白馬の馬車でお迎え・・・新しい送迎車

JUGEMテーマ:歯科

新しい送迎車を世界中の車(ヨーロッパを中心に)の中から

候補を選んで検討しました。

これからの時代を考慮して、地球の為にエコカー(電気車)を最優先にと

考えました。しかし、候補車の全てが満タン充電しても走行距離に不満足

という結果でしたが・・・

アメリカのシリコンバレーから生まれた「テスラ」は、イメージは

最先端のテクノロジーを思わせますが、お客様用としては歴史と伝統ある

自動車メーカーに内装の面でかなり劣るものでした。

「ベンツ」は残念ながらエコで一歩遅れています。

「ポルシェ」のパナメーラは基本的にはスポーツカーなので、当然ですが

クッションが硬く、運転席も、後部座席はさらに乗り心地が満足できませんでした。

試乗運転した私は、腰痛になってしまいました・・・・・・・・(何という事でしょう〜)

エリザベス女王が自身運転して乗っている「レンジローバー」は,応接室のような

内装という事でしたが、SUV車(多目的スポーツ)は基本的にオフロードをも

走るというのが車のハートなのでクッションは硬めなのは仕方がありませんねぇ。

ジャガーも考えましたよ・・・最終的に、今のレクサスLS以上の車として

日本の「ロールスロイス」「センチュリー」を選びました。

色はシルバー(ホワイト系)・・コメット歯科では、こう呼びます。

白馬の馬車です。伯爵(事務局長)の運転で送迎いたします。

 

先月の29日、まだ4日前 明治神宮で結婚式を挙げられた高円宮家の三女絢子(あやこ)さま

の満面の笑み、しあわせに満ちたお顔が「センチュリー」の窓に映し出されていました。

2台目の送迎車として、皇室ご用達車「センチュリー」でラグジュアリーサービスを実現します。

到着は来年の8月頃になるでしょうか、楽しみにお待ち下さい。

皇室の物まねをして、窓からお手を振る副院長(笑)

 

「隣人(患者様)を自分自身のように愛しなさい。

真の愛は、言葉によらず、行いと真実とをもって尽くす物なのです」(聖書より)

 

さらなるラグジュアリーサービスの追加を検討

JUGEMテーマ:歯科

JUGEMテーマ:日記・一般

コメットのラグジュアリーサービスは多岐に亘ります。

テレビの取材の中で一部紹介されました高級車による送迎システムや

雨の日に濡れた衣服やバッグなどを拭いて頂くようにタオルを、受付では

用意してお待ちしています。

その他、4階にありますレストランへのご招待から割引券、3階のエステに関しても

同様です。

 

治療そのものでいえば、最新機器を使って時間をたっぷりとっての

ラグジュアリーな治療を行います。

あとは企業秘密ですから書くことが出来ませんが・・・

送迎用の車はレクサスシリーズの1番大きなLS(ラグジュアリースペシャル)

600h(ハイブリッド)L(ロングボディ)の黒色です。

後部席にはマッサージができ、シートは暖かくだけではなく冷たくすることも

出来ますから猛暑日でも汗でお尻がベタベタになるなんていうこともありません。

エレガントで豪華なお車です。

お迎えの時間は、前もって予約して頂きますが、お帰りの際は治療の終わる時間が

流動的ですから、時には車がお迎えに出たばかりという事があります。

そこで、もう1台出動させる事がよう・・・検討を始めました。

 

JR岐阜駅からコメットをタクシーで往復すると料金は6000円近く掛かります。

ですから送迎システムは患者様にとってはとても”ラグジュアリー”ですね!

う〜ん?もう1台必要?なんだ! 

それならばラグジュアリー&スポーティーな車も良いんじゃない!という声が

聞こえてきます。

コメットの不変のポリシー 「すべては、患者様のために!」

 

「隣人(患者様)を自分自身のように愛しなさい」(聖書より)

感謝を形に変えて・・・今年も恒例の羽振りーなXmasパーティ

今年の年初めのTV番組でも紹介されましたコメット歯科の恒例の

「豪華Xmasパーティ」のプランがきまりご案内が始まりました。院内にポスターが張り出されました。

またお葉書にてもご案内が始まりました。

「コンビニの2倍ほどの数ある歯医者の中からコメット歯科を選んで下さり

ありがとうございます。さて、お陰様で今年開業40年を迎えることになり、

心からの感謝を形にしたいと思いあなた様&もうお一人、計2名様を

無料にて世界の美味しいを集めた美しいイタリアンのコース料理を

楽しみながらのXmasパーティに抽選にてご招待させて頂きます。」

待合室やエントランスにも応募用紙が本日より設置されました。

皆様のエントリーを心からお待ちしております

「自分にして欲しいと思う事を 同じように他の人にもしなさい」(聖書より)

