給食が噛み切れずに出血・・・口腔崩壊

JUGEMテーマ:歯科

JUGEMテーマ:日記・一般

全国保険医新聞に掲載された記事を要約してご紹介します。

「学校検診後治療調査の報告」という大きな見出しで『特集』されていました。

その中で浮かび上がった問題の一つとして・・・

全国の学校で実施されている学校検診で

”医療機関への受診が必要”と診断されたにもかかわらず

「未受診のまま取り残されている子供たち」がいることが

調査で明らかになった。

歯科検診では受信者の内の32%が医療機関での受信が必要と

診断されていますが、その内の57%が受診を受けていないという

高い未受診率結果が出ています。全国の3割近い学校に,

推計してみると全国では数万人の口腔崩壊の子供たちがいる可能性があります。

最近は子どもの虫歯保有率は急激に減少していて、虫歯の無い子供たちも

沢山います。その一方で、極端に虫歯が多く口腔崩壊を起こしている子供達がいます。

1、上部が全部虫歯で、治療に行くよう勧めたら休むようになり、

不登校になってしまった。

2、給食で出されたものが噛み切れずに出血・・・。

このような痛ましい事例があります。

未受診の理由で一番多かったのは「健康への理解不足」ほか「共働き」

「ひとり親」「経済的理由」などでしたが、子供達の未受診を家庭任せにしない

ために・・・実態の把握と対策が急がれます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

学童期の保険治療の窓口負担は、0円ですし、

コメット歯科は、小児歯科があり、子供たちの治療に力を入れています。

ですから こうした問題に何とか通常以上の援助ができないか・・・

みんなで考えて見ようと思います。

 

「隣人を自分自身のように愛しなさい」(聖書より)

ファミリースタディ(院内講習会)の感想

JUGEMテーマ:歯科

レベルの高いチーム治療は、現場のスタッフ、いわゆるドクターそして衛生士、アシスタントが

一体となって、自分の力を出し惜しみせず協力し合ってこそ最善のものとなります。

ところがある医院では、悲しいことに、「ドクターとスタッフの意気が合わずイライラしたドクターが

治療器具を投げつけて来ることが時々あります。」と

以前に勤めていた歯科医院での様子をスタッフが話していました。

治療はドクター、スタッフそして患者様も含めチームです。

患者様も一員として積極的な協力も大切です。

イライラするドクターたちに共通する問題点は、まず第一にコミュニケーションの技術の未熟さ

それに加えて治療に必要な知識・技術をスタッフに教える、

共有することを怠っているという事が見受けられますね。

あそこ(コメット歯科)は何故目立つ!?という声が聞こえてきますが、

それに相応しい評価を頂くだけの基礎努力がなされています。

その一つの答えが毎月行われますファミリースタディーです。

スタッフからの感想が届きましたのでご紹介します。

ファミリースタディ(院内講習会)から

技工士Aチーフ「最先端の知識や技術の勉強を惜しまないコメットのドクター達は

スゴイとお思います。僕もさらに知識や技術を身に付けてもっとステップアップ

していきたいと思います。」

衛生士Tさん「今回のスタディも、とても為になる事ばかりでした。

コメットではFSで、学会やセミナーに参加されたDr.やスタッフが

その要点をまとめて発表しみんなで知識を共有をしているので、自身が直接

そのセミナーに参加できなくても知識を得られます。・・・

副院長の発表では、他ではきっと聞くことのできない知識を教えていただけるので

本当に価値ある場だと感じています。豪華なお弁当をいただきながらの勉強会なので

いつも大満足です。いつも有り難うございます。」 ・・・続きます。

「良いものを共有しあい、互いに磨きあうのです。鉄は、鉄で磨ぎ、友が友の顔を研ぐのです」(聖書より)

 

コメット総合歯科 ファミスタでも研鑽を積む

一昨日22日の水曜日の診療後、令和2年初となる

ファミリースタディが行なわれました。

いつもそうですが、とてもレベルの高い勉強会でした。

講義は、まずDr.安奈による

テーマ「リグロス XP endo」

歯周病への積極的な取り組みに関する再生治療に関する最新治療です。

 

続いて、Dr.伊藤による

「歯周病のメカニズム」

日本では、35歳以上の人の8割は感染している

歯周病の実態と全身の健康を守るための対処療法から原因療法に関するものでした。

最新の研究結果が発表されました。

 

 3番目は副院長による 
「漢方薬・西洋薬の副作用と危険なクスリの掛け算」

漢方薬は、生薬なので副作用が無いと思い込んでいること自体大きな間違いである事。

副作用による死亡事故がかなりあり、薬害訴訟がこの日本で起きていることなども紹介しました。

世界基準で危険とされ フランスうやドイツやイギリスやアメリカで禁止されている

薬がなんと日本でいまだに保険適用で処方されていることなど

 

これらは、健康長寿に関する大切で、興味深く あるスタッフにとっては、

始めて耳にする新しい知識、情報が紹介されました。

紹介された知識、情報は今後 患者様の治療や健康に生かされ、

一層の貢献が出来ると思います。

 

美味しいお弁当が提供され、有意義で充実した勉強会となりました。

来週ウィークリーの提出の際スタッフから寄せられる感想が楽しみです。

 

「賢い者と交わる人は、賢くなり 愚鈍な者と交わる者は、愚鈍となり身を亡ぼす」(聖書より)

競争社会 生き残りをかけた時代・・・「いかに生き残るか?」

JUGEMテーマ:歯科

時代は今・・・「いかに生き残るか?」

私の育った、今から60年ほど前 物が無い時代は、人は余る、仕事は無い、

そんな現象でした。やがて近代産業の発展に伴い

社会は好景気となりました。働かないと損、

落ちているお金(仕事)を拾わないなんて考えられませんでした。

「モーレツ・イズ・ビユーティフル」という流行語が登場して、

みんな(極端ですが)寝ないで働きました。

やがて一息ついた時、誰かが“ゆっくり働こうよ”と言いだして

「ゆとり世代」に入りました。運動会も手をつないでゴールイン?

“競争しない?”という嘘みたいな考え方が登場し蔓延しました。

「我慢しないでいいから・・」と言う、やさしい親の言葉で 「

努力をしなくていいから・・自分らしく・・」など自分にとって楽な拡大解釈が生み出されました。

ですから 「ゆとり世代」に育てられた人の傾向に“競争しない”、“我慢しない”

“困難に立ち向えない”があると言われているのです。

その時代に、「ゆとり気分」に心身共に染まった人達の多くがは、

潜在意識の中で「頑張る生き方、チャレンジする生き方、パイオノア的な生き方」に興味を持たず

“頑張らない生き方”を選択しがちとなっています。

後はその人の価値観で道を選択することになります。

この世代でもこうした気分に染まらない人たちがいますのでその個人差は、

もの凄く大きなものとなっています

 

さて今、ここで社会の日常生活から見える範囲だけでも眺めると、怖いくらいに増える

「スーパー薬局、家電量販店、食事処、ラーメン店、居酒屋、蕎麦屋、回転寿司、

コンビニ・・・各種の医院」が増えています。「歯医者」はさらに。

まさに競争社会、生き残りを掛けた時代となっています。

仲良しクラブでは企業として とても生き残れません

また個人としてもぬるま湯では、本当のやり切った感を持てる“幸福感・達成感”は得られないと思うのです。

これらは、努力するからこそ得られる「人生の金メダル」だと私は思っています

誰がどうのこうのを問題にするのではなく、

自分がもっともっと社会や会社に貢献できないかを課題にして努力して働く姿勢

こそが素晴らしい事であると思い、私自身 誠実に熱い人生を送ってまいりました。

 

ですからコメット歯科と同じ目標、

即ち「世界一のラグジュアリー サービスを目ざしたチーム医療、群を抜く水準の高い質と実力を

築き上げて行こうとする医療機関には、それにふさわしい資質と強さを持った

やる気に満ちた「医療戦士」「持ち場死守」の人材が必要なのです。(コメットは、そうした集団なのです)

人選、スタッフの質はとっても大切なのです!

