コメット歯科の大切なお宝”口コミ”・・・エントランスに掲示されました

JUGEMテーマ:歯科

歴史の中ではウソ情報、ニセ情報は戦の常套手段でした。敵を攪乱して有利に導くために・・・

勝った方が権力を握る独裁者の政治。勝者=法律でした。

しかし、現在は違います。法治国家の中で安全や人権が守られて生活しています。

ニセ情報やデマによって被害者が出るような事になれば名誉棄損罪、業務妨害罪

等により罰せられることになります。そして賠償責任が生じます。

新聞は掲載するニュースに関しては、あるいは記事の担当者、取材記者が明確になっていて

しっかり責任を持っています。

ところがこれと同じように見えるインターネットのニュースや得られる情報に関しては、

事実とは全く関係なく見事に作為的に作られたフェイク(うそ)記事がまかり通っています。

「岐阜の歯科医院○○○の口コミランキング」というサイトを自前で作って自分を第1位に据える。

その他の第2位、第3位・・・10位と名前を上げている所を・・・調べてみました。

 

.汽ぅ箸隆浜者が、不明。これもありました。何の根拠もないことが判りました。

 

◆峇阜の歯医者○○12選」とか「岐阜の歯科医院○○6選」などと言うのが結構沢山ありました。

電話で「こちらは、コメット歯科ですが、あなたのサイトの○○6選とか12選とか・・その選んだ根拠は、何なのですか?」

と連絡がつくものは、片っ端からお聞きしてみました。

すると 答えは、しどろもどろ・・

「うちのスタッフが実際にかかったりして選んできたのです・・」

 

「では、○○選という事は、どのくらいの数の歯科医院を巡られたのでしょうか? しかも岐阜と特定されたいるのですから、

コメット歯科にも 一度は受診されたのではないでしょうか? いつ頃でしょうかねぇ?

実は、3年ほど前ですが、朝日新聞主催の全国規模の歯科医院の調査の際も 

『岐阜県では、コメット歯科さんに一番先に調査に来ました。ここは、外せないでしょ!』

と 言われまして TV局よりも先に新聞社のインタビューの申し込みがあったのですよ」

 

そういうと 

「私は、何も知りません!」

っと言っていきなり電話 切られました・・・・?

 

結局 何の根拠もないことが判りました。

このサイトは、ネットを真剣に誠実に調べる人のための○○選とは、とても言えませんね。

情報も古く 止まったままであったり・・

”信じる方が馬鹿”と言うことです。多分 ネット手法のSEO対策なのでしょうか?

やがては、童話「狼と羊飼い」のように嘘ばかりついていると、本当に狼が来た時に

記載者のないネットの記事は誰も信用しなくなる時が来るでしょう。

 

そういえば、以前 当院にも別のサイトですが、「お金を出したら上位に入れてあげますよ」という電話がありましたね。

「実質のないものは、お断りします」 と丁寧に応対させていただきました。

 

コメット歯科の大切なお宝 ”口コミ”は感動するものばかりです。

 

コメット歯科を育てて下さっているのは、患者様なのです。ありがとうございます。

「私達の喜びは患者様の笑顔」「患者様の為に、仲間の為に最善を尽くす」・・・朝礼の言葉です。

 

「すべての情報が正しいわけではありません。

舌が食べ物を試すように 聞いたことをすべて試し、鵜呑みにしてはなりません。

巧妙な罠が仕掛られていることがあるのです。賢くありなさい」(聖書より)

 

明日は日曜日です。ブログはお休みします。

 

コメット・ファミリーパーティ・・・誕生日のお祝い その2

サプライズ!! 大きなケーキ!!

 

パーティでお誕生日のケーキのことは全く意識(予想)

していませんでした。

 

イタリア料理と言えばドルチェはテラミスがおきまりですし、

かつ北原シェフのテラミスは超美味しいと評判なので

間違いなくテラミスが用意されているものと思っていたところ・・・

現れたのはイチゴと生クリームの大きなケーキ! 

 

ローソクの並んだ“私のために特別に作ってくれたお誕生ケーキ”

を戴くのは生まれて初めてです!!

 

 サプライズです!!

  感動しました!! 

     とても幸せ!! 

 

ステファニーがシェフに提案して実現してくれたそうです。皆さんありがとう!

  

 

スタッフ皆が喜んでくれて、楽しんでくれて、本当に嬉しいです。

私が1番の幸せ者です。これが私流のグランプリです。

「真の友は、いずれのときにも愛し会い 寛大に与え合うのです」(聖書より)

明日は日曜日です。ブログはお休みします。

感動的なサプライズ お誕生日

JUGEMテーマ:幸せなお金と時間の使い方

今日 とっても とっても嬉しいことがありました。朝礼で・・!!

それは、明日の3月16日が私の誕生日なのですが、ちょうどその日は、木曜日でコメット歯科が休診日

そこで 朝礼の時 サプライズが・・

 

スタッフの一人 Sさんが、「ハイ!」って手を挙げて

「副院長 お話があります!」

すると ステージの下にいた院長が 何やらモソモソと動いて、

朝礼で使用しているバックのモニターに「お誕生日おめでとう」のスタッフのお祝いのときに出す画面を出して

それを見た私は・・・・心の中で 

あれッ 3月 確か衛生士のNさんのお誕生日だったけど 日にちをもしかしてスルーしてしまったかな・・・?

と思い

「お誕生日 スルーされちゃった人は、自主的に申し出て下さいよ」 

なんて  ステージから下がりながら皆に声掛けをしておりました。

 

そしたら なんか言いたそうな院長の表情 

(何だろ? 急に改まって・・・)でも顔は、笑っているし・・・

 

するとエステシャンのSさんが

「私たち スタッフはみんな副院長が 大好きです(⋈◍>◡<◍)。✧♡

そこでプレゼントを用意しています。今 受け取ってもらえますか?」

ぇ エッツ!!

びっくり! Σ(゚Д゚)

 

後ろの扉から それは それは 素晴らしい可愛らしいハート型のフーセンに飾られた

花束が、私の大好きな赤い薔薇 白いユリ 素晴らしい甘い香りがいっぱいに広がって・・・

感動です!感動です! 涙 チョチョギレそうでした。

みんな ありがとう! 私は、こんな素晴らしい 温かいファミリーをもって世界一幸せな63歳です!

 

これからも こんな心優しく 愛する人たちと一緒に時を過ごせることに感謝し

一人一人がさらに幸福になっていけるよう 強いサポートをしていきたいと心に誓った出来事となりました。

 

「快く自分の貴重なもの(命 時間 お金)を与える人は、

また自分もしかるべき時に助けられ 与えられることになるのです」(聖書より)

※明日は、休診日 ブログはお休みいたします。

「歯医者が患者に刃物で刺され 死亡」岐阜市

今日 コメット歯科の比較的近くの歯医者で とんでもないことが起きました!
殺人です。
報道によると「歯医者が患者に刃物で刺され 死亡」
同業者の事件ですから、本当に震撼が走りました。
知り合いの話によると 悲鳴は、通りの向こうまで聞こえたそうです。

無題

jikenn

人間関係で揉める理由は、色々あると思いますが、・・・
まずは、治療内容よーく患者様が理解して、希望し決定して頂くように
することが 大切ですね。
コメット歯科では、ラグジュアリー サービスの根幹として 
納得いく ご説明と 徹底した情報提供(カウセリング)を専任のカウセラーが
行い、しかも確認書を作成して 双方の理解にズレがないか、費用は追加に
ならないように きちんと最初からお選び頂いたご希望のご予算で請け負います。

単にトラブルが無いようにを超えて 
「ここに来て本当に良かった!」 
患者様に思って頂けるように 
スタッフ全員一生懸命に誠実に患者様と向き合っております。
コメット歯科は、開業以来 この精神を貫いております。

コメットのモットー
「自分にして欲しいと思うことを 同じように他の人にもしなければなりません」(聖書より)


無痛インプラント矯正顎関節治療コメット歯科クリニック


副院長 金光 千寿子


本格イタリア料理 ブカルッポ・フェリーチェ






フジテレビ「国民的お金持ちグランプリ」・・・日本一うらやましいのは誰だ!?

https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=739783556190228&id=100004757710544フジテレビ「国民的お金持ちグランプリ」・・・日本一うらやましいのは誰だ!?

