私たちの喜びは、「患者様の笑顔です」

JUGEMテーマ:歯科

患者様からとても嬉しい感謝のメールを頂きました。
コメットでは、ありがたいことにこうした経験が沢山あるんです。
今日は、その一例をご紹介いたします。
母親が6年も前にお世話になっていながら、入れ歯の調子が良いのにかまけてしまいまして今頃の診療で申し訳ございません。
今回、伊藤先生に治療を是非にとお願いをしましたのも、こちらに通う以前に近所の歯医者様に母親が歯周病や
入れ歯の治療を随分長い間通院して全く治らなかったのに、伊藤先生にお世話になるようになってから
ほんの数回で歯周病の痛みも治り、入れ歯も全てピッタリと気持ち良い心地で使用が出来ているからです。
(それで6年も放置してしまいました。)
私自身も酷い虫歯菌?で、もう少しで頬を切開するような状態だったのに、
伊藤先生に治療していただいて今はすっかり元気いっぱいです。
しかし、母親だけではなく本来なら私自身がもっと通院しなければならない立場ですが、
現在の仕事が不規則で予約をしてもキャンセルばかりになるとそちらにご迷惑ですので、
きちんと通院出来る状態になりましたら又伊藤先生に是非治療をお願い申し上げたいと思っております。
それから本日は母親の件で娘の私にまできちんとご説明頂きまして本当にありがとうございました。
伊藤先生のような高度な技術の方には母親の入れ歯治療は物足りないとは存じますが、家族としては安心してお任せできます。
お忙しいのにありがとうございました。
(本来ならもっと前にお礼を言わなければならない所、こんなに遅くなってしまい今更心苦しいのですが…。)
どうか呆れずに、今後とも親子共々宜しくお願い申し上げます。
最後になりましたがコメット歯科様の益々のご発展と伊藤先生のご活躍を心より祈っております。
【感謝のメールです。】
コメット歯科の副院長 金光でございます。
心温まる感謝のメールをわざわざいただきまして 誠にありがとうございました。
伊藤先生も○○様のお役に立てていることを知り、大変喜んでおります。
私どもコメット歯科のスタッフの報いと喜びは、なんと申しましても患者様の喜び、笑顔なのです。
ですから院長も
○○様のようなお言葉を患者様から頂けることは、
「歯医者冥利に尽きる」と 感動しておりました。
実は、伊藤先生は、私どもの娘婿でドクター 安奈の夫であり、2人の可愛い子供のパパでもあります。
ですから コメットは、ドクターそのものが文字通り家族でもあり 絆の点でスタッフ全体が ファミリーなのです。
患者様の医療を全力でサポートさせていただく「心の優しい強いチーム」でもあります。
しかしどうぞ お忘れにならないで頂きたいことがございます。
大変お忙しいとは思いますが、 
些細な虫歯でも お身体全体に関係するのが、お口の健康です。
健康は、しっかり噛めることが源点なのです。
ですので 是非 気になっているお口の状態をそのままになさらず、ご予約が難しいなら
時間があるときに、時間を自分の健康のために作って 「飛び込み急患」としてでもご来院ください。
喜んで 対応させて頂きます.
心よりお待ちしております。
本日は、本当に励みになるメールでの感謝を頂きましたこと、スタッフ一同心より感謝申し上げます。
では、またのご来院の節に お目にかかることを楽しみにしております。
コメットのモットー
「自分にして欲しいと思うことを同じように他の人にもしなければなりません」(聖書より)

副院長は、「メッチャ面白いおばさん」(笑)

JUGEMテーマ:カウンセリング

 

エリマキトカゲ体操愛好家(ハンドルネーム)という方からネットの口コミサイトに

お喜びの”長文の口コミ”が投稿されていましたのでご紹介させて頂きました。

 

「CMやマツコ・デラックスの”月曜から夜更し”でみたエリマキトハゲ(べろべろ)体操になぜか惹かれて、

メッチャ面白いおばさんだな〜と思って・・・副院長のカウンセリングを受けることを期待しながらコメット歯科に行きました。

 

そしたらやっぱり面白い、そして楽しいし、すごくためにもなった。

何よりも歯の説明をいろいろしてくれたけれど、

一番印象に残ったのは僕の心の心配を見透かしているかのように僕の胸に刺さるアドバイスをしてくれたんだ。

お陰で恐い歯医者のイメージから”ありがたい、本当にここへ来て良かった”という気持ちに代わって勇気が沸いてきたんだ。

自分でも不思議な体験!

 

例えば、自分は歯がボロボロなんでインプラントも入れて治療費がけっこうかかる・・・

嫁さんにどう説明するか? 

自分の歯にこんなにお金をかけちゃっていいのかな・・・ 

その時 副院長は ”将来の10年ばかりではありません、30年先を考えて治療を選んでくださいね” って、

チョッとドキッとした言葉だった。

そしてその次が・・・さすが面白い先生だ! 

”あのね奥様は貴重な財産でしょ、でもお金と違うのよね。だってお金は、

どこかの信頼できる他人に預けておけば放っておいても利子ってものが確実に付いてきて増えるじゃないですか。

でも奥さんは、他人に預けて放っておいたらえらいことになるわよね(笑い)

利子どころか大きな損失になるでしょ。

だから優しく世話して、愛情を育てていかなければならないのよ。

そして、今のあなたの貴重なパートナーとしての奥様と同じように、

あなたの歯は、自分の命や幸福をつなぐ貴重なパートナーなのですよ。

そう思いません? 

もしそう思ったなら、帰ってからこの例えと一緒にに歯の治療の仕方を奥様とご相談くださいね。”

って すごく優しい目で笑いながら言われたんだ。

 

その後、嫁さんにその通り話したら一発でOK! ?? 

信じられない 奇跡が起こった!・・・

今は、インプラント手術も無事 グーグー気持ち良く寝ている間に終了! 

感激! 感謝! 感動! 

コメット歯科の手際の良いチーム力。みんな患者のことを親身に世話してくれる。

こんな信頼できる歯医者があるんだ。嬉しい。 

治療が終わったらディナーに招待してもらえることになっていて、至れり尽くせりの歯医者さんだと思った。」

健康のため、そして夫婦の絆も深まりました。私も本当に嬉しい限りです。

 

「イエス キリストは、何事も例えによらずしては 話されなかったのです」(聖書より)

※明日は、休診日 ブログもお休みいたします。

 

 

 

グーグルマップの口コミにオーナー返信をしました!

JUGEMテーマ:歯科

 

実は、グーグルマップに「M1]さんからの口コミがありました。大変残念な内容です。

悪意がなければ、大きな誤解があるようです。

そこでオーナーとして真摯に受け止め ネットでの書き込みは、「公の記録」ともなるので 

誠実に「オーナーからの返信」として投稿いたしました。

この「M1]さんは、色々な処で口コミをされていますが、医療関係は、コメット歯科だけを取り上げておられます。

医療行為に関係する口コミは、餃子が美味しいとか不味いと感じたくらいの主観で何でも言えるという軽さとは違って、

場合によっては、社会的責任をも追及されることになることになります。

現に コメット歯科の治療を「詐欺」「嘘」と言った口コミをされたことを コメット歯科は、警察に訴えました。

事実無根だからです。弁護士によると、「中傷」 「名誉棄損」「営業妨害」が関係するからです。

そこで被害届を出し 警察は、その事を確認し、動いてくれました。 

刑事事件として告訴すべく捜査し犯人(同業者&ネット専門業者)を捕まえ書類送検に持っていきました。

 

以下が「M1]さんの口コミです。

M1
★★★★★  他の歯科医院と同じ値段と説明されていましたが、嘘です。
無料といわれ、勝手にデジカメ写真撮影されましたが、明細書を見ると、きっちり撮影代金取られていました。
しかもかなり高額。
小さな虫歯の治療で行ったのに、色々と無駄な治療や検査を受けさせられ、5000円以上しました。
どう考えてもおかしいです。
それに、120万以上する矯正治療をゴリ押しされました。治療しないと、将来頭がおかしくなる。
鬱になる。などと脅され、洗脳されかけました。
オーナーからの返信 過去 1 週間以内
当院での治療に際し、ご不快な点がありましたこと、心よりお詫び申し上げます。
誤解も含まれている様に感じましたので、当院の見解を述べさせて頂きたく存じます。
1)保険治療費は制度で定められており、他院と比較して当院が高い事はございません。
2)保険治療での口腔内写真撮影は 1治療あたり5箇所までと定められており、3割負担での最大ご請求額は150円です。 
また、保険治療で一部代金が無料になる事はございません。
3)虫歯の進行は痛みを感じられてご来院頂いた場合、すでに中度から重度に至っていることが多く、
ご自分で想定された以上の治療費となる場合もございます。 
しかし、たかが虫歯と決めつけず、充分な治療をお勧めいたします。 
価格が適当か否かは、ネットで「中度 虫歯 治療費」などで検索して頂ければ、一般的な価格がご参照いただけます。
4)当院の方針として、対処治療に終わること無く、患者様の真なる歯の健康、
さらには体の健康に至る治療を心がけております。 
それにはまず、患者様との信頼関係を築くことを、初めてご来院頂く方への第一義としております。 
歯の違和感や不具合でご相談を承れば、様々な可能性を多人数の医師で充分検討した後に、自費治療をお勧めする事もあります。 しかし、虫歯治療でご来院頂いた方に、即日、自費治療を強要する事は、当院の誰が担当でもありえないと確信しております。
当院が至らず誤解を招いた点、重ねて内容を検討し、今後のサービス向上に繋がるよう務めて参ります。
また治療中でも疑問に思われる事がございましたら、ご遠慮なくスタッフの誰にでもお尋ねください。
ご納得頂ける、明快な回答が出来るようにいたしております。
「真実は、巷で声を上げる時 大勢の証人を持つことが出来るようになる機会となるのです」(聖書より)

 

 

コメット歯科のカウンセリング物語

今日のカウセリングで患者様のK様(男性)とお話しました。
チョッといきさつをお話致します。
他院でのインプラントの具合が悪くなり、そこの医院の技術の粗悪さ、不親切さ、スタッフ全体の対応の悪さも目に余るものがありました。結果的に そこの歯科医院に不信感をもってコメット歯科に転医されてこられました。
いわゆる「インプラント難民」となっておられたのです。

