「学ぶ姿勢」・・・新人さん楽しみに待っています!

JUGEMテーマ:歯科

JUGEMテーマ:日記・一般

間もなく新人の教育が始まります。

入社してすぐは、仕事ができなくて当たり前でも、日がたつにつれて、

仕事ができる人とできない人の差は明らかになっていきます。


学ぶ姿勢がしっかりとできている人は、積極的に仕事を早く覚えようと頑張ります。

学ぶ姿勢ができていないと、いつまでたっても受身で仕事をするばかりです。
仕事を教えてもらっている際に、聞いているだけではなく
メモをとることが必須です

これぐらい覚えておけると思っても、後で忘れてしまうものです。一度聞いたことをメモしないで

忘れて、また質問するようでは、学ぶ姿勢が十分でないとみなされます。
そして、教えてもらったことで分からないことがあったら、すぐ質問することです。

理解できないままにしておくと、仕事を間違ってしまうことにもなります。

どんな仕事でもやらされていると考えずに、新しいことをどんどん吸収したいと思っていると、

そこから「知る喜び、学ぶ喜び」を感じますし、仕事が突然楽しくなる瞬間があります。
分からないことは自分で調べたり、誰かに積極的に聞きましょう!
教えてもらって当たり前と思うのではなく、自分から学ぼうとすること、

学ぶことは自分の責任だと考えることが必要です。よくある言い訳が、

学校や親から教えてもらってないからわかりません、できませんという言い方です。
上司はこうあるべき、仕事はこうするべきと思う考えが強すぎると、まわりと衝突してしまいます。
そんな人は、学ぼうという姿勢に欠けている傾向があります。自分が学ぶのではなく、

周りが変わらなければならないと思っているからです。
これでは仕事はスムーズに進まないし、人間関係を良好に保つことも難しいでしょう。

学ぶ姿勢に欠けていると、フィードバックに対して、文句や批判を言われていると感じるかもしれませんが

職場にとって人材の成長は1番嬉しいことなのですフィードバックをしてくれることに感謝しましょう。
そして言われたことを素直にしっかりと受けとめていくこと、それが良い「学ぶ姿勢」です。

※4Fのレストランの前菜 

ラヴィアンローズのトマトとモッツァレラチーズのカプレーゼ

 

「栄光の前に謙遜がある。傲慢なものは、滅びに向かう。人は助言を受けた時 謙遜か傲慢かが試される。」(聖書より)

 

分かち合うことの素晴らしさを体験できる新人教育

JUGEMテーマ:歯科

JUGEMテーマ:日記・一般

来春卒業の新人さん達の入社が決まりました。

新人さんの教育が始まります・・・”教えるは習う半分”と言って

教える方もあらためて復習することになり勉強にもなるものですが、

根気情熱が勝負とも言えます。

 

「やってみせ、言って聞かせて、させてみせ、ほめてやらねば、人は動かじ。」という言葉は、
山本 五十六(やまもと いそろく)が生前述べた名言の一つで、

人材育成のヒントが凝縮された言葉です。山本 五十六は、大日本帝国海軍軍人で、

太平洋戦争開戦時の際の連合艦隊司令長官を務めました。
そこで真珠湾攻撃、ミッドウェー海戦をはじめとした歴史的にも

有名な作戦を指示したことでも有名です。アメリカと日本の実力の差を熟知していたことから

最後まで戦争に反対していたとも言われています。

「言って聞かせる」という言葉からも分かるように、一方的に説明したかどうかではなく、
重要なのは相手に伝わっているかです。理解ができたかどうかという点に注意しましょう。 

見せて聞かせたあとは、何度か実践させましょう。いざ、実際に実践しようとしたら

なかなか思うように出来ないものですから・・・

指導において”相手を褒めてあげる”ことは非常に重要な要素です。

褒める=肯定してあげることが自信を持って仕事に取り組む原動力となります。

褒めることに慣れてない方であれば、「それで大丈夫」「そのやり方で問題ない」というような

ニュアンスで相手を持ち上げましょう。

チームコメットの新しい仲間が加わるのが、今からとても楽しみです。

※「茶を愛した信長の思い」にも通ずるところが興味深いですね。

 

「教えるものと教えられる者が、互いに分かち合うことの素晴らしさを

共有し成長していくことを目指していきなさい」(聖書より)

私流の子育て・・・3世がコメットでお手伝い

JUGEMテーマ:金銭教育

JUGEMテーマ:日記・一般

2世の、娘のドクター安奈もそうであったように、

3世の子供達がコメットでアルバイトをしています。

小学校4年生の男の子(建人君)と 幼稚園年長組の女の子(瑠奈ちゃん)です。

仕事は患者様へ送るお手紙を作ります。治療のご案内、

コメットニュース等を三つ折りにしてセットを作って封筒に入れます。

そして封をして最後に郵送代の「後納」のシールを張ります。

どれもこれも気を抜けない大切なお仕事であることを子供といえどもしっかり知っています。

だから「仕事 キッチリ!」との口癖も出ます。

当然、これからは他のお仕事のレパートリーが増えます。

お手伝いをすることで歯科医院の雰囲気に触れることが出来ます。

専門用語が行き交う中で少しずつですが

「門前の小僧、習わぬお経を読む」の諺と同じで、

今から自然に知識が身に付きます。

さらにお手伝いするとタイムカードで時間を記録しておいて

時間に応じてお給料が頂けます。二人とも準正社員です。

子どもたちに聞きました・・・

自分が働いて貰ったお金で欲しいものを買った方がいいか?

何もしないでプレゼントしてもらった方がいいか?

 

するとちょっとだけ考えて

別々の機会に質問したのですが、二人とも答えは、同じでした!!

「う〜ん やっぱり自分で働いて買ったほうが 買えたんだっていう気持ちになるから嬉しいな!」

さらにこんな話をしてくれました。

「ママって優しいところがあるんだ。」

「どんなところ?」

「僕が 欲しい漫画の本があるんだけど それをもう注文して買っておいてくれたんだ、

だから僕は 今度の仕事で稼いだお金をママに渡すことになってるんだ。」

嬉しそうに目を輝かせて私に言うのです。

 

一方 瑠南ちゃんは、稼いだ○千円で ママとトイザラスでお買い物したそうです。

写メが送られてきました。

嬉しそうで ちょっぴりおすまし顔でした。

 

私は、娘のドクター安奈にも いわゆる“おこずかい”として

“棚からぼた餅”的なお金は、あげたことがことがありません。

お金は、待っているものではなく 獲得していくもの 

そのために家業を手伝ってくれたことに対する仕事のお給料としての考えで お金を渡しました。

ドクター安奈となった今も “三つ子の魂百まで”

そして仕事ができることへの感謝を忘れません。

 

孫たちは、自分で働く事を知りました。自分で稼いだお金で

「他の人に与えることも出来る」生活力のすばらしさを更に体験していくことでしょう。

働かないほうが得に見えるかもしれないけれど 

そこには、満足感や達成感そして大切な自尊心が育たないということも学んでいるようでした。

 

とても 嬉しく 頼もしく思います。

今日も休診ですが、学校から帰ると 事務局で仕事している私のもとに来て

「仕事しに来たよ。何すれば良い?」

励まされている 今日この頃です!

