ようやくギラギラ太陽の夏・・・岐阜駅は混雑・・・局長編

JUGEMテーマ:歯科

JUGEMテーマ:日記・一般

今日の土曜日の岐阜駅は、どの時間帯も車が混んでいました。

お盆の週の土曜日とあって、1番は故郷岐阜で過ごした家族が

東京や大阪、九州等など、職場や住まいのある地へ戻るのでしょう・・・

送りの車でいっぱいでした。

この夏はずっと大気の状態が不安定で不順、

ゲリラ雨に竜巻、カミナリの襲撃と、”楽しい夏休み”のはずがどこえやら、

川は増水、氾濫洪水の危険で避難勧告まで出たりして家から出られないような・・・

湿度が高く梅雨のような毎日でしたから送迎の患者様が

異口同音におっしゃるのが「お洗濯ものが乾かないので困りました!」

という言葉でした。

今日は朝からようやく夏らしいギラギラした太陽が照りだしたので、

どうやら、残り少なくなった夏休み、今まで我慢していた”楽しい夏休み”を

取り戻そうと動き出した家族も目につきました。

 

地球全体で、異常気象というよりこれまでのパターンと違った気候になるような

気がします・・・

仕事も固定観念に縛られないで取り組むことが出来るよう

柔軟なスタンスで備えたいとお思いました。

※本格イタリア料理 ブカルッポ フェリーチェのメニューも

季節の旬に対して柔軟で すごく素敵で美味しいですね。

 

「温和(柔軟)な人は、地を受け継ぐのです。(生き残るのです)」(聖書より)

明日は日曜日です。ブログはお休みします。

 

東日本大震災の愛の物語 大槌復興米から「たえの酒」誕生

JUGEMテーマ:幸せなお金と時間の使い方

本当に1粒の種から 沢山の素晴らしい愛が育った 東日本大震災の愛の物語です。

東日本大震災の大津波で、流された住宅に戻った菊池妙さんと奇跡的にひょろひょろと芽を出した

3本の稲と出会ったところから始まって、それから育て433粒の籾を 妙さんの同級生であった

臼澤 康弘さんが育て 多くのボランティアと支援者に支えられ育てられて・・・

まずは、「復興米」として売り出していこうというアイデアが出て 

先の見えない辛く暗い避難生活に一筋の光が差したように人々に笑顔が溢れてきたのです。

感動と共に勇気がでて、これを大きく育てよう、たくさん育てよう

と考えました。  やがて広い田んぼで育て収穫するまでになりました。

「大槌復興米」として全国に向けて販売しようとしましたが、そのためには稲の

DNA鑑定が必要不可欠なのです。・・・

しかし・・・その「費用が無く現地では、困っているんです」

と高校の同窓会に出席した時 恩師の市川先生からの最近の近況報告(ボランティア)

という話の中で情報を得ました。

ふと 先生が 「誰か助けてくれる人でも現れてくれると良いんだがね〜」

困ったと聞いたら黙っていられない私、二つ返事で手を挙げて 「ハイ!私がその費用 寄付します!」

(やっぱり 先生にお会いすると学生時代に戻っちゃうんですね。苦笑)

※当時の記録は2014年5月12日のブログにあります。

鑑定の結果 その流れ着いたお米は、「ひとめぼれ」でした。

 

やがて準備が整って販売がスタートしましたが・・・今度は思うようには売れません・・・

それではと、コメットでも応援することになり、

「在庫を全部送って下さい。」 と現地に電話しました。

それからと言うもの コメットとお付合いをお願いする企業とは「力を合わせ、共に発展しましょう」

という”パートナー意識”を共有してお声がけして 助けて頂きました。

勿論 コメットのスタッフたちも協力を惜しみなくしてくれました。
モリタ・・・40個 (総合歯科医療商社)
鴻池組・・・30個 (ニュ―コメットビル建設・ゼネコン)
富士屋精肉店・・・15個 (岐阜の老舗として有名)
メディカル・サカイ・・・12個 (医療ガス・検査用ガス・特殊ガスの供給)
レクサス長良・・・10個

三菱自動車販売岐阜北店・・・チラシを張って販売協力

岐阜新聞にも掲載して頂き後押しをしていただきました。
患者様や業者さん周囲の皆様 患者様たちが

題して「コメット 米・コメ大作戦」にご協力下さいました。

※ 450個完売後 被災地の皆様から今回の支援についての感謝のお手紙も頂きました。

 