その方が、コメット歯科にご来院になって、最初は、具合が悪くなったインプラントの上部構造物が外れ
「とにかく装着だけしてくれればいい」
との一点張りでした。その日は、そのご要望の通りに致しました。
しかしそもそも噛み合わせが悪いままでの被せ物でしたから、
「所詮 一時的な処置ですよ。」 とご説明しました。そのとおり、案の定 また少し経つと被せものは、外れてしまいました。しかしご本人の期待とは裏腹だったのでしょう。
「余りにも早く取れた!コメットさんのつけ方が悪いんじゃないか!おかしいんじゃないか!」
と大きな声で ご立腹をコメットにぶつけられました。

取り敢えず また 装着

それからまた暫くして、また被せものが外れ、手前の歯まで痛みがでて動揺するようになって、またご来院になられました。

結局 カウセリングをお受けになることに同意されました。
カウンセリング1
※この写真は、イメージです。K様では ありません。

そのカウンセリングで “場当たり的(一時的)な治療”か? “全体的に本格治療を行う” のか? 
という選択肢で、K様は、コメット歯科で新たなインプラントを行うとともに 全体的に本格治療を行う為 顎関節(噛み合わせ)治療も導入することに決定されました。そこには 「信頼関係」がはっきり構築されての治療決定でした。
合計4時間以上にもわたる 数回のカウセリングの中で歯の治療方法を選択するにあたり、健康と人生に関する色々なお話をも一緒にいたしました。

彼は、副院長である私に 「副院長にいろいろ話して 聞いてもらった時、副院長は、 いつでも「心の思いを正直におっしゃっていただいてありがとうございます」って笑顔で感謝の言葉を言ってくれましたね。それに勇気を貰いましたよ。ひと財産かかるけど 全部を治してみるか!って頑張ってみる気持ちが湧いてきたんです」

「そんな風に 言っていただけて光栄です。本当にありがとうございます。コメットのスタッフは一丸となってチームとしてK様をサポートして参ります。一緒に連れ立って歩んでいきましょう。治療を通して人が人を支えていくことや 絆の中で生きていくことを実感していただけると思います。」

K様は、大きくうなずかれ、納得という表情をされ クルッと後ろを振り向き、カウンセリングルームのドアのガラス越しに待機している人影をみて

「あ もうエステの人が待っていますね。次は、マッサージのエステでしたね。丈夫な体を作らないとね」

と笑顔でいそいそと 隣りの癒しのエステゾーンからお迎えに来たエステシャンのスタッフの優さんの笑顔に迎えられて歩いて行かれました。後は、気持ちの良〜い時間を過ごされて帰宅されました。

総合クリニックだからできるラグジュアリー サービスです。喜んでいただいて本当に良かったです。今日も一日 精一杯頑張りました。幸せな副院長です。感謝と笑顔は、人に勇気を与える力があるのですね。
勉強になった出来事でした。

コメットのモットー「自分にして欲しいと思うことを 同じように他の人にもしなければなりません」(聖書より)


無痛インプラント矯正顎関節治療コメット歯科クリニック


副院長 金光 千寿子


本格イタリア料理 ブカルッポ・フェリーチェ




私の人生の中で凄い事・・・コメットマジック!

憂鬱な日々を送っていた患者様がコンプレックスだった歯がきれいになって、日々が明るく楽しく、生き生き元気になられた様子を 口コミ欄に見つけました・・・

Sさま「長年悩んでいた歯科恐怖症の私が、普通の矯正歯科ではやっていない噛み合わせと歯並びを一緒にやってくれる アメリカ式の“ニューロマスキュラー矯正治療”を受けて、自分でも納得できる綺麗な歯並びにしてもらいました。
コレって私の人生の中で凄いことなんです!
まるで魔法みたいに生活が変わったんです!
もう口を手で隠さないで自然に思いっきり人前で笑うことができるようになったんです。メッチヤ自由で嬉しいのです! 
毎日 あんなにコンプレックスで友達に会うのも引け目を感じていた私だったのに、矯正してもらってからは、人に会うのも楽しくなったしワクワクするんです。鏡見てニマーとしちゃったです。歯並びて悩んでチョッと引きこもりっぽかった以前の自分が嘘みたいです。おまけに体調も良くなったし、すごく感謝しています。忘れられないことなんですが、矯正装置を外してもらった日、セレモニーをやってもらいました。お食事券やお祝いプレゼントをもらいました。まるで家族みたいに先生はじめスタッフの人たちも私の変身ぶりを拍手で喜んで下さって感動でした!患者さんのことを本当に思ってくれる歯医者さんを見つけた! ずっと通いたい歯医者さんですね。」

 IMG_4502
※ ある患者様の変身の症例です。左が術前 右が術後

患者様の幸せに貢献できました・・・私達も本当に嬉しいです。

コメットのモットー
「自分にして欲しいと 思う事を同じように他の人にもしなければなりません」(聖書より)


無痛インプラント矯正顎関節治療コメット歯科クリニック


副院長 金光 千寿子


本格イタリア料理 ブカルッポ・フェリーチェ




この頑張りは、いつかどこかで活かしていく糧(経験)になる・・・アイドル賞

コメットアイドルクラブは、0歳から15歳(中学卒業)までのお子様を対象に、虫歯ゼロを目指す予防クラブです。こんなプレゼントも用意されています・・・
『お誕生日月の来院でもらえるプレゼント』
○ 丈夫な体と賢い脳を育てる「アミタン」(体に吸収しやすいアミノ酸とムシ歯予防におすすめのキシリトール配合)のサプリメント。
○ 子供のための免疫力アップに、「キッズトータルビタミンミネラル」(子供の健やかな成長のために必要な栄養素をバランスよく配合されたキッズ用サプリ。
○スタンプ12個でもらえるプレゼントとして「迎賓館リストランテ・フェリーチェのシェフおまかせパスタ」。
この度、治療を頑張ったお子様に授与される第1号の「アイドル賞」が誕生しました。
アイドル

担当した衛生士Sさんのウイクリーレポートから・・・

Sさん「今週、ムシ歯の治療を頑張ったお子様に“アイドル賞”を渡し写真も撮りました。写真を撮る時は、緊張しているのか なかなか笑顔が出なかったけれど、賞状を貰って喜んでいる姿を見て、良かったと思うし、この頑張りがまたどこかで活かしていく糧になればいいなと思いました。」

Sさんも、達成感と充実感に満ちて嬉しく、自分の事のように喜んでいます。
「喜びある心は、治療薬として良く効き 魂を生き返らせるものである」(聖書より)




無痛インプラント矯正顎関節治療コメット歯科クリニック
副院長 金光 千寿子


迎賓館 リストランテ フェリーチェ




コメットマジック!・・・小児予防歯科

スタッフYさんのウイクリーレポートから・・・
Yさん「先日、歯医者はこわくて行きたくないというトラウマがある4才のお子様が、コメットのホームページを見てここなら・・・と来院して下さいました。そのお母さまから、コメットにお礼のコメントが届いたと聞き、私も本当に嬉しかったです。」

そのお礼のコメントをご紹介させて頂きます・・・
Yさん「前の歯医者さんでは、何も声かけもなく、うるさいと怒鳴られ押さえつけられて治療された為、トラウマになり“歯医者に行きたくない”と言う様になってしまい悩んでいました。・・・コメットさんは先生も沢山声をかけて下さり、優しく ちゃんと子供に説明しながら治療して頂けて子供も頑張れました。助手の方も絵本で説明して下さったり、子供に沢山話しかけて下さり、“コメット歯科なら次も頑張って治療できる”と言ってくれました(涙)。先生方が優しいという口コミを見て来ましたが、口コミ通りで本当に来てよかったです。 ありがとうございました(涙)。 これからも宜しくお願い致します。」
IMG_4010

※口コミを書いてくださったメモです。

Yさん「治療では麻酔をして、抜髄もしてがんばったからバルーンの剣を作ってあげてほしいと依頼があったので作らせていただきました。
“歯医者が怖くて行きたくない”というトラウマがあるお子様が歯医者に来れただけでもすごい進歩ですが、麻酔をして抜髄までできたなんて素晴らしい!! コメットマジックですね。」

「幼子を 暖かく迎え入れなさい。彼らに愛をゆすり入れ、溢れるほどに与えてあげなさい」(聖書より)




無痛インプラント矯正顎関節治療コメット歯科クリニック
副院長 金光 千寿子


迎賓館 リストランテ フェリーチェ




小児予防歯科・・・幼児期からの歯科英才教育

小児予防歯科・・・幼児期からの歯科英才教育・・・「アイドルクラブ」誕生!

コメット歯科のHPに「お子様向けの小児歯科」のページが新設されました!

とっても楽しいページです。まるで絵本の様です。是非 一度お子様に見せてあげていただきたいです。

以下は、大人向けの解説です。

8020運動とは・・・ 厚生労働省と日本歯科医師会が推進している「80歳で20本以上自分の歯を保つ」事を目標にするという運動です。
コメット歯科が目指すのは 8028運動
健康は健口から・・・コメット歯科では、80歳で自分の歯28本、一本も失わない!「8028」を目指しています。これを実現するためには、将来を見据えた上での、“正しい予防治療の継続”と、“実現のためのモチベーション”が最も重要な事です。
その意識の定着は、小児期における「習慣」が最も大切な要素であり、最も難しい事でもあります。歯科疾患は、成長発達期からゆっくりと始まります。(予防の意識と予防の開始は、永久歯に生え変わってからよりも、乳歯が生えた時から取り組むべき問題なのです。)予防が遅れる事は、治療するのに時間も費用もかかってしまう事になります。予防で防げたはずの虫歯も、予防習慣が無かったために、治療が遅れ、虫歯 → 歯を削る → 詰め物をする → 虫歯再発 という悪循環に陥り、次の段階では、被せ物(神経を抜く)をする → 歯を抜く → インプラント・入れ歯へ… と、要する期間と治療費は予防にかかるそれとは比較にならない負担へと加速していきますから。
幼児期からの歯科英才教育が不可欠です・・・乳歯が生える時期から、ご家族の皆様が一緒になって、取り組んでいただくことで、お子さんは“一生、自分の歯”で過ごしていただくことができるのです。

IMG_3614
※明日は、東京出張です。ブログはお休み致します。

「我が子よ、子供たちを幼い時から正しいことを良い習慣と共に教えていきなさい。そうすれば、年老いても道から外れないであろう」(聖書より)