「他の人がどうしてくれないから、○○をする気になれない」とか 

「自分が何をしたいか?が一番大切 それが自分を活かす方法だから・・」などと言う

自分を満足させることばかりにピントを合わせていると、見た目は同じでも 

チームとしては絆やミッションが弱体化して自ずとチーム医療のレベルも低下してくることになります。

これはスポーツでも何でも組織として成功するためには、

会社はぬるま湯の「仲良しクラブ」だけでは生き残れないのは、明らかでしょう。

国家の威信をかけたオリンピックチームなど、気ままなリクレーション気分で練習していたら、

結果は悲惨その物でしょう。

 

「ゆとり世代」を良いことに楽な道、簡単な道しか歩めない人には、

今後ますます厳しい時代となるでしょう。

勿論 その世代に生まれた人の中にも、コメット歯科で頑張ってくれている

気持ちの良いスタッフもいる訳で これは個人差がかなり激しいところです。正直な私の実感です。

しかしこの黄金律は、開業42年変わること無くこれからも変わらないものがあります。

それは、「自分にして欲しいと思う事を 他の人にもしなさい」《聖書より》の原則を

愛して実践するよう日々チームとして努力している事です!

それが、コメット歯科で現在ずっと勤務してくれている全ての仲間の間にある完璧な共通点です。

だから みんな遣り甲斐を感じて楽しく頑張れるのですね。

 

「自分の事を必要以上に考えてはなりません。自分より他の人の方が勝るという思いで、

貢献すること 受けるより与えることの方が幸いなのです」(聖書より) 

 

素敵な患者様と素晴らしいスタッフ・・・局長編

JUGEMテーマ:歯科

JUGEMテーマ:日記・一般

オペの患者様は、ほとんどが静脈内鎮静法という点滴麻酔を使いますので車の運転は禁止です。

勿論、お帰りの時のお話なのですが、可能な限り送迎をさせて頂きます。

本日お迎えのオペの患者様(男性30才代)、車(センチュリー)の中でお訊ねしました。

局長「今日はオペですが心配ではありませんか?」

たいていの方が不安な気持ちで緊張されていますので、

もし”不安”というようなお応えが帰ってきたら安心して頂けるような

お話をして少しでもリラックスして頂こうと思っていました。 

返ってきたお言葉は、

患者様「いえ、実はワクワクしているんです!」

局長「?!?!????」

患者様「私は看護師をしています。今日は患者様の立場を体験できる

チャンスなのでワクワクしているのです。」

局長「いやぁ〜!それは素晴らしいですねぇ! 貴重な経験をして

今後の仕事に生かす!」

患者様「患者様の事を分かっているつもりでも実際は違うかもしれないし?

そんなつもりでオペに臨みます。」 

 

ここから続きは翌日となります。

待合室で・・・

 

局長「昨日はお疲れ様でした! ところで患者様の立場での体験は

如何でしたでしょうか?」

患者様「麻酔ですぐスヤスヤ眠っちゃって、目が覚めたら終わっていました。

・・・・・実は後から気がついたのですが、腰の下に毛布が入れてあって、

それは長時間のオペに耐えれるようにとの配慮でした。驚きました!

たぶんこれが無かったら途中から辛かったと思います。

嬉しかったのと、さすがだと思いました!」

職業に徹する素敵な患者様。そして気づかいの行き届いた素晴らしいスタッフの

活躍でした。

スタッフと一緒にいる副院長に報告したら

「我ら ONE TEAMとしてこうしたお言葉を頂き本当に嬉しい限りです。

こちらこそありがとうございます。

そして再生治療のエステもついていますのでそこも後ほど楽しんで頂きましょう」

の言葉が返ってきました!

 

「自分にして欲しいと思うことを同じように他の人にもしなければなりません」(聖書より)

 

コメットの行く年くる年・・・

JUGEMテーマ:歯科

2019年の年末で移転してから丸5年が経過したことになります。

夢中で過ごしてきた日々は、本当にとても充実感で満ちています。

新しいコメット歯科の建物は社会的には衝撃的なデビューとなりました。

宮殿風様式と併せて薔薇が準テーマの内装等など、それは、物語の

「ベルサイユの薔薇」想起するのに充分なものでした。

行きたくない所1番の「歯医者」から、行ってみたい「歯医者」へと

イナスイメージからプラスイメージのチェンジに成功しました。

 

さて私の中で今年の一番大きな出来事は、・・・・

ネット犯罪の被害にずっと苦しめられてきたコメット歯科が、

ようやく裁判で犯人と直接対決できる時を迎えられたことでした!

事件が起きて犯人探しから始まって なんと6年です!

その間 犯人の上田院長は、自分を正統派、年商5億円を稼ぎ出す成功者として

自分を売り込む本を出版して、まるで天下を取ったような尊大な態度を

世間に見せびらかしていました。

ネットでは、患者を装い、時に岐阜市の歯医者に成りすましての

あのひどい書き込み 「コメット歯科の治療は詐欺治療

「コメット歯科は、最悪 最低 最も行ってはいけない歯医者です」などと・・

院長は、裁判の証言台で これらの書き込みに関して

こうしたたとえで受けた屈辱を説明しました。

「皆様も ネットで物を購入した経験があると思います。

その際 大抵クチコミを参考にされるのではないでしょうか?

その時 『このショップは、最悪 最低 最も買いに行ってはいけないショップです』

と書き込まれていたら 誰も買わないですよね。そのショップは潰れますよね。

上田は、本気でコメットを潰しにかかったのです!」

 

直接対決の裁判に持っていけるまで 私たち待つ側は、とても長く感じました・・・

そう待って 待ってのやっとの証言の機会でしたね。

 

院長は、2時間ほどの証言の最後に・・

上段に座しておられる3人の裁判官に対して深く丁寧に頭を下げて礼をした後 

裁判官たちを見上げてゆっくりこう語りました。

 

他のネット犯罪の被害者たちにも言及し、

「こうした裁判という場を与えられこのように証言できる機会を

持てたことに心から感謝します。上田の様な卑劣な行為を厳しく裁いてほしいです」

 

その姿は 後ろの傍聴席に座っていた私たちには、

医療人として患者様を愛することからくる堂々とした正義感に満ち溢れ 

同時に他のネット犯罪に苦しむ被害者たちへの深い思いやりを込めた気持ちが伝わってきました。

判決が楽しみです。

 

さて次ぎは、スタッフです。

2019年の最後に届きましたスタッフからのコメントをご紹介します。

※手に持っているのは、なんとお給料明細の封筒です!

更に 表彰された人は、今月4名 MVP賞も貰いました!