元旦2日目の夜10時からのフジテレビの番組「国民的お金持ちグランプリ」、
お正月休みのこの時間はまさしくゴールデンタイムの放送となりました。
私がこんな番組に出演するのはナントモ場違いを感じましたが、
スタッフの賑やかな後押しもあってスタジオに足を運びました。

ネットには次のように放送後の解説が載っていました。
仕切り役・東野幸治と審査委員長・坂上忍が最強コンビを結成!
ダブル司会をつとめる。
日本全国から選りすぐったお金持ち7人の日常に密着すると、
庶民には理解できない衝撃的な仰天行動の連続!!・・・
スタジオに集まったゲスト&さまざまな職業の一般審査員たちが“日本一うらやましいのは誰か!?”
を決定します。
冒頭から坂上が“正月から金、金、金まみれの番組です!”と言えば、
東野も“上品に言うと、ものすごく下品な番組です
”と息の合った(!!)厳しいお言葉でスタート。
この名コンビで、お金持ちたちの超絶日常に垣間見える
“こだわり”や“本音”を掘り下げていくことに。・・・」
嬉しい

私に出演依頼のお話が来た時に、正直言って“こんな気持ちの悪いお話はお断りしましょう”と思って
一度は、お断りしたのです。
しかし 熱心なディデクターの説得と
「私が東京のスタジオに行けるのは、日曜と木曜だけなの」 
と言った言葉に 
「木曜日に スタジオ収録の予定が立てられましたので、是非 よろしくお願いします」 との電話に
断る理由を失い 行ったという経緯だったのです。
IMG_4781


 “自分の為にお金を使う人”と、“患者様の為にお金を使いたい私

IMG_4782


”「自分にして欲しいと思う事を、同じように他人にもしなさい 」
国民6



「患者様を大切に思う気持ちは誰にも負けない」というコメット精神
きっと共感を頂けるのではという気持ちでいましたところ

出演者7人の中から2番目に“羨ましい”と思っていただくことが出来ました。
国民7

実際の番組は、院長(金光 琢磨)か金光 千寿子のファイスブックでもご覧いただけます。


コメット歯科のモットー
「自分にして欲しいと思う事を、同じように他人にもしなさい」(聖書より)


無痛インプラント矯正顎関節治療コメット歯科クリニック


副院長 金光 千寿子


本格イタリア料理 ブカルッポ・フェリーチェ




ネット犯罪 コメット歯科が受けた被害・・成宮寛貴事件に思う

関心や興味の無い人にかかわらずネットは大きく広く伝えてしまう、その影響力は甚大です。
(つい最近も他人の妬みから、俳優として活躍し自身は高校にも行かず、
さんを大学にまで学ばせた苦労人である成宮寛貴さんも芸能界引退するという事件)

実は、コメット歯科クリニックもネット上に、自分の名前を隠して匿名にしての悪意ある事実無根の
口コミ(デマ)を投稿されるという被害に合いました。
ネット犯罪の被害者になったのです!

その犯人は、警察の捜査で判明 歯科医院の院長 歯科医師 でした!
彼はネット広告に人一倍 力を入れていますね、リスティング広告もよく出していますね。
彼は、事もあろうに、自分の名前は隠して匿名にして コメット歯科を名指しにして、
作り上げた誹謗中傷、悪口を振り撒いたのです。卑怯な歯医者です。
患者様に対する道義的な使命感もかなぐり捨てての犯罪、コメット歯科は、沢山の名誉毀損をされました。
明らかに刑法230条に匹敵する犯罪行為なのです。

例えば その一つをご紹介しますと
「最も行ってはいけない かかってはいけない歯医者は、コメット歯科なのです。
ここは治療もできないくせにボッタクリをして・・・詐欺なのです」と 
長文で さもあったかのような患者を装う経験談を作ったりもしていました。
堂々と しかもあるサイトは「自分は歯科医師なので、・・・」ともっともらしい ご意見番のような口ぶりで相談者とチャットをするようにしてみたり・・・
恥ずべきことも恥じない言葉で、悪意ある口コミをそこいらじゅうの口コミのできるサイトにばら撒いたのです。

コメット歯科は、この不当な「悪意ある口コミ」これを削除してもらうため、
大変な費用的を払い、精神的にも苦痛と犠牲を強いられてきました。
 
まずネットの管理サイトを運営しているヤフーを相手取り 裁判を起こし、勝訴いたしました。
次に 犯人が使用しているサーバー会社を突き止めました。
その会社は、NTTでしたので、これにも裁判を起こして勝訴して、個人情報の開示を求めました。
ドンドン犯人を突き止めていく事を行い、ついにそうした裁判資料を揃えて、警察に持って行き、
刑事事件として被害届を出し、犯人を探してもらうための膨大な調書を作成して、
警察の捜査が始まったのです。
こうした調査に関係するだけでも もの凄い情熱、諦めないエネルギーと高額な費用がかかりました。
心労も大変なものです。誠実にネットを調べている患者様の事を思うと やっぱり妥協してあきらめられない!
そう思って根気強く追求をしてまいりました。
そうした裏の努力をご存知の方はそう多くないと思います。
それ故に同業者の歯科医院の院長 歯科医師 として行ったことは、卑怯で悪質極まりないと言えます。
この事によってコメットは勿論のこと、患者様にも大きな影響を与えています。
スタッフの怒りと嘆きです・・・

Hさん「・・・顎関節症で困ってコメットに来られる患者様もネットで見てきましたと言う方々が多いので
、口コミも様々な所から見ていくつかの病院を検討される中で、同じ歯科が足を引っ張るのは
本当におかしなことだと思います。TVに出演する有名医師でも、患者様も自分の有益になる人しか
まともに診ないという人もいます。
悪意ある表現で、コメットの先生方もそういった人達と同じだと思われるのは非常に残念です。・・・」


O歯科のネット犯罪は甚大な被害をもたらしています。(社会の敵)

近いうちに記者会見する事になると思います。

JR岐阜駅前広告c

「平和を築くため 義の胸当てを付けて 正義の戦いをしなければならないのです。神は あなた方と共におられます」(聖書より)
※明日は、休診日 ブログもお休みいたします。


無痛インプラント矯正顎関節治療コメット歯科クリニック


副院長 金光 千寿子


本格イタリア料理 ブカルッポ・フェリーチェ




再びゴーン・・・三菱自動車会長に

日産自動車がフランスのルノー社の傘下に入って破たんを免れました。カルロス・ゴーンの経営手腕は素晴らしい結果をもたらしましたね・・・彼は現在ルノー社の会長、日産自動車の社長であり、間もなく三菱自動車会長になる予定だそうです。
ゴーン

日本の大会社がどうしてフランスの会社に身を寄せて生き延びなければならないのか?
何故か寂しい思いがするのは私一人ではないと思います。
日産にしても三菱にしても社員の中には優秀な頭脳、才能を持った人も沢山いる筈ですが???
 実は、そこには日本人では突破出来ない事情(原因)があるのです・・・
大工場の閉鎖などは浪花節的義理人情を持たない外国人にしかできません。モタモタしていて手遅れ(死に至る)になる・・・外国人ならクールにバッサリ(大英断)をやっても誰もが“仕方がない”とサッパリあきらめて終わります。
「“努力の文化”から“結果の文化”へ」

「何の目的も与えられず、何の要求もされず、何の刺激も受けない、そんな企業は次第に魅力を失う。」ゴーンの経営バイブルからです。

ゴーンさんのお給料も、流石に半端じゃないですね。

私は、人間性という観点から考えると ビジネスの成功という結果が全てではないと思うので、本当に判断が難しく辛いと思える事があります。
しかし「仕事で人生を美しいものにしていこう!」というポリシーが私には 明確にあるので やはり損得ではなくて、「すべては患者様のために」を貫き通して参ります。
ちなみに参考までですが、私の給料は無給なのです。(笑)

「神を恐れなさい。清い良心を保ちなさい。敬虔の専心は、全てに優って益があるのです。」(聖書より)


無痛インプラント矯正顎関節治療コメット歯科クリニック


副院長 金光 千寿子


本格イタリア料理 ブカルッポ・フェリーチェ




最悪のお手本・・・東京都知事

コメットでは患者様とのコミュニケーションの中で、自分の意見を押し付けるような政治の話、宗教の話などは、ご法度ですが・・・
このところ連日、東京都の舛添知事のことが朝から晩までマスコミを賑わしていて、都民ならず、国民がショックを受けています・・・これは政治だけの話ではなく、会社や団体、組織を次元の低いものにしてしまう話だからです、情けないことだと思うのです。
石原慎太郎知事の後を継いだ猪瀬直樹知事が、徳洲会から資金提供を受けた問題で辞任して、現在は舛添要一知事となっています。
世界を代表する都市東京都の知事です。“都民のため”、“良い東京を作るため”、“日本の良い首都を作るため”に働いて下さるはずでした。ところが、知事になったことをよい事にして多くの場面で自分個人の利益の為に汲々としている様子・・・とても大物とは思えません・・・前知事に続いてあなたもですか?
これはもしかしたら大変な実態を物語っているのではないかと思うのです。
リーダーのこの様子を見たら、馬鹿らしくなって・・・次の地位のお役人さん、その下の地位のお役人さん達が同じようなことをしないでしょうか? 
それを注意することが出来るでしょうか?・・・最悪のお手本です。
IMG_3615
※コメット歯科の朝礼 笑顔作りの体操

東京都庁に勤める大半の方は、職員として堂々としたプライドを持って東京のため、日本のために貢献したいと考えておられると思います。
「第一でありたいと思うものは、身を低くして粉にして働く奴隷のような姿勢がなければなりません」(聖書より)