無痛インプラント矯正顎関節治療コメット歯科クリニック
副院長 金光 千寿子


迎賓館 リストランテ フェリーチェ




態癖・・・日常に、無意識に行う習癖が歯並びに大きく影響

今回のブログファミリースタディ及び 「Dr安奈のコメットライフ」のブログを読んだスタッフからの安奈先生の“態癖”についての解説は皆さんに大きな驚きとなったようです。
衛生士Tさん「・・・歯並びや、全身へ影響がある事は学校での勉強で知っていましたが・・・その影響がどれだけ大きいものかという事に驚きました。こま切れに1日1時間横向きで手を当てて寝ているだけで、あんなにも歯列に影響が出るとは思いませんでした。私のように専門学校を出ていても、ここまでの認識はなかったので、患者様はより認識が薄いのではないかと思います。・・・」

受付秘書Kさん「歯科について無知な私は、6時間以上継続して力をかけるだけで歯が動いてしまうことすら・・・そんなに短い時間で?と驚きましたが、本当は1日合計1時間ということにさらに驚きました。・・・うかうか頬杖もつけません・・・矯正治療では何年もかけて治療するのに、悪くなるのは普段の何気ない癖や習慣からあっと言う間・・・“態癖”は恐いと思いました。」

また同様に、頭、思考(脳)の態癖というものに当てはめてみたとき、小さくても歪(ゆが)んだ考えで毎日過ごしているとしたら、とても偏(かたよ)ったズレが生じることになります。いつも謙虚に素直に上司・先輩の意見を聞いて修正しましょう。
IMG_3616

「愚かなものにではなく、賢い者に 助言を与えよ。知識は知恵を産み出し、理解へと進んで行くからである。一方 愚かな者は、その価値を認められず かえって向き直ってあなたに噛み付くであろう。曲がった物は、まっすぐならないのです。」(聖書より)

助言は、与える側にも明敏な識別力が必要なのです。

※明日は、休診日 ブログもお休み致します。




無痛インプラント矯正顎関節治療コメット歯科クリニック
副院長 金光 千寿子


迎賓館 リストランテ フェリーチェ




信頼の治療

受付秘書のSさんのウイクリーレポートから・・・
「私の祖母の話です。私の祖母は30年くらい前に、院長と副院長のお二人でコメット歯科をやっていらっしゃっていた時に歯を治療して頂いたそうです。その時の話を聞かせてくれました・・・
院長『このあたりの歯は歯周病になっています、このままにしておくとこれらの歯は抜けて無くなってしまいます。』

祖母『えっ!それは困りました! 大丈夫ですかね? “先生、何とか治していただけないでしょうか?お願いします!』
院長『わかりました全力を尽くしましょう・・・』
こんな経緯で治療をして頂いたそうです。祖母がその時、治療して頂いたその歯は以来、今も健在です。おかげで健康で居られると言っていました。とても不思議な縁があるな・・・と思いました。」
「あそこの治療は本当に素晴らしいと思うよ、良い所に勤めているね」
と、とても喜んでくれていました。」

360

とても嬉しいお話です。“自分にして欲しいことを、同じように他人にもしなさい(聖書より)”というモットーを掲げ、以来 先端機器の導入や高度先進治療に向けての不断の努力、「信頼の治療」を一番大切にしています。
6月のコメット歯科のテーマ「運は一瞬 縁は、一生」です。何か、ぴったりのお話でした。

「受けるより 与える事の方が幸いです」(聖書より)




無痛インプラント矯正顎関節治療コメット歯科クリニック
副院長 金光 千寿子


迎賓館 リストランテ フェリーチェ




長く・辛く・苦しい道のり・・・矯正治療

矯正治療はマラソンに似ています。「もういいや、もう少し大きくなってから考えよう。」「こんなに辛いならもう止めよう。」 始めた時のモチベーションもだんだん低下して・・・マラソンより、はるかに長い期間(年月)です。頑張れなくて、ついにレースから離脱。こんなケースが一般的にはかなりあるようです。 コメットではほとんどの人が完走されます。これまでに頂いた口コミの中から・・・

M.Sさん「お子さんの矯正を考えている親御さんに是非知って頂きたいと思って投稿しました。私の娘は綺麗に治ったけれど、これでも矯正したのかと思うような仕上がりの人もいます。“矯正歯科”という看板でも様々なんだと実感しています。

娘の治療を見ていて、矯正ってそんなに甘いものじゃないとつくづく思いました。何人か辛くて矯正を途中でやめた人を知っています。コメットさんはいつもも褒めたり励ましたりしてくださって、娘もここでなければ続けられなかったと思います。

さらにお金のことがあります。○○歯科では、スタートは安かったけれど、駐車料金は払わなきゃなんないし、毎回調整料をとられて、途中で装置が変わるたびに料金を請求されるし、それでもうお金が続かないから止めたとお友達が言っていました。でもコメットさんは料金も高くなかったし、最初に調整料を含めた金額をお支払したら、もう一切請求されませんでした。安心です。コメットさんをお薦めします。」

矯正治療こそ、患者様ご本人とドクターとスタッフが、素敵になったイメージをいつも描いて、一丸(プロジェクトチーム)となって目的地を目指さねばなりません。「コメットに行ったら、ドクターやアシスタントさんが待ちかまえています。どこまで動いた? と見てくれる。よく頑張りましたねぇ〜!と。 いつも期待して待ってくれている人がいるから頑張らずにいられない。」

治療の終了時には、院長とのツーショット 皆が集まって祝福します。本当に芸能人のように・・・素敵な笑顔を見ることが出来ます。

IMG_1662
 

 高橋シェフのディナーの一品 

「黒毛和牛 香草焼き 小さな野菜と一緒に バルサミコソースで」

 

「競争に参加し賞を得ようする者は、まず目標をしっかり見定め、自制を働かせて諦めずに走り続けなければなりません」(聖書より)

  明日は、休診日 ブログもお休み致します。


無痛インプラント矯正顎関節治療コメット歯科クリニック
副院長 金光 千寿子


コメットの治療とクォリティ

“医療には「安全」という「不動のテーマ」がなければならない”というのが、コメットの大きなテーマの一つです。

オーストラリアのカンタス航空会社にお勤めの方に聞いたことがありました。私達にとって、普段馴染みの自動車に当てはめるとよく解りますが、最新型の旅客機を先進国が購入して、それがやがて古くなって次の新型機に買い替える時、古い方の旅客機が廃車(機)になるのではなく中古車(機)として後進国(発展途上国)に売られていくという事でした。そのお話を聞いた時、 経済的という意味ではなく、「安全」という面で感覚的に、医療機器と同じだぁと思いました。

ある整形外科の先生がはじめて開業する時に、予算の関係で医療(治療)機器を中古品で揃えておられたのを思い出しました。 「安全」という点で、特に問題ないものは良いとして、旅客機のような場合は一つ間違うと墜落してしまう、多数の人命にかかわる大事故となりますから この話は穏やかではありません。

当院では難易度の高い治療(手術)がしばしば行われます。血管や神経の位置、骨の状況など口腔内の状況をより正確に知るためには高性能のCTが必要です。 機器に関しては値段を問題にするのではなく1番良いもの(優れた)を、選ぶというのがコメットの原則となっています。 ですから、改築してCTルームを新たに新設するなど設備環境費用も含めると3500万円ともなる新品のCTを導入したのもそのような理由からです。これが、数カ月後には、もう1台追加導入することとなり2台体制となるのでした。これは、何よりも患者様の「安全」ということを最優先にした上での決断と実行でした。

世の中には安い、安いと言って売られているものが沢山ありますが、考えてみて下さい。長期間、原価を割って売っている物など有る筈がありません、安い物に必ずそれなりの理由があります。特別安いと思って買ったお肉が、原因不明で死んだ牛や豚やニワトリの肉だったりしているかもしれません、安過ぎるものはさらに心配です。

安いものほど「責任」や「保証」が弱いものです。 医療も同じです、いつまでも治らなかったり、後々費用がかさんだり、危険も孕んでいます。他と比べて高いとか、安いとか費用だけで比較することは軽率の極みです。コメットトータルクォリティにおいて日本一を目指します。

 

 

※ニューコメットビルの基礎配筋状況の検査を2人の設計士さんが行って下さっています。

 

「物事の本質を見抜くことの出来る洞察力を身につけなさい。命を守ることを意味するからです」(聖書より)

また行きたくなる歯医者無痛治療インプラント 岐阜

ゴルフで優勝・・・ニューロマスキュラー矯正治療

岐阜駅までお迎えにいった車の中で、局長に 開口一番「実は、先日ことゴルフで優勝したんです!」と喜びの嬉しいお話しをされました。 名古屋からお越しの50才前後のエレガントな女性の患者様です。「顎関節治療したら体の軸がブレなくなって・・・先生のおっしゃる通りでした!」

 

もうお一人、「・・・咬み位置の変化により、妹の自転車に乗った時 首から上にものすごく汗をかくようになった」・・・「咬筋や側頭筋、口輪筋と咬み合せと首、肩までのつながりを実感して、咬み合せの大切さを実感している」とのことです。

以上お二人、ニューロマスキュラー(アメリカ式矯正治療)をされている患者様のお話でした。

 

 ニューロマスキュラー顎関節治療の様子

 

11月8日のブログ「山内一豊の妻(献身的で素敵な妻・お千代)」を読んでの感想が、スタッフからたくさん届きましたので一部をご紹介します。

 

Aさん「広告代理店の担当のT様からのプレゼントは凄いですね。コメットザウルスのマスコットは商品みたいに完成度が高いですね。このプレゼントはまさに相手のことを想って作って下さったと思います。T様の奥様もコメット精神を理解して下さっている素晴らしい人だと思いました。 コメットは本当に良いパートナーに恵まれていると感じました。」

 

 

Bさん「キョーエーアド インターナショナルの担当のT様の奥様は、ご夫妻揃ってとても素晴らしいと思いました。 人生大学で学ぶことを広げ、それをご夫妻で活かしていること。それだけお二人が仲の良い関係であること・・・”ビーズ合せ”で夫のことを考え行動していること、局長の会社のことを考えることと合せて、コメットや患者様のために行動していきたいと思いました。」

 

Cさん「コメットザウルスのビーズのアクセサリーを見ましたが、細かいところまで作ってあって、売り物みたいに綺麗に出来ていてすごいなと思いました。」

 

一生懸命は智恵を生み出します。「千代紙」もお千代さんからきた言葉と言われています。

 

「人間味ある親切を示す善意の人を神は、ご自分への貸しとして覚えておられるのです」(聖書より)

 