幸せなグランマです❤❤❤

 

「働こうとしないものは、食べてはなりません」(聖書より)

 

成長するチームコメット・・・「また書きたくなるで賞」

JUGEMテーマ:日記・一般

JUGEMテーマ:歯科

ウイクリーレポートという名のノートをスタッフ全員が持っていて、

毎週、月曜日の朝に提出されます。

・1週間の間にあった事で感謝したい事(人)。

・1週間の間に書かれたブログ「副院長の奮闘記」の中から選んで感想を書く。

・その他、何でもいいので1週間の間に思った事など・・・。

・宿題が出た時はその答えを書く。

以上の内容で1年間パーフェクトに提出した人に

「また書きたくなるで賞」表彰状と金一封(1万円)が贈られます。

技工士チーフAさんの2編をご紹介します。

ブログ”チームの優勝・・・局長編”を読んで、

”全ては患者様の為に”をモットーにコメットのスタッフは全員が

日々努力をしていると思います。なのでレベルを高く維持し

患者様の信頼を得ているのだとお思います。」

ブログ”心の才能磨き”を読んで、

コメットのスタッフは”心の才能”をしっかり持っているとお思います。

常に成長したいと思う心と、患者様のために一生懸命にやる心

仲間を大切にする心、みんな一人一人が”心の才能”を日々成長させようと

頑張っていると思います。僕も、もっと”心の才能”を成長させるように

頑張っていきたいです。」

コメットのスタッフは素敵に成長しています。

 

「あなた方の目が純一であるならば、あなたの体全体は 明るいでしょう」(聖書より)

 

コメットの指導も 「心の才能」磨き・・・井村雅代語録より

JUGEMテーマ:歯科

JUGEMテーマ:夢・目標

井村 雅代さんは、シンクロナイズドスイミング現役時代の活躍と

日本、中国、イギリスの指導者としての素晴らしい実績があります。

久しぶりに日本代表の監督として選手と接する中で、

「今までの厳しいやり方では、ゆとり世代の子たちはついてこない」と実感。

そこで最近は、「バラバラや!脚、合わせなさい」

「何してんの、おぼれているじゃないの」などと叱責した後には

必ず、「脚は大丈夫?」「そういう日もあるよ!」と

フォローを欠かさないようにしているとのこと。時代とともに、

選手との接し方や指導方法を柔軟に変えています。 

 叱るときに心がけていることは「叱る絶対三点セット」を厳守することです。

まず、相手の「悪いところをハッキリ指摘し」、

次に「直す方法を指導する」。

最後に「それでいいかどうか、直ったかどうか、OKかNGかをきちんと伝える」。

叱るだけで直す方法を言わなかったら、選手は自信を無くすだけです。 

何か壁にぶつかったときに、諦めずもっと頑張ろうと素直に思える「心の才能」

これがなかったら、一流になることはまず無理です。

うまくいかなかったときは、人のせいにしないで、まずは自分の中に理由を見つけなさい。

言い訳とか人のせいにしないで、自分で理由を見つけて解決してけばいい。」

 

井村語録の中から抜粋しました。この中の「心の才能」という言葉に惹かれました。

どんな状況に出合っても逃げるのではなく向かっていく、

素直に頑張る「心の才能」こそ一流になる道だということに共感しました。

ラグジュアリー サービス業界世界一を目指す コメット歯科も全く同じ精神です。

こうした志 即ち「心の才能」をしっかり持っている人が、

コメット歯科のスタッフとしてずっと頑張り続けて 

医療人として「やりがいという幸せの青い鳥」

つかむことのできている人なのですね。

9月の月間MVP(Good  Job)が発表されました。

チームコメットの中心として、大回転の活躍をしている

Nマネジャーが選ばれました。

 

「自分にして欲しいと思うことを他の人にもしなさい」(聖書より)

やりがいという「幸せの青い鳥」を探して

JUGEMテーマ:歯科

JUGEMテーマ:日記・一般

コメットの教育システムの中に毎週月曜日に提出してもらう
スタッフとの交換ノートのようなウィークリーノートがあります。
そこの場を借りて、時々心を啓発する目的で「宿題」を出します。
とっても興味深いですよ。今回の宿題をご紹介いたします。
やりがいという「幸せの青い鳥」を探して、
と題しての今週の宿題です。
オックスフォード大学 マサチューセッツ工科大学の共同研究資料より 
「幸福学」やりがいを感じる根源を探り、本人に自ら自覚してもらう。
”誰でも幸せになる力がある” 
それを探り 気づいていくためのステップ
「アソビジョン・クエスト」(遊びによるビジョンの探求)とも呼ぶそうです。
Q1 小さい頃に好きな遊びはなんでしたか?
Q2 学生時代は、何に夢中でしたか?
Q3 では、コメットでの今の仕事の面白さは何ですか?
Q4 では、それらの共通点を探してみましょう
興味深いことに ほとんどのスタッフの感想に共通点が見えてきたことです。

例えば「こうした質問に答えていくうちに・・自分向いていること好きなことが

見えてきて・・結局 今のような仕事が、自分に合った仕事と考えていいと思います。

だから コメットで仕事が楽しいのだと思います。

 

と言った内容でした。

 

Nマネジャー「幼い頃から、おままごとのお母さん役など人を世話することが

好きだったのかも・・・学生時代にアルバイトのお給料で弟に

何かをしてあげたり、人が喜んでくれる事が自分の幸せなんだ思います。」

 

Iさん「普段は忙しく、なかなか考えることがない事でも

深く考えることで、自分の真の気持ちが分かって良かったとお思います。」

 

「他の人を幸せにするために自分を快く与える人を 

神も豊かに祝福され、幸福になれるように事を運ばれるのです」(聖書より)

 

コメット歯科流・・・おもてなしの心をどのように育てるか・・・校外学習

JUGEMテーマ:大学生

JUGEMテーマ:日記・一般

JUGEMテーマ:歯科

本日は東海学院大学の福祉学部の学生さん11名が

校外授業として、教授の引率のもとにコメット歯科クリニックを

訪問されました。

※ゆったりとした待合室で快適空間を体験していただいている風景

 

授業概要は、ホスピタリティの意味や考え方など、

基本的な概念を理解したうえで「おもてなしの心をどのよう育てるか」

ホスピタリティ・マインドとは・・・

マナー・気配り・心配りが授業のテーマです。

※4Fのレストランでのおもてなしをご紹介している風景

 

先輩のTさんが活躍する託児室なども含む治療施設全体を見学の後、

※可愛い手つくりの飾りつけの 夢いっぱいの託児室を見学していただいている風景

 