無痛インプラント矯正顎関節治療コメット歯科クリニック
副院長 金光 千寿子


迎賓館 リストランテ フェリーチェ





フォルクスワーゲン、三菱自動車問題・・・「髪の毛1本命取り」

最初に独フォルクスワーゲン問題がニュースとなった時に、私が受けた“衝撃”は“ショック”という言葉では軽すぎるものでした。それはフォルクスワーゲンなるモノの存在の大きさです。この世界最大級のドイツの自動車メーカーは、小さな国以上の規模を持っています。今回の事件で、過去に人類史上最悪のナチスの大虐殺を起こした国の過ちの種が気にかかった人も少なくなかったと思います。
かたや三菱自動車は日本最大のグループ企業です・・・そこに見えるのは自己優先の顧客を無視したスタンスです。
コメットとは比較すべき対象ではありませんが、学ぶことが沢山あるこれらの事件です。
いつも身近に存在しているコメットの代表的な標語二つ・・・
「全ては患者様(消費者)の為に」 

「自分にして欲しいと思うことを、同じように他人にもしなさい」

医療機関は清潔が第一です・・・私たちは見廻り隊によって“髪の毛1本見落とさない”強い覚悟で取り組んでいます。・・・医局のドアの『髪の毛1本命取り』の標語が睨んでいます。

「栄光の前に 謙遜と誠実(正直)がある。誇りは、崩壊に先立つ」(聖書より)
明日は休診日です。ブログはお休みします。




無痛インプラント矯正顎関節治療コメット歯科クリニック
副院長 金光 千寿子


迎賓館 リストランテ フェリーチェ




ファミリースタディ(院内講習会)・・・牛乳の正体

今月のファミリースタディ(コメット歯科で月に1回している定期院内講習会)の感想がウイクリーレポートに届きました。皆さん牛乳の話は印象的だったようです
Hさん「・・・いつも、お弁当まで用意してもらって近況報告や世界レベルの発表まで聞けて感謝しています。特に今回は副院長の発表の乳糖不耐症のところが勉強になりました。僕は牛乳が大好きですし、子どもの頃から背が欲しくて沢山飲んで来ました。これが間違っていたなんて、もうビックリでした。それに、アトピーに牛乳がダメなんてもっとショックでした。ヨーグルトも止めました。その代わりにゴマを買って来ました。世の中に間違った情報が沢山溢れていて、ちゃんと知っていないと大変な事になりますね。これからもいろいろ教えてください。よろしくお願いします。」
IMG_0339

※ファミリースタディの風景 フェリーチェより届けられたお弁当
Sさん「“牛乳由来成分は歯に本当に良いか?”という副院長のお話について。牛乳には“カルシウムはほとんど含まれていない”というのは、以前にテレビで見たことがありましたが 何故そう言われているのかは知りませんでした。副院長のお話は“なるほど!そうだったか!」と思う所がたくさんあり勉強になりました。
特に牛乳は牛の血液であり、人の血液ではない・・・牛を育てるためのものであるから、人にとっては異種タンパク質であり体の中で分解するのは大変なこと。毒物のような物・・・というのに驚きました。牛乳を飲んで下痢してしまう人が多いのはそういう事なのかと納得しました。このような日常生活にも重要なことが学べるのはコメットだからこそだと思いました。」
その他、病気に罹らないために抗生剤を飲ませたり、いつもお乳が出るようホルモン剤を飲ませる・・・間違った情報と危険要素がいっぱいなのが“牛乳の正体”ですね。
IMG_0335

※ファミリースタディの風景
 
「賢い者は、全てを確かめ  立派な事を守りぬくのです」(聖書より)
明日は休診日です。ブログはお休みします。




無痛インプラント矯正顎関節治療コメット歯科クリニック
副院長 金光 千寿子


迎賓館 リストランテ フェリーチェ




出版不況・・・社会(環境)の変化

私の著書「コメット歯科人生大学」の手持ち在庫が少なくなったので出版社に追加をお願いしたいと連絡しました。
表紙

※本の表紙です。

ところが・・・連絡が取れず? ネットで調べたところ昨年に倒産しいたという情報を見つけました。ショック!
裏表紙
※本の裏表紙です。

この事を知って、恐竜が地球環境の変化に対応できず“絶滅した”という激変した歴史を思い出しました。
出版不況の原因として、次の7つが上げられていました。

 1 ) 日本人の人口構成比率の変化・少子化と生産年齢人口の減少。
 2 ) インターネット・スマートフォン・タブレットの普及。
 3 ) 図書館・新古書店の利用拡大。
 4 ) 消費者の情報収集手段の多様化と情報の階層化。
 5 ) 時間・お金の使い方の変化。
 6 ) 所得の実質的な減少と格差社会の2極化。
 7 ) 情報源や娯楽としての出版物の価値の低下。

ピーク時、全国の本屋(書店)の数は25000店あったのが、現在は半分の12500店にまで減っていて、今後、10000店を下回ると言われています。本(活字)に渇望した時代はついこの前のように思いますが、今や若い家庭では新聞を取らない・・・大きく減少しているなど、あらゆる分野で変化がヒタヒタと押し寄せている事が分かります。また、情報誌系も沢山あり“見尽くせない”“読み尽せない”洪水です。
生き残るには、「社会(環境)の変化を見逃さないこと。」「差別化」、「新しい価値感の創造」、「大きな信頼(ブランド)を築く」
コメットではいつもこれらの事を検証し取り組んで来ました。

「草は、枯れ。花は、散る。されど神のみ言葉は永遠に残る」(聖書より)




無痛インプラント矯正顎関節治療コメット歯科クリニック
副院長 金光 千寿子


迎賓館 リストランテ フェリーチェ




不思議な話・・・私はついている 局長編 その6

私自身、振り返ってみて東京営業所時代は、年齢的にも心・技・体のバランスも取れて充実して仕事をしてきたと思っています。そんな5年間の中で忘れられない印象的な出来事がありました。 このころ、お客様の紹介で同業の経営者で作っているグループに入れて頂くことができました。メンバーの10人くらいの人達は皆さん全国的に有名なファッションメーカーの創業者(社長)でした。この会は、私にとっては時代の動向、流れ、ニーズを知るためには最高の情報源となっていました。3ヶ月に一度の集まりですが、メンバーの皆さんとの相性も良く最も楽しみとしている会でした。会の案内が届くと直ぐにカレンダーに大きく予定を書き込みました・・会の日がだんだん近づいてくるのを楽しみに・・・迎えたその日、仕事を早目に切り上げてフジサンケイの前にある会場、某メーカーのビルに着きました。受付のカウンターで「こんにちは! ○○会に参りました、よろしくお願いします。」と挨拶したところ、受付嬢が怪訝そうな顔して「少々お待ち下さい。」と言って誰かを呼びに行きました。出てきたのがそこの社長さんでした「あれ〜っ! ○○会は昨日でしたよ!」私は驚きました! ”○○会だけは忘れる筈がない!絶対間違える筈がない!”と自分の心を確認していました。

社長さんが「せっかく来たんですからゆっくりしていきなさいよ」と言って社長室に案内して下さって「飲みましょう!飲みましょう!」とビールが出して下さいました。

そして、長時間その社長さんと色々な話を、ゆっくりすることが出来ました。そして、思いもよらず素晴らしいお話を戴くことになりました。(明日につづきます)

IMG_2172
※カウンセリングルームの天井画の一部です。とても美しい絵画です!患者様に喜んでいただきたい仕掛けの1つなのです。


「天下の出来事には、人が予見できない偶然がある。人が神の業をすべて理解できないためである」(聖書より)


無痛インプラント矯正顎関節治療コメット歯科クリニック
副院長 金光 千寿子


群衆の中の一人・・・私はついている その5

救急車には運転手、助手、看護婦、搬送中の患者の4人が乗っていました。官庁オッフィス街はお昼時になったこともあって、交差点はぐるりと満員の見物人(野次馬)であふれました。パトカーが来るのを待つ間、私も“群衆の中の一人”・・・“無事だった、生きている”と思いながら事故現場を見ていました。

私は、救急車が来ているのを無視して進入した訳ではなく、前の信号がで、救急車の音も聞こえず、姿も見えないのですから反省するべき点が見つかりません・・・後から、冷静に事故の原因を分析してみたところ思いもよらない事が判明しました。[救急車は交差点に差し掛かった際、信号がの場合はたいてい一旦止まりますが、同時に音も止まることでした](地域によって異なるかもしれませんが)・・・これは私の名誉のためにも、娘と一緒に確認しました。また、交差点内なのに徐行しないで急発進し、猛スピードで体当たりしてきた感じの救急車の運転手にも大いに疑問を感じました。