また行きたくなる歯医者無痛治療インプラント 岐阜アメリカ式顎関節治療

真心・・・関西空港からの患者様

今日、10ヶ月ぶりに定期健診にご来院になりましたH様は大阪府の関西空港のお近くにお住まいです。 治療が済んで梅雨空の中、局長が岐阜駅まで車でお送りさせて頂いて帰ってくるなり Hさん、とても喜んでおられました。コメットさんは素晴らしい! 事務的なことでも丁寧にやって下さる! みなさん笑顔! みなさん親切!   真心がこもっている! みなさんやさしい! って・・・心から喜んでおられるのを聞いて、胸がジーンとした!」と報告してくれました。 スタッフみなさんの自然な、身に着いている素晴らしい接遇文化に感謝いっぱいです。

 

 

毎年の事として贈ってくださる名産の水茄子(みずなす)が前日に届きました。 オツな味の美味な水茄子は遠方ではなかなか手に入れることができません。スタッフ皆で戴きました、ご馳走様でした。

 

6月26日のブログ「感謝の花咲くチーム医療・・・コメット歯科」の感想です。 

Aさん「チーム医療として、相手を思いやる気持がそれぞれの現場であふれています。 コメットのスタッフはみんな素晴らしいですね。ポジションや持ち場が良ければいい という考えではなく、コメット全体がグレードアップするのは凄いことです。」

 

Bさん「コメットのスタッフは、『思いやり』『尊敬』『感謝』の精神を大切にしています。 たとえ業務の分野が違ったとしても、この精神をスタッフ全員が共通して認識しているからこそ、素晴らしいチーム医療が出来ているのだと思います。」

 

Cさん「コメットでは『全ては患者様の為に』と、日常が動いています。 そして、そこでとても重要なウエイトを占めているものがカルテとなります。 担当ごとに患者様との関わり方が違ってきますが、カルテを見ることで直接目にしない治療であったり 受付でふっとつぶやいた思いだったり 色々な情報を得ることが出来ます。 反対に、カルテを手掛かりに患者様と関わっていくため、直接自分の関わる話の内容ではなかったとしても、メモを残しておく事で別の担当する者がとても助かる事が多々あります。こうして、スタッフが共通認識を持ち、日々動いているのがコメットです。・・・」  

共通認識の充実は、想定外の状況を迎えた時のためにも大切ですね。上記のコメントは、紙面の都合上一部だけを掲載しておりますが、他のスタッフも同様に感じていることでしょう。

 

「常に見張っていて、用意のできている賢明な者であることを示しなさい」(聖書より)

明日は、休診日 ブログも(^o^)ノ < おやすみーです。

最高の売上高ではなく、世界一最良の医療を追及していくコメット歯科

昨日 石川県から○○歯科医院の院長先生とそのご家族(3人)が、コメット歯科に朝の朝礼から参加され、1日コースの 見学にいらっしゃいました。謙遜で熱心な立派な先生でした。またご家族も仲が良くて素晴らしかったです。その後夕食を共にさせて頂きながらご感想をお聞きしました。単なる診療見学だけでなく、治療や技術内容は勿論の事 マネージメント・スタッフ教育などあらゆることに強い関心をもっておられ、質問がいっぱいでした。・・・結果、コメット歯科は断トツにレベルが高いと過分なる評価をしていただき、見学の成果があったと喜んでいただけました。光栄のいたりであります。  その際 現代の歯科医院の苦境時代についても当然話が出たのです。なのでそんなことと関係することを今日は、書きたいと思います。

 

先日,新聞を読んでいるとその広告に,特集「見捨てられる歯科医,歯科医の自然淘汰を待つ厚労省」を掲げた雑誌がありました。

また「某歯学部同窓会、懇親会のお知らせ」 というのを拝見しました。特別講演会の主題を見ましたら「今後の厳しい環境を見据えて」 でした。デンタル・マネージメント・コンサルティング会社の人が講師として紹介されていました。

当院にもたくさんこうした講演会・ゼミの勧誘葉書き・メールなど1ヶ月に100通を超える数が届きます。具体的な金額が目標として挙げられていました。ちなみに今日のDMは、「自費が1ヶ月に500万円となる極意」と書いてありました。私は、物売りではあるまいし、医療機関たるものが ,そうした売上金額そのものを目標にしていくことは、大反対、大嫌い、率直に言って嫌悪しています。なぜなら、コメットは、最高の売上高を追及するのではなく、最良の医療を追及しているからです! その結果として 売上が付いてくると考えているからです。ですから高価な医療機械や技工のための機械・設備などドンドン患者様が望まれる最良の医療をご提供するために費用をつぎ込むことを厭わないのです。大胆な設備投資。これは、コメットの良い治療を提供したいという院長はじめスタッフの患者様への情熱と心意気なのです。それがコメットでは、先行していることなので売上高を追及するような類(たぐい)のアドバイスには、警戒心を抱いているのです。

ある患者様が他院でのインプラントのやり直し治療にコメットに転医されてこられました。私がご挨拶に診療のチェアーのところに参りました。60代の品の良いご婦人です。ここまでお車で約40分ほどかかったと仰っておられました。そこでお尋ねしました。

「ようこそ、コメットにいらして下さいました。ところで・・・なぜ、コメットに行ってみようと思って下さったのですか?転医するって勇気がいりますでしょう?」

 

「別に・・・・実は、ずーと前からコメットさんのことは、雑誌でも知っておりましたし、ラジオでも・・なので気になっていたのです。もしインプラントをしてもらう時があったら、東海地方では、絶対コメットさんしかないなって、それに・・・この具合が悪くなっちゃったインプラントをした歯科医院は、もう廃業しちゃったのですよ。」

 

「まー では、ご年配の先生なのでしょうか?」

 

「いいえ、○○歯科医院です。先生は、まだそんな年ではないですよ。(実は、歳は院長とほとんど変わりないのです) でも・・・・今度は、本当に信頼できる色々なことをやってもらえる大きな歯医者さんに行きたくって・・・良い治療をしてもらいたいので来ました。よろしくお願いいたします」 と診療のチェアーで深々と頭を下げられました。

後日のカウンセリングの時患者様からこんなお話も伺いました。治療をご説明し、お見積り書をご覧いただいた後、

「値段が安くても、持たなければ結局は高い物に付きますものね。お金も時間も賢く使いたいですから、このお見積り通りにお願いいたします。」

 

「そうでしたか ご決定ですね。承知いたしました。内容で選び決定されるということは、命を賢く用いるという意味で幸福になる生き方ですね。私は、本当の金持ちと言うのは、ただ単にお金を持っている人ではなくて、有効にお金をいっぱい使える人だと思っております。なので設備投資ばっかりして ちっともお金の貯まらないコメットですが、大金持ちだと思っております。()・・・でも最高の設備は、大金はたいて買った機械ではなくて・・・院長はじめコメットの愛するスタッフなのですよ。彼らは、とっても愛があって、優しくって、有能なのですよ。○○様が治療されていく過程で随所に実感されていくことでしょう」

 

「副院長、それは安心いたしました。どうぞよろしくお願いいたします」 笑顔いっぱいにカウンセリングルームを出られたのです。

 

   石川県から○○歯科医院の院長先生から頂きものをいたしました。ありがとうございます。

 

「善良な人とは、自分の倉から最良なものを取り出し、さまよえる旅人をもてなすことの出来る人なのです」(聖書より)

また行きたくなる歯医者無痛治療インプラントアメリカ式顎関節治療

無痛インプラント・・・素晴らしい治療

インプラントとは?・・・歯を虫歯や歯周病、外傷などで失った場合に、骨に埋入する人工の歯(人工歯根)のことを言いますね・・・治療後は自分の歯と全く同じ感覚で、インプラントを入れているという、そのこと事体を全く忘れてしまいます。この”素晴らしい治療”が、”本当に素晴らしい”という結果を招くのには、やはりドクターの優れた能力と経験によるところ大です。

スタッフのマンデーノートから

 

Aさん 「院長! 新聞の写真がめちゃめちゃデカくてびっくりしました。 また、”患者本位の治療を貫く”って、すごくカッコいいなと思いました。 これが口だけじゃないのがよけいカッコいいと思います。 いつでも『患者様のために』というのが一番で そのためならどんなことだってやる! あきらめない! その情熱がバチバチ伝わってきます。 その信念が、一番近くにいる副院長に伝わり、局長に伝わりドクターに伝わり・・・とスタッフ全員に根付くほど ブレないことがすごいなと思います。こういった信念が口コミ、看板、ぷらざ、咲楽、バス、ブログからひしひし伝わって患者さまの心に響いていることがスタッフの一員として本当に嬉しい限りです。患者さまからの感謝が届く歯医者は、私ははじめてです!!  本当に嬉しいことです・・・こういった状況でも切り開くコメット戦隊 突き進んでほしいです。」

 

患者さまからの「口コミ」。 喜び、感謝の思いを、当院に伝えてくださるコメントをネットの中に見つけましたのでご紹介させて頂きます。

患者さま 「治療技術も設備も最新、大学で無理と断られた難しいインプラントを見事にやって頂きました。 まるで自然の自分の歯のようです。ものすごく調子がいいです。 またカウンセリングが安心できて本当に素晴らしいです。 絶対お勧めの良心的歯医者さんです。」

 

もう一つスタッフのマンデーノートから

Bさん 「初診で対応して、患者さまが口にされることは『コメットなら治してもらえる。』 『コメットなら無痛で治療してもらえる。』 『コメットなら安心して子供もみてもらえるから・・・。』など、常に患者さまの声を聞き、すぐ対応できる設備にすることで、より患者さまの安心感を与えているのだと知らされます。 レーザーの種類の多さにも驚かされますが、それに劣ることない最高の技術とサービスができているからリピーター率98%なんでしょう! 他院から転院してこられる患者さまのコメットの期待度は大きなものだと毎日思われます。」

コメットに対する患者様の信頼感・期待感がどんどんふくらんでくるのを感じます。他院でなら期待しないことでもコメットには期待されるでしょう・・・私達は、しっかり患者様の大きな信頼感・期待感にお応えしてまいりたいと思います。

 

 

   患者様からの頂きものです。ありがとうございました。

 

「母親が、自分の子供を愛(いつく)しむように、隣人の心の痛みと不安を愛ある者は理解しようとするのです」(聖書より)

また行きたくなる歯医者無痛治療インプラントアメリカ式顎関節治療

歯石除去は、将来の病気のリスクを低下させる

以前、スウェーデンでは、80歳で平均25本 歯が残っているのに、日本では、地域差があるものの4〜6本しか歯が残ってない。という驚くほどの統計結果をご紹介しました。その理由として予防に関する取り組み方が日本とは、大きく異なることが挙げられるのです。