多目的ホールにて私の講義をお聞き頂きました。

患者様との言葉の応対には相手にとって微妙で心地よい言い方と

普通に言っているつもりでも冷たく、愛の無い言い方に聞こえる言い方など、

心配りにも軽重があること等などを学んで頂きました。

時代によって、企業が「人を育てる」育て方の変化。

ゆとり時代に育った人は、親に叱られたことがほとんど無く、もろさを持っています。

ほめられる方がやる気を起こして力を発揮します。

小さな成功体験を積み上げることで大きな自信が形成される・・・

短い時間でしたが、新鮮な空気を吸って頂いたのではないかと

思います。皆さんの将来の活躍を楽しみにしています。

 

「教えられる人も教える人も共に成長していくのです。

熱烈な愛を互いに分かち合いなさい」(聖書より)

コメット歯科に就職した新人さんにお話しすること

JUGEMテーマ:歯科

コメットでは、新人に必ずお話しするようにしている事があります。

今日は、それを紹介してみたいと思います。

コメットは、患者様だけでなく スタッフを大切にする『医院』です。
この度 コメットにファミリーとしてお迎え出来ることを

スタッフ全員大変喜んでおります。
コメットは、医療レベルもチームの組織力も高いので 仕事を覚えるのに

ほとんどの人は約2年かかります。3年目でやっとチーム全体が分かるようになって

自分で動けるようになって行くと思います。

その間、出来るようになることが沢山になった分だけ、

挑戦するので失敗したりすることも多く出ると思います。

全ての先輩方は、そのようにして実践を踏まえながらの教育プログラム

しっかり付き従って頑張ってこられました。

それが出来たのは、・・・

目標を持って、諦めないで働き続けた結果です。


だからこそ スキルアップをした今日があり、これからも間違いなく

成長し続けていかれます。

あなたも そうした過程で 自分が大切にされ

必要とされていることを何度も体感なさると思います。


コメットは仕事を通じて、患者様に素晴らしい噛む喜びを経験できる

健康寿命の延長と大きな社会貢献が出来るところです。

仕事が面白くなって夢中になるとイキイキ時間を過ごすので、まるで「ゲーム感覚」の様です。

「時間のたつのが早いわ!」

というスタッフ同士の会話をよく聞きます。
どうぞ あなたも仕事を楽しみ人生を輝かせてください。


そして「すべては患者様のために!」コメットの合言葉です。

どうぞ思いっきり楽しんでください。」

 

歯医者は”最も行きたくない所”のはずなのに、お友達から・・・

”コメットはまた行きたくなる歯医者ですよ!””帰りたくない歯医者ですよ”と紹介される

究極の”おもてなし”ホスピタリティを実践している。ということで8月には東海学院大学の

学生さんが当院にて研究テーマ「おもてなしの心をどのように育てるか」の現場視察と

東海学院大学の教授からリクエストを頂きましたので・・・

私の特別講義(90分)「魔法の杖と魔法の言葉を振りかけて」

を聴いて頂くことになりました。

 

コメットのモットー

「自分にして欲しいと思う事を同じように他の人にもしなさい」(聖書より)

第29回コメット歯科人生大学・・・TEAM COMET その2

JUGEMテーマ:歯科

引き続き「人生大学の感想」をご紹介します。

受付秘書保育士のTさん

「ここまで人のことやチームの大切さなど、私はスポーツ以外に学んでいませんでした。

言葉は、体験を言葉に置き換えることができ、一つ一つ言葉を置き換えると

感情もすごく変わるんだなとマネジャーの壇の上でやってくれたのが

すごく分かり易かったです。

 

ポジティブな考え方や思いになると

脳が変わるなんて! すごく新しい発見でした。

だから、もし患者様が色々歯医者が苦手な人や、治療するのが怖いと

思っている人に一言、ポジティブになるような言葉掛けをしてみたら

患者様もそういうポジティブに脳がなると思うし、最後には「どうなさいますか?」と

声を掛けるなどしたらラグジュアリー治療=お悩み解消法にもなるんじゃないかと

思いました。 私も怒られたり失敗してしまった時に、自分を責めてしまったり、

悔しくて泣いたりなどあったけれど、人生大学を通して”失敗は経験”であり、何を失敗したのか

分析も出来るチャンスと知り心に響きました。」

引き継きTさんのブログの感想です・・・

「チームワークが大切だと知りました。”どんな問題もチームで解決!” 

本当にそのことだと思います。それぞれの役割はあると思うが、患者様を満足に

させるためにはチームワッショイだと思います。

チームワークの中に対人関係も大切ですし、その中でのリーダーシップがいて成り立っている

と思います。これからも全員でFor THE TEAMの精神を持ってやっていきたいです。」

 

Tさんは高校時代はバレーボール部のキャップテンで

チームワークの大切さを経験してきました。・・・TEAM COMETの頼もしい一員です。

 

組織として成功する秘訣について問われた時 使徒パウロは神の精霊を受け こう答えました。

 

「互いの事を考え 共有する一つの体の一部であるという意識で協力しいていきなさい」(聖書より)

 

第29回コメット歯科人生大学・・・TEAM COMET

JUGEMテーマ:歯科

5月22日に29回目の「コメット歯科人生大学」を開催いたしました。

(準備の都合で公開講座にできませんでした。)

スタッフからの感想をご紹介させて頂きます。

今日から少しずつ他のスタッフの感想をご紹介していきます。

 

受付秘書H副主任

「私達のために欠かせないと、膨大な資料の中から

沢山の重要な智恵をまとめ集めてご教示頂きましてありがとうございました。

お弁当はいつもとは違ったメニューのウナギを

用意して頂きありがとうございました。

※ 鰻は、2段重ねの上等なものでした!

 

魔法の言葉”何か気になることがおありですか?”を問い掛けることによって

患者様が本当に心配な部分を知ることが出来て不安が取り除ける、

人の行動には理由、想いがあるから聴いてあげて相手の身になって

考えてみることが重要だと改めて学びました。

”ネガポジ変換術”は、何か失敗してしまったら同じ事を繰り返さないよう、

どんな対策をすればよいのか?チームで相談して何が原因だったのか?

分析することが大切と、勉強になりました。」

 

皆が意見を出し、皆で考える。優れた方法を共有して成功に導く。

チームワーク・・・TEAM・COMET!

 

「自分にして欲しいと思う事を同じように他の人にもしなさい」(聖書より)

記憶術・・コメット歯科人生大学にて

JUGEMテーマ:歯科

記憶には、ヽ容性∧飮(維持)再生(想起)の3段階がありますね。

記憶術の中でも、知識を将来の知恵として活用していきたいなら、の「再生力」が大切ですね。

そこで今日は、「段階的間隔想起法」という記憶術について 

コメットでは、意識して実践していることの例を書きたいと思います。

 

コメット歯科では、定期的に人生の中で大切なことを仕事を通して学べるように、

「コメット歯科 人生大学」という講座で公開講演を開いております。

3月20日に開かれました。その翌週 スタッフの全員から「とっても勉強になりました」

と言った内容の感謝の言葉が毎週 月曜日に提出するウィークリー レポートに書かれていました。

さて・・・

ここからが 大切なのです。

本当に大きな感銘を受けた人でも 活用し実践しなければ、単なるの記憶か思い出か?