コメット歯科パラダイスクリニック・・・1流シェフの社員食堂・・・局長編

JUGEMテーマ:歯科

患者様もスタッフも「コメット歯科パラダイスクリニック」で人生を過ごします。

愛と熱意にあふれたスタッフに、患者様から喜びがいぱい返ってきます。

「一流シェフの社員食堂」コメット歯科のパラダイスの一つです。

レストラン「ブカルッポ・フェリーチェ」の北原シェフは

イタリアンから和食、中華料理となんでも料理することが出来るスーパーシェフです。

スタッフには各自毎月、一人10食の食券がプレゼントされます。

「マリアージュ」という高級ランチ券が、朝礼を遅刻しないでパーフェクトに

1ヶ月参加できたら1枚プレゼントされます。

シェフランチは4階のレストランから3階の多目的ホールまで

ワゴンサービスが行われています。

※このランチは、450円のランチです。

そして、ランチ時には自由に飲める本格コーヒーも用意されているんですよ・・・

歯科医院は木曜日のお休みが断然多いのですが、休日の振替えで営業するところが

たくさんありますが、コメットでは今まで振替えを行ったことはありません。

コメットの場合は日曜、祝日、お盆、年末年始のお休みを合わせて休診日数が前年は

124日ありました。1年が365日とすると3分の1以上あることになります。

2日仕事して1日お休みとなりますから驚きです。さら、別に有給休暇も取得できます。

日曜、祝日がしっかりお休みなので、小さな子どもさんのいる家庭ではしっかり

コミニュケーションができてスタッフは大変喜んでいます。

今後も、さらに充実した患者様とスタッフの「コメット歯科パラダイスクリニック」

目指して頑張りましょう!

「受けるより 与えることの方が幸いです。」(聖書より)

患者様への愛と、日々の地味な努力が生む「篤い信頼」

JUGEMテーマ:歯科

遠近に関わりなくコメットに来られる患者様は、

必ず他の医院と比較しての上でコメットを選んで来られています。

院長以下、私達スタッフ皆んなの”患者さまへの愛と日々の地味な努力”が、

今のコメットに「篤い信頼」を寄せて下さっているのですね。ウイクリーノートから

衛生士のKさん

「昨日、土岐から高速道路を走って1時間20分かけ来院して下さっている患者様が

、コメットの前(北側)に建設中の建物を見て

”いいわね!!目の前が歯医者さんなんて、直ぐ診てもらえるわね、

私なんて1時間以上もかけて来ているから羨ましいわ!!”と

おっしゃられていました。コンビニの数の2倍もある歯医者の中から、

遠くてもコメットを選んで足を運んで下さっている事(篤い信頼)! 

本当に患者様お一人お一人への気配り、愛情を持っての対応が

残っていく歯医者に必要不可欠だと感じました。」

 

他院から転院して来られた患者様・・・どうみても不要なインプラントが入っている???

全体を見ての必要な対策(治療)がなされていない???不可解な治療としか言えません。

愛のある治療とはとても言えない治療がそこに見えました。

 

※4Fの本格イタリア料理ブカルッポ フェリーチェで誕生日をお祝いされた方から

の特注バースデーケーキ(稲葉シェフが作成)3000円(絶対 お値段以上!)

すごく 喜んで下さったそうです!

 

「自分にして欲しいと思う事を同じように他の人にもしなければならない」(聖書より)