例えば、歯石除去に関してですが、日本では普通、健康保険で行なう場合、一口腔を2回か3回に分けてその部位だけの歯石除去をしていくというルールになっています。もし1回で一口腔全体のすべての歯の歯石除去を行ったなら、厚労省の方から査定されて減点されてしまうのです。ですから日本では、患者さんは歯医者に何回も通って歯石除去から行っていかねばならないのです。しかし予防に力を入れているスウェーデンを始め、虫歯の数の少ない(1人平均1、8本)シンガポールなどいうのは、歯石除去1つ取っても考え方も制度も違うのです。それは、お口の環境の改善は一口腔単位で、言い換えれば、1度で全体の歯石除去を行っていくべき という考え方です。 簡単に言うと、日本では、汚れた流しを使っていて、右半分だけ磨いて掃除をし、そのまま使い続け、次の1週間後に左半分を掃除していくという制度なのです。どちらが効果的か?ということなのです。それは、勿論、スウェーデン式でしょうね。なぜなら一口腔単位で行った方が患者様にとって治療回数が少なく、汚い部分が清潔になった部分を不潔にしないためにも、望ましい訳です。

最近、近代医学の発達で色々な分野で “健康は、健口から” つまり病気の原因は、お口の衛生状態と深い関係があると証明されてきました。その一つを紹介しますと・・・

 

口腔内細菌と腸内細菌との関係

血管性の問題の多くに関係している口腔内細菌と、菌体内外の毒素などとの関係であり、それが日本ではいまだに多くの歯医者で問われて来なかったということが恐ろしいくらいです。

過去に歯石除去を少なくとも1回受けたことのある人は、歯石除去を受けたことのない人に比べ心血管イベントのリスクが低く、歯石除去の頻度とリスク減少の程度は関連することが、台湾の大規模住民データの後ろ向き解析から明らかになった。
 口腔の衛生状態と心血管疾患のリスクには関連があることが知られており、歯磨きの励行は心血管イベントのリスクを低下させることが最近報告されている。
 解析対象は、過去に歯石除去を少なくとも1回受けたことのある51108人(歯石除去群)と、歯石除去を受けたことがない51512人(非除去群)。両群ともに心筋梗塞および脳卒中の既往がなく、歯石除去群と非除去群で年齢、性別、合併疾患を適合させて登録した。

  平均7年間の追跡期間中、急性心筋梗塞(AMI)・心筋梗塞および脳卒中などは・・

歯石除去群で0.44%、非除去群で3.79%。その他の病気に関しても回避率 は歯石除去群が圧倒的に優位に良好だったのです。

よって歯石除去は独立したリスク低下因子と考えられた。さらに定期的に歯石除去を行う頻度が多いほど病気が減少するという関連も認められたのです。

結論として「毎日の歯磨きに加えて定期的に歯石除去を行うことにより、口腔内の衛生が保たれ、将来の病気のリスクが低下することが裏づけられた」

84米国心臓協会・学術集会(AHA2011)で、台湾Taipei Veterans General HospitalZu-Yin Chen氏が発表より引用。

 今月は、特にキャンペーンということもあり歯石除去も1日で行えるPMTC(プロがメカを用いてトゥース、クリ−ニング・機械的歯面清掃)をご希望になる方が多くなられました。全身の健康管理という点で、こうした患者様は賢い方ですね。

 

 

   建クン コメットの受付で予防を申し込んでいます。

 

「賢い者は、災いになる前に知識と知恵で回避する。しかし愚かな者は、警告されてもそのまま進んで災いがその者を飲み尽くすまで気が付かない」(聖書より)

また行きたくなる歯医者|無痛治療インプラントアメリカ式顎関節治療

「医師は自分が偉いと思っている?」

 カウンセリングをさせていただいた患者様が、こんなことをおっしゃいました。

 

「コメットさんは、有名で 院長先生も“ぷらざ”のお悩み相談なんかにお応えしている記事が載っている優秀な先生だけど、それは別に感心することがあります。」

 

「あらっ・・・どんなことでしたか?」

 

「だってお2階のカウンセリングルームに行く時、廊下でスレ違ったら先生もスタッフでもみんな感じよく 『行ってらっしゃいませ』 なんて明るく声掛けしてくださって、院長先生まで偉ぶらないで笑顔で会釈してくださるんですもの。ココって凄いですよね。」

 

「そうですか。私どもからすればそんなに驚いたり 感心していただくほどでもなくごくごく普通の日常茶飯事のことなのですよ。コメットじゃー すべての患者様は、ゲストとして扱われますから」

 

「そこがすごいのですよ!ふつう医師は自分が偉いと思っているのですよ。数年前 某歯科医院に行ったらカウンセリングと称して院長の自慢話をタラタラ聞かされて、大して重要とも思えない話を聴いて、12000円ですって! コメットさんみたいに後で料金が返ってこないんですよ。それだけじゃない スタッフに怒鳴ったりしてすごく威張っていましたよ。まったく自分が世の中の歯医者の中で一番上手で偉い先生だと言わんばかりに見栄を張っているみたい。感じ悪かったです」

 

「そうでしたか、なるほどね・・・・残念ですが、そう言った話は、よく聞きますね。これは、歯科に限らず医科でも同じでしょうね。少し失礼かもしれませんが、某歯科医院の院長先生のような従来の発想では、やはり医師が一番偉く、看護師、歯科衛生士、准看護師、アシスタント、介護の現場のスタッフがその下にいるという固定観念があるのでしょうね。ある尊敬されている病院長は、『現場の看護師の判断、知恵を借りない限り、医師の判断は藪になる』 という発言をさていましたよ。上下関係ではなく、それぞれの機能を認め合いながら、いかに協力体制ができるか、望ましい方向にどう仕組みを作っていくか……この『協働力』これがいつでもコメット歯科のテーマでありそれを自発的に考えて改善していく文化を持っているのです。だからだれも偉ぶらないのです」

 

「そうなんですか、素晴らしいですね。でもネー お友達の中で副院長先生の話が出て・・・『あそこの・・・コメット歯科の副院長は、ただ者ではないよ!』って  (笑)」

 

「えっ?? 何ですかそれ? まるで偉いみたいですね・・・ でも確かにある意味“ただ者ではない”かも・・・だってカウンセリング料はお返しすることになるので、結果的には、タダになりますもの・・・(笑)」 

 

 

「常にへりくだり、他の人が自分より上であると考え、自分の益ばかりを求めず、他人の益を求めていきなさい」(聖書より

また行きたくなる歯医者|無痛治療インプラントアメリカ式顎関節治療

歯科用アマルガムおよび水銀毒性について

 メタルアレルギー(金属アレルギー)に関する国際学会が世界中で開催されています。

この様な言葉で紹介されておりました。

特に昨今、歯学と医学の医療連携が強まり、歯と全身とのかかわり、特に咬合が脊椎に与える影響や口腔機能と嚥下あるいは呼吸機能との関係について認識が高まっております。

 

 また、口腔内の金属イオンが遊離し、局所粘膜ばかりでなく全身的影響が生じる事についても注目されるようになってまいりました。 つまり、金属イオンが遊離し、アレルゲンとして全身に作用し、種々の病態をひき起こすことが明らかにされております。 現代人の日常生活は、大気汚染や食物から摂取する添加物などに蝕まれ、いつしか免疫機能が著しく低下していると言われております。 つまり、現代人の体質は極度に弱体化が始まりつつあるといえます。 そのため、個体差はあるものの微量のアレルギー因子によって、過剰反応が生じるであろうことは容易に理解できるところであります。

 

コメット歯科では、「金属アレルギー科」を併設している関係上、本当に多くの金属アレルギーに悩む患者様に遭遇する機会が多いのです。

そこで「金属をセラミックスに保険の範囲で変えて欲しい」という患者様もおられます。しかしセラミックス治療は保険の範囲外なので保険が効かないことをお話ししなければならず、そんなとき決まって「えっー! 何で国が良い治療を保険で提供してくれないのかしら?」とおっしゃる患者様と 「本当ですよね・・・!」と気持ちは私も同じなので、毎回本当に腹立たしい、義憤に駆られる思いで、今の年金制度など数々の不公平なことに思いが行ってしまうのです。

ましてや、保険のなかでも歯科用アマルガム(水銀50%含有)など堂々と政府の認可で行っている先進国は、日本だけですからから!海外では現在日本の歯科で使われているパラジウムは中国でも使われていない状態です。呆れてしまうばかりですね!

 

最近の学会発表の中から歯科用アマルガムが引き起こす危険についてお知らせしますね。

 

歯科用アマルガムおよび水銀毒性について

歯科用アマルガムは非常に人間の総水銀体内蓄積物の主な源であったという報告です。

これは、検死研究によって証明されたのです。沢山の検死体解剖で水銀体内蓄積物の検査がおこなわれたのです。 その結果、歯科用アマルガムを持った個人の体内組織の臓器に残留しその影響の重要さが証明されたのです。

結論として・・・検死研究は、歯科用アマルガムを持った多くの個人があるいは腎臓に水銀の毒性量を持っていることを一貫して示しました。

 

 コメット歯科では、このような経緯から、身体的な面ばかりではなく、審美的な面からも "メタルに劣らない 身体により親和性に優れ、しかも審美的な歯科材料" としてジルコニアを月刊情報誌“ぷらざ”の11月号でもご紹介したのです。この治療が、自院で出来るのは日本で関東とコメット歯科の2院だけですので、大反響です。 

 

 

 ※ コメットですべての金属をセラミックスにやりかえた患者様

 

「賢い者は、危険に対して情報を聞き分け、事前に行動する勇気を持っている」(聖書より)

また行きたくなる歯医者|無痛治療インプラントアメリカ式顎関節治療

患者様の幸福がずっと続きますように・・・・

“人を幸福にする人は幸福になれる”その言葉は本当だと思います・・・コメットのスタッフはドクターをはじめとして全員が患者様の事を「どうすれば満足して、更に喜んで頂けるだろうか」という事に心を砕いています。 それはどういうことかと言いますと治療の技術、会話、院内の環境、そしてお一人お一人異なる状態(老・若・男・女・体調・性格・家庭環境・病状・・・)に対しての最適な対応をすることです。簡単ではありませんね、だからこそ日頃の真摯な努力が求められるのですね。

副院長の奮闘記のブログ 「ずっと通い続けたくなる  行って良かったと思える歯医者さんとは?」 (11月8日)の感想を書いて来てくれたスタッフのマンデーノートからもそんな一端が伝わってきました

 