それよりも知識を自分のものとして 活用し知恵として人生に活かしていただきたい 

それがこの大学の一番大きな狙いなのです。

そうすると 本気で記憶を活かすには、 

記憶を自分の使いやすい形に頭の中で整理してきちんとしていなければならない訳で 

それが記憶を獲得した日から10日以内に出来ているか? 

 

ここが、脳科学的にも分かれ目というデーターも出ています。

そうしないと記憶の「再生」 或いは、「想起」とすることはますます難しくなってしまうのです。

要領の良い 勉強の仕方は、ココにありますね。

そこで 明日 スタッフに提出してもらう ウィークリーに

「人生大学で学んだ点のうち 自分が活用したい点など大切と思うところを 5つ まとめて来るように」

と宿題を出しました。

個人の聴く力を試す 機会となります。楽しみにしたいと思います。

 ところで、あなたは記憶に自信がありますか? 
たいていの方は「覚えることが苦手」「記憶力に自信がない」と思っているのではないでしょうか。
自分のことを「記憶力がいい」などと公言している人はめったにお目にかかりませんもの。
 私も学生時代、暗記に関しては苦手意識がありました。
 ところで、ひと言で「記憶力が弱い」といいますが、覚えられないのか、忘れっぽいのか、
思い出しにくいのか?その違いを考えたことがありますか?
 
でも、大概の方は、一度しっかり覚えたことは比較的忘れないのではないでしょうか?
しかし 「ど忘れ」という事も確かにあります。
冒頭で述べたように記憶には3段階がありますよね。
 
ヽ容澄別探)・・・「覚える」という作業、
 ∧飮(維持)・・・活用する 思い出すまで「覚えている」という脳の状態、
 A杁(再生)・・・「思い出す」という作業
要するに、(事を頭に入力する段階と、それを脳に保存して記憶を保つ段階、
さらにI要なときに思い出すという段階です。
 だれでも経験する「ど忘れ」という現象は、
第3段階で「いつもはできることが一時的にショートしたかのように出来なくなった」ということです。
 また、すっかり忘れていた昔のことを、あることがきっかけで突然思い出すというようなことがありますが、
これも厳密には忘れていたのではなく、
「長い間取り出すことのなかった記憶を、脳のファイルから見つけて取り出すことができた」ということです。
 ですから・・
優れた記憶術は、思い出すきっかけをうまく仕込む、
後で取り出しやすいように記憶を整理しておくという事なのです
 特に人生に役立つ知恵であったなら、記憶で覚えることよりも思い出せることのほうが大切です。
一時的に思い出せなくても、何らかのきっかけがあれば記憶は甦りますから、
ウィークリー レポートは、そうした事の「お助けマン」になるのです。
再生する時に大切な「きちんと整理」するきっかけを仕込むことができれば、
活用・応用力はいっそう確かなものになるに違いないからです。
こうした事が、朝礼でも繰り返されまています
なので コメット歯科のスタッフについて
ありがたい事に患者様から
「よく教育が行き届いて素晴らしいですね。安心できます」
とお褒めの言葉を頂くことが多く御座います

モットー

「自分にして欲しいと思う事を同じように他の人にもしなさい」(聖書より)

 

楽しく学ぶことができます・・・素敵な心の力

JUGEMテーマ:歯科

Nマネジャーの就職記念日に因(ちな)んで、スタッフの皆さんから

沢山のコメントを頂きましたので一部を紹介させて頂きます。

 

M主任「Nマネジャー就職記念日おめでとうございます。

信頼でき、誰に対しても愛のある対応、周りを楽しくする雰囲気や

お話など、マネジャーの側にいると楽しく学ぶことが出来ます。

感情で怒るのではなく、愛があってこその内容なので注意を受けても

納得してしまいます。そして、自分が冷静になった時には

注意を受けた事に感謝しています。

今後とも指導よろしくお願いします。」

 

その人の為に、チームの為に、大事で本当のことを言っているのに

注意する事の難しさ・・・叱る時はなお更難しい・・・

注意する人の心の内には「顔は笑って心で泣いて」と言うような

人に言えない苦労があります。

太鼓が良い音を出すには、撥(バチ)を、太鼓がしっかり"素敵な心の力

受け止めなければならないのですね

 

「鉄は、鉄によって研がれるように、友が友の顔を研ぐ(成長していく)のです。」(聖書より)

輝く表彰・・・「また書きたくなるで賞」

1年間休むことなく「ウイクリーレポート」を提出したスタッフの皆さんから

受賞の感想が届いていますので抜粋してご紹介します。

Nマネジャー

「”また書きたくなるで賞”をいただきありがとうございました。

大人になってからなかなか文章を書くことが無いのですが、コメットで

こうして毎週”書く”ことで、自分の考えをどう伝えるか?や、

いつも思っている事を伝えることなど勉強にもなっていると思います。

また来年も賞を戴けるようにがんばります。」

 

Hチーフ

「・・・本当にお年玉かクリスマスプレゼントを大人になっても貰っている感じで

毎年、楽しみにしているイベントです。今年もありがとうございました。・・・」

 

Mチーフ

「今回初めていただき、お小遣いのような賞与のような気持ちで嬉しかったです。

ありがとうございました。毎回、副院長からのコメントが楽しみで

ノートを持って帰る日にはワクワクします。スタッフの方からの感謝の言葉がある時は

なんだか照れくさく、恐縮な気持ちになります。

何に使おうかと考えましたが、日頃から子供の面倒を見ていてくれるので

感謝として両親に渡しました。院長、副院長へ感謝をし、両親にも改めて感謝をし、

感謝する気持ちが倍になりました。」

 

技工士のAさん

「感謝や気づきなどを思い返したり、自分を見つめ直す機会になっています。」

人として最も大切な事は感謝ですね・・・”継続は稔り(力)”ですね。

 

「何であれ人は自分の蒔いたもの それをまた刈り取る事になるからです。

良い事を蒔き続けた人ほど 喜び報いは大きいのです」(聖書より)

王道を行く・・・コメットは国際基準・・・ここは楽園か!?!?

JUGEMテーマ:歯科

コメットが行く道は王道です。可能なかぎり患者様に

ご満足いただく「治療とサービス」を目指します。

そのような決意を改めてした時がありました。10数年前のこと

「岐阜で1番になりましょう!次に日本で1番になりましょう!」という

院長宣言からそれは始まりました。まずは足元から・・・

「私たちは田舎の歯医者であってはなりません!」

”会話は、方言を止めて標準語で話しましょう”

コメットの全てを世界レベル基準に、国際的感覚を整える。

制服を新しくしました。患者様との最初の接遇は「受付」から・・・

上品で美しく、知的で優しく、安心と信頼が生まれる・・・ここは楽園か?!?!

1番行きたくない筈の歯医者なのに・・・「コメットに行くのが楽しみ!」

「次、早く行きたい!」「行ったら帰りたくない!」

スタッフが制服を着ての通勤はOKですが、

途中お買い物などでスーパーやコンビニに立ち寄ることは禁止です。

衛生面に問題があります。見た目にも違和感と不快感があり信頼面でも要注意です。

 

気を緩めることなく、油断しない! お掃除も隅々まできっちり頑固に!