今月は、ボーナスも出て お給料も出て

楽しみ倍増ですね。(^^♪

 

Hチーフ「院長お疲れ様でした。(裁判途中の各務原市開業 桜桃歯科の)

上田院長の証人尋問は本当に嘘ばっかりの

醜い姿だったろうと思います。コメットの院長はいつも患者様のことを思い

治療していますので、証言台に立って、医療人としての愛が溢れるんだと

思いました。そんなカッコいい院長の姿、私も見たかったです。」

 

DHのNさん「・・・”人は人、我は我”まさにこの言葉を学んで頂きたくなるような

上田の”コメットに患者を行かせたくなかった!”の主張にあきれます。

自分の利益ばかり考え、コメットを潰すことにフォーカスし医療人としての

大切な”患者様を思う愛”を無くしてしまっています。立派な事を並べても

腕と心が伴っていなければ患者さんやスタッフはついて来ません。・・・」

 

DHのIさん「・・・コメットで働かせてもらう様になってから、マイナス思考から

物事をポジティブに感じる様になり、家庭ばかりでなく外でも自分の居場所が

ある事はとてもありがたく、働いていない時よりも子供達も伸び伸びしている気がします。

それに、私が頑張っている姿を見てくれているのか、何事もあきらめない気持ちが

強い気がします。仕事では長く頑張ってきて仕事の流れが分かり、患者様からの

質問にもスムーズにお答えでき、患者様も”よく知っているな〜”という感じで

会話が進むことが多くとても嬉しく思います。これからもスーパー衛生士目指して

頑張ります。・・・来年もどうぞよろしくお願いします。」 

 

本年中は、沢山のご支援ありがとうございました。

来年もどうぞよろしくお願いします。

では、皆さまどうぞ良いお年をお迎えください。

 

「自分にして欲しいと思うことを同じように

他の人にもしなければなりません」(聖書より)

 

治療は芸術的に・・・洗練された美しい動き

JUGEMテーマ:歯科

JUGEMテーマ:インターネット

JUGEMテーマ:日記・一般

それぞれの事情で退職者が出ることは仕方がありません・・・

人員を補充してから退職というような理想通りにはまいりません。

世情から見ると、人手不足の時代ですが 正社員としての採用は

最小限で、ほとんどが派遣だったり、アルバイトの非正規雇用とのお話でした。

政府の発表で労働者の40%が非正規雇用とされています。

確かに、スーパーや大型の小売店などは数人の社員を除いて,ほとんどが

アルバイトですし、地域の大きな郵便局でも同じだと勤めている友人が言っていました。

これでは働く人の一人あたりの収入が低い数字になるのは当然と言えます。

コメットでは正社員雇用を原則としています。

理由は、プロフェッショナルとして仕事の質(クオリティ)を守るためです。

かつて人手に余裕があった時には、忙しい日はとても良い緊張感で

チームが一致団結の素晴らしい姿を生み出していました。

しかし、そうでない時には気の緩みから、しまりの無い空気が生まれていました。 

当分の間、採用が決まっている新人さんが入社するまで忙しい日が続くと予想されます。

少数精鋭!スタッフの緊張感が高まります! 自分の担当する仕事・作業、

他のスタッフの進捗状況に注意を向けながら、予定通り治療が進んでいるか?

”全体の中での自分の動き”を考えなければなりません! 人は自ずと一段も二段も成長します。

こういう状況(ドタバタ)から、やがて仕事は”洗練された美しい動き”へと磨かれていくのです。

たくさんの患者様から言っていただける優しく、親切、丁寧、安心、信頼のチーム・コメット 

One teamで世界一を目指します。

 

12月20日付け(本日)の Dr.安奈のコメットライフを是非 ご覧ください!

Google上でまたネット犯罪の被害に!

http://anna-comet.jugem.jp/

 

「後ろを振り返ることなく 常に進歩を目指し、雄々しく歩んでいきなさい」(聖書より)

コメットの質の高い治療、ポリシーを大切にしていきたい。

JUGEMテーマ:歯科

ウイクリーレポートにスタッフからブログの感想が届きました。

11月30日のブログ「就職記念日のお祝い」から

受付のM主任「安奈先生、就職記念日おめでとうございます。

毎日の診療だけでなく、休診日であっても積極的に講習会や学術大会などに

参加され、こんなに優秀なドクターなのに世界的視野から学ぶ姿勢や

向上心を忘れない安奈先生は尊敬するドクターの一人です。

同じ女性として、憧れでもあり、雲の上のような存在でありながら、

親しみやすい安奈先生なので、患者様やスタッフからも慕われているんだと思います。

このような素晴らしいドクターに治療して頂け、さらに一緒に働かせて頂き

誇りに思います。今後も安奈先生の活躍に期待しています。」

 

技工士のAチーフ「安奈先生、就職記念日おめでとうございます。

これからも世界レベルの治療で患者様の笑顔をたくさん作って下さい。」

 

「歯医者の裏側・・・水増し保険請求の実態」から

Nマネジャー「不正入力している歯医者の多さにびっくりです。

やはりコメットは”全ては患者様の為に”がモットーの

最高のクリニックだとお思いました。」

 

T衛生士「・・・不正の内容に多少の差はあっても多くの歯科医院で

実際に行われています。私自身の体験でもありますし、衛生士学校の同級生からも

いろいろな話を聞きます。 しかし、コメットではそれらの医院とは逆に、

不正にあたる行為を患者様に知ってもらい、そういった不正はしていないと、

きちんと説明までしています。こんな医院ははじめてです。

そんなコメットだからこそ患者様が信頼して通って下さっているのだと思います。

私達スタッフも”患者様の笑顔のために”頑張っていきたいです。」

 

コメット歯科のスタッフは、全員 患者様のことを第一に考えることのできる

優しき医療戦士です。

だからこそ一流の技術を推進していくコメット歯科に勤務し続けて

チーム医療を担っていくことができるのです。

自分のことを第一にしか考えない自己犠牲的な精神の欠如している人は、

チームプレーは長くは出来ないのですね。つくづく実感します。

 

「受けるより与えることの方が幸いです。」(聖書より)

 

 

 

就職記念日・・・ドクター安奈・・・先進医療を推進

JUGEMテーマ:歯科

JUGEMテーマ:日記・一般

11月30日コメットの創業記念日ドクター安奈の就職記念日です。

お祝いの品に添えられたコメントです。

安奈先生へ❤❤❤

「安奈先生は生まれた時からコメットの中で育ちました。
したがって、就職記念日は創業の昭和53年11月30日に
ちなんで11月30日と定めました。
おめでとうございます。
❤❤❤
顎関節症で苦しんでいる患者様が、地元は勿論のこと
遠方から沢山来られています。
皆さんが安奈先生に巡り合えたことを喜び安心し
感謝しておられます。

これからも多くの患者様を救うべく世界的視野を持って
研究、研鑚を重ね歯科治療界に活躍、貢献して下さい。
チームコメット一丸となって皆と一緒にがんばりましょう。」
院長 副院長
事務局長

 

コメットでは3世代目の男の子と女の子の孫、そしてスタッフの

子供も加わってジュニアチームが活動し始めています。

歯医者一家は高度先進治療を伝承するべく今日の日を迎えました。

 

コメット歯科のモットー

「自分にして欲しいと思うことを同じように他の人にもしなければなりません」(聖書より)

 

コメット歯科・・・間もなく開院42年周年を迎えます!感謝!感激!感動!