今日も丁寧に丁寧に治療して頂きました・・・局長編

JUGEMテーマ:歯科

送迎の患者様がお帰りの時にコメットさんに来て本当に良かった、

他では削り方もこんな感じではなく気持ちが悪いのですが!・・・

コメットさんでは感じが良いのです〜!今日も丁寧に丁寧に治療して頂きました。

大変喜んでおられました。この患者様は以前、家を建てた時に”信頼できる業者”と

”信用できない業者”の違いを経験されました。最初は「お任せします。」と

信用して建ててもらいましたが、後から気づく不具合な箇所がいくつも出てきて

問いただしても言い訳を言うだけで、全く責任をとらないのでした。

その後はその業者は相手にせず、次は信頼できる業者を真剣に探されました。

次の業者さんは説明も細かく丁寧で、自分がやった仕事を、後々までも

「不具合がないか?」知らない時に来て点検しに来る責任感の強い業者さんでした。

コメットには同様かそれ以上の安心と信頼を持って頂いている様子でした。

本日初診の患者様は、私の行く理容院のオーナーですが、美容師の資格も持っていて

将来はマルチな活躍をされると思います。整髪中の会話で、彼が現在通っている歯医者の

治療が荒っぽくって、抜歯をする際の麻酔の注射ひとつとっても乱暴に

ブスッ!ブスッ!ブスッ!と刺され、痛さと恐怖で縮み上がったそうです。

私の勧めでコメットに来られることになりましたが、きっとその医院との違いを

痛感されるでしょう。コメットの”愛の治療”を体感してほしいと思っています。

 

コメットのモットー

「自分にして欲しいと思うことを同じように他の人にもしなさい」(聖書より)

 

 

 

嬉しいサービス・・・マッサージシート付送迎車・・・局長編

JUGEMテーマ:歯科

せっかく備わっている,マッサージが出来る送迎車なのに・・・

患者様にご案内をするのが遅くなってしまいました。

送迎サービスは5年以上になりますが、操作する方法を調べる手間を惜しんで、

機械が苦手という事もあるのですが、

今ではもっと早く患者様に利用して頂けば良かったと後悔しています。

操作がとても簡単なことから、なおさら反省いです。

今では送迎のほとんどの患者様がご利用になります・・・

そして、「キモチいい〜!」とおっしゃいます。片道15分、往復で30分。

「身体が軽くなった」とか・・・「もう着いちゃったの!」なんて言われることもあります。

さらに、患者様に合わせて音楽(BGM)を流したりラジオにしたりします。

治療を控えて、実は緊張されている患者様もありますので癒し系の音楽など・・・

お車はゆりカゴ・・・もちろんウトウトされる方もあります。

Aさんは駅でお迎えした時「今日、帰りにどこかでマッサージしてから帰りたいので

駅の近くでご存知の所があったら、そこで降ろして頂きたいのですが・・・。」

と仰っていましたが、「すっかり楽になったのでこのまま帰ります。」と

喜んでお帰りになりました。

 

マッサージ機の「モード」の感想をお聞きすると、今のところ評判良いのが「ストレッチ」。

初心者は「リフレッシュ」から・・「バイブ」もなかなか効くそうです。

皆さんこれからますます楽しい送迎になるでしょう・・・!

 

「自分にして欲しいと思う事を 他の人にもしなさい」(聖書より)

薔薇の宮殿レストラン・・・幸福の天使が降りてくる

JUGEMテーマ:歯科

今年の薔薇は春の桜と同様に咲いた時期が例年より早く、

咲いている期間がいつもより短いのに驚きました。

桜の場合は開花して1週間後に満開がふつうのところが

3日程で満開となり、ゆっくり鑑賞を楽しみたいと

思っている間もなく散って行ってしまいました。

コメット歯科では「薔薇の宮殿」と言われるくらい沢山の薔薇が植えてあります。

これから2週間くらいは花ビラが乱舞すると思っていたところが

今年の場合は咲く機関が短く、よく見ると次の蕾も少なく

実際はピークを過ぎているのでした。(これから剪定をして、一か月後に

また、第二弾が咲くのですが)

薔薇の花がいっぱい咲くのでレストラン「ブカルッポ・フェリーチェ」では

テーブルの飾り花に、お料理の飾り付けにふんだんに使います。

昨日のお客様・・・お料理の飾り付けの薔薇の花”を、いつものように、

そのお皿が食べ終わった後に、その薔薇の花を透明のグラスに差し替えました。

お客様はそのグラスを、手に取ってそっと口づけを・・・

そしてお相手の方と乾杯をされました・・・

ヨーロッパの王家に伝わる言い伝えに「皿を美しく飾るよう選ばれた花を

再びグラスに活けて、その水に口づけすると幸福の天使が上から降りてくる」

という伝説があります。

 

ブカルッポ フェリーチェの天井に描かれたフレスコ画には、てっぺんに

幸福の光を注ぐ天使が描かれているのです。

 

よろしければ、体験してみるのも素敵ですね。いかがでしょうか?