車が無いと仕事にならないので、しかたなく岐阜へ返ってきたら千代田区役所から、「ぶつかって壊れたガードレールですが 明日は12月23日天皇誕生日です。皇居に近い場所ですから、これから直ぐに修復したいのですがよろしいでしょうか?」 確認と承諾を得る電話が入って来たのには、思わぬ所に影響があるんだと少し驚きました。

娘の婿さんからも「車を見ましたが、後部座席のチャイルドシートがかなり壊れていました、ひどいですね。事故直後は興奮状態で気づかないですが、ダメージを受けているかもしれません、しばらく安静にしてくださいね。」と電話をくれましたが忠告を聞きいれず、翌日の早朝テニスには出かけました。とにかく、無事(元気)だったことで“私はついている”という思いと、有り難い気持ちでいっぱいになりました。

IMG_2147
※エステルームの“ハワイアン”の部屋です。

「何事も思い煩ってはなりません。ただ感謝し、重荷を神に委ねなさい。」(聖書より)


無痛インプラント矯正顎関節治療コメット歯科クリニック
副院長 金光 千寿子


また救急車・・・“私はついている”局長編 その4

45才の時、経営していた会社のステップアップとして念願の東京進出を行いました。青山にショールーム(東京営業所)を開設し、娘が大学進学するのと同じ時だったので、世田谷区用賀にマンションを買って2人で住みました。 私にとっては20代の時から2度目の東京生活ですが、それから5年間を過ごすことになりました。その間に起きた出来事です・・・銀座で商談をすませて昼食の約束をしていた先輩(麻布)のところへ車で向かっていました。日比谷公園から片側6車線ある広い道を国会議事堂の方へ向っていました。通産省のある交差点に差し掛かって、信号が青なので何のためらいもなく進入、直進したのですが、この時、右折待ちの大きなトラックの陰から突然救急車があらわれ、気がついた時には右横の目前に救急車がいました、瞬間的に“確実にブツかる!”そして“後部座席の辺りにブツかる!”と判断していました。その通り救急車はガーンと激突!!! 私の車はまるで遊園地のコーヒーカップのように、前車輪を軸にして後部が回転、ぐるっと一周半回ったところでガードレールに当たって止まりました。(この事故では、車の修理見積もりが350万円でした。結局廃車にしましたが、救急車も煙を吹いて走行不能・・・たぶん廃車になったと思われます。)それくらい激しい衝突事故でしたが、状況は私を中心(軸)にしてコンパスで描いたように後部がクルリと回ったので、私への衝撃は最も受けることが少ない状態だったことと、左ハンドル車だったことも幸いして奇跡的に無傷ですみました。フランスでの話も救急車に関係した話でしたが、今回もまた救急車でした??? とにかく無事だったことで“私はついている”という思いを持たずにはいられませんでした。(次回に続きます)
ロゴマーク(夜)1
※ニューコメットでのサインポールのライトアップのミニチュアです。「エスタディオ、プラッカ」さんの作品です。

定点撮影1124

「自分が幸福だ と深い感謝のうちに思うものには、更に幸福が増し加わるのです。常に感謝して歩みなさい」(聖書より)

※明日は、休診日 ブログも(=´ω`)ノおやすみ致します。


無痛インプラント矯正顎関節治療コメット歯科クリニック
副院長 金光 千寿子


インプラントと死体無き殺人事件

こんなニュースに驚かされました・・・

3年前に、カリスマホストと言われ、マスコミでも取り上げられていた人物が行方不明になっていて、関係者からは「死体無き殺人事件」などと取りざたされていました。

警視庁は今月の19日午前、被害者が行方不明になった直後に強アルカリ性の薬剤を購入したとして、関係容疑者数人を逮捕しました。 薬剤とは苛性ソーダであろうということです。 調べてみましたら “皮膚についたら激しく皮膚を侵し、ほんの1滴でも目にはいると失明のおそれがあります。苛性ソーダの「苛性」とは、皮膚を侵す性質があるという意味なのです。蛋白質を分解する作用があり、付着したものを完全に除かない限り、次第に組織の深部に及ぶ恐れがある。” なるほど、恐ろしい物質ですね。
警視庁は逮捕されたホストクラブの元店長の男らが、薬剤を使って被害者の遺体を溶かしたうえ、下水道に流した可能性があるとみて捜査していました。

警視庁捜査1課は今年4月、八王子市内の容疑者宅を捜索したところ、敷地内の汚水槽から人骨の一部やインプラント(人工歯根)を発見しました。人骨からは身元を特定できなかったのですが、国内に流通した同型のインプラント約600本について、埋入された患者の全てをチェックするという執念の調査を行った結果、「被害者以外は全員存命中ということが判明し、発見されたインプラントは被害者のものであると、ほぼ特定した。」というニュースが流れました。

当院でもこれまでに、溺死した方などで、遺体の破損が激しくて身元の不明の人を特定するために「歯形から確認して欲しい」と警察からの依頼を受けることがありましたが、このたびの事件ではインプラントから身元を確認するということで、インプラントの普及を窺わせる時代になっていることを強く感じました。

 

 

※頂き物をいたしました。ありがとうございました。

 

「すべての者は、神の前では裸であり、暴かれずに裁かれずに終わる悪は、無いのです」(聖書より)

また行きたくなる歯医者無痛治療インプラント 岐阜アメリカ式顎関節治療

ゴキブリ100万匹逃げ出す

 

先週、時事通信 の配信 としてネット上に、私達にとっては驚愕のニュースが掲載されていました。中国新聞網などによると、「中国東部・江蘇省大豊市で20日、薬材用にゴキブリを養殖していた温室が何者かに破壊され、約100万匹が外に逃げ出した。」というものでした。

一匹のゴキブリが出現しただけで大騒ぎとなる日本で、この話は身の毛もよだつ話ですね。
「衛生当局は22日、現場に職員を派遣して調査。ゴキブリ養殖場の周辺地域で大掛かりな消毒を行うとしている。専門家は住民に対し、“大騒ぎする必要はない”とした上で、衛生管理に気をつけるよう呼び掛けている。」と報じています。 もし、足の踏み場もないくらいゴキブリが道路にいたら・・・「人間が食べられてしまうのでは!?!?」という恐怖に襲われるかもしれません。

では、どうしてゴキブリの養殖などするのか? といいますと、中国ではゴキブリはさまざまな漢方薬の原料とされ、養殖が近年増えているのだそうです・・・
養殖場付近の住民の話、
目撃者によると「施設を取り壊したのは制服を来た人で、国土局の取り締まりスタッフのようにみえた。」「制服を着た人たちが重機などで温室を取り壊し、立ち去った。」ということです。また、別のメディアでは「中国江蘇省大豊市でゴキブリを養殖する業者の施設が20日夜までに何者かに取り壊され、100万匹以上いたゴキブリが逃げ出したとみられることが分かった。ゴキブリは大型のワモンゴキブリで、乾燥させて薬品材料にするために養殖されていた。」と伝えています。 中国では、当局が再開発などのため、民間の建物を勝手に壊すことが多いのですが、今回のケースでは市政府の国土局や住宅局はいずれも「われわれはやっていない」と話しているそうです。 そして「住宅・都市農村建設局の違法建築取り締まりチームではないか」との見方を示しましたが、住宅・都市農村建設局も否定しており、警察が捜査をしているそうです。

 

さらに、もっと驚く話は アメリカではゴキブリの大食い(早食い)大会があるそうです。

この大会で優勝した人は、その前にミミズの部にも参加していたそうです・・・×××もうこの話は止めましょう、思い出すと食事が食べられませんね。

 

「汚れたものに触れるのを止めなさい。食べてはなりません」(聖書より)

また行きたくなる歯医者無痛治療インプラント 岐阜アメリカ式顎関節治療

「ブラック企業大賞 2013」

ネットの中の話題のニュースから・・・

労働問題に取り組む弁護士や大学教授、労働組合(労組)関係者らが主催し、日本におけるブラック企業頂点を決める「ブラック企業大賞 20132年連続の1位となったのは居食屋「和民」(わたみ)の名前で知られています、外食産業、農業事業、介護事業、環境事業、教育事業を経営する企業集団ワタミグループ・・・昨年度の「ブラック企業大賞2012」では、あの東京電力を抑え見事1位を獲得し、そのブラックな噂は相変わらず後をたちません。