素晴らしいコメットグループです。おかげさまで450個を完売することが出来ました。

被災地で頑張る皆さんに喜んで頂くことが出来たのは言うまでもありません。

この度、「大槌復興米」からお酒が誕生したという新しい知らせが届きました。

お酒にするための費用に今回 「恩師に預けておいた私の寄付金」がお役に立ったそうです。

そのことを 一昨日届いた この妙さんの米の話を教えてくれた恩師からの手紙で知りました。

とっても嬉しかったです。ウルウルでした。

本当に 良かったです。

名前は「たえの酒」 大津波に”たえて、たえて生き残った稲”

そして最初の米の一粒を拾ったのも「菊池 」さん

ネーミングもピッタリですね。

近々、送って下さるという事です。楽しみに待っています。

 

「一粒の小麦が立派な地に落ちると それは実を結び30倍 100倍 1000倍へと成長するのです」(聖書より)

 

コンサポ・ぎふ・・・バレンタイン?パーティ in ブカルッポ フェリーチェ

岐阜県が支援するコンサポ?ぎふ(婚活のサポート)と連動しての企画
「バレンタイン?パーティ」が2月4日(土)の18時30分から
コメットの4階、本格イタリア料理リストランテ「ブカルッポ フェリーチェ」において開催されます。

今回はすでに男性は、満席となっています 女性は、まだ枠がございます。
が、次回の参考のために内容をご紹介します。
会場は、元旦 2日に全国版TVで、至福のひと時と?唯一”紹介されたリストランテ
MC

フレスコ画ときらめくシャンデリアの下でエレガントなリゾートダイニング。
シャンデリア

イタリア料理の巨匠 北原 伸二シェフによるコース料理!
シェフ2

☆女性には嬉しい!プレゼント付!
参加女性全員に☆本格イタリアンリストランテ『ブカルッポフェリーチェ』と
メディカルエステサロン『エシェル』で利用できる『1000円』の金券をプレゼント!
【参加条件】 男性 20代〜40代  女性 20代〜40代
※独身で真剣に出会いを探している方 ※男性は岐阜県内在住or在勤の方
大卒or上場系or公務員or自営業or安定した職業の方or年収450万以上の方歓迎
※女性は岐阜県外の方も大歓迎!!!
【参加人数】男性 10名 女性 10名
【参加費】男性 4,800円税込 女性 2,500円税込 
※コース料理、ワンドリンク付き(ソフトドリンクのみ)

☆*:;;;;;:*当日のスケジュール*:;;;;;:*☆
18:30〜 受付 プロフィールカード等を記入
19:00〜 パーティスタート  コース料理を食べながら、1品ごとに男性が席を移動し、会話を楽しんでいただきます。
21:20〜 フリータイム 可愛いお菓子とお茶で自由に会話を楽しんでいただきます。
21:3 5〜 最終投票カードタイム 気になった方の番号をご記入いただきます。
21:40〜 カップル発表! 
カップルになられた方には、次回ブカルッポフェリーチェとコメットメディカルエステで使える
割引クーポンをプレゼント♪
カップルになれなかった方々には最後に「セカンドチャンスカード」で再びチャレンジして、
好意の相手にあなたの連絡先をこっそりとお渡しします。
22:00  解散

イタリア語でフェリーチェは『幸福』と言う意味・・・
そんな名前を持つお店で運命の出会いをしませんか?

「男が女に会う道は、予期できぬ不思議の1つである」(聖書より)

明日は休診日です。ブログはお休みします。


無痛インプラント矯正顎関節治療コメット歯科クリニック


副院長 金光 千寿子


本格イタリア料理 ブカルッポ・フェリーチェ




ラグジュアリーサービス・・・風船

コメットにおけるラグジュアリーサービスに“お子様向けのバルーン(風船)”があります。
男の子には剣が人気です。プードルやクマちゃんも本当に可愛いので大人の患者様も欲しいと言われます。

Yさん「今日、お子様の患者様が治療を終えられ、赤色のお花のバルーン(風船)をリクエストされたので作らせて頂きました。とっても喜んでいただけたことを衛生士さんから聞き、私もとても嬉しく感じました。
“バルーンが欲しいから治療をがんばる”と思っていただけるお子様が、ひとりでも増えることを願っています。またバルーンのレパートリーも増やせるよう勉強したいです。」