JUGEMテーマ:歯科

JUGEMテーマ:夢・目標

JUGEMテーマ:日記・一般

お陰様で今年の11月30日を迎えると 

院長と二人だけで始めたコメット歯科が、生まれて42才。

コメット歯科はまさに働き盛りを迎えています。

これまでに築き上げてきた先進医療と最新機器による優れた治療実績は

多くの患者様を救ってきました。

院長の「神の手」と言われるインプラント治療・・・

併せて「麻酔認定医」の伊藤先生の麻酔・・・

ドクター安奈による3000症例を超える「顎関節治療」・・・名医を訪ねて他府県から沢山の方が

通院されています。ドクター安奈が「〇〇さんの歯は私が責任を持って一生見ますから・・・。」

とお伝えした患者様。また別の患者様から「死ぬまで安奈先生に見てもらうつもりです。」と

おっしゃるのは東京はもちろん各地の歯医者を訪ね回られた患者様は

「もう他には行きません、怖い、何をされるか分からない。一生コメットさんに来ます!」

このように 

苦しんでおられる患者様がほんとうに沢山おられることに気づきます。

名古屋の大学病院に10年間通ったが、辛さ苦しみから解放されることなく

コメットに転院して来られた患者様、しばらくして症状が劇的に改善に向かったことから

「コメットにたどり着くのに10年掛かった。岐阜市内に住んでいてもコメットの存在が

分からなかった。私と同じように苦しんでいる人が沢山いるとお思います。

もっと広報、宣伝して下さい。」

と半ば叱られているように言われたのでした。

それ以来、頭の中が180度変わって、苦しんでいる方のために、沢山の費用が掛かりますが、

目立つ場所に看板を、走るバスにはラッピングをするようになりました。

 ※今年の12月中旬から新規に走る ワイドラッピングバスです。

契約しているキョウエイアドさん(コメット歯科の長年のパートナー)が 

イメージ図として持ってきてくださいました。

 

ある日、保健所に行ったときに若い職員の方から

「コメットさん宣伝のし過ぎではないですか!

医者が金儲け主義って、どういうことですか?!」

とかなり強い剣幕で迫られたことがありましたが

しっかり以上の事情を説明しました

「苦しんでいる患者様に情報を届け助けるのが第一です。これこそ医者の使命でしょ!」

 

口腔内の健全が、日常の”健康と長寿”のためのキーポイントであるという考えは

研究が進むにつれて「世界の潮流」となって来ました。

コメットジュニアチーム(孫たち)も加わって、これからのニューコメットの目標です。

 

私も副院長として微力ながらコメットの繁栄に尽力出来てきたことを

心から誇りに思い みんなにずーと感謝しています。

 

「良いこと 立派なことは、太陽が昇り昼の最中に輝きを増すように

時と共に繁栄をみることになるでしょう」(聖書より)

コメット歯科のミッション 健康長寿のパートナー

JUGEMテーマ:歯科

JUGEMテーマ:健康

コメット歯科では、毎週ウィークリー レポートの提出があり、先週は、「宿題(課題)」が出ました。

「“歯科が人の一生に果たす役割”について考え コメット歯科のミッションを見つめてください」でした。

 

Nマネジャー

「人の体は食べた物で栄養を取り健康な体を維持しています。

その栄養は口から摂取しますが、私達は噛むことがしっかりできるよう

日々、仕事に取り組んでいます。普通の歯科はここで終了です・・・が

コメットはラグジュアリー治療です。

総合歯科として、フレイルにならないよう、またフレイルから健康を取り戻すよう

総合的な治療をしています。健康寿命の延長がコメット歯科のミッションだと思います。

痛い、噛めない、頭痛、肩こりなど他院では治せず、他院で傷ついた心までもを

癒しさし上げる事ができた時、満面の笑みで”ありがとう”と言っていただける時、

コメット歯科で働いているからこその達成感、幸福感、やりがいを感じます。」

Hチーフ

歯科が人の一生に果たす役割は、”健康寿命”を伸ばすことだと思います。

コメットは総合歯科であって、歯周病菌が色々な病気を引き起こすこと、

噛み合わせがわるいことによって顎が痛くなったり、口が開けられなくなる。

虫歯になる、歯周病になるということが分かっているから

ニューロマスキュラー(かみ合わせ)治療が出来たり

オリゴスキャンやサプリメント、エステ・・・これらは全て全身の健康の為です。

健康はお口から始まり、全身につながります

まさに総合的に診れるコメットしかできないミッションです。

患者様を思う気持ちはどこにも負けません!!

患者様が笑顔になって”本当にここへ来て 良かった!」と言ってもらえるのが

幸せであり、やりがいになっています。」

 

こうした当を得たコメントは、今日ご紹介したお二人だけでなく

コメットのスタッフ全員が本当に思っていることなのです。

ウィークリーを読んで そのプロ意識の高さに心からの感謝と敬意を感じ

誇りに思う幸福な副院長なのです。

ある有名なドクターが、「もし 生まれ変われるなら、総合力のある歯医者になりたい」

とおっしゃっておられました。

そして著書の中で「これからの医療は、『歯科』が最も活躍し盛んになっていくでしょう」

と述べられています。大きな励ましのお言葉です。

 

コメットのモットー

「自分にして欲しいと思うことを同じように他の人にもしなさい」(聖書より)

 

スタッフの活動・・・院外で活躍

JUGEMテーマ:歯科

5日の木曜日は休診日でしたが、

ドクター安奈はクレマティス幼稚園で,

保護者向けに子供の歯についての講演を行いました。

※ Dr 安奈が小児歯科における虫歯予防 や かみ合わせや

矯正治療など広い範囲での専門的な分野をわかりやすく説明している風景

 

NマネジャーとHチーフは朝日大学歯科衛生士専門学校に、

来春の卒業生を対象とした説明会に参加しました。

クレマティス幼稚園での講演には受付主任のMさんも娘のRちゃんが

ここの幼稚園生ということで参加していました。

Mさんの感想です「後部の席から安奈先生のモニター付きのお話を

聞いていました。保護者の皆さんが大きくうなずいている様子は

その関心の大きさを物語っていました。

大切な子どもに関する歯のお話は 子供の頃からの矯正、それに特化した話など・・・

こんなお話が無料で聞けるなんて本当にありがたい事と思いました。」

 

朝日大学の方では、就活をしている卒業予定の衛生士さんたちに

何よりも実際のコメットを

現場で見学体感して頂くように、

フランチレストランのシェフによるランチを社員食堂で

スタッフと一緒に食べながら雰囲気を感じて頂くよう

ご案内しました。

 

「受けるより 与えるほうが幸いです」(聖書より)

情報誌の掲載を拡大しました・・・苦しんでいる人の為に

JUGEMテーマ:歯科

JUGEMテーマ:日記・一般

JUGEMテーマ:健康

「コメットにたどり着くのに10年掛かっ。た」という患者様の

お叱り?のようなご指摘があって・・・

その訳は、岐阜にお住いの患者様A様が歯の治療で10年名古屋に

通い続けたが改善が見られず、コメットに転院されてから劇的に改善したことで

このようなお言葉をお聞きすることにりました。

岐阜市の歯科のコメットの顎関節科の存在に気づかなかった事で

「私と同じように苦しんでいる人が沢山いると思います。

是非コメット歯科の存在を広報、宣伝して下さい!」と

言うものでした。その事をきっかけにコミニティ誌、情報誌、看板にと

広い範囲に伝播するよに努力しました。

そう言うことで、今ではコメット歯科の看板が岐阜市内外、

広範囲にわたって見ることができるようになりました。

9月号より新しい情報誌の掲載が始まりました。

すでにスタートしている美濃・関の「きらら」郡上八幡・大和・白鳥の「GUJOプラス]

に加えて尾張一宮・稲沢「くれよん」美濃加茂・可児の「KANISAN club」

多治見の「おりべくらぶ」の全5誌がラインアップしました。

進んだ情報を発信しますので楽しみにご覧頂きたいとお思います。

 

「人を幸福にする 素晴らしい希望の良いニュースは、

塔の頂から 大声でできるだけ多くの人に伝えなければなりません」(聖書より)

「いい仕事」こそチーム コメットの理念

JUGEMテーマ:歯科

JUGEMテーマ:日記・一般

 

コメット歯科では、一般の歯科治療だけではなく インプラントや矯正治療 

顎関節症の治療や噛み合わせ(ニューロマスキュラー)治療など沢山の種類の

治療を行っていますから、定期健診に多くの患者様がご通院くださっています。

定期健診はとっても重要なのす。

そういえば、雑誌プレジデントでのアンケートに シニア1000人に聞きました。

健康に関する事で 最も後悔していることは、何ですか?