文春では、ワタミの特集を組んでいます。613日号では「自民党参院候補(7月21日の参院選挙で当選しましたね。)  ワタミ渡邉美樹会長は“Mr.ブラック企業 これだけの根拠」と題し、ワタミのブラック度を追及しています。 記事によれば、ワタミグループでは全社員に『理念集』という冊子が渡され、その中には36524時間働け」「出来ないと言わない」などの言葉が掲載され、勤務時間について「『成し遂げる』ことが『仕事の終わり』であり『所定時間働く』ことが『仕事の終わり』ではない」と勤務時間に捉われることなく仕事をしろと書かれているという。 さらに勤務中の休憩時間について12時間のうち、飯を食える店長は2流だと思っている」と渡邉氏が発言したともいう。それを裏付けるかのように記事では元社員が「勤務時間は夕方から明け方まで12時間以上なのに休憩はとれても30分」と告白している。 続く620日号の文春では、ワタミのグループ会社「ワタミの介護」が運営する施設で事件や事故が続出していると報じている。 問題のあった入室者の家族がワタミ本社を訪れ、渡邉氏や清水邦晃・ワタミの介護社長と面会した際に、渡邉氏が「1億円欲しいのか」と言い放ったという。 そして追及第三弾となる今週の文春では、ブラックすぎる学校経営」という特集を組んでいる。2003年に渡辺氏は郁文館(現・郁文館夢学園)の理事長に就任。 元教員は「渡辺さんが来てからの5年間で私の給料は3分の2に減りました」と告白。 渡邉氏は「教員の給与はワタミの社員と比べ高い。不満ならどうぞ辞めてください」と言い放ったという。 さらに第1弾で登場した『理念集』に記されているという36524時間働け」と同じく、著書で渡辺氏は教員に対し「プライベートな時間はなく、子どものために24時間365日、全身全霊捧げます」と求め、郁文館では教師の携帯電話番号を生徒に教え36524時間電話していい」と伝えているという。 「この経営者は従業員に対してがないのか?」と、強い疑問を持ちました。 しかし、これを読んで、戦国時代を思い出しました。戦国武士はいつも24時間の臨戦態勢。弱いことは死ぬことです・・・彼流で言えば、生き残ることとはこうなのかもしれません。

しかし 私は、人を幸福に活かしてこそ、生き残る道だと考えております。

西郷隆盛が言いましたね。

「本当に偉い人とは、後ろから拝まれる人。後から、感謝のうちに語られる人」

私もそうしたありたいと強く思う一人です。

 

 

※お盆休みの旅行のお土産の一部です。

 

「隣人を自分自身のように愛しなさい」(聖書より)

 

また行きたくなる歯医者無痛治療インプラント 岐阜アメリカ式顎関節治療

高学歴ワーキングプワー 早稲田大学でも・・・

驚きました!報道によると雇用問題で、ついに早稲田大学の鎌田薫総長と常任理事ら18名が労働基準法違反で刑事告訴されるとは・・・・

非常勤講師らが、契約社員として5年以上の実績を持つと、労働者が希望すれば無期雇用に転用できるようになるという改正労働契約法をめぐっての騒動なのです。早稲田大学側は、5年で雇い止めをすることを決めたために職を失う事になる非常勤講師らが訴えたのです。

そもそも非常勤講師の収入は低く、いわゆる高学歴ワーキングプワーが多いそうです。多くの大学では、非常勤講師の月収は、1コマで約3万円。非常勤講師の組合などが2010年に行った調査では、平均年収は約300万円で、全体の4割の人たちが年収250万円以下だった とのことです。

今後 法政大学、大阪大学など 多くの大学側も、大量の雇い止めを行なう方針を出しているとのことですから、大変ですね。

昔のように いい大学を出ての高学歴があれば、名誉や収入など多くの物が、自動的に手に入り、安定し人生は幸福に送れる と言った考え方は、神話となったのですね。

しかし大学が必要と認める人材は、望まれて 雇用止めの適用にはならないとのことです。

いつの時代でも、経営者に必要と認められるには、品格が関係するようです。

 

 

 

   ディズニー オン アイス(名古屋公演) に行って来ました。そこで客席に海賊の宝物という“金貨”がフリスビーのようにして 10枚ほど投げられました。それを見事 ゲットした私です!運動神経と反射神経が物を言いますね。健ちゃんにお土産にしました。喜んでくれました!

 

 

 

「愚痴を言わず勤勉に働きなさい。あなたの立派な振る舞いによって賞賛を得ていきなさい」(聖書より)

 

※明日は、休診日 ブログもお休みです。

 

また行きたくなる歯医者無痛治療インプラント 岐阜アメリカ式顎関節治療

歯医者の所得格差

コメット歯科では、今月はボーナス支給の時です。 支給対象者全員に支給できてホッと一息つき、さらに月末で昨日 月給の支払い手続きを終えたところです。こうしてお支払いできること自体が、幸せと感じています。

というのは税務関係者から 歯医者の所得格差に関する報告がありました。やはり 驚く結果でした!

話題とされている 歯科医「ワーキングプア」の現実の惨状 というレポートです。

中央社会保健医療協議会が実施した「医療経済実態調査」なども参考にされていました。

一連の分析によると、もっとも収支差額が高い20%の階級の歯科医師の月額収支差額は260万9000円だったのに対し、もっとも低い階級のそれは15万7000円。

年間の収支差額は188万4000円にしかならず、20%の階級の1ヵ月分にも満たないという現状だというのです。

 「01年6月の調査でも、もっとも収支差額の低いグループは月額25万6000円、高いグループは同265万4000円だった。1995年では約5倍だった最高と最低の格差はこの時点で10倍強、そして07年にはそれが16・6倍になった。“富める者はますます富み、貧しい者はますます貧しくなる“ という由々しき状況が、歯科医の世界で進んでいるということです。09年6月の調査結果の詳細は不明ですが、全体平均値の収支差額がさらに減少した以上、この

傾向にさらに拍車が掛かっていることは間違いないと思われます」

という 雑誌ZAITENに特集されていた記事がありました。

 

現在 歯科医師4人に一人が、ワーキングプワー 歯科医院経営は、70%は、決して成功しているとは言えない との報告なのです。

そして「中流階級の崩壊」という状況に発展しつつあり、2極化がますます進んでいくとの傾向を示しているのです。

簡単に言うと “患者から忘れられる医療機関” と “頼りにされる医療機関” また患者がまた行きたくなる医院か? もう2度と行きたくない医院か? の2極化が進んでいるというように言い換えられるのでしょうね。

コメット歯科は、これからもスタッフ全員一丸となって “頼りにされる医療機関” “また行きたくなる医院” としての使命を果たしつつ、向上して参りたいと思います。

 

 

   頂き物をしました。ありがとうございます。

 

コメット歯科のモットー

「自分にして欲しいと思うことを同じように他の人にもしなければなりません」(聖書より)

 

※明日は、休診日 ブログも(=´ω`)ノおやすみ致します。

また行きたくなる歯医者無痛治療インプラント 岐阜アメリカ式顎関節治療

歯科技工士・・・変化を先取り

週刊ダイヤモンド誌(2013年6/15) に、日本の歯科技工士のうち20代の8割が離職」という 驚くような記事からの情報を75日(一昨日)のブログに掲載いたしました。そのブログに関する感想と実状をコメットの技工士さんが伝えて下さいました。

どのような業界も時代の変化に追い越されてしまうと無用物とされてしまいますね。

 

Aさん「・・・今週は技工士の事が書かれていた所が気になりました。歯科技工士はなくてはならない仕事だと思うんですが、僕の同級生も半分以上歯科技工士をしていません。 ブログで書かれていた通り、離職率がかなり高い仕事です。 いろんな事があって歯科技工士をしなくなるんですが、せっかくの免許(国家資格)がもったいないですね。 歯科医院がつぶれていく世の中なので仕方ないとは思うんですが、ほんとう残念です。 僕もその一人になろうと思っていたんですが、コメットに出会い、“より歯科技工士になって良かった”と思える所で働けて本当に感謝しています。 きっと他の皆も同じ気持だと思います。 せっかく与えてもらったチャンスを生かし、より患者さまに喜んでもらえるような技工物を作っていきたいです。」

 

Bさん「・・・離職率8割の中で、今 技工士として続けられていることに感謝です。 自分の同級生でも卒業後何年かで半分は技工士を辞めていたと思います。 自分はCAD/CAMを使わせていただいて、最先端の仕事をさせて頂けることに感謝したいです。 これからも患者さまの為に、より良い仕事ができるよう励みたいと思いました。」

 

Cさん「歯科技工士の内“20代の8割は離職”を読んで本当に技工士の離職は深刻ですね・・・僕の同級生もほとんどが辞めたと聞いています。 労働環境が悪いとの理由がほとんどみたいです。コメットは労働環境が良く、最新技術も学ぶことが出来るので本当にありがたいです。」

 

Dさん「・・・三年前の愛知県の歯科関連のイベントコーナーで歯科技工士の年齢別登録者数を見ました。見事な逆三角形に近い形でした。 ブログに記載されていたように安月給で労働時間が長いことが理由で離職するのは将来に希望が持てないからだと思います。コメットではスタッフは家族の一員という考え方で、しっかり教育や経験を積ませて下さるので、患者様のために常に成長することを考えて期待に応えられるよう頑張っていきたいです。」

 

Eさん「自分の同期生は、半分近く技工士の職を辞めて違う職(仕事)をしていると聞いています。とても寂しく思います。・・・海外製品の規制の緩和や、海外委託で国内品と比べて3分の1の価格が大きな要因だと感じました。安全面を考えると国内品に勝るものはないと思います。今の時代はCAD/CAMシステムが必要不可欠であり、最先端機器・技術を導入しているコメット歯科は素晴らしいと思います。」