Aさん「・・・(この話しの中で)“素晴らしい”と思ったのことは、この衛生士さんのご指導は勿論の事 治療が終わったら次に痛くなるまでは歯医者に来なかったりする人がかなり多い中、20年通っている患者様の意識が『歯医者さんは、痛くなってから行くところなのではなく、元気な人が行くところ』 定期的に口腔内をチェック歯茎の状態チェック歯茎のお掃除をしてもらう・・・と思っておられる。この意識は素晴らしいと思いました。

患者様が最初にコメットに入ったその時から『患者様の満足が続くように』 それぞれの部署は最善を尽くし、私たちはバトンを渡したり、受けとる事を徹底して行っていきたいと思います

毎日、患者様を大切なゲストとして おもてなしの心でお迎えし、行っている所が 患者様がずっと“通い続けたくなるコメット”“行ってよかったと思えるコメット”なんだと思いました。」

 

このことは、実はそれぞれの生活の中に広がり根付いていきます、「どうしたら患者様を幸せに出来るか」は、「一事が万事」と言うように いつしか人を思いやり、人を愛し、そして人から愛される人格者へと成長するのは自然のことですね。

そこで別のスタッフのマンデーでは、そのことにキャッチがあり、

「・・私たちも素晴らしいコメットのスタッフとして、副院長が誇りに思えるような人格を持つスタッフとしてもっともっと成長して行きたいと思いました。」

 

 嬉しい事ですね。コメットは皆が切磋琢磨で励まし合いながら、感動しながら一緒に成長していけるのです。私もスタッフから敬意を持ってもらえる様な経営者であり、副院長であれるよう真摯に努力していて行きたいと心に誓う毎日なのです。

 

    

   東京へ行ってきたスタッフからお土産を頂きました。ありがとう、美味しかったです。

 

「心の賢い者は、どうしたら・・・を考え、洞察力と勇気を持って進んで行く」(聖書より)

 

 

また行きたくなる歯医者|無痛治療インプラントアメリカ式顎関節治療

病院の困った内部事情・・・その2

 患者受難時代とも言われていますが、病院の医師たちのトラブルも色々あるようですね。

とくにクレーム患者にどの様に対応していくか、それが証拠に病院もそうしたことに対する自衛策として警察OBを雇っているところが多くなったのです。と言うのは、クレーム患者(クレーマー)は、大抵何回も他院でも行ってきたベテランなのです。たとえば自分の思うとおりにならない事に不満を持つと、待合室で これ見よがしに大声で叫ぶ、嫌がらせの数々、あげくの果てにむちゃな要求をする患者となって、病院のイメージや評判を落とすようなありとあらゆる手段を講じようと策略をめぐらせてくるのです。そして「モンスター患者」へと変身してくる傾向が強いとのこと。とくに深夜の救急なんて、モンスター患者だらけだそうです。怒鳴り出す、暴れ出すなんて日常茶飯事。

 ある病院長からこんな話をお聞きしました

「先日も女医さんがモンスター患者に髪の毛をつかまれていましたよ。暴力を振るわれて警察を頼ってもムダ。『病気の人ですから』 と取り合ってくれなかったそうです」

 

「本当に助けを必要としているのではない病的な人によって、本当に病気で苦しんでいる人が迷惑するなんてこと断固として許しがたいことですよね。コメットでは、絶対に許さないです!断固として戦いますよ!」 と私が鼻を膨らますように話すと

 

「そのほうが良いですよ。一つも例外を作らない方がいいですよ。まるでヤクザの様なのですから。ひるんで妥協すると次から次へと限りなくお金を請求してくるのですよ。まるで恐喝みたいですよ。医療事故があったわけではなく、完治しても 『治療内容が不満』 とかで訴えてくるのです。もうそうなったら弁護士に直ぐに依頼します」

 

「コメットでもすでに顧問弁護士さんを持っております。」 と胸を張って言うと・・・

 

傍で私たちの話を聴いていた別の病院関係者がサラッと真剣に言うのです。

 

「それはいいですね。更にこんな備えもしておかれるといいですよ。うちの病院は、暴力を振るう「モンスター患者」に対応するために、避難訓練では、防犯器具を使った暴漢取り押さえ訓練をやっています。他のところでもマニュアル化して対策しているのですよ。まー 歯医者さんでそこまでやる必要があるかはわかりませんが、今はそうした常識のない人が増えたから備えあれば憂いなしでしょうね」

 

「そうですか・・・ではコメットでも早速検討していきます。監視カメラ や 『留守は、セコムにお任せ』 だけでは不十分ですね。」

 

すべては、想定内のこととして他の善良な患者様をお守りするためにも色々と対策を考えるようにして参りたいと思いました。

 

    

   モンスターと出会わなかった日()

 

「賢い者は、他者の災いを見て自ら策を講じ備える」(聖書より)

 

また行きたくなる歯医者|無痛治療インプラントアメリカ式顎関節治療

予防歯科・・・「しっかり歯を磨いていたのに、しみてきて・・・・」でお困りの方へ

コメット歯科にご来院になる患者様で歯に関する予防意識が高い方の中で、虫歯にならないためにしっかり歯を磨いていたのに、しみてきて・・・・という方が、今週何人かおられました。 特に中年以降、歯肉が痩せてくると、下の歯肉は下がり、上の歯肉は上がってくる。こうなったら要注意なのです。それは、 歯肉の下の象牙質が露出し、虫歯ができやすくなるからなのです。子供の頃の虫歯の多くはかみ合わせ部分にできる事が多いのですが、大人は歯と歯肉の境目付近の、この部分の虫歯がどんどん増えてくる傾向にあるのです。

 歯の表面を覆うエナメル質は人体で最も硬く水晶並みなのですが、象牙質は骨より少し硬い程度で、虫歯菌の酸にも弱いのです。このため、象牙質は虫歯ができやすいだけでなく、進行もずっと速いのです。

歯肉に炎症を起こし歯が抜ける原因をつくる歯周病のケアーのためにと、ある方は、自分で良かれと思って硬い歯ブラシを使ったりするのです。 しかもゴソゴシと強くこすりすぎることも。そうするとかえって逆効果、歯肉を傷め痩せさせる原因になる場合があるのです。

そんな方に、コメット歯科のWDH7(7人の優れた衛生士チーム)が親切に磨き方なども含めた指導をおこなっておりました。

例えば、 どんな対策が有効か。まず、毛先が軟らかめの歯ブラシを使い、象牙質と歯肉を傷

めないよう、優しく磨くことがポイント。歯ブラシは強く押しつけすぎずに左右に小刻みに動かす。それぞれの歯の表と裏を丁寧に、最低6〜7分かけて磨くのが望ましい。この点お勧なのが、大変気持ちの良い電動ブラシ口腔洗浄機。水でマッサージをしながらウォータージェットで歯と歯の隙間や歯肉の付近のケアーも行うハイドロ・フロスも併用すると更なる効果を期待できるのです。

 歯と歯の間の隙間には食べかすがたまり、菌が繁殖しやすくなる。歯ブラシの毛先が届きにくいこうした場所には、フロス(歯間の汚れを取る細い糸状の器具)も効果的なのです。

 さらに、使う歯磨き剤にも気をつけたいですね。と指導していました。通常の製品なら問題ないが、たばこのヤニの除去効果などをうたうものは研磨剤の含有量が多く、象牙質を削る恐れがあるのです。これも更に歯がしみてくることにもなるのですね。

衛生グッズも目的に合わせたものを選ぶことが大切ですね。コメットでは、その方に会った仕方でのお口のケアーの仕方を親切に、ご指導させて頂いております。悩んでいる方は、まずは、ご相談をどうぞ。

 

   

   スタッフからの連休中のお土産の一部です。

 

「賢い者が平安なのは、まず知識を求め、自分で確かめながら歩むので、災いから守られるのである。」(聖書より)

また行きたくなる歯医者|無痛治療インプラントアメリカ式顎関節治療

コメットは、感動に出会える職場なのです!

コメットでは、色々なことが毎日起き、変化に富んだ仕事振りを楽しんでおります。まさしくコメット歯科は、必ず感動の出来事に出会える職場なのです!

一作日の感動の一つは、自称コメットファンクラブのメンバーと言われるO様(患者様)の出来事です。彼女が、治療の日ではないのに「副院長先生いらっしゃいますか?」と受付にいらして下さったと連絡がありました。そこで私は、早速 受付に出迎えにまいりました。すると例によって何やら箱が入っている感じの膨らんだ袋を腕にぶら下げて・・・・・(お土産らしいのです)・・・

「まー O様、 こんにちは、このお暑い中ようこそ・・・・お変わりございませんか?」

いつもの様に少女のようなチャーミングな笑みを浮かべて

「今日は、私の楽しみだけど、高島屋で開催された北海道物産展で自分が食べてみたいと思うお菓子を買ったので、お口に合うかわからないけれど、お持ちいたしましたの。召し上がっていただける?」

まー 嬉しいです。そのお気持ちとお菓子が。(笑)お口に合うかどうか?などとどうぞ心配なさらないで下さいね。いか様にもコメットピラニア軍団(コメット歯科の旺盛なスタッフの食欲に敬意を表した表現)は、何でもお口に合わせますから整理されてない食べかけのお菓子でも結構です。お手など振っていただくだけで取りにまいります(笑)」(ここまで日傘指してテクテク歩いて運んできてくださったのです。)

こんな風にポンポン会話を弾ませながら・・・チョッと散らかっている奥の事務局にお通しするのです。

「自分が食べて美味しかったから・・・」といつもおっしゃるのです。「自分が食べて・・・」と言う割には、ほとんど食べてない状態で持って来て下さることが正直多いのです。 この日は、北海道の六花亭のバタークッキーでした。中にレーズンとバタークリームがサンドされていて本当に美味しい とろけるような本物のバタークッキーなのです。

 

    

 

伊藤先生の大好物という事もあって感動は倍増でございました。時には産地からの特別注文の立派なりンゴサクランボなどと今までも沢山たくさんいただきました。すると

「こうしてあっちこっちを治療していただいて、かぶせ物はどれも違和感なく本当に美味しく何でもいただけるのが嬉しくて、先生のお蔭。感謝しているのです。私ぐらいの年齢になるとお友達もみんな食べるのにたいそう苦労して食べているのに・・・・。私も以前は、歯でそうした苦労をしていたけれど今は、嘘のように歯のことを忘れて食べたいものを全国から取り寄せて好きにつまんで食べることが出来るのですもの。本当に感謝しているのですよ。それに私には、身寄りがないからケチケチしてお金を残してもしょうがないでしょ。それより こうして満面の笑顔で喜んでいただける人に貰ってもらった方がいいですもの。それに・・・私食いしん坊だから美味しいものチョッとだけ頂きたいの。でも取り寄せるのも1個じゃお店の方にも気の毒だから幾つかまとめて注文して、余分な分は、こうしてコメットさんに持ってこさせていただいているのです。ですから毎回送って下さるお礼状は恐縮ですから、どうぞ気を使わないでくださいね。私の好きでこうさせてもらっているのですから・・・(おおらかな笑い)」