「愛が溢れる食卓は、愛と幸福の神が宿るのです」(聖書より)

ワクワクしてコメットへ・・・早よ行きたくなるんよ!・・・局長編

JUGEMテーマ:歯科

JUGEMテーマ:健康

名鉄の岐阜駅にK様(患者様)をお迎えして、そのまま続いてJR岐阜駅に、

コメットに初めて来られたF様(患者様)をお迎えしました。

初めてのお迎えの時は早めにいく事、迷われることが多いので車の外に出て待つ事。

注意して見渡していましたが、時間になっても来られないので心配していましたが

2〜3分したらお見えになりホッとしました、案の定迷われていたようでした。

F様は、PS(中京テレビの番組)を見て、「こんな素敵な楽しい歯医者に行きたい!」と

名古屋からお越し下さいました。

タレントの内山くんが立っていたテレビでの景色はこのへんだと???

お待ちになっていた場所は編集によって勘違いする場所のようでした。

同乗者のK様はマッサージを楽しみながら、F様と会話で、質問に答えておられました。

F様「コメットにはいつ頃から通ってられるのですか?」

K様「もう2年近くなるかな〜!」

F様「送迎があるから良いですねぇ!」

K様「ホントそうよ!コメットはええよ〜!ほんとにええよ〜!

   今までいろんな歯医者に行ったけどここはぜんぜん違う!

   早よ行きたなるんよ!」

私が「そろそろコメットに到着しますよ!」と申し上げたら

F様「えっ! ほんと! 嬉しい! ワクワクです! 楽しみ!」

??? 内心私は ”この人、とても歯医者に行く人とは思えない?!!!” 

・・・この上品で、明るい、素敵な奥様。

駅までの帰りの車の中で「皆さん本当に良くして下さって!」と感激しておられました。

”エステやレストラン”楽しいこと沢山のコメット!

これからの医療機関は、”早く行きたくなる魅力がいっぱい”でなければなりません。

・・・これが今のコメットの魅力です!

コメットのモットー

「自分にして欲しいと思う事を同じように他の人にもしなければなりません」(聖書より)

めぐり会い・・・患者さんと医療機関・ドクター

JUGEMテーマ:歯科

JUGEMテーマ:健康

患者様のお話から・・・自分に合った良い医療機関、あるいは良いドクターに

めぐり会うか?会わないか?はとても重大なことだというお話がありました。

コメットで治療をするかどうかを当院の入口で

出口調査をされた患者様もおられました。

 

技工士のIさんの経験談です。

Iさん「”優しい人ばかりで泣けた・・・ここでずっとお世話になりたい”の

ブログを読んで、患者様からこの言葉をいただけるのは嬉しいです。

でも喜んでばかりいられない現状があります。

”患者様想いの医療機関にめぐり会えるのが難しいからです。

私も”良い!”と口コミや評判を聞いて通ってみたが、私には合わなかったため

2回医療機関を変えた経験があるからです。コメットのように患者様想いの

医療機関が増えることを願いたい。」

通い始めた医療機関で不安や疑問が生じると、再び他を探すことになります。

何事もそうですが、初めにつまづくと時間もかかり焦りも生じます。

最初からトントンと進むと治療も最後まで順調にいくものです。

コメットさんに来て本当に良かった! 良いめぐり会いは幸運なのです。

 

明日は日曜日です。ブログはお休みします

「すべての事を確かめなさい。目覚めていて油断してはなりません」(聖書より)

チームワークで実現する 「ラグジュアリー サービス 世界一」

JUGEMテーマ:歯科

JUGEMテーマ:日記・一般

コメット歯科は、この業界での「ラグジュアリー サービス 世界一」を目指しております。

それは、医療機関なので 「安全 安心感」これが業種の中でもとても大きな意味を持つものとなります。

これは、「患者様を思う気持ち」がベースになって初めて出来るもの。

ですから コメット歯科が考える「成果」とは、売り上げを上げる事ではなくて

「患者様の満足度を上げる事」 であるという事を全員が共有している認識なのです。

しかし ラグジュアリー サービスが、試されるのは、院内での患者様への対応ばかりではありません。

それを 実感したのが、先週の大雪でした!

大理石作りの建物 敷地内には、スタンプコンというオシャレに加工した中世のヨーロッパの石畳を

思い起こさせるような舗装仕上げの歩道。

夜中にしっかり積もった雪の日の朝 見た目は、美しい雪景色

しかし・・雪ですっかり冷え切った石の上は、もう氷ってツルツルです。

『困った・・! 誰かが滑ってけがをしてもいけないし ましてや少し勾配のある駐車場からの歩道。

万が一 患者様が、転びでもしたら・・・』

心配は、募ります。すると 院長がすぐに外へ飛び出していきました。

すでに必死な思いで雪解けのため早朝出勤してくれていた一部のスタッフと雪かき 

氷溶け作業を行っておりました。

次々に出勤してきたスタッフが、院内の掃除を済ませると 

今度は、ドンドン外に出てきて雪解け 氷溶け作戦に自発的に加わってくれたのです!