 

現状に満足した時に進歩は止まります。「停滞は後退」と言いますから・・・生き残るためには変化に敏感であり、「変化の先取り」をしなければなりません。

 

 

※ 谷汲のゆり園です。

 

「絶えず後ろを振り向かず、前に向かって身を伸ばし、先進していきなさい」(聖書より)

また行きたくなる歯医者無痛治療インプラント 岐阜アメリカ式顎関節治療

歯科技工士のうち「20代の8割が離職」

週刊ダイヤモンド誌(2013年6/15) に、日本の歯科技工士のうち20代の8割が離職」という 驚くような記事が掲載されていました。その理由の背後にこうした事情が書かれていました。

 

「技工士たちが、2007年に反乱を起こした。国を相手取り補綴物製作の海外委託禁止を求めて訴訟に打って出たのだ。もともと、国内で補綴物を製作できるのは、法律で歯医者と歯科技工士に限られていた。にもかかわらず、中国品などの海外製品が国内で使われるようになったのだ。中国品は国内品と比べて3分の1の価格。歯医者にすれば、海外委託は大幅にコストを削減できた。

 原告側は患者の安全性の面からも訴えたが、そうした主張は認められないまま、裁判は終結した。 冷や飯を食わされ続ける歯科技工士は高齢化が進んでいる。安月給で労働時間が長いことから、技工士の資格を取得した20代の約8割は離職してしまう。指輪などを加工する宝石加工業界へ転身する者もいる。」

 

 

この情報とは別ですが、中国でも新しい動きが出ているとのことです。

中国は、高度な機械設計技術やマネジメント能力を備えた博士学位を持つ歯科技工士の育成を進めています。彼らに期待されている技量は、これまでの歯科技工士とは全く異なるもので、機械工学、経営工学の専門家といった趣です。

これは、ある種の社会実験的な意味合いも期待できるものですから、中国で一定の成果が出れば、日本でもその社会システムを導入することが可能かもしれません。

 これは、言うまでもなくCAD/CAM(コンピューターを使用して作製するシステム)技工のもたらした変化にほかなりません。海外のデンタルショーでは、歯科技工所用の大型CAD/CAMが多数展示されています。これは、歯科技工に関わる投資額が年々大きくなっていることを意味しています。

 

もちろん 最先端技術を導入しているコメット歯科では、補綴物製作はCAD―CAMシステムを使用しています。

しかし、インプラントの上部構造物や入れ歯などを含め精密なものを作るには最後に優秀な職人の手が必要になるのです。

コメット歯科では、素晴らしい最新設備と快適な作業環境の中 優秀な技工士さん6人が頑張ってくれています。誇らしいラボチームです!

「すべては、患者様のために!」 ドクターを始め スタッフ全員一丸となってのチームワークです。

 

 

インプラントセンターのHPにアップされております。誇らしいラボチームです!

 

「技に熟達した者は、王の前に立つ栄光を受けるのである。」(聖書より)

また行きたくなる歯医者無痛治療インプラント 岐阜アメリカ式顎関節治療

歯医者の数は、10万人を突破!・・・過当競争は危険がいっぱい

「競争の原理が働いて、淘汰されて、良いもの、優れたもの、強いものが残る。」と言えば経済学者の評論を聞いているように流れて行ってしまう話ですが・・・

歯医者の過剰時代に入っての過当競争、生存競争の厳しい現実がテレビで報じられるようになりました。 先日も、「東京の歯医者事情」なる番組では1日に1院がつぶれている。片やホテルかと思えるような豪華な歯科クリニックが出来ている。 治療や経営方針に特長があることが問われています、同質、同タイプのどこにでもあるクリニックは危ないですね・・・歯医者の適正数は、人口10万人当たり50人が目安とされているのですが、今や80人もいることになります。 更に歯医者の大半は、歯科診療所を開設する。 今やその数は、6万8000件でコンビニエンスストアよりも多いのです! 市場規模は変わらないのに、歯医者の頭数が増え、診療所の経営は、悪化していく・・・ある調査によると、安定経営、上向き経営である歯科医院は全体の1割にも満たないとの報告もあるのです。 

そんな中、自由診療の分野で、 “格安インプラント”なるものの価格競争が次々に始まっているとも報道されていました。 しかし一方では “格安インプラント”のからくりの実態が暴かれていました。

それは、韓国や中国から個人輸入した商品を使っていることが多いとのことで、1本3000円という格安品も出回っているとのことなのです!(皮肉にも 建築用の上等なビスの方が高い)  私もそうしたインプラントを製造しているメーカーの人の話を聞いたことがあるのですが、「格安品でも承認品と全く変わらないです!」と何度も強調していました。ところが韓国、中国のメーカーを視察した歯医者の複数の証言によると、「不潔で滅菌体制が全く整っていなかった」という話を聞いています。 

数年前のこと、学会でしつこく この韓国製のインプラントを院長に売り込んできた業者がおりました。院長は、「承認されていない物は、信頼できないので使用しません」ときっぱり。 「どのような菌に感染するか分からない、あのような状態のものを患者さんに使用するわけにはいかない。とんでもないです、自分が埋入して欲しくないものを患者様さんにどうして使用することができるのですか?」 コメット歯科では、少しでも疑問のあるものは使用しません。 全国的に見てのコメット歯科のインプラントの消費数、症例数の多さは、業界関係者の間でも有名です。 「格安インプラントは、安くて安全とはいかない、危険がいっぱい!」  コメットは決してブレることはありません「全て本物志向」なのです。

 

 

※患者様からの頂きものです。ありがとうございました。

 

「自分にして欲しいと思うことを同じように他の人にもしなければなりません」(聖書より)

※明日は、休診日、ブログもお休みいたします。

また行きたくなる歯医者無痛治療インプラント 岐阜アメリカ式顎関節治療

 アベノミクスで勤務医の給料は、上がるのか?

アベノミクスの影響で、物価の上昇が見込まれ、それゆえに給料も引き上げられることが期待されています。しかし、医療業界は、厳しい見込みだと言うことです。残念!

というのは、安倍内閣の下では、医療費抑制方針だからです。早速 厚労省の医療費に関する見込みが発表されました。

 

26年度診療報酬改定で消費税対応のプラス改定が行われることから、「薬価引下げ分を国民に還元し、診療報酬本体は賃金・物価の動向に合わせて改定するとの基本的考え方にたって、医療費全体でのマイナス改定を目指す」ことが強調された。

 

そこで歯科医師も含めた医師会の会員に2013年の医療、10大予測!」 として2013年、勤務医の給料は、上がるのか?下がるのか?」とのアンケートの回答が興味深いものとなりました。3739人からの回答です。

医師の給与については勤務医の給料は、57%の医師が「下がる」と答えたのです。約6割が「下がる」を予想するとは・・・・なかなか厳しいですね。

更に報道によると、「下がる」を予測した医師からは

「医療費抑制方針の安倍内閣の下では経営の苦しい施設で給与アップは困難でしょう」

「平均では下がるかもしれないが2極化が進む」

などの意見が上がり、「上がる」と予測した医師からは「今や開業医より勤務医の給料の方が高い時代」などの意見が寄せられたそうです。

 

私も本当に価値のある医療サービスを提供できる医療機関とそうでないマンネリ化したところと2極化していく事は、間違いないな・・と思っております。

これからもコメット歯科が皆様に愛される様に 「すべては患者様のために」のポリシーの下 精進していきたいと思います。

 

コメット歯科のモットー

「自分にして欲しいと思うことを同じように他の人にもしなければなりません」(聖書より)

 

※明日は、休診日、ブログも(=´ω`)ノおやすみいたします。

また行きたくなる歯医者無痛治療インプラント 岐阜アメリカ式顎関節治療

配慮に欠ける乱暴な言い方

共同通信社 122() 配信のこのようなニュースが目に入りました。

「社会保障制度の在り方を議論する場で21日、財務相を務める麻生太郎副総理が終末期医療をめぐり “さっさと死ねるようにしてもらわないと” と発言した。間もなく撤回したものの、医療費削減の思惑がにじむ。専門家からは“乱暴だ!”と批判の声が上がった。」というものです。 国の政治を司る、それも元総理大臣で現在副総理の立場の人・・・「国民の父(親)」たる人がなんとも乱暴な言葉使いでしょう? 「言論の自由」を良いことにして、“お金がかかるから、どうせ死ぬなら健康な人間の為に早く死んで貰いたい” そんな腹の内を吐露してしまいました。 それが本音なら、思いやりのない冷酷な心の持ち主に国を任さなければなない国民は不幸なことです。・・・ “『お金がもったいないから、早く死にたい人は死んでもらいなさいよ』という非常に乱暴な言い方。終末期医療を全く理解していない。”  東大死生学・応用倫理センターの会田薫子(あいた・かおるこ)特任准教授(医療倫理学)はこう指摘する。