 

    

 

いつも私達を喜ばせたいと心を砕いて下さっているのです。 O様のような心温かな多数の患者様に囲まれてコメットは本当に幸せです・・・さらに、さらにレベルを上げて社会貢献を発揮出来ますよう頑張りたいと思います。

 

「自分にして欲しいことを同じように他の人にもしなさい」(聖書より)

また行きたくなる歯医者|無痛治療インプラントアメリカ式顎関節治療

「感謝の心」からのあいさつ

患者様がスタッフ一人一人に、丁寧に心からの挨拶をして下さることを8月11日のブログに書かせて頂きましたが、それを読んだスタッフから感想が頂きました。

 

Aさん「“スタッフ一人一人の顔を見てお礼を言って下さり・・・”と書いてあるところを読んで、受付で挨拶をしている時に、同じ方かわかりませんが・・・私も経験しています。

“とっても丁寧に挨拶される方”

“とても気持を込めて挨拶される方”

何人もみえます。“治療に満足して頂いているのだろうな”とか、そのような挨拶をして頂けて『よし!がんばろう!』と言う気持ちになれます。・・・」

 

スタッフ皆が「全ては患者様の為に」と、心を込めて治療に当らせて頂いています。その誠心誠意の真心が患者様に通じることが出来て「感謝の心」として返して下さるのだと思います。

困っておられる、苦しんでおられる患者様がコメットに来て下さって、少しでも癒されたなら、喜んで頂けたなら・・・「仕事冥利」につきますね  その立場にいる者として、これ以上の幸せはないと思います。

「冥利」とは・・・辞書で調べてみますと、

?   神仏が知らず知らずのうちに与える恩恵。

?   ある立場・境遇にあることによって受ける恩恵  (例:○○冥利に尽きる)

言われてみればどんな仕事の中にでも喜びを発見することが出来るのですね・・・そしてその喜びの対象が多かったり、大きかったりすればするほど・・・冥利に尽きるということになるのですね。 働き名人の極意と言えますね。特にコメットでは、スタッフ同士も大変仲が良くて助け合い、よくそれ「ありがとうございます」という言葉が飛び交います。そして それを感じる患者様に、

 

    

「ここは、スタッフのかたの感じが良くて、とっても素敵ですね。居心地が良いですわ。安心できます」 

とカウンセリングの時に言っていただきました。嬉しいですね。

これも立派なスタッフとファミリーで働ける、まさしく誇らしく、これも又「仕事冥利」につきます。

 

「自分にして欲しいと思うことを 同じように他の人にもしなければなりません」(聖書より)

また行きたくなる歯医者|無痛治療インプラントアメリカ式顎関節治療

「健康は良い労働から生まれる。満足は健康から生まれる。」

インプラント治療は希望するものの、恐怖と不安がいっぱいで・・・と感じておられる方は多いのではないでしょうか。

なので・・・あるんですねぇ・・・歯医者の治療にボイスレコーダー(録音機)を持ってくる方が? ドクターやカウンセラーの言ったことを後で何度も聞きなおして一言一句、言っていた通りの治療が本当になされるか確認する?

そうした方は当院にお越しになる前に、他の歯医者で不信感を膨らませてきて、それが限界に達しておられるのでしょう・・・悪気がなくてもコミュニケーションがうまくいかなくて誤解や思い違いが生じ、相互が不信感を持つ事態となったりします。 転院されてくる患者様からよく耳にする不満は「知らない間に削られた・・・」 とか 「説明と違う・・・」 という話が多いことです・・・しかし、何でもそうですが本人の身(立場)になってみないと、その心境は解らないですね。

Aさんの場合もそうでした。ドクターが近づくとバックの中に手を忍ばせて、ガチャンとスイッチを入れる音がしました。

「えっ!録音されているの?」 こちらも一瞬緊張が走ります。ですがそこは心中をお察ししてそこで「どうぞ 堂々とバックから出して雑音が入らいらないようにマイクをこちらに向けて下さって良いですよ。」と申し上げたのを思い出します。そんなAさんでしたがコメット歯科で、2時間以上のカウンセリングをしっかり受け、録音したテープを何度も何度も繰り返して聞かれたそうです。そしてカウンセリングの話の内容、声の調子から信頼できる人柄かどうか?等など多角度からチェックされたそうです。

その十分過ぎるくらいの調査の結果、コメット歯科でインプラント治療をしたいという気持ちが高まり、無事インプラント手術をお受けになりました。確かに骨も不足していたので骨造成手術の必要がある難易度の高い手術でした。しかし、そこは腕の良い院長と優秀なコメットのオペチームの医療技術により勿論大成功!その時も目に涙を浮かべて「あー ここに来れて良かった。まるでピンク色がコメットさんに導いてくれたみたい。」 と安堵したように語っておられました。

それから3ヶ月後にリコール(定期検診)のご案内とご様子を伺う為のハガキを差し上げたところ この度返信が届きました。 

Q:現在のお口や歯茎の状態はいかがですか?

Aさん「痛みとかの自覚症状はありません、咀嚼が良く出来食事が楽しいです。」

Q:お困りのことやご希望はございませんか?

Aさん「今は希望を叶えていただいているので喜んでいます。」

Q:ご来院いただいた際、気になったことやお嫌だったことはございませんでしたか?

Aさん「一度だけ型取りの時 心配で不安な気持ちになりそうなことがありましたが、その他はとても素晴らしいスタッフの方々に感謝しています。

喜んでいる・・・嬉しい楽しい!というお便りに私達の方こそ幸せ感を頂きました。今朝の朝礼で紹介し、ペティー(イギリスの経済学者)の言葉「健康は良い労働から生まれる。満足は健康から生まれる。」を学びました。

いずれにしても納得いくまで調査することは、大変重要なことですね。

 

    

   感謝の頂きものをしました。ありがとうございます。

 

「すべてのことを確かめなさい。りっぱなことをしっかり守りなさい」(聖書より)

また行きたくなる歯医者|無痛治療インプラントアメリカ式顎関節治療

「インプラント治療の光と影」

コメット歯科からの歯科情報が毎月「咲楽」 や  「ぷらざ」(情報誌) に掲載されています。それを見て読者からの喜びの声が、編集者にいろいろ届いているとのことです。例えば・・・・

「インプラントの正確な知識が増えて、またCTスキャンの撮影の重要さも理解できました。ただ手術の前に撮るだけではなくて、手術中に確認するために撮影する方法があるなんて知らなかったです。ただCTスキャンをしてあるから大丈夫と言う訳ではないのですね。納得しました!とても良い記事をありがとうございました。こういう記事を待っていました!」 

 

確かにこうした云わば “落とし穴” “影” が、実際にあるのです。実は、他院からコメット歯科に転医されてご来院されたある気の毒な患者様の事がスタッフのマンデーノートに記載されていました。

 

「先日 初診の電話予約で 『インプラントオペの最中に骨が無いとドクターが言っているのを聞いたのです。・・・そのままインプラントを入れられた…事前にCTも撮ったのに・・・・(涙)』 と言う方の予約をお取りしました。とても切ない気持ちになりました。

今後 インプラントをしたいと思っている方はもちろんですが、この様にインプラント後に不安を抱えて悩んでいる方にもコメット歯科での治療や情報は救いになるし素晴らしいと思いました。」

 

受付医療秘書をしているUさんの患者様を思いやる優しい気持ちに感動すると同時に私もこの患者様に心からの同情を感じざるを得ません。

今日 人生大学に参加して下さったコメットファミリーの一員とも言うべきS様が予防治療にご来院なさいました。そこでお聞きしたのですが、・・・(中央前から3列目の凛とした姿勢の女性の方)

 

 

最近 TVでも「インプラント治療の光と影」という番組で未熟な歯科医がインプラントを行い悲惨な結果、トラブルを起こしている現状を報道していたそうです。そんな中 色々お話が出た結論として「歯医者さんは、生涯にわたってのお付き合いとなることが多いので信頼できるかかりつけの歯医者を探せている人は幸せだと思いますよ。私は、こんな近くにコメットさんがあって良かったわ」 と嬉しいお言葉を頂きました。

実は、これと同じお言葉を今日は午前中にO様からも言って頂いたのです。この方は、ご年配の品の良いご婦人、いつも季節の果物や自分が食べて美味しいと思ったお菓子をいっぱい持ってきて下さるのです。そんな温かな多くの患者様に支えられてコメットは本当に幸せでピンク色でございます!

そして驚いたことにこのO様、こんなことをもおっしゃいました。

「ねー 副院長先生 こんな事聞いちゃ失礼かもしれないですけれど・・・先生ってフランス人の血が混じっているんじゃないですか?」

「えっ ・・・どうしてそれを知っているのですか?」 正直かなりビックリしました。

すると「私、若い頃から洋画が好きで本当に良く見ていたの。その時 外人の顔の輪郭が日本人とは違うな、と思いながら観察していたんです。そこで先生は、フランス的だと思ったので・・・一目見た時から気が付いていたんですよ」 って茶目っぽく笑いながらおっしゃいました。

今日も楽しく、充実した診療日でした。

  

   患者様からの頂きものです。ありがとうございました。

  

 

「自分にして欲しいと思うことを同じように他の人にもしなければなりません」(聖書より)

 

また行きたくなる歯医者|無痛治療インプラントアメリカ式顎関節治療

 恐いアレルギー・・・呼吸困難や意識不明も

「歯科金属ではなく、単なる洗い流してしまう「石鹸」である「茶のしずく石鹸」がこれほどのアレルギーを引き起こすとは、驚きですね。」と患者様と今日お話ししました。

コメット歯科では、歯科金属アレルギーと積極に取り組んでまいりましたので、歯科金属によって引き起こされるアトピー性皮膚炎や水虫と間違えられる掌蹠(ショウセキ)膿胞など身体的な様々な不快症状や精神的な面におけるうつ病に至るまで、怖いアレルギー症で悩んでいる患者様と多く接してきました。なのでアレルギーのもたらす悲惨な状態を普通の歯医者さんよりは多く診てきました。そうした観点から見ても口の中にずっと装着している歯科金属なえらわかりますが、「石鹸」という単に洗い流してしまう性質の「茶のしずく石鹸」が、これほどのアレルギーを引き起こすなんて!と ショックを受けたかたも多いと思います。しかしアレルギーによって様々なショックな症状が起こる場合があるのです。