Aの風船

消毒滅菌のエキスパートYさんは“持ち場死守”のお手本です。さらにラグジュアリーサービスのレベルアップに目標を定めているのはスゴイです・・・コメットの誇る医療戦士です。
コメットのモットー
「自分にして欲しいと思うことを 同じように他の人にもしなければなりません」(聖書より)

※明日11日から14日までブログはお休みします。


無痛インプラント矯正顎関節治療コメット歯科クリニック


副院長 金光 千寿子


本格イタリア料理 ブカルッポ・フェリーチェ




可能なかぎりラグジュアリーサービス・・・解決への行動力

コメットではご来院された患者様にアンケートをお願いしています。その中に「ご意見やご感想があればご記入をお願いいたします。」という質問項目があります。
そこに「なんとか託児を無料にして欲しいです・・・」という、切実なご希望と思えるご意見を頂きました。
早速、“何とかならないか”考えてみました・・・
出した結論は、
「火曜、水曜、金曜日の託児は無料にする。」
というモノでした。
そこでアンケートを書いて下さった患者様は名前も書いてくださっていたので、早速 受付に私は、新しい取り決めとなったことをアンケートの患者様に直接お伝えするように指示しました。
すると受付のMさんから こんな嬉しい報告がウィークリー ノートを通して届きました。

「アンケートを頂いた患者様にその事をお知らせしたところ大変喜んでいただきました。・・・本当にコメットは患者様の一言からの解決への行動力がとても迅速です!」と、驚きと喜びと感動の報告です。


スピード実現(解決への行動力)はコメットの文化です。 私たちは72時間ルールという教訓を持っています。“目標や課題を72時間経っても行動しない人は、結局一生やらない。” 他人が1ヶ月かかることを1日でやります。

IMG_3614

「良いこと 立派なことを送らせてはなりません。率先する勇気ある人であることを示しなさい」(聖書より)。




無痛インプラント矯正顎関節治療コメット歯科クリニック
副院長 金光 千寿子


迎賓館 リストランテ フェリーチェ




イタリアン・クリスマスパーティ・・・チャリティ

「迎賓館リストランテフェリーチェ」のイベント(企画)が続きます。
「本場イタリアの雰囲気を感じながら楽しいひと時を過ごしませんか?」
歌あり、踊りあり、楽しい会話・・・貴方と大切な人と、仲良しのお友達と、ご家族と楽しいクリスマスを過ごしていただく素晴らしい企画です。
チャリティとして参加費の10%を寄付させて頂きます!(ICEA国際教養育英協会は引き続き東日本大震災の支援をします! 応援よろしくおねがいします)
12月19日(土)夜7時30分から・・・

イタリアンクリスマスパーティー(修)

「快く与えるものは、寄付として自分の資産を用い、神はそうした人に豊かな祝福を与えて下さるのです」(聖書より)

明日は日曜日です。ブログはお休みします。




無痛インプラント矯正顎関節治療コメット歯科クリニック
副院長 金光 千寿子


迎賓館 リストランテ フェリーチェ




コメット歯科見学ツアー・・・第3組

10日間ほどの間隔で全国の歯科医院の先生方がコメット歯科に見学に来られています・・・昨日の24日(日曜日)は3組目となります。今回は診療があって平日には来られない先生方が参加されました。
150524_110602

九州の佐賀県、岡山県、兵庫県、大阪府、愛知県、長野県、埼玉県、千葉県、東京都から・・・そうそうたる経歴をお持ちの先生方が多数おられました。“コメットの建築が歯医者らしくないから注目されている”というのは、たしかに気になるポイントだと思いますが、実際は“コメットがたくさんの患者さまに支持されている理由を知りたい”“コメットの様々な、ユニークな工夫を見たい、知りたい”と云うのが本音だと思います。 コメットのモットー「自分にして欲しいと思うことを、同じように他人にもしなさい」の言葉からも「発想の転換」のための大切なヒントがあると思います・・・飛躍、発展のキッカケをつかんでいただければ嬉しいと思います。
IMG_0109

※どのツアーでも 最後に 迎賓館フェリーチェでのイタリアコース料理をお楽しみ頂ます。

「友が友の顔を研ぐように、互いに良い技で励まし合って行きなさい」(聖書より)