 その上で“医療費のことを先に持ち出すと、議論の中で何が大切か分からなくなる。望ましい社会保障をどうつくっていくか議論するのが先のはずだ”と話した。

終末期医療に詳しい別の専門家は、厚生労働省が2005年に公表した推計で、死亡前1カ月にかかる「終末期医療費」が年間約9千億円とされたことを踏まえ“年間10兆円規模の高齢者医療費の10%前後で、一般の人が思っているほどウエートは高くない”と指摘した。」

 

私の意見ですが・・・このような議論を費用から入る点で「資本主義」の弊害を最も端的に表している出来事の一つだと思います。医療に関しては全て国が面倒を見るという国もあります。 いつも、今ある制度や方法に満足しないこと、固定観念を打ち砕いて改革が進められることを願っています。

 

もう一つ医療費の話題です・・・「メタボで医療費、年12万円増も生活習慣病が原因か 厚労省調査」というニュースが流れました。メタボリック症候群の人の医療費が、そうでない人よりも年8万〜12万円多いことが分かったそうです。医療費を増やす原因となった病名は調べていないが、高血圧などの生活習慣病が医療費を押し上げた可能性があるということです。調査では、メタボ男性はそうでない人より4049歳で医療費が年10万円程度多く、女性では7074歳でメタボの人が9万円程度上回ったということ・・・この対策として「メタボ検診」が実施されています。 「健康であることは幸福の第一であり、お金もかからない」 本当ですね!

 

 

 

「自分で蒔いたものは、自分でまた 刈り取ることになるのです。」(聖書より)

また行きたくなる歯医者無痛治療インプラント 岐阜アメリカ式顎関節治療

いつでもベストを尽くす

週刊ダイアモンドに「サラリーマンの年収は10年前より約45万円も減少!」と題した記事が載っていました。 その内容は「・・・国税庁が発表した2011年のサラリーマンの平均年収は409万円。10年前より約45万円減っており、年々、家計の厳しさが増している。 税金や社会保険料を差し引いた手取りは300万程度になるので、これでは生活するのに精一杯で貯蓄に手が回らないというのもうなずける。事実、金融広報中央委員会の“家計の金融行動に関する世論調査”によると、2012年は二人以上世帯の26%が“全く貯蓄がない”と答えているのだ。」

 

 

 

新しい安部政権が行おうとしている景気対策では物価上昇率を年2%にすること。税制改革では・・・1年後の消費税8%から2年後の10%になった時には自動車取得税をなくすとか・・・。 企業に対して/雇用を増やせば税金を安くします。 孫に対して教育費1500万を無税にします。等など、消費税は上げるが収入が増えるような対策と、財布の紐が緩むよう随所に考えられています。

 

先のことばかり考える人がいますね、準備という意味からすれば大切なことですが、世の中“一寸先は闇” (良いことも悪いことも含め、これから先のことはどうなるのか、まったく予測できないことのたとえ。)ということも言えます。公務員のようにあまり大きな変化が無いといえる職業から、時流の変化に大きく左右される職業もあります。 

しかし、幸せになるために・・・努力もそこそこにして要領よく生きることばかり考えているのではなく 一番大切なことは、「いつもベストを尽くす」ことだと思います・・・そうすることで周囲の人達から信頼と尊敬を得、多くの人から好かれる、ファンもでき自然に幸福の道が開けていくことになるのだと思います。 今度こそ日本が元気回復できるよう期待したいですね・・・

 

「常に最善を尽くしていきなさい。勤勉な者が、本当の成功を勝ち取るのです」(聖書より)

また行きたくなる歯医者無痛治療インプラント 岐阜アメリカ式顎関節治療

マクドナルドの挑戦から何を考える?

驚きましたね。マクドナルドのコマーシャル!

既存店の売上が低迷しつづけているという事でしたが、さすがにマクドナルドはいろいろ手を打ってきますね。「会計後60秒超でビッグマック無料」というマクドナルドのキャンペーンがスタートしたことです・・・

“日本マクドナルドは店頭での会計終了後、60秒以内に商品を提供できなければ、「ビッグマック」などのハンバーガー(一部商品を除く)の無料券をプレゼントする。今年1月4日から31日まで期間限定ですが、午前11時〜午後2時に全国約3300店舗で実施する“というのがその内容です。

お昼時の集客狙いがその目指すところでしょうか? そんな単純なものではなくもっと複数の、深慮遠謀があるのかも知れません。 いづれにしても、このニュースを聞いてマクドナルドの積極的な挑戦姿勢に、 マクドナルドを知らない人はいない、話題を創る企業戦略、さすが世界を席巻する企業の本質を見た気がしました。 

コメットでも同じような発想で、もう何年も前から30分以上お待たせした場合は、「お待たせグッズ」をプレゼントするご用意をしています。(是非HPをご覧下さい。)

 良いアイデアがあっても、それを ただ考えているだけでは何の意味もありません。 人生大学の公開講座において共感を呼び話題になりました言葉 「1オンスの行動は、1トンの理論に優る」 ・・・失敗するかもしれないが、お客様へのサービス向上のために・・・やってみなければ結果は誰にも判らない。 そんな状況での行動(挑戦)なのではないでしょうか。

 

コメットでは、費用はかかりますが、早ければ、今月から次の新しい事(先進化)として、コンピューターの大きな予約管理システムの導入を予定しています。 現在、歯科医院において、簡単なものはすでに使用されているところもあると思いますが、従来のものと比較して機能が飛躍的に進歩したものになります。端末タブレットを利用して、同時に複数の受付秘書が患者様のアポイントをお取りし そこに次回の治療内容予定をたっぷり記入することが可能なのです。加えてダブルブッキングは、入力できないように管理もできます。従来の1冊のアポ帳をやり取りするアナログ方法とは、色々な面で大きく異なるのです。

これは、間違いなく会計や予約を取るために待っていただく患者様の貴重な時間を短縮できるということなのです。それこそがサービスの質の向上と考えています。こうしたスピードアップを図った利便性を追求することは、必ず「患者さまに喜んでいただける」と確信しています。 

「全ては患者様のために」という基本からブレること無く、コメットはこれからも、ますます患者様のために挑戦を続けたいと思います。

 

 

 お年賀いただきました。ありがとうございました。

 

「出来ることを明日に伸ばさず、今日と言う日に精力的に力を尽くして行いなさい」(聖書より)

また行きたくなる歯医者無痛治療インプラント 岐阜アメリカ式顎関節治療

☆::*Happy-New-Year*::☆(お年玉クイズ 10万円)

☆::*Happy-New-Year*::☆です。

 

今年もよろしくお願い致します。

お正月もあっという間に過ぎ、本日15日(土)は、既に多くの歯科医院は、仕事を開始しているようです。しかしコメット歯科は、大型連休で、明後日から仕事初めとなります。

昨年は、年のテーマの通り 「強く、優しく、美しく 躍進!」と言うスローガンのもと、みんなで頑張って参りました。

さて今年は、どんな年になっていくのか、成らせて行くのか、大変楽しみな感じが湧き上がってきます。

連日TVの政治関連のニュースでは、国民の暮らしを守る、消費税、雇用を増やして景気の回復を図ると言った問題が取り上げられていますね。それもそのはず、長年の不況により、正社員になれず、20代の若者だけでなく、なんと30代〜40代(男女とも)の・・・4人に1人がアルバイトやパート、派遣社員などの非正規雇用というデーターが総務省の発表で明らかに。これはΣ(дlll)驚きの事実です! ところで4人に1というと歯医者のワーキングプアーの数字と同じなので、ドキッとしました。昨年のデーターで歯科医院の数が、コンビニのまもなく2倍にふくれあがろうという勢いであり、勝ち組の歯医者はほんのひと握りで全体の1割しかいない! こんなコメントがマスコミや雑誌などでも言われていました。

話は、非正規雇用の問題に戻りますが、そうした働き方を自分で選ぶ場合は、別としてほとんどの人が正社員を希望するも・・・なれずにいるということだそうです。それは、非正規雇用は、正社員に比べて収入や社会的な地位の点で色々不利なことが多いからでしょうね。そんな中でアルバイトから希望通り正社員に抜擢される人は、これ又4人に1だけ という厳しい状況(総務省のデーター)

そうした中で、4人に1の人となる、つまり「会社から認められる人」とは、どんな働き方をしたからなのか?その違いは、どこにあるのか?