その答えは。・・・

運動不足や食事の不摂生を遥かの超えて一位にランクされたのは・・

「歯の定期健診に行けばよかった」でした。

 

失ってからわかる歯の大切さ これは、身体全体の健康の大切さに通じるからなのですね。

もちろん 食べる楽しみ 幸せ感は、QOLを向上させるのですから すごーく大事ですよね。

こうした人生を幸福にするお手伝いをする、この理念こそが、 チーム コメットの「いい仕事」なのです!

 

ですから コメット ファミリー(患者様もスタッフも)

「誰もがノビノビと働ける、そして幸せになれる」を目指しているのです。

患者様のアンケートの中にも

「待合室が、快適な空間で じつに気持ちがいいです。定期健診に通う気になります。

予防やアドバイスもしてもらえるし すごく感謝してます」

 

とても嬉しいコメントです。

 

しかし こうした快適さを実現し維持できている大きな理由の一つは、

コメットのすべてのスタッフが、“ズル”をしないからです。

”ズル”?? と疑問になるかもしれませんね。

とにかくコメットでは、ズルをしようとする人は、残れません。合わないので自然に退職なさいます。

 

“ズル”とは、俗にいう ”ぶら下がり社員”のこと。

これは、自分の強みを生かしてチームのポジションの中で

患者様や組織に貢献することが理念で求められているのに

それより 自分の都合 や やりやすい楽な仕事を選り好み(エリゴノミ)して

チームや仲間への貢献より自分のエゴや手柄を優先するような 

”エゴの暴走”を阻止する意識がコメットには文化としてあるからなのです。

 

ですから みんな全員が自発的に今役立つことを最優先して 

患者様のため チームのため に自分の力を惜しみなく発揮してくれています。

そこに 「ラグジュアリーサービス 世界一」 を目指している立派な姿があるのです!

素晴らしい チーム コメットに乾杯!

本当に ありがとう!❤❤❤

コメットのモットー

「自分にして欲しいと思うことを 同じように他の人にもしなさい」(聖書より)

 

患者様から直にお声を聴いて・・コメットは親戚のよう!

JUGEMテーマ:歯科

何十年も歯の治療で、メンテナンスで、定期検診でコメットに

通って下さっている患者様から 直にお声を聴きたくて 

一昨日から 局長に待合室まで出かけて行って‟お声がけとご挨拶”を

していただくようお願いしました。

早速 報告が来ましたのでブログに書きます。

 

女性28才の落ち着いて知的な魅力の患者様・・・

「確かな記憶のない時(5才)からコメットに通って

います。たぶん旧(きゅう)旧コメット(最初の場所)の時から

お世話になっていたとお思います。」

中年女性、子供さんが30代とは思えない輝きを持った患者様・・・

「安奈先生が生まれる前からお世話になっています。

幼稚園に勤めていた独身時代の時、ある日 園児のお母さんが

”すごいのよ!うちの子 歯医者に行ったのだけど全然泣かなかったの、

ビックリでしょう!良い歯医者さんよ、やさしい歯医者さん!”、

そのお話を聞いて私もコメットさんに通うことになり現在に至ります。

ザッと38年くらいになるかな? 

コメットは高いと言う人がいるけど何を言っているのかな???

とお思いますよ。コメットさんのことを最近知った人が宮殿のような建物に

圧倒されて勝手に高いという思い込みなんでしょうね。」

お二人のお話をお聞きして、、コメットは親戚のよう思って

来て下さっている・・・

ウァー!これは家族だ!ファミリーだ!と

感動しないではいられませんでした。

安奈先生は今日、鹿児島へ出張です。・・・スポーツ歯科学会で発表させて頂きます。

 

コメットのモットー

「隣人(患者様)を自分自身のように心から愛しなさい」(聖書より)

 

「何のために仕事をするのですか?」・・・アンケート結果

JUGEMテーマ:歯科

JUGEMテーマ:日記・一般

「何のために仕事をするのですか?」というアンケートが

スタッフに配られました。

「目的意識」について・・その集計結果は、

下記の9項目の理由の中で多かった順です。

 

1位 能力、人間性を高めたい。

2  やりたいことを仕事にしたいから。

  仕事を通じて社会貢献したいから。

4  お金のため 生活が掛かっているから。

5  社会的自立。

6  仕事を生きがいにしたいから。

7  人間関係を豊かにしたいから。

8  仕事を通じてやりたい事見つけ。

9  さらに多くの収入を得たいから。

 

こうしたアンケートの実施で 現在 一緒に楽しく働いている

進行形のスタッフに協力してもらった訳は、

コメット歯科は、現在のスタッフのような、常に優秀な人材を常に探しているからなのです。

 

そこで先日 ハローワークの職員の方が、訪問して下さったので上記のアンケートを

見て頂きました。すると・・・

 

この優先順位の結果を見て

「素晴らしいですね! これは楽しく働けるわけですね。単なるお金の問題じゃなくて

遣り甲斐や目的を持って皆さん働いていらっしゃるのが伝わって来ますよ。

僕もチャンスがあったら 働いてみたい職場ですね。」

っておっしゃって頂きました。

そして「先生は、スタッフをすごく大切にしておられるんですね。」

 

私 その言葉、とってもとっても嬉しかったです。そしてこう言いました。

「コメットの宝は、こうした多様性をもってイキイキとチームで働いているタッフ

言い換えればファミリーなんです。

だからこそ患者様も 私たちがファミリーなので‟ファミリー”として

お迎え出来るのです。これが、コメットの理念の1つなのです」

 

ハローワークの職員の方は、続けてこうおっしゃいました。

「なるほどね。納得いたしました。

”優れた能力、豊かな人間性”は社会的に評価として反映するものですから

コメットさんで1位に上がったのは、こう考えると当然のことなのですね。」

個人の目標を書いてくれたウイクリーレポートから

Tさん「私の目標は”あの人がいるから大丈夫””あの人なら大丈夫!”と

言ってもらえるような、他人から信頼してもらえる人になる事です。

患者様から指名してもらえるような、そして、周りのスタッフ達や

ドクター、院長、副院長にも安心して頂けるような衛生士になって

いけたらと思っています。まだゴールは遠いですが・・・(笑)

日々一つ一つ努力して、少しずつでも経験を積み、前進して行きたいと思います。

何事もあきらめずに続けたいです。」

 

このTさんは、勿論 優秀な衛生士さんで すでに周囲からも信頼を得ておられますが

目標は更に高いのですね素晴らしい事ですね!励まされます。

 

「常に目標を持って 進歩していきなさい。諦めては、なりません。

栄光の前に謙遜があるのです」(聖書より)

 

コメットの治療・・・予約はエステ気分!

JUGEMテーマ:歯科

JUGEMテーマ:カウンセリング

 

今日は、アンケートに書いてくださった「患者様の声」から書きたいと思います。

こうした患者様の生のお声は、私たち コメットのスタッフ全員の宝なのです。

 

女性Y様 20代 

 

「実は、歯並びは綺麗にしたいけれど、歯医者には10年以上通っておらず

今更汚い歯を、歯医者さんと言えども他人に見せられたくない・・・

子供の頃、歯石を取るのがイヤだった。ゴリゴリ痛くて・・・トラウマ。

 

道路にある看板、人がヘッドギアのような器具をつけている写真、

その看板に”顎関節症治療”と書かれてあり、ここは他の歯医者と違う?と思った。

カウンセリングを受けて治療をスタートする決心ができた。

「これはダメ!すぐやりましょう!」と否定的なことを言われるのかと思ったが

とにかく、今まで歯医者に通ってこなかった自分を否定されなかった、

責められなかったこと。否定的な事を言われるかと思ったが

そうではなく、一緒に良い方法を考えてもらえた気がして

通うことに前向きになりました。

 

一度も来院が苦に感じたことはありません。

月1回の予約が、エステと同じくらいの気分でした。

”自分みがきしてる!”みたいな、これが今の心境です。」

 

本当に嬉しいお言葉です。これからどんどん美しくなっていきますよ!

