歯科医師であることが誇りに思えるのは最高に幸せ・・・Dr.安奈

JUGEMテーマ:歯科

JUGEMテーマ:日記・一般

このところ週刊誌やプレジデント、他数誌が

歯科の治療についてのあやしい点や疑問点、あるいは経営状況について

特集しています。例えば、格安インプラントのからくりや

保険で出来る治療を自由診療に組み込んだりするという、

医師として、医療機関としての使命を見失っている裏側を暴いています。

雑誌の1部分ですがご紹介します・・・

「東京商工リサーチによると昨年倒産した歯科医院は25件。

法人の倒産という形にならないものも含めた歯科診療所の廃止・休止は

年間2100件超ある。(平成29年医療施設調査)

さらに、昨年9月期決算でみると東京商工リサーチが業績を把握している

歯科医院の内、実に36・1%が減収減益となっていた。・・・」

ウイクリーレポートから

 

Dr.安奈「週刊誌を読んでいて私達が色々な面で本当に恵まれている事を

改めて知ることが出来ました。

仕事と家庭のバランスを取らせてもらえること、

納得いく治療の為の時間を確保してもらえること、

売り上げが自分の評価に直結している訳でない事。

仕事を分担出来ること。

そのための人材もあることetc・・・

本当に歯科医師であることを誇りに思えるのは最高の幸せだと思います。」

患者様の治療に一生懸命貢献出来ることが生き甲斐のDr.安奈は

機会があると国内外の学会に参加して勉強・研究に余念がありません。

主に「顎関節治療」では中部地区のみならず関東、関西からも多くの患者様(ファン)が

お越しになっています。これもコメット歯科でのチーム医療が確立している証拠です。

それぞれが治療やサービスの質を向上させながら、

経営的な圧力となるノルマを課されることなく

真剣に患者様の事を思って取り組める体制がコメット文化なのです。

感謝です!みんなに感謝 

ありがとうの言葉が飛び交うコメットなのです。

 

「感謝しなさい。もう一度言います心から感謝しなさい。

それによってより平和と幸せが大きくなるのです」(聖書より)

神の手、神の声・・・体感中

JUGEMテーマ:健康

受付秘書のMさんは、自分が矯正治療することで患者様の気持ちを

理解し共有できると、一挙両得の文字通り体を張って毎日を過ごしています。

ドクターへの信頼を込めた感想が届きました・・・

Mさん「安奈先生 就職記念日おめでとうございます。

神の手を持つ安奈先生を今体感しています。自分では実感があまりなく、

大丈夫かな?キレイになるかな?と焦ってしまいますが、

安奈先生に”大丈夫!”と言われるとすごく安心します。

そして神の手だけでなく神の声もお持ちなんだと思いました。

NM(顎関節)の検査や診察の時など、検査前や治療前はNM矯正が

どんな感じなのか解らなくて”大丈夫かな?””何するのかな?”と不安でしたが、

安奈先生の話し方や声でとても安心しながら治療をする事ができています。

今でも”本当にキレイになる?”と聞いてしまいますが、

安奈先生の治療を疑っているわけではなく、”こんな私でも治るのかな?”と

自分自身の疑いです。安奈先生に対しては信頼と安心でしかありません。

患者様も同じ気持ちです。学会への出席や論文、英語など常に学ぶ姿勢があり憧れます。

これからもご活躍される姿を間近で拝見させてください。」

神の手神の声って、大リーグへ行く二刀流の大谷翔平選手のようですね!

※今年の望年会のファミリーでの参加の様子 

左からDr安奈&建クン&瑠南ちゃん&Dr伊藤

 

「あなたの心にあるもの それが口を通して語るのです。

善良な心からは、与える精神が溢れ出るのです」(聖書より)

 

明日は休診日です。ブログはお休みします。