風邪で外仕事に加勢できなかった私は、その姿を3階の技工室の大きなガラス窓から見ていました。

本当に胸が熱くなりました。

「このコメット歯科のチーム愛で 一気に氷も解けちゃうんじゃないかしら・・」

思わず 独り言を言いました。

同じように感じたのは、私だけではありませんでした。

ウィークリー レポートに書かれたスタッフの感想 感謝をご紹介いたします。

 

技工士Iさん

「金曜日の朝の雪かきにスタッフ総勢で対応していたのは、素晴らしいです。

院長を筆頭にドクターも参加して患者様の為に行って下さったことに感謝です。」


ドクターI先生

「今週は、雪が降って大変でしたが、院長を主体として雪かきを一致団結して頑張りました。

とても良いスタッフで感謝です。」


技工士Hさん

「今週の感謝さんは、雪かきを手伝ってくれた方々です。

こんなに手伝ってくれたことは無かったので、本当に嬉しかったです。

なんかみんなで雪かきして楽しかったです。また こんな雪かきならしたいです。(笑)」

 

※上記のレポートに対する院長のコメント

「『やめましょう!』と2〜3回言っても 楽しくて 止める人がいなかったですね。(笑)」


DA チーフ Hさん

「今週は、雪がたくさん降り、次の日が氷ってしまい、コメットみんなで患者様の安全の為に雪解けをしました。団結を感じました。
それをご存知の患者様の Y様にも「流石ですね〜!」と言っていただきました。」

 

コメット歯科のスタッフのチームワークは、困った時みんなで割り算 嬉しい時は、みんなで掛け算

このポリシーと文化が、大雪でまた立派に証明されたところが とても嬉しく本当に誇りに思いました!

感謝!感謝です!

 

「あなた方の愛が大きいこと、善を愛する心が強い事、平和を作りだす信念が揺らがない事を

大いに誇ります。心の中に宝を持っているのです。天に宝を積みなさい。」(聖書より)

 

※明日は、休診日 ブログもお休みいたします。

世界一のラグジュアリーサービスを目指す・・・本気です

JUGEMテーマ:歯科

JUGEMテーマ:日記・一般

以前にも紹介しました帝国ホテル宿泊部客室課マネージャー・小池幸子さんは、

帝国ホテルで初めて子どもを育てながら、アテンダント支配人となり、
賓客やVIPの接遇に責任者としてあたったスーパーキャリアウーマン。

2002年に定年を迎えたあとも、引き続き特別社員として、接遇にあたっています。

(現在もご健在なのでしょうか・・・?)
「置き手紙以外にもお客様に喜んでもらうものを何かお贈りしたいと、

ある日、家で折り紙を折っていました。ところが、わたくし、不器用なんですね。

きれいに折れずに困っていたら、主人が”僕、カエルを折れるよ。

カエルには『また帰る』という良い意味があるから、作ってあげよう”

と折ってくれたんです。黒色の台紙にコンパスで弧を描いて、台まで作り、

丁寧に目まで入れてくれました。試しにホテルのカウンターに飾ってみたところ、

かわいいと大変好評で、今では国内のみならず、海外にも渡っています。

もうちょっとほしいというお客様がいらっしゃって、嬉しかったですね。」(ネットより)

コメットの場合は、スタッフもたびたび言っているように医療機関ですから

困っている患者様、苦しんでいる患者様に、より寄り添って安心と信頼を頂けるように心を配っています。

 

 

実はコメットでもご患者様に、私の夢の研究開発によって生まれたステキで可愛い

浴用剤『ロイヤルバスメイト』をプレゼントさせて頂いていて大大評判です!!!

この度、ご縁があって東京プリンスホテルにお勤めの経験のあるNさんがスタッフに加わって

下さる事になりました。歯医者”世界一のラグジュアリーサービス”に向けてレベルアップを

目指したいと思います。・・・「全ては患者様の為に」(コメットのモットーの一つ)

 

「愛する人を喜ばすことを一生懸命 行いなさい。

常に与えなさい、押し入れ 揺すり入れるほどに測りを良くして与えなさい。」(聖書より)