無痛インプラント矯正顎関節治療コメット歯科クリニック
副院長 金光 千寿子


迎賓館 リストランテ フェリーチェ




コメット歯科の鯉 梅林公園へお嫁入り

長い間患者様を楽しませてくれた水槽の錦鯉をニューコメット移転にともなって、お嫁入り先を探していたところ、北川マネジャーがお仲人して先週の6日に梅の花が美しく咲き誇る梅林公園の池に無事に嫁ぎました。
IMG_2935
体長が70cm〜80cm、体重が10kg以上もある鯉は、暴れるのを傷つけないように、1匹ずつ往復して運びました。
毎日エサやりを担当していたOマネジャーのウイクリーレポートから・・・
Oマネジャー「今回、鯉を寄贈したということで、長い間ではなかったがエサやりをしていた身としては感慨深いものがある。毎日エサを食べているのか分からない彼らであったが、新天地でも元気に訪れる人々の癒しになって欲しい。送迎の患者さまの中には引っ越しの際、鯉はどうしたのか気にかけていた方も居たので、次回いらした時に教えてあげようと思う。」
鯉池

※コメット歯科からの寄贈をお知らせする 池の傍らにある立て看板
北川マネジャーは毎朝、「大丈夫かな?水が合うかな?」と心配で見に出かけています。※鯉を見守る北川マネージャー

局長も日曜日のテニスの後に、気がかりで見に行きました。手を叩いて「オ〜イ鯉よ!来〜い!」と呼んだら気がついたように近くへ泳いで来たそうです。孫の建ちゃんと鯉に「パンダ」とか「女王」とか「ホワイト」とか、名前を付けて遊んでいましたので覚えていたかもしれません・・・。
池の水は塩素が入っている水道水だけではなく山からの水も流入しているということで少し安心しました。15日からの梅まつりにはたくさんの見物に来る人たちを楽しませてくれることでしょう。

「水の中を動き回るもの これも神が創造し地の人にお与えになった賜物の一つなのです」(聖書より)


無痛インプラント矯正顎関節治療コメット歯科クリニック
副院長 金光 千寿子


復興米カウントダウン・・・あと50個

家族、家屋、財産を失くした被災者の、まだ多くの方が仮設住宅に住んでおられます。

不毛の地に、凛とした姿で立っていた3本の奇跡の稲穂。 発見した菊池 妙さんには「育てて復興の力にしなさい。」と、言っているように聞こえました。神様からの授かりものと思いました。

震災から3年後に、少しながら販売出来るまでになった「安渡大槌復興米」

「安渡大槌復興米」の販売を応援することになり、「米・コメット大作戦」で完売を目指してきました。まさか450個も売ることができるとは・・・正直、雲をつかむような話で突進あるのみでした。 とうとう、残りは あと50個のカウントダウンに入りました。 

岐阜新聞さんの紹介記事が、広報の後押しとなって弾みがつきました。大きなスポンサーもあり難いですが、小さな個人の真心をお届けしたいと、患者様、お取引業者、スタッフに支援協力をお願いして来ました。  

鴻池組の現場監督の山本氏は、忙しい仕事を見事にこなしながら こうした復興支援の拡大にも多大なご尽力をして下さいました。立派な男らしい慈愛に満ちたお人柄!「このところ復興米の販促ばかりやっていました。」と、笑いながらおっしゃって 一生懸命取り組んで、最善を尽くして下さいました。「最後になって、どうしょうもなく困った時は、また言って下さい。」と、なんとも頼もしい武士のお言葉。泣けますね! 

十六銀行の担当者は、銀行内の有志を募って注文を集めて下さいました。

また 今日も新聞を見て買いに来てくださった患者様がおられ、Dr.安奈の同級生の方が、わざわざ5個 購入に来てくださいました。感動です。

このお気持ちと熱意を被災地の皆様にしっかりお届けいたします!

