か否かなどを忙しながらも余裕ある笑顔でこなしていく受付嬢たち・・良いですね。みんなテキパキとした働き振り。さすが「一流のプロ集団だよ、コメットは」・・・そう心から頼もしく感じました。

私は、院長は、八丈島での釣り三昧、1人仕事で残される私は、さぞ寂しいだろう・・・との息子(ヒロクン)と娘(安奈)の夫婦の優しい取り計らいで、母の日のプレゼントも兼ねてと和倉温泉・・加賀屋のスイートルームに招待してくれたのです。サプライズプレゼントでもあり、感激も一入(ひとしお)でした。露天風呂がなんとお部屋に付いているのです。一晩中豊な天然温泉を海を眺めながら楽しむことが出来るのです。


料理も珍しい物、貴重な高価なものも出て来て目をみはるばかり・・・デザートに至ってもあの有名なパテシエ 辻博啓氏が作った作品を出して頂くなど世界に例を見ないスイーツとアートの世界をも堪能してきました。お料理の味は京風の感じで本当に上品なものでした。さすが皇室の方々のご用達宿になっている感が伝わってまいりました。


私が特に楽しみにしておりましたのは、実はこうした事よりスタッフ教育の徹底振りのお手並み拝見できる事でした。というのは、30年連続旅館の接遇ランキングでトップを走り、また行きたくなる旅館、一度は行ってみたい旅館のトップをどうやって維持し続けているのか、それを肌で感じて分析、知ってみたいというものでした。偶然にも大変興味深い経験ができました。それは、絶対あってはならないミスが出てしまったのです。

玄関で通常のお出迎えを受け、テェックイン そして私たち一行は、美しい美術館のようなホテルの中を感動しながら歩き、案内していただいたお部屋に入りました。

「ワー 素晴らしい 眺めと美しく整えられたお部屋、・・アラっ こんな風情のある露天風呂、素敵ね・・・」口々に語りながらテーブルに腰を下ろす、座布団は1人2枚重ね、・・ふっくらと旅の疲れも癒えるよう・・・そして豪華なテーブルの上のメッセージカードに目を落とすと・・・・!

「何、コレ!名前が全く違うじゃない!じゃーこれって他人のお部屋??!・・」 

事もあろうに、私たちの歓迎の為にお部屋のテーブルの上に用意してあったお迎えの為のメッセージカードの宛名に別人の名前が書いてあったのです! さー大変です!キッと目を見開いて案内してくれた案内係、そしてお部屋係を見つめる私に、うろたえる彼女たち・・・ここからが、面白い旅のお話、私の一番の旅における収穫となったのです。(笑) 

この続きは、また後日に・・・お楽しみに

 

「互いに学び、相手が自分より優れている点に目を留めなさい」(聖書より)

 

 


また行きたくなる歯医者|無痛治療インプラントアメリカ式顎関節治療