診察室もトイレもピカピカに スタッフも国際基準で強く、優しく、カッコ良く!

「何が正しい事かすべきことかを知りながら、行わなず言い訳することは怠りの罪なのです」(聖書より)

信用と信頼の違い・・・実績と未来

JUGEMテーマ:健康

JUGEMテーマ:日記・一般

小さなミスをする・・・大きなミスをしないか?という不安が残ります。

プロ野球の名監督の野村克也さんの名言の中に

”信用””信頼”は違う。」と言うのがあります。

選手を起用するのに、「こんな時には○○選手が全幅の信頼をもって起用される・・・。」

という、こんな場合の信頼と言うのは・・・

過去の信用があるから未来を「信頼」してもらえる。

つまり、これまでに行ってきた結果を見て「信用」が生まれる

という事なのですね。

地道に基本、基礎を1番大切に過ごしましょう。

小さな成功の積み重ね(実績)が強い自信となるのですね。

やがてひときわ輝く魅力いっぱいの人になるでしょう・・・

 

加えて野村克也さんの名言を引用いたします。

「楽を求めたら苦しみしか待っていない。」

「叱ると褒めるは同義語。」

「若い時に流さなかった汗は、年をとった時の涙となる。」

「一瞬のやる気なら誰でも持てる。

持続するやる気は、心深く認識した者だけに宿る。」

※ 今晩は、4Fのブカルッポ フェリーチェでの貸し切りのディナー会です。

副料理長に就任した 稲葉シェフのデビュー作を楽しみます。

後日 治療を完成された患者様に楽しんでいただくお料理となります。

また ご報告を致します。

 

明日は休診日です。ブログはお休みします。

 

「与えられた懲らしめは、将来の立派な土台となるのです。すべてを鍛錬とみなしなさい」(聖書より)

人の役に立って・・・最高の仕事と人生を見つけていきたい・

UGEMテーマ:歯科

JUGEMテーマ:日記・一般

技工士Iさんのウイクリーから

「朝礼での院長のお話・・・『最高の仕事と人生を見い出す秘訣』のお話は

とても感慨を受けました。このお話のカギはどんな状況でも人の役に立つ事を

第一に考えて行動する事とその信念を貫くことが大事であると学びました。

患者様を第一に考えているコメットの信念と重なるので、最高の仕事と人生を

見つけていきたいと思います。」

Hチーフのウイクリーから

「院長のお話、とても良かったです。自分の事を1番に考える人は

良い仕事もできないし、良い人生も送ることが出来ません。

コメットでは患者様の笑顔が見たくて、みんな一丸となって

仕事をしています。そのチームで働けることを改めて幸せだなと

再確認することが出来ました。これからもブレることなく続けて

生きたいと思いました。」

 

”コメットではスタッフ皆が、それぞれにどうしたら患者様に喜んで頂けるか!”

に心を砕いています。だから喜んで頂けた時にはスタッフ全員が嬉しくなります。

世界一のラグジュアリーサービスを目指していますから・・・

 

明日は日曜日です。ブログはお休みします。

コメット歯科のモットー

「自分にして欲しいと思う事を同じように他の人にもしなければなりません」(聖書より)

 

ファミリースタディ・・・コメットの真髄

JUGEMテーマ:歯科

先週は定例の”ファミリースタディ”が行われました。

ファミリースタディとは”院内講習会”のことですが、ドクターがそれぞれ

担当する専門部門に関しての知識や情報、或いは治療方法の打ち合わせや修正等など

が発表されます。その他、各セクションから成果や現状報告(動向)や

特別な出来事などの報告と発表があります。

どこの医院や病院でも必ず実施したい院内講習会(ファミリースタディ)ですが、

計画がスタートしても心身の疲労や忙しいことで、ついつい先送りや立ち消えとなって

なかなか継続が難しいようです。当院ではスタッフが積極的に勉強をします。

知識と情報を共有することで、チーム全体を高水準に維持することができます。

コメットチームの成長を伝えるコメントを頂きましたのでご紹介します。

 

Hチーフ

「ここ最近、特にコメットチームのファインプレーを感じることがとても多いです。

一日がとても長く充実しているんだなぁと思います。

ダイレクトメールの準備を誰かがやっていれば”何か手伝うことある!”と必ず

声をかけてくれます。自然に分担が決められていきスムーズに仕事ができます。

阿吽(あうん)の呼吸というものです。本当に大切なチームです。」

 

人は日々の仕事に追われると、学びを忘れてしまいます。

コメットは学びが先にあります。コメットの真髄です。

 

「勤勉な者は、喜びと達成感からの幸福を味わう事が出来るのである」(聖書より)

 

ファミリースタディ(院内講習会)・・・月例

JUGEMテーマ:歯科

コメットでは毎月行われますファミリースタディ(院内講習会)は

ドクターと共にスタッフも医療知識を共有して、全体がレベルの高い

治療の実践を行う事ができるよう勉強するものです。

プログラムを少しご紹介します。

・「最新の生理的咬合を理解する」 Dr.安奈

・「終末糖化産物(AGEs)とは」 副院長

・「エステ報告」 中村

・「WH報告」「託児・送迎集計結果報告」 佐藤課長

・「リコールカードの返信率について」 受付

・「FFT・FA?プチマッサージ報告」 平山

等が予定されています。

 

特に「終末糖化産物(AGEs)とは」の勉強では・・・

終末糖化産物(AGEs)測定は、自分の健康寿命があとどのくらいで

消えてしまうのかを、予測できる指標になります。

糖化=老化 ・・・アンチエイジング対策に威力を発揮します。

 

 

「常に学ぶことを怠ることなく 進歩し続けていきなさい。」(聖書より)

明日は休診日です。ブログはお休みします。

 

細心の注意と確認を・・・聴くこと(学ぶこと)は一生の宝

JUGEMテーマ:日記・一般

JUGEMテーマ:歯科

気難しい人と話をするときや精神的に不安定な人などに応対する時は

慎重に言葉を選ぶと思いますが、その心構えとして「腫れ物に触るように・・・」

という事になります。しかし、本当は色々な場面や状況で”腫れ物に触るように”

相対{あいたい)してほしいと思うのです。・・・理由は”ミスをしない”ためです。

医療機関では特に、絶対!医療ミスを起こさないよう細心の注意が必要です!

行動の前に”腫れ物に触るように”その時、最も心掛けしてほしいのは

”細心の注意”(優しい心)なのです。

事務系で、これまで何度か大変恐ろしい事がありました・・・

自分の未熟さを隠したいという思いからか? 入社したばかりで未熟で何もわからない、

まだ教えてもらっていない事なのにどんどん自分で決めて(思い込んで)進んで行く人がいました。

知らなくても何の恥にもならないのに・・・・

疑問も持たずに、言い換えれば、確認する必要も感じないままに行動してしまうのです。

これを過信と言うのも 如何なものか?・・・

信じられませんが何人かの人がいました。

解らないのに、解らないまま、解った振りして行うのです。

発見が遅れたら、後始末は大変なことになってしまいます・・・

重々、先輩は気をつけて頂きたいと思います。

新イメージお役.jpg

「聞くは一時の恥、聞かざるは一生の恥。聴くことは一生の宝。」

先輩に追いつけ追い越せ・・・新人さん頑張れ!