「安渡大槌復興米」の品種は「ひとめぼれ(一目惚れ)」・・・なんとも可愛い名前とパッケージ。いつまでも食べずに飾っておきたいような・・・。 

ほんとうに! ありがとうございます。ご支援いただきました皆様の、「激励のコメント」を現地にお届けます。お陰さまです!心から感謝申し上げます。ゴール間近です。

 定点写真 P519

  ニューコメットの建設状況

 

「涙と共に蒔く者は、神の祝福を伴って 歓喜と共に何倍もの収穫を与えられるのである」(聖書より)

 

※明日は、休診日 ブログも(=´ω`)ノおやすみ致します。

 


無痛インプラント矯正顎関節治療コメット歯科クリニック
副院長 金光 千寿子


熱き心・・・「決して悲しませない」

 

ウイクリーレポートから

Aさん「復興米のPR+販売に副院長と安奈先生が頑張っている姿が書かれていました。思う事、言うことは誰にでも出来ますが、こうして行動に起こすことは出来ないものです。

本当に素晴らしく、本当に誇れる方々だと思いました。 ・・・コメットでは温かさを越えた熱さを感じます。 こうした思い、感覚が体感できるコメットとの出会いは、私をとても成長させてくれます。・・・」

 魚の田んぼ_0001

 

   最初の3つの稲穂から「希望」を合い言葉に、復興米を植え付ける魚の形の田圃を作っておられる大槌町の人々

 

Bさん「・・・朝礼で、東北の方々が “忘れられているのではないか” と思っているということを知り、“そんなことはないという思いを伝えたい” と思いました。・・・」

 

Cさん「今週は、復興支援の輪を感じた一週間でした。スタッフをはじめとして、コメットに関わる患者様やパートナー企業は 本当に素晴らしい方々が集まっていると感じました。 新聞に復興支援の記事が掲載されてからの反応の速さは “コメットの精神“を 理解して下さっている表れだと思います。 こんな素晴らしい方々とチームコメットで復興支援のお手伝いが出来たことは誇りに思います。 また副院長と安奈先生の行動力には頭が下がる思いです。 

出張先まで復興支援のお願いをするために「復興米」を持参されたことを、ブログを読んで感動しました。」

 

人生大学で、「愛」の反対は「無関心」ということを学びました。 被災者の方々は 震災が、ブームが去ったように・・・多くの人々の心から“忘れられているのではないか” と思った時、愛を無くしたと思う、悲しい気持に襲われたのではないでしょうか・・・チームコメット(患者様や取引先企業、スタッフ)は「決して悲しませない」という熱き心で、ご支援下さっています。

 

「熱き心で貧しい者のために動く者たちの働きを、神は、決してお忘れにならないのです」(聖書より)


無痛インプラント矯正顎関節治療コメット歯科クリニック
副院長 金光 千寿子


パートナーからの支援・・・チームコメット

東北ご出身の山田佳香という方から、岐阜新聞の記事を見たということでお電話をいただきました。「新聞を見て、岐阜でこのように復興支援されている方がいるなんて・・・この復興米の大槌町のすぐ近くに住んでいました、感動です!」と・・・

早速、本日お訪ね下さいました。山田様は結婚して岐阜市に住むようになり、学校の先生をされていました。定年退職後の今は、NPO法人を立ち上げて 元気にバリバリ活躍されているステキな女性です。 仙台で生まれ、その後に戦火が激しくなってお母さんの実家、岩手県の花巻に疎開され、宮沢賢治が通っていたという、同じ花巻小学校に6年間通ったということです。 粘り強い“東北女性の心意気”で復興米を10個ご注文下さいました。

名古屋から通院されている患者様も、「娘が結婚しました。少しでも応援をさせていただきたいと思います。」と5個注文をいただきました。

コメットとお付合いをお願いする企業とは、「力を合わせ、共に発展しましょう」というパートナー意識を共有して成長を期します。

モリタ・・・40個 (総合歯科医療商社)

鴻池組・・・30個 (ニュ―コメットビル建設・ゼネコン)

富士屋精肉店・・・15個 (岐阜の老舗として有名)

メディカル・サカイ・・・12個 (医療ガス・検査用ガス・特殊ガスの供給)

レクサス長良・・・10個 (送迎用LS600hL

今回は、ビジネスを離れ「米・コメット大作戦」にご協力下さいました。素晴らしい誇り高きチームコメットです。 感謝の気持ちでいっぱいです。

その他、三菱自動車販売岐阜北店でチラシを張って販売協力をスタートして頂きました。 

さらに多くの企業や患者様からのご支援が集まる事と思います。報告をさせていただきます。
IMG_1615



※ 孫の建くん & 瑠南ちゃんも応援してくれてます! 