成功した人たちと採用した人事部のインタビューが放映されていました。大変興味深かったですね。印象に残ったいくつかをご紹介いたします。

 

A指示された仕事だけをこなして行けば良い、と思うようでは、正社員になれません。目の前の仕事だけではなくて、会社が1年後、2年後、3年後と何をしようと思っているのかを知って、意識した働き方をすること。常に自分に何が期待されているのかを理解した働き方をすることなのです。

 

B 他の人ならクレームになるような難しいお客様をソツなくこなせるようなコミュニケーション力と機転の効く判断力が、高く評価されるのです。

 

C仲間意識で仕事をただ無難に、なあなあのやり方で過ごし、改善点を気づいても人間関係を気まずくしたくない などと言い訳をして、ものをはっきり正す勇気とプロとしての厳しさがないとダメです。会社を弱体化させてしまいますから。

 

どれもみんな当を得たコメントでした。コメット歯科でも勿論同じです。

さあ・・明後日、今年の初仕事、又愛するコメットのファミリー(スタッフ)と会えるのが楽しみです。患者様が、コメット歯科を「また 行きたくなる歯医者さん!」と呼んでいただいて本当に嬉しかったのですが、私にとってコメットファミリーはまた会いたくなる人たちなのです。

 

 

さて18日に発表する今年の年のテーマは・・・(お年玉クイズ 10万円)

 

「○○と○○で一気に○○○○れ!」 です。

 

※ヒント:最初の○○と○○は、共に漢字2文字、○○○○れ!は、漢字でも平仮名読みでも同じように入ります。

スタッフの方は、勿論、一般応募も受け付けております。ブログのコメントに投稿いただくか、コメットにメール、葉書でもOKです。75時まで必着。8日に発表いたします。正解者複数の場合は、こちらで抽選して、お一人の方に決定させて頂きます。

当選は、発表をもって代えさせて頂きます。昨年のお年玉クイズは、年末に出したので、何人かのスタッフから正月中も必死で考えて気が休まらなかった とお叱りを受けましたので、今回からは、負担にならないように軽いタッチのインスプレーション的感覚でお願いしようと思い正月気分が終わってから出題いたしました。(*^o^*)

 

「賢い者の胸当ては、勇気と洞察力である」(聖書より)

また行きたくなる歯医者無痛治療インプラント 岐阜アメリカ式顎関節治療

コメット歯科が「週刊新潮」の新年号に掲載されました!・・・その2

昨日から「週刊新潮」新年号「インプラント特集」欄『インプラントの匠』のトップバッターとしてコメット歯科クリニックが掲載されました記事を紹介しています、続きです・・・

 

 

そこでコメット歯科では、口腔の状態を総合的に診断してから、矯正や顎関節(噛み合せ)治療を導入し歯が最適な状態で機能するように整える。そのため、患者様一人ひとりの治療計画を、それぞれ歯科医が専門的な視点から話し合う検討会が、診療前と後で1日2回開かれている。

「歯を失った原因そのものを解決してインプラント治療をしてこそ残った自分の歯も守られるのです。ですから口腔内を総合的に治療し、インプラントの埋入後も長期的にケアします」(金光院長)

丁寧なカウンセリングで悩み解決

また、費用や治療手順など患者様の疑問や不安に対して、金光千寿子副院長が丁寧なカウンセリングを行っていることも大きな特長になっている。「当院の豊富な症例を参考に、十分納得するまで、お話をさせていただいています。 何でも話すことが出来て親しみやすい雰囲気は、当院が患者様から信頼を寄せていただいている大きな要因の一つになっていると思います。」  接遇などスタッフ教育にも力を入れ、副院長は「コメット歯科人生大学」を設立し、全国講演も行っている。2009年には同名の書籍も刊行された。「何のために歯科医療をしているかといえば、患者様の幸せのためです。 患者様が笑顔で輝く人生が送れるよう、スタッフ一同全力を尽くすという姿勢で臨んでいます。」(金光院長)

口コミなどで「また行きたくなる歯医者さん」「かかりつけの歯科医」と評判になり、東京や関西、時には九州方面など、遠方からも患者様が多く来院されるという。患者様が増えて診療室が手狭になったため、増築も視野に入れている。 地域の歯科医療の拠点として、今後の展開に期待が高まっている。

 

週刊新潮の新年号は年末年始に故郷に帰省する時に、沢山の方々が新幹線などの乗り物の中での読み物として買っていかれますよ」 というお話でした。インテリ向けの週刊誌として本当に長い歴史がありますね。

 

 

今日の仕事納めの日、今年1年間 「無遅刻・無早退・無欠勤」を達成したスタッフにご褒美が贈られました。

 

今年1年、多くの方々に本当にお世話になりました。この場を借りて心より感謝、お礼申し上げます。

更に 新しい年が、皆様にとって健康で輝かしい年となることを心よりお祈りしています。

 

「受けるより与える方が幸いです。」(聖書より)

コメット歯科が「週刊新潮」の新年号に掲載されました!

「週刊新潮」に掲載されたコメット歯科・・・岐阜県民として誇りに思う

いよいよ、仕事も今年最後を迎えます、残すところ明日29日土曜日の1日となりました。 

一昨日の26日に「週刊新潮」新年号が発売されました。その中ほど100頁目を開いたところ「インプラント特集」欄で左側ページ全面に『インプラントの匠』のトップバッターとしてコメット歯科クリニックが紹介されていました。 年末のご挨拶に来た岐阜新聞系の企画会社の方がこの全国誌の有名な一流週刊誌に選抜され、掲載されているのを見て「いやー! 素晴らしいですね! 岐阜県民として誇りに思います!」と感動しておられました。

 

  

 

記事の内容を紹介させて頂きます。まず、見出しは

『世界の先進技術でインプラント治療や口腔内のトラブルをトータルにケアする』

“また行きたくなる歯医者さん”として高いリピーター率を誇るコメット歯科クリニック。世界の先進的な知識と高度な技能でインプラント治療の難症例を数多く手がける。同院の歯科治療の特長は、単なるインプラント治療にとどまらないという。「患者様のために全力を尽くす」をポリシーとする金光院長にお話をうかがう。

 

全国に10万人いる歯科医のうち、ICOI(国際的なインプラント学会)の認定を受けた歯科医は全国で約300人いるが、さらに上級資格の指導的な役割の歯科医となると約100人しかいない。その中の一人が金光院長だ。この100人になるためには、筆記試験の他、学術大会での研究発表、長期安定の実績を持つ難しいインプラント60症例以上の提出など、国際的に見ても厳しい条件が課せられている。インプラント治療の中でも骨造成や上顎洞挙上を伴う治療や、著しく骨吸収が進んだ場合の治療はとりわけ高度な技術と豊富な経験が必要とされている。金光院長は、その治療効果に注目し、難症例の患者様の要望に応えようと研鑽を重ねてきた。「骨量が不足している場合は骨造成を、全く歯が無い状態でもオールオン4やザイゴマなど、さまざまなインプラント治療の方法があります。 最近気になるのは、当院を訪ねてくる患者様に、咬み合せが悪いままインプラントの上部構造物が造られたためにうまく噛めない、頭痛、肩こり、指先のしびれなどが始まったと言う方が多くなったと言うことです。」と金光院長。(つづきます)

 

コメットのモットー

「自分にして欲しいと思うことを同じように他の人にもしなければなりません」(聖書より)

また行きたくなる歯医者無痛治療インプラント 岐阜アメリカ式顎関節治療

建設予定地での発掘調査

コメット歯科の新診療室の建設予定地は、岐阜市の条例(重要文化財保護法・第93条)による「埋蔵文化財包蔵地においての土木工事等を行う ということになるので、その為の発掘調査を行わねばならないのです。(勿論、専門家が土を掘り起こして調査を行うのです)

そこで万一、重要文化財や埋蔵金、または古墳等の歴史的価値のある資料が出てしまうと、工事が かなり遅れたり、最悪 建物の建設、規模などの厳しい制約を受けることになってしまうのです。(私個人としては、それは あって欲しくないことなのです)

調査が行われました。下記の写真がその様子です。

 

 

普通は、そうは言っていても何も出ないのが当たり前の世界なので、冗談で 「徳川埋蔵金 などが出たら良いけど、・・・」 などと言って笑っておりました。

すると まず一報が入りました。

「今年度、岐阜市での発掘調査で一番大きな“壺”が出てきました! 県に持ち帰って詳しい調査を 早速を始めます!」

 

「徳川埋蔵金ではありませんか?」

 

「ご心配いりません。全く違います。 “壺”ですよ、“壺”」

(なんだ・・そっちの方がかえって心配なのに・・建てるものの身になってないんだな〜 分かってないな・・・)

 

そして待つこと約2週間、結果は、 奈良時代から平安時代に使用されていた“壺” でそれ自体が希少価値ではないものだったのです。(^O^)! ホッと致しました)

これで計画通り、工期をずらしたりすることなく進めて行けます。

今、日本を代表するような優秀な設計事務所 5社が設計図を立ち上げていただいております。コンペは 来月2日に第一次審査の段階になります。そこから2社か3社に絞り込まれるでしょう。図面を見るのが楽しみでしかたがありません。待ち遠しい〜 今日この頃なのです。 

 

「延期させられる期待は、魂を病ませるが、希望の物が到来すると生気がみなぎるのです」(聖書より)

 

※明日、明後日、コメットは、連休となります。ブログも(^o^)ノ < おやすみー致します。

また行きたくなる歯医者無痛治療インプラント 岐阜アメリカ式顎関節治療