 

「賢い人は、聞くに早く 語るに遅くある人なのです。」(聖書より

リーダーの条件・・・自ら厳しく責任感と率先垂範

JUGEMテーマ:日記・一般

JUGEMテーマ:ビジネス

どんな企業でも成功するには、生き残りをかけての継続的な戦略が必要であるのは、言うまでもない事です。

コメット歯科でも、日々「リーダーの条件」を調べてみました。成功されてきた多くの方々の

お話は8割が共通しています・・・しっかりとしたリーダーとしての

基本理念がいくつかあるのですが、その中の2つをご紹介します。

 

「リーダーの条件・1」”自らを厳しく、率先して行動”
リーダーは部下のお手本、模範となるべきです・・・ 
自分に厳しくして、

行動を通して仕事のやり方、進むべき道を部下に見せていく。

率先垂範することがやはり重要です。"率先垂範とは人の先頭に立って

模範を示すこと”部下はリーダーの顔色、後ろ姿、私生活まで見ているものです。

(経験の浅い社会生活を先輩の背中を見て過ごします)
人に厳しく自分に甘いリーダー、表裏があるリーダーは尊敬を得ることが出来ません。

 

「リーダーの条件・2 」”迅速に、活発に”
リーダーになる人物は、迅速な行動力を持っている。活発で元気な人物である。

ではどうやってそういった人物を見極めるのでしょうか?
掃除をテキパキ行動する人 ◦声の大きな人

そういった人物にリーダーを任せることによって、確実に工場がスムーズに

運営されているということです。

コメットは”お互いが家族という意識で助け合うチーム”です。

医療戦士です! 責任のないふざけた仲良しクラブではありません。
ほど良い緊張感・ムードを持続するのもリーダーの役目です。

コメットのリーダー達マネージャーやチーフ)は責任感が強く素晴らしい人達

ばかりです。

 

「上に立つ者、自分が第一であろうとする者は、仲間の為の奉仕者でなければなりません」(聖書より)

ダイヤモンドの美しい宝石でも、磨かなければただの石

JUGEMテーマ:日記・一般

ご存知ですか・・・ダイアモンドは磨かなければただの原石です。

そして、ダイアモンドはダイアモンドでしか磨かれないことを・・・。

同じように、人も、磨いていかなければ輝きません!

こんな言葉があります。

「ダイヤモンドはダイヤモンドでしか磨けないように、

人は人によってでしか磨かれない。」人は一人では生きられないのと同じですね。

ダイヤモンドの原石は,原石のままではけっして光りません。

原石のままでは「宝石」とは呼ばれないでしょう。

宝石のダイヤモンドとして,きれいに光り 輝くようにするには,どうすればよいのでしょう。

それは,研くのです。研いて研いて,やっと光り輝くようになり「宝石」になるのです。
とにかく,ダイヤモンドは地球上で一番かたい石だと言われています。

ですから,ダイヤモンドで研くしかないのです。硬い硬い原石を,同じダイヤモンドを

つかって研くしかないのです。人は「ダイヤモンドの原石」です。
どんなに光り輝く可能性を持っていたとしても,自分を磨かなければ,輝くことはできません。
人も人によって磨かれ,光り輝く人になっていくのです。

あなたをこれから磨いてくれるは,家族であり,友だちであり,先生であり,

これから出会う全ての人たちです。その中の「本物のダイヤモンド」です。

※私たちも互いに技を磨きあっております。幾つになっても成長していくものですね。

左から院長(66歳)私(63歳)局長(74歳)テニスを2時間した後です。(昨日)

 

「鉄は鉄で研ぐのです。友が友の顔(スキル・人格)を研ぐのです」(聖書より)

 

 

コメット歯科のDH(衛生士)・DA(アシスタント)のプライド・・・世界NO.1

JUGEMテーマ:歯科

6月2日のブログ「金太郎飴」を読んでの感想をたくさん頂きましたのでご紹介します。

Nマネージャー「常に技術を向上させるために衛生士、アシスタントは

努力しなければならないと改めて強く感じました。

患者様はすごく私たちを見ていらっしゃいます。

タオルで目を隠しているからこそ、”その人の手の柔らかさ”

”バキュームなどの器具の当て方”、”声のトーン”・・・すごく感じてみえると思います。

私も、マネージャーという立場に甘んじることなく、常に努力する事を

いつも自分の心に言い聞かせる事を忘れてはいけないと思いました。

ミーティングをこまめにして、みんなが揃って向上できるようがんばります!!」

 

Hチーフ「どのスタッフも知識・技術・サービスのレベルを一緒にして行かなければ

いけないと思います。患者様は敏感に感じます。”あの人はちょっと・・・”と思われないように。

私は新人の時に、先輩に追いつけ 追い越してやると思い、勉強・練習をしました。

特に私は衛生士ではないので、努力も勉強も衛生士さん以上にしないといけないと

思っています。患者様の信頼につながると思っているからです。

これからも今に満足しないで上を目指していきたいです。」

どれもこれも とても頼もしい考え方と取り組みです。素晴らしいです。

確かに「金太郎飴」は基本的に同じ顔していているように見えても

太いタイプ、細いタイプ それぞれですね。

その器と個性の違いの中で いつも安定した期待通りの仕事が出来ること

これも一流のプロとして求められる「金太郎飴」でしょう!

そして技術は、全員ある一定以上を必ずクリアしているべきなのですね

コメット歯科のDH(衛生士)DA(アシスタント)は技術・ラグジュアリーサービス世界NO.1の

プライドを持って日々 精進し研鑽を積んでいます。

 

「常に 自己満足に陥ることなく 進歩し続けていきなさい。

神の栄光は、そうした努力をした人に注がれるのです」(聖書より)

 

明日は日曜日です。「ブカルッポ フェリーチェ」で患者様をご招待してのパーティーです。

ブログはお休みします。

 

少年よ大志を抱け ・・コメット文化

JUGEMテーマ:歯科

コメット歯科では、スタッフ教育に非常に力を入れております。

今日 あるスタッフの行ないでラグジュアリー サービスの点で 甚だ至っていないところを偶然に見つけてしまいました。

そこで 同じ部門のスタッフに集まってもらい 集団教育と指導を行いました。・・

私は、何がベストか分かりながら、あえて行わない行為 手を抜くような行為を 愛が薄い行為 愛の少ない行為として考え

決して見過ごすことはしないのです。

その事の重要性を認識してもらうため、ある場合 かなり ハッキリ きつい言葉で叱責します。

 

そんな時 脳裏に浮かぶ座右の銘に 

「少年よ 大志を抱け ・・・人間としてあるべき全てのものを求める大志を抱きたまえ」

なのです。

情熱をもって一生懸命取り組んでいる先生は “熱くなります!” “燃えています!” 
ですから “怒ります!”“ 喜びます!” “燃焼します!” 
ベストを尽くすという事はそういうことではないでしょうか!