「惜しみなく蒔く者は、豊かに刈り取り 惜しみつつ蒔く者は、持っているものまで剥ぎ取られるのです」(聖書より)

命の尊さ、かみしめて・・・岐阜新聞



昨日、11日の日曜日の岐阜新聞の朝刊に、“命の尊さ、かみしめて”の見出しで・・・「安渡大槌復興米」が大きくご紹介されました。 “津波に耐えた稲穂を伝える”のサブタイトルは「奇跡のお米・神様のお米・復興米」として、天から授けられたのだという感動が伝わってきます。 

私達は身近な所に、こうして支援の機会が訪れたことを幸運なチャンスと思わずにはいられません。小さいことでも、少しでも、純粋に困っている人を支えたい。代償(見かえり)を求めるのではなく、損得を考えずに、自分のできる力の範囲で協力を・・・そんなあなたは、きっと 、“凛と、清く、美しい!” ・・・ 人としての魅力に溢れることでしょう。

一目惚れ





取材して下さった記者さんの感想が「記者のひとこと」として掲載されていまいた。

「〈NPO法人遠野まごころネット〉の電話口に出た女性は“岐阜は東京よりはるかに遠い県。震災はすでに風化していると思っていた。”と語った。 被災地の人をそんな気持にさせていることにショックを受けた。決してそんなことはありませんよ、と言いかけて黙った。 募金以外で復興に向き合う個人活動を、自分は何かしてきただろうかと心に問う。 思いは行動に移さなければ相手に伝わらない。金光千寿子さんを見習い、一粒万倍の期待を込めて手探りでも一歩を踏み出したい。」 

さすが、観察力の鋭い、知的で素敵な女性記者さんの素晴らしい感想です。 実情を広報して下さったこの記事を、しっかり活用させていただいて支援の輪を加速させてまいりたいと思います。



「自分を快く与えるものを、神は見ておられ豊かに報われるのです」(聖書より)


 


 



 




無痛インプラント矯正顎関節治療コメット歯科クリニック
副院長 金光 千寿子


 

米(こめ)・コメット大作戦・・・復興米



東日本大震災の大津波に襲われ、流された家の跡地に、塩害で作物不毛の地に奇跡的に稔った「三本の稲穂」。 見つけた菊池 妙さんは、天からいただいた「神様の米」と確信しました・・・「これを増やしてなさい。 そして、苦難から立ちあがるための復興米にしなさい。」そんな声を聞かれたのでしょう・・・。  必死に過ごした三年目の秋、ようやく発売に漕ぎ着くことが出来ました。 しかし、知名度も浅く販売は思うように進みません。 

今も、狭い4畳半の仮設住宅での生活をされています。可愛いひとめぼれ・安渡産大槌(あんどさんおおつち)復興米が箱入り娘のまま、たくさんお嫁にいけず苦しんでいること、来年の作付け、商品化に向けての費用も捻出しなければならない、というお話を、昨日電話でお聞きしました。  

急がねばならない!  私(コメット)は、出来るだけの支援をさせていただこうと思いました。

「米(こめ)・コメット大作戦」の開始です!

先ず、院内にご協力をお願いするチラシを張らせていただきました。早速に10個(300g入り一個1080円・税込)買って下さった患者様が現れました・・・後姿に、後光がさしているように感じました。感謝です。
 

奇跡のお米   安渡産大槌復興米

3年前の震災で、どこからか流れ着き、がれきの中で芽を出した3本の稲穂」

塩害の土地に芽吹いたそれは神様からの授かりものでした。

「復興支援金」として、皆様のご協力をお願いいたします

コメット歯科クリニックは、復興米の協力機関として動いています。

売上金はすべて支援金となります。放射能汚染は一切ございませんので安心して

お召し上がりいただけます。 



復興米 受付カウンター (1)



                                連絡先:コメット歯科クリニック

                                Tel 058(233)6262

                                Fax 058(233)6224

                                「復興米の件」とおっしゃって下さい。

 300g 1080円(税込)


 




「受けるより与える方が、幸いです。押入れ 揺すり入れ与えていきなさい」(聖書より)
 
※ 明日は休診日 ブログも(=´ω`)ノおやすみ致します



無痛インプラント矯正顎関節治療コメット歯科クリニック
副院長 金光 千寿子