人生のチャンスがまた広がっていくのが、見えてきますね。

 

コメット歯科のモットー

「自分にして欲しいと思う事を同じように他の人にもしなさい」(聖書より)

 

TEAM コメットだから仕事が 楽しく真剣!

JUGEMテーマ:日記・一般

JUGEMテーマ:歯科

チームワークと云うのはあくまでチームとしての勝利が最優先するための

重要な言葉であり、個人のスタンドプレーをしたがる人には無い言葉と言えます。

プロ野球を見ても、イチロー選手がオリックスに在籍した間にリーグ優勝できたのは2回だけ。

イチロー選手がチームの勝利より自分の記録作りを優先したと言われる理由です・・・

本人も引退時の記者会見で「自分には人望が無いから監督にはならない。」と言っていました。

 

各界先輩諸氏のチームワークについてのお話の中から

A氏「長期的な戦いで勝てるチームはどこもチームワークがいい。
スター選手は少なくとも、
チームワークがいい組織は長期にわたって

良い成績を残していけるんですね。」
B氏「チームリーダーを中心に一体感があり、一致協力の体制が取れています。
アメフトで大事なのは、戦略と
チームワークスピード闘魂です。

これは企業経営と同じです。両チームとも局面ごとに細かく戦略が変わります。

チームワークは仲の良さではなく、明確な役割分担を指します。

そしてスピード。これも重要ですが、最後に闘魂こそ、企業も個人も

もっと養わないといけません。」

 

理念(モットー)や目の前の目標やテーマーを実現していくためには

「FOR THE TEAM」の精神としっかりとした強い心(気持ち)とが大切なのですね。

コメット歯科の口ぐせ「どんな問題も TEAMで解決!

「組織を体とみなしなさい。各部分が協働し合う時

パーフェクトな健康が保てるのです」(聖書より)

JUGEMテーマ:歯科

 

長年の苦痛からの解放!感謝。

JUGEMテーマ:歯科

定期検診に来られた患者様を岐阜駅に送らせて頂きました。

車中での会話です。

70代の男性患者様

「コメットで治療をして頂くまでの

数十年という人生は、周期的にやってくる歯痛に悩まされていました。

口の中は歯茎も歯もボロボロの歯抜け状態になっていました。

コメットさんで5年ほど前に大工事(治療)をして頂くことになりました。

骨造成をして歯茎を強くしてインプラントを埋入・・・

今はすっかり健全な口の状態になって、苦しみから解放され

若い時のように何でも普通に硬い物も平気で食べています。

とても感謝しています!」

 

”感謝”という言葉を何度も何度も仰っていました。

お話を伺って、”これこそ歯医者冥利に尽きる”と、

嬉しくて私も、涙がうるッ!としました。

このようにいつも感謝の気持ち(神様)を持つ人は、治療も順調に進んで

治りも早いのだと思いました。

治療は、ドクター、スタッフ、患者様の共同作業・・・

三者が感謝の心で「三身一体」となった時、神の治療となるのだと

思いました。・・・神様がほほ笑むTEAM COMETの治療です

 

「自分にして欲しいと思う事を同じように他の人にもしなさい」(聖書より)

無痛治療の歯科麻酔認定医

JUGEMテーマ:歯科

JUGEMテーマ:日記・一般

コメットが誇るドクター陣の一人、伊藤先生の

就職記念日のお祝いがありました。

多くの患者様に喜ばれているコメット歯科の無痛治療で

なくてはならない柱の先生なのです!

 

お祝いの品に添えられたコメントを

ご紹介します。

伊藤先生 へ

「5月6日で入社10年目に入りました。
おめでとうございます

伊藤先生は、数少ない歯科麻酔認定医として
患者様に大きな信頼と安心を
与えています。
コメットが目指す高度先進医療を
益々進化向上してまいりましょう。
これからもよろしくお願いいたします。」

院長 副院長 事務局長より

 

数種類の麻酔の方法の中から、それぞれの患者様に、

最も適した方法を、適確にお薦めてくれる

伊藤先生の存在によってたくさんの

”歯科恐怖症の方”が救われています。

殆どの患者様がオペの後に

「目が覚めたら終わっていました。

心配が嘘みたいでした。」言われます。

こうした患者様からのお言葉は、コメット歯科の宝の1つですね。

プライベートでは、ゴールデンウイークに、7泊8日 

家族で海外での休暇を楽しまれての

優しいパパでなのです。

とっても素敵ですね❤

「いつも与えなさい。そうすれば溢れるほどに返ってくるでしょう」(聖書より)

コメットのドクター達は温かく、勤勉で、患者様に安心感を与えています

JUGEMテーマ:歯科

ウイクリーレポートから・・・

衛生士のNさん

「コメットでは患者様が、ただの歯科医として通われているのではなく

ドクターのファンだったり、この先生に治してほしいと思って

通って下さっている方が本当に多いことを患者様の声から感じます。

”患者様の治療に一生懸命貢献出来ることが生き甲斐・・・”

ブログに紹介されていたようにコメットのドクターは本当に温かく

勤勉で患者様に安心感を与えていることを実感しています。

私がここで働いていたい理由の一つです。

 

実際に患者様の口腔内を直接見る私達だからこそ

現状をお伝えし、金属の影響を啓発していくこと、

口腔内の状態を知らない患者様自身が動かされるトークをし、

真(しん)に感謝される治療を心掛け取り組んでいきたいです。

銀歯を含め、自身の口腔内の状態を知らない患者様や義歯の種類や

治療法が選択できる事を知らない患者様もいらっしゃるので

かり付け医として情報提供、そして一緒に考えて満足のいく結果へ

導くことが医療人として最高の喜びだと思っています。」

コメットのスタッフは全員が医療人としての使命を持っています。

コメットのモットー

「自分にして欲しいと思う事を同じように他の人にもしなさい」(聖書より)

コメットはいつも見守ってくれている・・・心から安心

JUGEMテーマ:健康

JUGEMテーマ:歯科

片時も患者様の事を忘れません!

Hチーフのウイクリーレポートから

 

Hチーフ「ピンインプラントをされた患者さまのH様ですが、心配性な方で

帰りも少し不安を持っていらっしゃったので、・・・

私自身も心配だったのでご自宅にお電話をさせて頂きました。

様子をお訊ねして、いろいろ説明して満足されたようなので安心していました。

そのH様が今日来院されました。その時、私を見るなり

『お電話ありがとうございました。電話いただけて嬉しかったです。』

とおっしゃって頂きました。私も良かったなぁと思いました。」

 

患者様は様々で色々な方がおられますが お話をしながら表情を伺っていると、

”帰宅された後は、もう心配のないと思う患者様”と、

そうでなく”不安で怯えておられる事が予想される患者様”もあります。

こうして医院から気遣い、思い遣りの電話が掛かってくると

患者様はどんなに安心されることでしょう❤❤❤

”コメットはいつも私を見守ってくれている”

”コメットと私は一緒に悪いばい菌と戦っているのだ”

”コメットで治療して本当に良かった!”