叱らない先生、怒らない先生。無理をさせない! 好きなようにさせる! 放任する!
こういう教育の方法もあると思いますが 
そんな先生の下では緊張感もなく、燻(くすぶ)って燃えない授業では生徒は眠くなってしまいます。
成長は鈍く、遅々たるものになり敗北者になるのは目に見えています。

前にも言いましたが、企業が業績を落とすことになれば従業員の生活に反映され生活を脅(おびや)かします。
業績を落とすことは罪悪なのです、経営者・リーダーは責任感で満ちています、必死なのです。

「少年よ大志を抱け!」と言ったのは北海道大学の初代教頭のクラーク博士です。
“Boys be ambitious ! Be ambitious not for money or selfish aggrandizement ,
not for that evanescent thing which men call fame . Be anbitious for the attainment of all that a man ought to be .”
(少年よ、大志を抱け。しかし、金を求める大志であってはならない。利己心を求める大志であってはならない。
名声という、つかの間のものを求める大志であってはならない。人間としてあるべき全てのものを求める大志を抱きたまえ。)

「ラグジュアリーサービス世界一」の大志を掲げるコメットは本気です。

「志を達成しようと思うものは、まず自分を自制する心の強さと 
心に情熱の炎を燃やし 魂を込めて打ち込み続けなければなりません。」(聖書より)

※明日 明後日は休診日 ブログもお休みです。

1月のファミリースタディ・・・知識・現状の共有

毎月行われていますファミリースタディ(院内講習会であり現在の状況の報告)
25日の診療後(約2時間)に行われました。
FS1

新しい技術や新素材の解説、各部門の現況など 
コメットは全体が一人の身体として他部門の知識や状況も共有します。
FS2 (1)

○ K先生の「MTAセメント導入にあたって」

○ Yさんの「託児・集計結果報告」
○ 副院長TV出演・・・マル秘トーク
FS3

○ エステの近況報告
FS弁 (1)

北原シェフによる美味しいお弁当が用意されています。

この恒例の毎月行われているファミリースタディは、
コメット歯科が全員で向上していく大きな力となっている文化なのです。
しかも 出席は、自発的なのに継続しているのです
素晴らしいコメットの愛のパワーですね。
スタッフの感想が楽しみです。

「愛に動かされた民たちは、あふれるほどに自分の持てるもの
(才能・知恵・財産)を持って 神の家に集まったのです」(聖書より)


無痛インプラント矯正顎関節治療コメット歯科クリニック


副院長 金光 千寿子


本格イタリア料理 ブカルッポ・フェリーチェ




新成人・新社会人へ贈る心構え・・・努力することを楽しむ

この時期ネットには新成人・新社会人へのアドバイスがいっぱい・・・その中から一部引用してみました。
新入社員の特徴はフレッシュで元気なところです。
入社初日から風邪を引いたなんてことになっては頼りない印象になってしまいます。
少なくとも入社して半年くらいは無遅刻・無欠席で出社するくらいの意気込みがあると良いでしょう。

健康管理は自己管理能力
健康管理ができているかいないかは自己管理能力の有無にも結びつきます。
健康管理ができていない人は自己管理能力がないものと判断されかねません。
自分の体調は自分がよくわかっているはず。
新入社員のうちは残業も少ないはずなので、規則正しい生活習慣を
身につけることも必要なビジネススキルです。

健康管理は精神面も
健康管理は精神的なものも含みます。
新しい環境での緊張感は当然ですから、うまく調整していくことが大切です。
適度なストレスは成長の原動力・・・
初めは仕事に追われますが、慣れれば追いかけるようになります。
私の好きな言葉の1つです。
「天才は努力する人にかなわない。努力する人は楽しむ人にかなわない。」(孔子)

旧コメ

 ※ コメット歯科も39年前 院長と私の2人だけしかいない 
「日本一小さい歯医者」からスタートしたのです。この貸しビルの2階の
テナント(23.5坪)です。 立地条件が悪いので 今もずっと空いたままです。

天才といえども努力を怠れば、努力するものには勝てません。
努力するにしても苦しんでしてるようでは、楽しんでする人には勝てません。・・・
努力することを楽しみましょう。

JR岐阜駅前広告c

「怠惰な者は、欲しがるが決して賞を得ることはできない。
勤勉で精力的な者が、繁栄と祝福を賜るのです。
人は、撒いたものを また刈り取る事になるのです。」(聖書より)

※ 明日は、休診日 ブログもお休み致します。


無痛インプラント矯正顎関節治療コメット歯科クリニック


副院長 金光 千寿子


本格イタリア料理 ブカルッポ・フェリーチェ




美人の条件、素敵な男性の条件・・・ブスの25箇条

以前にも勉強しました。宝塚歌劇団の舞台裏(楽屋)に貼られている「ブスの25箇条」
1. 笑顔がない
2. お礼を言わない
3. おいしいと言わない
4. 精気がない
5. 自信がない
6. グチをこぼす
7. 希望や信念がない
8. いつも周囲が悪いと思っている
9. 自分がブスであることを知らない
10. 声が小さくいじけている
11. 何でもないことにキズつく
12. 他人にシットする
13. 目が輝いていない
14. いつも口がへの字の形をしている
15. 責任転嫁がうまい
16. 他人をうらむ
17. 悲観的に物事を考える
18. 問題意識を持っていない
19. 他人につくさない
20. 他人を信じない
21. 人生においても仕事においても意欲がない
22. 謙虚さがなくゴウマンである
23. 人のアドバイスや忠告を受け入れない
24. 自分が最も正しいと信じている
25. 存在自体が周囲を暗くする
女性だけでなく男性にも言えることですね。これを気にかけるだけでも,きっと素敵な1日が過ごせそうな気がします。素敵な人生が送れそうな気がします。
ブカルッポ看板

※ 4Fのブカルッポ フェリーチェ 7月1日よりグランド オープンです!
とっておきのお得な期間限定のクーポン券を考えています!

「傲慢さは、崩壊につながり、謙遜な人は、地を受け継ぐのです」(聖書より)

明日は休診日です。ブログはお休みします。



無痛インプラント矯正顎関節治療コメット歯科クリニック
副院長 金光 千寿子


迎賓館 リストランテ フェリーチェ





宿題・・・患者様が望んでおられること。期待されている事は?