「茶のしずく石鹸」の自主回収されている問題に関する国民生活センターの報告によると、化粧品などの製造販売業者「悠香」(福岡県大野城市)が小麦アレルギーを引き起こしているとのこと。 更にこの石鹸についての相談が全国の消費生活センターに計640件も寄せられたと発表されていました。

 このうち、呼吸困難や意識不明になったという相談も55件もあったそうです。 

例えば、宮城県の30代女性は今年2月、自動車運転中に全身が突然かゆくなって意識が遠くなり、救急車で病院に搬送された。同石鹸を、1年3か月間毎日使っており、別の病院で同石鹸による小麦アレルギー症状と診断された。とのことです。

メーカーでは今は、小麦成分を含まない製品に切り替えているそうですが・・・・

いずれにせよ アレルギー とは、恐いですね。

ですから日本では、保険診療で使用するよう指定されているいわゆる銀歯の歯科金属のパラジウムや水銀が含まれているアマルガムは、ドイツでも禁止されているのです。なぜなら口の中で唾液によってイオン化して溶出する歯科金属は、更に細胞毒性の点で気にすべきではないでしょうか。今日もコメット歯科にこうした金属をセラミックスにやり直して欲しいという患者様の治療をさせていただきました。

 

    

   本日はコメット歯科では、3連休明けでスタッフからの沢山のお土産が届きました。

 

「自分にして欲しいと思うことを同じように他の人にもしなければなりません」(聖書より)

また行きたくなる歯医者|無痛治療インプラントアメリカ式顎関節治療

歯医者不信の患者様とのカウンセリング

コメット歯科には、他院から転医されてこられる患者様が多く、まるで「かけこみ寺」のようになっているケースが多いのですね。とカウンセリングさせて頂いた患者様ご自身から言われました。興味深いですね。今日は、その方の経験をお話ししましょう。

30代後半の男性の方です。少し前のこうした事件を引き合いに、信頼できる医療機関はないかと口コミやネットなどを丹念に調べ、車で1時間以上かかる距離からコメット歯科にご来院になったのです。初診の時は、何もせずただ検診だけのご希望。次に他院で撮影したレントゲン写真を持ってカウンセリングだけをご希望になったのです。その方は、沢山の医療ミスの事件を良く知っておられました。例えば、米国を拠点に医療活動を行い、国内外で数多くの手術に成功し「神の手を持つ男」としてテレビ番組などでも取り上げられている福島医師が、大阪府内の病院で脳腫瘍の摘出手術をした際に、術後約10か月後に死亡した兵庫県姫路市の女性(当時37歳)の遺族が、「切除部位を間違い、正常な細胞を摘出したのが死亡につながった」として、手術を執刀した福島孝徳医師(68)と病院に約1億円の損害賠償を求め、大阪地裁に提訴した。こうした事件などです。

そんな不安を抱えながらコメット歯科に他院から転医、そして又転医、更に転医されてこられた患者様なのです。そこで転医の理由をお尋ねしたところ、例えば、某大学病院でのこと、下の親知らずだけを抜いてもらうはずだったのに、ついでに他の歯も抜かれたと怒りながらおっしゃていました。別の医院では、ほとんど説明なしに銀歯を被せられた。また別の医院では、全体が不潔でスタッフも教育が悪くて患者にタメ語で話しかけていた。また別の医院では、歯医者が自身無げにすぐに「えーと・・」と言って迷っている。歯を削っていた時「アッ! しまった!」という声が聞こえた・・・・などいつまで続くこの苦情・・・みたいな感じでした。       そこで私は、「そうした繊細な目線でコメット歯科をご覧になり、いかがですか?」

とお尋ねしましたら、                                            「すごく受付の対応も良くて、親切でスタッフのみなさんの雰囲気が今までと全然違いますね。全体が凄く明るい感じです。」 とおっしゃっていただけました。

さらに 「このカウンセリングというシステムは、とっても良いですね。疑問に思ったことや納得できない事を何でもしっかり聞けますからね。今まで診療室では、分かった振りしてドクターの説明を聞いていたのですが、今はしっかり分かるまで付き合ってもらえるから気持ちがスッキリしました。不信が払しょくされて今までの積み重なった垢(あか)がとれたような気分です。」 

そして2時間のカウンセリングを終えた時                                「安心して下さい。僕 疑り深い変な人ではなくて、普通の人になりましたから」  と笑いながら自分の心境の変化を言っておられました。

先日新人スタッフに朝礼で、「コメットでのカウンセリングとは、何を行うのだと思う?」と質問した時、「歯の相談、どんな風に治すのか決定してもらうところ・・・」という返答が返ってきました。その答えにある先輩の笑顔がありました。何故?「その通りですね。普通はね・・・でも・・・」 コメットでは、そこ一味違うのです。カウンセリングとは、歯だけではなく、その歯の持ち主である人、その人の心そのものと向き合う場なのです。それを先輩たちは、患者様の変化を見て良く知っているのですね。さすがの先輩たちです!

 

   

   カウンセリングする時の私の心のイメージです!

 

「顔と顔が合うように、人は、人の心と心が反応して動くのです。」(聖書より)

 

 

また行きたくなる歯医者無痛治療インプラントアメリカ式顎関節治療

選別の時代を迎えている歯科医院・・オンリーワンの重要さ

私が子供だった頃の日本は発展途上の真最中でした。科学面・文化面など様々な分野で猛烈に文明が開化するし、海外からもいろんな物が入って来ました。

次々に新しいモノが登場し、新製品が開発され歴史上に例を見ない好景気に沸いて、ついには大消費時代となりました。やがて物が満ちあふれ、充足の時代が過ぎて、次に私達は飽食の時代を迎えるようになって・・・、どこの家庭でも、マイホーム、テレビ・洗濯機・エアコン等の家電・車と、一通り何でも揃うようになりました。 さらに、充足されたその後には種類(多様性)を求めるようになりました。 

やがて、もう買うものが無い・・・当然のことながら需要は頭打ち、供給の方がはるかに多くなり、満腹状態の上に「もっと食べなさい」と言っている状況を迎える。経済的バランスの修正が必要となり・・・大消費時代は終わりを告げました。もしも、レストランの数がお客様の数より増えたとしたらあなたはどうしますか? 味が良くって、お値段が安くって、サービスが良いそんなお店が選ばれるようになるのは当然ですね。 レストランだけではありません、あらゆる分野で余り現象が出てきました・・・少子化がさらに拍車をかけることになりました。 増えに増えた学校(小学校〜大学まで)も不要になり、生き残りをかけてユーザーの厳しい選別に晒されています。

歯科医院も例外ではありません。歯科医院の数は、間もなくコンビニエンスストアの数の2倍になろうとしています・・・一般の人には想像出来ない事のようです!!

大学の歯科系では志願者がどんどん減っています。歯科医が増え過ぎて、医院の過密現象により・・・極端な言い方をしますと “どこの歯科医院も不景気(業績の悪化)” そのために就職先が減少しているというのが主な原因となっています。 過剰現象はあらゆる分野で起こっています。 歯科医院も(サバイバル)生き残ることを考えなければなりません・・・過酷な選別の時代です。   「ドングリの背比べ」と言う言葉を知っていますね。 ドングリの大きさはどれもほとんど同じで、背競べ をしても甲乙の判定を附け難い。どれも「似たり寄ったり」と言うことに気が付きます。・・・・・・ 「似たり寄ったり」は不要ですね、他にはない独自のコンセプトやここだけの特色(技術やサービス)があれば 選んで、距離には関係なく、来て下さいます・・・ここにオンリーワンの重要さがありますね。患者様のことを真っ先に考えて新しい治療の方法等を求めて弛(たゆ)まぬ努力・研究をすることこそ大切ですね。

 

 

 

一昨日もこのオンリーワンの重要さを人生大学でスタッフと学び合いました。

 

「他の人と比べてではなく、あなた自身が誇れる、歓喜の理由を持てるような歩み方をしなさい」(聖書より)

また行きたくなる歯医者無痛治療インプラントアメリカ式顎関節治療

HIV(エイズ)感染者が増加・・しっかりした感染対策が必要

行政側の報告ですが、「東海地区にも、HIV感染者が増加しているが、出来るだけ足音を立てずに広がっている」 との報告です。

 

例えば、お隣の愛知県では、HIV感染者数はすでに1,000人を超えました。このうち名古屋市だけでも752名とのことです。

かなり身近にHIV感染者が存在していることになり、そうした人が、すでに身近な歯科診療所へ受診している可能性があるとのことです。さらに報告では、

 

「感染者の多くは、治療を拒否される歯科医師が多いので、そのことを警戒し今ではほとんどのHIV感染者は告知しない傾向である。実際、HIV感染者が受診していても普通に院内感染対策がとられていればなんら心配することは無いのです。しかし、エイズで歯科は怖いという風評が起これば歯科医療抑制は避けられなくなります。ですので、今まで以上に院内感染対策の見直しを各自歯科医院で行って頂くことを切望します。

 

とのことでした。

幸い当院では、受け付けのスリッパからオペ室にいたるまで、何重にもいたる、十分な院内感染対策をしっかりとっておりますから、勿論ご安心いただけますので大丈夫です。

しかし、患者様も今まで以上に賢い患者としての優良な歯科医院をこうした設備と衛生管理の点からも厳しい目でチェックする必要がでてきたのですね。

 

ところで、HIV感染者の男女比ですが圧倒的に男性に多く、約201です。 また性行為からの感染率が圧倒的に高いため、セックスのデリィバリー的な仕事は、最も危険 いわゆる3K(きつい、危険、汚い)の職種に挙げられますね。HIV感染者のウィルス量は初期に多く、HIV感染後2週ほどでかなり高い値まで上昇します。発熱、喉の痛み、咳、関節痛、倦怠感、発疹など「インフルエンザ様症状」に非常に似ているのです。なので・・・20歳代〜40歳代の男性で、こうした症状を訴えておられる方が来院されましたら要注意することが必要だと思います。ご本人もその発症に気付いておられないこともありますから。

 

       

 

   患者様のS様よりの就職記念日のプレゼンをいただきました。

集合写真の前にまずは、Dr伊藤 & 私 超嬉しいです!ファミリー愛を感じますね。

 

「すべての事をしっかり確かめなさい」(聖書より)

 

 

また行きたくなる歯医者無痛治療インプラントアメリカ式顎関節治療