    コメットのスタッフはみんな医療戦士です❤❤❤

「あなたの隣人を 自分自身のように愛しなさい」(聖書より)

 

ここは名医です・・・送迎車の中で・・・局長編

JUGEMテーマ:歯科

局長からの 「迎車の中で患者様と会話をするのが、楽しみなんだ」とおっしゃる内容を

今日はブログで紹介してもらいました。とっても励まされます。

 

第1話

「コメットさんに来るのが(歯医者)が楽しい!」・・・

何人かの患者様からお聞きした言葉です。

世界中の人々に「1番行きたくない所はどこですか?」とアンケートを取ったら

歯医者が上位3番以内に入るのは確実です。しかし、コメットの患者様は違います! 

この日の患者様も「歯医者に来るのがとても楽しいのです!」とおっしゃいました。

こんな言葉が出る歯医者は世界広しと言えども、コメット歯科しかないと私は思います。

 

「コメットさんは清潔で美しいし、スタッフの皆さん気持ちが良いし・・・

オペ(インプラント埋入)もしましたし、先日奥歯の(抜歯)もしましたが、

いつも目が覚めたら終わっています。何しても全然痛くない! オペの後にはいつも

痛み止めのロキソニンを頂くけど一度も飲んだことがありません!!!

ここは名医です!

 

第2話

「院内がどこもキレイ、ピカピカでなんですが、専門の業者さんが入っておられるんですよね?」と

お尋ねがありました。「コメットは世界一のラグジュアリーサービスを目指しています。

その一つが全館隅々までピカピカに磨くことなんです。当院には”セキュリティ・環境維持管理”の

責任者がいるのです。褒めて頂いてとても嬉しいです。」とお応えしたのでした。

 

スタッフ皆の熱意と努力が患者様に伝わっています。本当に嬉しいです。

これから年月と共に風格が出てくるのも楽しみです。益々ピカピカになるでしょう!

 

明日は、患者様を無料ご招待での「豪華 Xmasパーティー」がある日です。

患者様の喜んで下さる笑顔が何よりも私たちにとっての「至福の時」なのです。

 

※ 明日のメニューです。20000円コースです。

「自分にして欲しいと思う事を同じように他の人にもしなさい」(聖書より)

コメット歯科開業40周年・・・Dr.安奈の就職記念日

JUGEMテーマ:歯科

コメット歯科が開業したのは40年前の今日、11月30日です。

院長と私の二人でスタートしました。

やがて娘(安奈)が生まれ、生まれた時から院内で生活・・・スクスク育ち

いつの間にか見よう見まねで洗い物などのお手伝い・・・

専門用語などが飛び交う中で自然に英才教育が進みました。

岐阜高校から朝日大学歯学部に進学し 成績優秀者として誉ある「宮田章」を受賞するなど 

素晴らしい本人の頑張りもあり 今日 噛み合わせのニューロマスキュラー治療において

日本を代表する国際認定を持つ 立派な歯科医師として活躍してくれています。

(事務局の先生が、お嬢さんは超首席でしたので大学に残って欲しかったおっしゃっていました。)

そこで少し大学に残りましたが、やがてコメットに入ってくれました。

 

Dr.安奈へのお祝いのコメントをご紹介します。

 

安奈先生へ❤❤❤

安奈先生は生まれた時からコメットの中で育ちました。
就職記念日は創業記念日と同じ11月30日と定めました。
おめでとうございます。
❤❤❤
顎関節治療では世界的な視野からの研究を積み重ね
他に例を見ない多さんの治療を行って成果を上げています。
多くの苦しんでいる人達を救う事を第一の使命に
これからも益々医療界に貢献して下さい。
一緒にがんばりましょう。

 

コメットでは”インプラント治療”と同様に”顎関節症治療”でも

世界レベルの治療が行われていて、症例は3000例を超えています。

 

「自分にして欲しいと思う事を同じように他の人にもしなければなりません(聖書より)

世界中から良い情報を集め、より優れた治療を・・・コメットのグロバーり−ゼイション

JUGEMテーマ:歯科

口コミサイト「○○ネット」に、久しぶりに投稿を頂きました。

かって、このサイトにはコメット歯科への素晴らしい感謝や喜びの

口コミが溢れ,東海地区では唯一の『殿堂入り』を果たしたのでした。

ご紹介させて頂きます。

とっても嬉しいコメント 本当にありがとうございました。

こうした患者様からのお声の一つ一つが、コメットの宝なのです。

 

Ashさん

「小さい頃から通ってます。
ここの診察は親切で丁寧で大好きです。
お客様一人ひとりを大切にする心掛けがコメット歯科を
ここまで成長させてきたのだとだということを実感しました。
人気になりすぎて予約が取りにくくなってしまうのが
すこし残念ですが、他の方にもぜひおすすめしたいです。
これからも応援しております。」

Dr.安奈がアメリカのラスベガスで行われていた学会を終えて

昨日帰国しました。

世界のニューロマスキュラー治療の第一人者 チャン先生から直接メダル入りのサーティフィケートを

授与されているDR安奈です。

世界中の学者(友人たち)と共に、良い情報、

優れた情報を交換し共有して来ました。

 

コメットはこれから益々グロバリーゼーション化を進めます。

「全ては患者様の為に!」

「自分にして欲しいと思う事を 同じように他の人にもしなさい」(聖書より)

 

ラグジュアリー治療は、”コメットの当たり前”の一つの強み!

JUGEMテーマ:歯科

JUGEMテーマ:健康

ブログの感想としてウイクリーノートからのコメントをお届けします。

衛生士のNさん

「初診で付いた患者様が、安奈先生のルーペや、隣のチェアのマイクロスコープに

ラグジュアリーを感じて下さっていたとは私も驚きました。

だって、毎日コメットでは当たり前にされている事だったので・・・。

そういえば、他にも初診の方で・・・普段当り前のように行っている声掛けですが、

たいそう親切だと喜んで下さる方もおられました。そんな事で喜んで頂けるなんて

・・・どんな不親切な歯医者に行っていたのかな?なんて思ってしまいます。

これからも”コメットの当たり前”の一つ一つを大切に行っていきたいです。」

 

”また書きたくなるで賞”の受賞のコメントの紹介でもう一つ・・・

 

受付秘書のHさん

「今年もウイクリーレポートの表彰式の時期がやって来ました。

”こういう取組みやイベントがあるよ”と、家族や友達に話すと・・・

へぇ〜!すごいねー!とビックリされます。・・・」

 

コメットにはテレビ東京で紹介されたように「ありえへん世界」がたくさんです!

 

「なんであれ 褒められるべきこと 平和に役立つ事を追い求めて続けなさい」(聖書より)

 

ラグジュアリーな治療とは・・・万全な治療・・・コメットのポリシー

JUGEMテーマ:歯科

JUGEMテーマ:健康

医院(医師)の "考え方や姿勢、ポリシー"が治療に現れます。

”ラグジュアリーな治療とは万全な治療”

 患部を診て、口腔内全体を(あらゆる角度から)看る。

これがコメットのポリシーとしている治療です。

 

昨日は長野県の大町から患者様(中年の女性)が1年の定期検診に来られていました.

その他に、もう一人やはり遠方から来られていた患者様は看護師、ご主人は医師。

地元の歯医者にかかっていたが治療が雑で不満足!、不信感を持ち続けていて

この度、コメットに来られるようになりました。

お話によると・・・

「詰めた所が段差があって気持ち悪い・不快!」と言っても

「そのうち慣れるよ」といって患者の苦痛を理解しようとする気持ちがない。

万全を期そうという気持ちがない。馬鹿にされているようで傷ついた。

その医師は、治療はそれで充分と思っているのだからお話しにならない、

本当に「雑」としか言いようがない。

ところがコメットでは、安奈先生が担当し「これですねぇ、段差がありますねぇ」と言いながら

調整をしてくれて結果 ツルツルになりました。

しかし『段差がありますね』と直ぐに理解してくれたその言葉に

「えっ? 肉眼でも分かるほどの段差だったの?」と正直ビックリしました。

そして治療が一段落してお顔のタオルをとったら先生がルーペをしていたのです!