患者様の立場になって皆で考えてみました。
Yさんの解答です・・・
「・受付の人達からはじまってスタッフ全員の対応や笑顔が良いこと。
・カウンセリングがわかり易くとてもていねい。
・患者様目線(病院目線でなく)で治療方法を考えてくれる。
・(苦手な歯医者に行く感覚ではなく)心も体も癒してくれる場所である。
・とても信頼できる。 他の皆さんも同じような内容でした。
先日、母を連れて近くの病院へ行った時に、私が母の診療券を受付の人に“お願いします!”と言って出したのですが、その受付の人(看護婦さんかも?)は、何かをしていて下を向いたままで、顔も上げず、手を休めることもなく、反応もありませんでした。
私は、とってもとっても嫌な気持ちと言うよりも怒りが湧いてきました!!“何て人なの?”と思いました。特別 混んでいる感じでもなかったのに・・・医院に入って一番初めに会う受付の人はやっぱり笑顔が大切だと実感しました。
患者様とすれ違う場面では素敵な笑顔であいさつして行こうと思いました。」
外観縮小

下品で、心も表情も醜い人のそばにいると周りの人までもが見苦しい人になってしまいます。美しい笑顔、後姿、話す言葉、歩き方・・・“何もかも美しく”存在する人のそばにいると癒され、同化して美しくなります。

「あなたがたの間にある愛を溢れさせなさい。見知らぬ旅人を暖かく迎え入れなさい」(聖書)



無痛インプラント矯正顎関節治療コメット歯科クリニック
副院長 金光 千寿子


迎賓館 リストランテ フェリーチェ





7つの品格・・・外したお話

今回の人生大学を聴いて、過去の自分の経験した事に当てはめて検証してみたスタッフのHさんのウィークリー レポートからです。
感謝すること「ありがとう」の一言を言うだけでも、共に生活する上で、お互いを大切にすることが出来るのではないか・・・
「今回のお話を聞いて思い出した夫婦が2組います。私の今まで働いていた2社の2人の社長のことです。片方は“ありがとう”“ごめんなさい”が言える人。
もう片方は言えない人・・・社員に対しても1円でも使うことを嫌い、逆にお金を取ったり、お金が大切という人でした。・・・弟さんの話によると、家でも自分中心“ありがとう”はおろか“ごめんなさい”の一言も言わない。“してもらって当たり前”“やってもらって当たり前”で、機嫌が1日中良い日はない人でした。・・・跡取りであった2人の息子さんは亡くなり、1人残った娘さんはそんな社長のやり方に耐えられなくなり・・・出て行ってしまったそうです。まさに家庭でも、会社でもただの暴君でしたし、1人として幸せでありませんでした。やはり夫婦とは互いに感謝すること、幸福を与え合う関係でなければ・・・私は結婚前ではありますが、今回のお話を参考に互いに感謝し合える方に出合える自分になろうと思います。」
IMG_4150

※デスクに届けてくださったバラです。左側コメットに咲いている生きたバラ 右側は、フェリーチェのお客様から「副院長に」と石鹸で作ったというバラです。ありがとうございました。

“ありがとうは魔法の言葉”と言います。幸福色の光を放つ“ありがとう”の言葉・・・それを言えないことの結末の怖さを感じました。

「いつも感謝しなさい。もう一度言います。絶えず感謝し感謝できる事柄を探しながら生きていきなさい」(聖書より)



無痛インプラント矯正顎関節治療コメット歯科クリニック
副院長 金光 千寿子


迎賓館 リストランテ フェリーチェ





人生大学勉強の波紋・・・

ほとんどの方が「7つの品格」を聞いて、 “何という簡単な事なんでしょう” と思うと同時に、
現実には “ほとんど実行していない” というのが実情のようです。ウイクリーレポートから・・・

Yさん「・・・幸福な家庭を作るための外してはならない“7つの品格”・・・それぞれを自分はどうだろうかと思い返してみました。
当てはまるものが・・ありませんでした。だから夫婦関係がギクシャクしてケンカばかりしていたのかもしれません。7つ全部を、今までしていたのと反対にするように心掛ければ、もう少し関係が良い方向へ進んでいくかもしれません。一度に実践するのは大変だと思うので、まずは4番目の“褒める。感謝する。”を実行に移してみたいと思います。何かをしてくれたら“ありがとう”と笑顔で言ってみます。些細なことでも感謝の気持ちをいつも持ち、言葉に表すようにしていったら・・・同じように一つずつ実践していきたいとお思います。」

Mさん「私は、結婚して1年ちょっと経ちました。この1年で“恋愛”から“同志”として協働し生活していく変化をひしひし感じています。・・・相手を尊敬する心と思い遣る心は決して忘れてはいけないなと思いました。自分自身、器を広く持ち続け、嫌なことがあっても前向きに考えや言葉を変えていきたいと思いました。今このタイミングで副院長のお話を聞くことができてとても良かったです。」
、りん

「7つの品格」簡単な内容なのに出来ないようにしている、そんな魔物がいるようですね、私たちはしっかり洞察して罠にはまらないようにしましょう。

「明敏な者は、洞察力を持って自分と愛する者の命を救うことが出来る。一方愚かな者は、自らを破滅に導いてしまうことさえ気がつかない」(聖書より)



無痛インプラント矯正顎関節治療コメット歯科クリニック
副院長 金光 千寿子


迎賓館 リストランテ フェリーチェ





外してはならない7つの品格・・・幸福な家庭と気持ちの良い人間関係を作るために

一昨日の水曜日午後7時から「第27回コメット歯科人生大学」公開講座が開催されました。
人生あ

“幸福な家庭と気持ちの良い人間関係を作るための外してはならない7つの品格”を示しました。ご紹介させて頂きます。
1、 口喧(やか)しく言わない。
2、 長所を認め合う。伸ばし合う。
3、 荒立てない。あら探しをしない。
4、 褒める。感謝する。
5、 こまやかな心づくしを怠らない。
6、 礼儀を守る。
7、 変化していく互いの性(ライフスタイル)を理解する。
人生d

外部参加者のTさんからお礼と感想のメールが届きました・・・
Tさん「いつもお世話になります。昨日はコメット歯科人生大学に参加させて頂きましてありがとうございました。今回のテ−マが『幸福な家庭と気持ちの良い人間関係を作る為には』との事で、最後にお話させて頂いたように昨日は妻の誕生日でしたのですぐにでも実践、役立つ内容でした。 早速帰りにちょっとしたケ−キを買って日ごろに感謝の気持ちを伝え、気がついた所を2.3誉めてみました。普段は滅多に言葉に出して誉めないので最初は驚かれましたが、昨日朝に『今日は夜コメット歯科の副院長先生のお話を聞いて来る』と話しておいたので、『先生にいいお話聞いてきたのね』っとばれていました。しかしとても喜んでくれて本日のお弁当がいつもよりこころなしか豪華でした。 先生いつも為になるお話ありがとうございます。私自身も今回の講演で学んだ7つの大切な事を念頭において妻に接していきたいと思います。家庭円満は仕事を含めて全ての事に影響すると思います。 今回もあっという間に時間が経ってしまいました。あれだけの素晴らしい講演を行う上での先生の事前準備、バックグラウンドはすごい労力だとお察しします。本当にありがとうございました。」

この「7つの品格」は仕事面にも生かせる!・・・という感想も頂きました。

「愛は、辛抱強く 親切です、愛は、妬まず 自慢せず 自分の利を求めません」(聖書より)


無痛インプラント矯正顎関節治療コメット歯科クリニック
副院長 金光 千寿子


迎賓館 リストランテ フェリーチェ