神経を見るのにはマイクロスコープを使っていたし・・たいへん驚きました!

これまでの歯医者と違う!とにかく豊富な機器を使って細かく丁寧・・・

これがラグジュアリーな治療なんだと思いました。」

 

更に1時間ほどのカウセリングの後では、

「歯医者でこんなに体の事を説明するとは思っていなかった。

医療としての考え方がスゴイ」

ともおっしゃっておられました。ご満足いただけて 本当に良かったです。

これもチーム医療の成果です。コメットファミリーとしての全員の喜びです。

 

「自分にして欲しいと思う事を同じように他の人にもしなさい」(聖書より)

※明日は、安奈先生 東京出張です。よく勉強されます。娘としても誇らしく思います。

 

問題にぶつかる時こそ、進化のチャンス

JUGEMテーマ:歯科

今週の朝礼での話をブログにしてみました。

 

理想を目指すという事は、必ず新しい問題にぶつかる・・・という事なのです。

 

新しい事に取り組むために、未知の世界に入り込んだ時、

”次々と問題が発生して見通しが立たない”そんな経験をしたことは

ありませんか? そんな、問題に出合った時、見つかった時が

「進化(飛躍)のチャンス」と考える。これがコメット流と言えます。

 

『問題点を発見できるチャンス』
 業績が下がると、好調のときには見えなかった
気付かなかった問題が見えるようになる。 


 『思い切って古い慣習を破ることができるチャンス』
変えたいと思っても、なかなか実行がきなかった
”逆転の発想”を実行することができる。 


『自分の実力を知ることができるチャンス』
うまくいっている時の良い結果は、ブームであったりトレンド

だったりで自分の力以外のものであったかもしれません。
うまくいっていない時にこそ、”自分の実力”を知ることができます。

 
『人材を発掘することができるチャンス』

うまくいっている時はできない人員の配置転換を思い切って実行できるタイミングです。

 

つぎつぎ起こる問題点は・・・「飛躍の種」なのです。

悩んだり落ち込んだりしている暇はありません、工夫、工夫、工夫、楽しいな〜!

※創業当時のコメット歯科(2Fの23.5坪のテナントでした。今も空いた状態)

 

 

コメット歯科は、院長と2人だけで創業して今年で40年

ずっとこの精神で毎日を大切にして歩んできました。

これからもこうした進化の連続です。

ラグジュアリーサービス世界一を目指して頑張ります!

 

「変革を恐れてはなりません。古いものを脱ぎ捨て 日々新たにされていくのです」(聖書より)

 

連続7日間の夏休みに感謝

JUGEMテーマ:歯科

途切れ途切れのお休みと、連続のお休みとでは同じ日数でも断然連続の方が

有効に計画しやすく価値がありますね。

スタッフの皆さんから休み明けの報告が届きました。抜粋してご紹介します。

技工士のAさん

「1週間もお休みをいただきありがとうございました。家族で海へ行ったり

BBQ(バーベキュー)をしたりと、とても楽しめました。」

受付秘書Hさん

「・・・お盆休みたっぷり頂きましてありがとうございました。お出かけした時は

たくさん楽しんで、家にいる時はゆっくり休んで満喫・リフレッシュ出来ました。

こんなにもお休みがいただけること本当にありがたいことです。」

衛生士のNさん

「長い夏休みをありがとうございました。・・・休みも営業している歯医者を見て

あーあ可哀そうに、なんて思いましたが長い休みをいただけるのも当たり前ではないな、

有りがたいな、と実感しました。・・・休み明け、朝礼で院長、副院長、局長総出で

エアコンの掃除をして下さっていた事を知り・・ありがとうございました。」

お掃除したエアコンの数は30台以上だったと思いますが・・・何と言うのでしょう

ピカピカに磨かれた職場(戦場)は清々しく、心が集中でき、良い仕事が生まれる。

終わった後はとても充実感があります。

スタッフの皆さんそれぞれが楽しく過ごされた様子が届いて何よりも嬉しいです。

※7days 情報番組にて

受付秘書のMさん

「・・・夏季の長期休暇をいただきありがとうございました。大切な家族とたくさん

過ごすことが出来ました。こうしてお休みを頂けることを当たり前と思わず

これからも頑張りたいと思います。」

私たちは猛暑の中ほとんどの日テニスを楽しみました。こちらもデドックスを
兼ねていますのでジュ〜ジツした夏休みでした。

 

「すべてのものにふさわしい時があるのです。遊ぶのに時懸命に働くのに時がある」(聖書より)

新しい時代を開け・・・コメットの最高の治療とサービス

JUGEMテーマ:日記・一般

JUGEMテーマ:歯科

JUGEMテーマ:健康

街の中を走っていると、このところコンビニエンスストアが閉店しているのを

よく見かけます。以前も時々は見かけましたが、最近は特に目立ちます・・・

コンビニの便利なことは24時間営業していること。咄嗟に必要なものが必ず売っている。

朝食、昼食、夕食すべてOK! 中でゆっくりいただく事が出来るスペースがある。

至れり尽くせりの膨大な品種量と業務は欠品の補充からお掃除まで休む間を与えてくれない。

お手洗い(トイレ)のためにコンビニ入るという事も多くいつも清潔にしておきたい。

若い元気な学生アルバイトが俊敏に活躍してくれる時は良いが、高齢者では鮮度が落ちて

混雑する時などはお客がイライラする。学生アルバイトの安定雇用は現実不可能ですから

コンビニのオーナーは必ずと言っていいほど社長兼長時間労働者となります。

深夜労働担当になることが多く、見方によれば365日無休・・・持続・継続に限界・・・。

今、政府の進める働き方改革もここには及びません。

歯医者の数はコンビニの1,5倍以上あると言われています。厳しい状況が想像できます・

コメットでは再生治療や最新機器を揃え”最高の治療とサービス”で差別化を図っています。

上半期が過ぎて夏のボーナスが支給されました。

こんな歯医者受難時代に ボーナスをお出しできること自体が決して当たり前のこと

ではないのです。歯医者4人に1日人がワーキングプアー(年収300万以下)という

データーからも察しがつく状態です。その中でも借金王国 コメット歯科からボーナスが

支給できることが、嬉しいと院長とも話しています。

そんな中ボーナス支給したそのあと直ぐに多くのスタッフから感謝のメールを届きました。

気持ちが通じている という事に本当に励まされ 熱い勇気が出てきました。ありがとう!

その一部をご紹介致します。

お疲れ様でした!
ボーナスを出して頂きありがとうございまさした。
スタッフ同士前より強いチームになったように思います。

お昼のランチ券などありがとうございます。

これからも患者様にもっと喜んでいただけるよう、コメットが盛り上がっていくよう

頑張りますのでよろしくお願い致します

 

コメットは平均で年間123日の休日があります。1年365日の3分の1以上です。

更に有給を取得することが出来ます。ONとOFFのメリハリをつけて

健康を維持し質の良い仕事を持続しなければなりません。

コメット歯科のモットー

「自分にして欲しいと思う事を同じように他の人にもしなさい」(聖書より)

 

※明日は、休診日 ブログもお休みいたします。 

台風が近づいています。皆様十分お気お付けください。